上の前歯より4本目の歯(犬歯の隣りの歯)に虫歯で
下から大きな穴があいていました
先日そこが欠け 見てみると歯の下部内側1/4(歯全体の8/1弱)がきれいに無くなっている様な状態に・・

どういう治療方法で治せるのでしょうか?
・パテ埋め?みたいな感じで成形出来る?
・銀歯?みたいな感じでかぶせる
・差し歯

主人の事なのですが、なかなか歯医者へ重い腰が上がりません
こういう方法で治すみたいだから早く行って来て と薦めたいのですが・・

又 放置するとどういう状況が考えられますか
(これも教えて脅かして早く行かせたいので)

お詳しい方 お願い致します

虫歯自体は穴の大きさから、かなり年季物と思います

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (3件)

神経を取って、被せるんじゃないかなあと思います(痛みがすでにあって、神経に達しているなら)。

多分、です。
神経を取ったところに金属の土台を立てます。
その上に銀歯なり白い歯なりを被せます。

4番目の歯ということですので、
本来保険の範囲内なら銀歯になります。
ですが、良心的な歯医者さんなら 保険で頬側面は白い歯を入れてくれることもあります(想像されている「差し歯」だと思います)。


差し歯は、この土台と被せる歯が一体となっているものを想像されているかもしれませんが(ごくたまにそういうのもありますが 実際かなり少ないです)、
「差し歯」も「銀歯」も治療法は同じようなものです。
前歯と奥歯で、保険で白い材料が使えるかどうか、
神経があるかないかで 金属の土台を立てるか歯をそのまま使うか、
それによって「差し歯」と呼ぶか呼ばないかが決まるのかもしれませんが、専門的にはこの言葉は使いません。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

差し歯と銀歯は同じ様なものなのですね
そう言われれば差し歯も元の歯にかぶせるものですもんね
幸い私自身は子供の頃から歯牙健康優良児で^^;
虫歯治療経験が無いのでピンと来ませんでした

銀歯=軽い 差し歯=重症 の治療と思ってましたが^^
同じとは^^;

大変参考になりました ありがとうございました

お礼日時:2005/04/18 09:21

出来上がった歯には細胞がないので自然治癒は絶対にしません。


虫歯が大きくなってくると、当然痛みが出てきます。何にもしなくても、ズキズキする様になってきます。
その状態を忍耐強く我慢して放置しておくと、神経が死んでしまうので暫くは痛みが止まります。しかし治った訳ではないので、次は腫れてきます。度々繰り返します。それでも更に忍耐強く我慢し、体力が勝利を収めると、次第に歯がぼろぼろ欠けて根っこだけになり、更に根っこの部分にも虫歯が広がって少しずつ欠けて行き、10年以上放置すれば自然に抜けます。それまではかなりの痛みと腫れと口臭との葛藤の日々が続きます。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

読んでいるだけでも うわぁ・・です><

そうですね 絶対自然に良くなる事は無いのに
なぜ 治療しに行かないんでしょう

とは言え、私も親知らず抜歯の時は1度予約した日時を怖くてキャンセルで延期し
次の予約を決めるのに数ヶ月掛かってしまった経験が有るので 人の事は言えませんが^^

痛みと腫れ は本人の責任なので別に・・ですが
口臭はよろしくないですね><!
周りにも迷惑が掛かります(笑)

早く治療しにいってもらいます!
回答ありがとうございました

お礼日時:2005/04/18 09:28

>歯の下部内側1/4


歯肉に近い側、と言う事ですね?「きれいに無くなっている様な状態」というのが良くわかりませんが、上部がなんともなく、その部分だけがV字型に切れ込んだような虫歯(歯ブラシの横磨きが原因で磨り減った可能性もあります)の場合は、感染した部分を一層削って、「パテ埋め」のように歯と同じ色の合成樹脂(レジン)を詰めて、普通は一度で終了です。

虫歯の穴が大きく、神経に達しているようでしたら、神経を取る場合もあります。冷たいものや熱いものが沁みたりするようでしたら、神経は生きています。放置していると、歯髄炎を起こします。人間の感じる痛みの中で、トップクラスの痛みです。
神経がいつの間にか死んでいる事も考えられます。その場合は死んだ神経を取らないと、腐ってしまい、腫れ上がる事になります。もちろん痛みもあります。

いずれにせよ、虫歯は自然治癒が絶対にありません、あとになればなるほど痛みも大きくなりますし、しなければならない処置も大規模になり、経済的にも不利になります。一日も早い受診をお勧めします。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

早々の回答ありがとうございました

説明が下手でした 申し訳有りません!
歯肉に『遠い側』です 歯の先端の方1/8です
凸←この形が逆になった感じです
歯の裏側がわ、に下から大きな穴があいていて
穴によって薄くなっていた裏側がわの歯がパキンと折れ、キレイに1/8ほど無くなった状態です(穴→階段の段の様に・・)

現在は しみる痛みなのかは不明ですが
『痛い 痛い』としょっ中 言っております

>人間の感じる痛みの中で、トップクラスの痛みです
怖いですね・・この台詞は是非是非、早速主人への脅しに使います!

