プロが教えるわが家の防犯対策術!

子猫(生後半年)の子を保護しました
私の家には先住猫が2匹います
3歳メス
年齢不詳(多分そこそこの年齢)オス


27日に保護しそれから先住猫と隔離の為1部屋その子ようにして隔離しています
ノミの薬は貰い少し体重が軽いからまた1週間後回虫駆除の薬打つからまた連れてきて、と先生には言われてます

回虫駆除したらその部屋から出して家に慣れさせようと思ってます
先住猫達とはとりあえず匂い交換をわしわしとしている感じです(対面はまだ殆どです、たまに部屋にダッシュで入ってこられた時に見たくらいで‥‥)

その子猫なのですが部屋に1人で可哀想だな‥‥と思っております
なるべくちょこちょこ様子を見に行っては居るのですがその部屋にずっと居られるという訳でもなく‥‥

私が病院に連れて行ってから私に対してシャーと威嚇されるようになりました
噛まれたり引っ掻かれたりはないのですが‥‥
抱っこも普通にさせてくれます、本気で嫌がる感じもないです
そろそろと腕から抜け出してこっちを見ながら逃げていくような


昨日夜また様子を見に行ったら壁によじ登るくらいの勢いで逃げられました
流石に壁につけっぱなしとはいかず普通に抱っこして下ろせました(暴れたりとか引っ掻かれたりはなかったです)
とりあえずご飯を上げて1晩またそっとしておきました‥‥

そして更に本日なのですがまたちょっと撫でてましたら突然表情が変わり一言鳴いてから大音量でゴロゴロいって擦り寄ってきました
お腹を見せたりと撫でてる限りはずっとゴロゴロいってくれました
数分トイレにいって戻ってきたらまたシャーと鳴かれたのですがまた撫でてたらゴロゴロ始まり手を枕にして寝たりもしました

また少し1人にして様子を見に行くとシャーとは言わなくなりました
撫でてもゴロゴロいったりいわなかったりと‥‥

このゴロゴロは安心してくれてると思って大丈夫でしょうか‥‥
極限の不安からとかでないといいなとは思って居るのですが‥‥
ご飯はちゃんと食べてトイレもちゃんと砂トイレでしてくれてます

今まではお母さんと猫を何匹も育てて一緒暮らしてきましたが母が亡くなり少し不安で‥‥

A 回答 (2件)

お母様と長年、猫ちゃん達を沢山の愛で、お世話されて居られましただけあられ、流石でいらっしゃられます、と存じました。



ちゃんと先住猫ちゃんと隔離下さられましたり、病院で適切な処置をお施し下さられましたり、子猫ちゃんも、お優しい飼い主さんと、暖っかくて安全なお家で、先輩お兄ちゃまやお姉ちゃま達と、これからは、安心して幸せにお暮らしになる事が出来て、沢山の感謝で一杯の事と存じます。

何から何までパーフェクトでいらっしゃられますが、おひとつだけアドバイスさせて頂けましたら幸いです。

真面にお外猫ちゃんは、エイズ.白血病.その他の感染症を負っている場合が、ままございます。

そしてそれらは、感染源に接触してから 3~4週間経ちませんと、血液検査上にその結果が現れません。ですので、お家に迎え入れてから 3~4週間後に、是非とも血液検査を為さって下さいます事をお願い申し上げます。1週間後回虫駆除でご通院の際、血液検査の適切な時期について、何卒先生にご相談為さって下さいます様。(又、その時にワクチンや避妊去勢の時期のご相談も合わせてお問い合わせになって見られますと、お良ろしい事と存じます)

寂しいですが、血液検査の結果が判明致します迄は、万が一の為に、先住猫ちゃんとのご接触は、お出来になれません事と存じます (特に、白血病や、不治の病の感染症等は、簡単な接触で罹患してしまいますので、細心のご注意がお必要となります→グルーミング.同じお皿で餌を食べる.同じお皿トイレを使う.血液や粘液を舐める.飼い主さんの手や衣服を感染した猫ちゃんが舐めてそれを健常猫ちゃんが舐めても罹患します)

万が一白血病やその他の感染症を負っていた場合は、残念ながら、一生猫ちゃん達は、完全にお部屋分け頂かれ、接触為さらずに暮らす事になります。

エイズの場合は、ご一緒に暮らせます。因みに私の猫友さんで、多頭飼いの方は、白血病の猫ちゃんご専用のお部屋で、他の子達と完全に隔離してお世話されています。

やはり、詳しい点に付きましては、主治医の先生にお伺い下さいます様、お勧め致します (既に、ご承知でいらして、その様にされて居られましたのですれば、不躾なアドバイスをさせて頂いてしまいまして、どうぞお許し下さいませ)

何れに致しましても、可愛い猫ちゃん達と、お優しくて猫ちゃん愛溢れる飼い主様、皆様が末永く、お幸せに、楽しくお過ごしに為られます様、心よりお祈り申し上げます。
    • good
    • 1

猫は2回人間の好きにさせて3回目は許さないみたいです。

その子専用のバスタオルのような物で包んで顔を出させて抱っこして声を掛けてみませんか?チューペットなどをあげて仲良くなったらゲージに入れることをして居ました。猫は縄張りがありますから威嚇します。言葉を理解しますから仲良くしてねと言えば聞き分けてくれると思います。1度先輩猫を外に出して匂いを消し、小さな猫を置いてその後に先住猫を入れると棲み分けるよと言う人も居ます。うちの子はゲージに入っている猫を見てその部屋には寄り付かずその猫が来ない二階にねぐらを作ってました。犬とは2か月の時から一緒なので共存できるのですが猫同士は相性があるのかなあと思いました。
「子猫(生後半年)の子を保護しました 私の」の回答画像1
    • good
    • 1

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!