回答ありがとうございました

お礼日時:2005/04/17 10:51

このQ&Aに関連する人気のQ&A

  • 歯髄炎と歯根膜炎<歯と歯肉の病気>の症状や原因・診断と治療方法

    歯髄炎と歯根膜炎とはどんな病気か  歯髄炎は、種々の原因で歯髄に炎症が生じたものであり、歯根膜炎は歯周組織を構成している歯根膜に炎症が生じている状態をいいます。ただ、一般に歯周組織の炎症は歯根膜だけにとどまらず、歯槽骨(しそうこつ)やセメント質にも炎症性変化が同時に生じることが多いので、歯の根の尖端に炎症性変化を起こしている根尖性歯周炎(こんせんせいししゅうえん)との区別が難しいことがあります。  ...続きを読む

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q抜歯後の過ごし方はどうすればいいですか

三日前に、虫歯だった奥歯を抜歯しました。抜歯は初めてです。

一日目は血は出ましたが、なんとか止血し、血餅が出来てきまして、二日目に歯医者に消毒に行ったあと、帰宅したら抜いたところに白いぶよぶよしたものが出来てました。
そして三日目なんですが、白いぶよぶよの面積が広がっていて、歯のあった部分を丸く覆っています。
この白いぶよぶよのはいつまでくっついてるのでしょうか?そのうち取れますか?

あと、抜歯後は何週間ぐらいで歯茎が元に戻るか、骨ができるまで、歯磨きの注意点、何週間ぐらいしたら抜いたほうの歯で食事をしても大丈夫か、などできるだけ詳しい抜歯後の過ごし方経過を知りたいです。

抜歯後~完全に歯茎と骨が出来上がるまでの過ごし方を教えてほしいです。

Aベストアンサー

抜歯した後の歯を抜いた穴というのは、血液で満たされ(血餅)それが元
になり治っていきます。
その過程でフィブリンという物質が出てきて、白く見えることがあります。
このフィブリンというものは、抜歯した穴を治すために必要なものです。

放っておいてください。
というか触らずにそっとしておいて下さい。
抜歯した穴は何もしなくても自然にふさがっていきます。

抜歯窩はすぐに血餅で満たされ、2~4日ほどで傷口は小さくなり、
7~10日前後で閉鎖してきます。
抜歯後の注意はこの血餅をいかに守り、かつ口腔内を清潔にするかとい
うことになります。

抜歯の穴が完全に塞がるまでは、1~6ヶ月程度かかるのが普通です。

歯磨きで注意することは、
1. 抜歯窩(抜歯後の大きな穴)を激しく触らないように。
2. うがいはゆすぐ程度で、抜歯した方はブクブク激しいうがいはしない。
3. 歯磨きは、歯磨き粉をつけて普通に行う。
  ただし、抜歯した歯の付近は刺激しないよう丁寧に磨く。

食事について、
なるべく反対側(抜いてないほう)で咬むようにしてください。固い物、辛
い物など刺激物は最低1週間、人によっては2週間はとらないようにされ
たら良いと思います。
時間経過とともに、血餅は自然に吸収され、穴が綺麗にふさがっていきます。
その期間は患者さんの年齢や体力等によって違ってきます。
概ね2ヵ月から3ヵ月程度を要します。どの程度で「普通」に食べられるように
なるのか、現実の歯科医師に聞いてください。

抜歯した後の歯を抜いた穴というのは、血液で満たされ(血餅)それが元
になり治っていきます。
その過程でフィブリンという物質が出てきて、白く見えることがあります。
このフィブリンというものは、抜歯した穴を治すために必要なものです。

放っておいてください。
というか触らずにそっとしておいて下さい。
抜歯した穴は何もしなくても自然にふさがっていきます。

抜歯窩はすぐに血餅で満たされ、2~4日ほどで傷口は小さくなり、
7~10日前後で閉鎖してきます。
抜歯後の注意はこの血餅をいかに守り、かつ...続きを読む


人気Q&Aランキング

おすすめ情報