妊娠5ヶ月ですが、1ヶ月間午前中ずっとだるくて起きられないくらいでした。それで、午前11,12時まで寝ましたら、1ヶ月ぶりに4キロも増えてました。--:
今日、受診したら、貧血が結構あると診断され貧血薬とビタミン剤をもらってきました。
貧血によい食べ物(簡単に作れる)とその料理法を教えてください。
よろしくお願いします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (9件)

私も貧血がひどかったのですが、検査で貧血とは出ないので、薬はもらえませんでした。

看護師からも妊娠中は貧血でも出来れば、薬やビタミン剤も飲んで欲しくないと言われました。でも中には妊婦でも飲まなければいけない場合もあります。

私の場合は、薬やビタミン剤を処方されなかったし、薬局で買う気にもなれず、食べ物と飲み物で、鉄分を補給していました。

食べ物
●レバーは野菜などとよく炒め、焼き肉のタレ又は醤油&だしで味付けをする。(なるべく薄味に)
●ほうれん草・小松菜・青梗菜・はゆでてめんつゆ又は醤油で(なるべく薄味に)痛めてもイイけどゆでる事が出来る物は油を使わない方がイイかも。
●果物でレモン・グレープフルーツ・キュウイ・プルーンなど鉄分が多いとされていますよね。(私はプルーンは苦手でした。)

飲み物
●妊婦専用のグレープフルーツジュースを飲んでいました。かなり濃度が濃く、鉄の味しかしなかったぐらいです。産婦人科で買いましたが、おそらく病院か薬局でしか売っていないと思います。

出歩く時は、気分が悪いと思ったら、すぐにしゃがみましょう。
これからは暑くなるので、気持ち悪くなったら、涼しい場所で休むとすぐに楽になりますよ。
    • good
    • 3

料理ではないですが、ビオママという妊婦用の、鉄分などを補給する粉ミルクみたいなものがあります。


粉のビオママより、ドリンクになったものの方が飲みやすいと聞きますが、私は粉のものしか飲んだことありません。
正直ちょっと鉄分を感じる味で「おいしい!」というわけではないですが、鉄のため・・・と思って妊娠中飲んでました。
ヨーグルトを混ぜるとか工夫すると飲みやすくなるようです。
    • good
    • 3

地域によって呼び方が違うのですが‥高野豆腐(凍み豆腐?)は鉄分を多く含む上、カロリー控えめ(なんてったって、豆腐ですから‥)で妊婦の味方の様な食材ですよ。


私も貧血で鉄剤飲まされていたクチですが、何とか乗り切りました。
レバーは食べすぎは体に良くないので摂っても週に1回少しなら。
ほうれん草はあんまり食べ過ぎると石が溜まるので、よく摂るならば小松菜の方が良いと言われました。
やっぱりお勧めは高野豆腐ですね♪

参考URL:http://www.kouya-tofu.com/body2.html#1
    • good
    • 1

プルーンは、効果がありますよ。


鉄剤が出たと話しましたら、友達が、ミキ○ルーンをくれました。パン生地に入れてプルーンパンや、ケーキを焼いたり、パンにぬったりして食べました。
ドライプルーンを水で戻し、その水でカレーを作ると美味しいですよ。

ほうれん草は、ヒスタミンが含まれているので、あくのない小松菜がお勧めです。しいたけ、春雨と炒めて春巻きにすると美味しいです。

レバーは取りすぎるとよくないそうで月に1回で十分だそうです。「チーマンチェンカンピェン」という唐揚げが美味しいのです。調理するのが面倒な時は、焼き鳥を買うといいですよ。

他には、ひじきの炒り煮(人参、あげ、ひじき、大豆缶)、ひじきご飯(人参、しいたけ、シメジ、あげ、大豆缶)蛤の吸い物がいいと聞き、母が作ってくれました。
    • good
    • 1

ひじきはどうでしょうか。


私が前にした質問なんですが……

参考URL:http://oshiete1.goo.ne.jp/kotaeru.php3?q=1219789
    • good
    • 1

私は、レバーが苦手で、ひじきなども常時となると面倒だったので、


プルーンや干しぶどうを常用していましたよ。どの程度の効果が
あったかは???ですが^^;

たくさんとっても、お茶などに含まれるタンニンを一緒にとると、せっかく
とった鉄が吸収されにくくなるので、注意される方が良いと思います。
    • good
    • 2

こんにちは。



鉄分の多い食品といえば、レバーや卵、いわしや小松菜、納豆などいろいろありますが、鉄は吸収されづらい栄養素です。ですので、ビタミンCやたんぱく質と一緒にとるようにしてください。吸収率が上がります。多少鉄の含有量が少なくても吸収率があがれは効率的です。

簡単といえば、卵黄や納豆でしょうか?そのまま食べられますので・・・小松菜も炒め物にするとビタミンAも多くとれていいですよ。

カレー粉も割りと鉄分を含んでいるので、お料理にうまく使うのも手です。

納豆以外でも大豆製品には鉄分がありますので、豆腐や味噌など。。

魚もいわし以外でもしらす干しなどもあるので、それをご飯にかけるなど・・・

ただ、これらはあまり食べ過ぎると体重増加につながるので、気をつけてくださいね。

それ以外では海藻類(特に昆布)にも豊富に鉄分がはいっているので、昆布をだしじょうゆで煮たり、昆布巻きにしたり、のりをたべたり、わかめやひじきなどを利用するのがいいかもしれないですね。

反対にリン(レトルトや炭酸飲料などに含まれています)は鉄の吸収を阻害するので、今の時期は避けたほうがいいかと思います。
    • good
    • 0

鉄分の多い食材はいろいろとあると思うのですが、レバーが代表選手ですね。


でも、これは好き嫌いが別れますね。

鉄分の補給に加えて、ビタミンCを摂取すると効果的だそうです。
しばらくのあいだ、食後にイチゴを食べてみてはどうでしょうか?
    • good
    • 2

下記URLが参考になると思います。



参考URL:http://bken.net/hinketu5.htm
    • good
    • 0
  • 妊娠貧血<女性の病気と妊娠・出産>の症状や原因・診断と治療方法

    妊娠貧血とはどんな病気か  妊娠中にヘモグロビン11・0gdl未満、ヘマトクリット33・0%未満である場合を妊娠貧血といいます。妊娠中は妊娠初期から血漿(けっしょう)量が増加し、8〜12週では10〜20%増加、妊娠30週以降は約50%増加となるため血液が希釈され、見かけ上の貧血が認められるようになります。  妊娠中は赤血球数は増加し、胎児への鉄の供給も必要になるため鉄欠乏になりやすく、鉄欠乏性の小球性低色素性貧血(しょうきゅうせいていしきそせいひんけつ)になりやすい傾向があります。 診断と治療  鉄欠乏性貧血の診断は、血清鉄の低値、総鉄結合能の上昇、フェリチン値の低下によります。  治療には鉄剤の投与を行います。 続きを読む

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q貧血の治療に長距離マラソンはいいの?

貧血の治療に長距離マラソンはいいのでしょうか?

心肺機能が高まれば貧血が治るのかな?
とか勝手に思ったのですが

また貧血に対して詳しい方いましたら
どんな事をしたほうがいい?
などアドバイスを下さい。

Aベストアンサー

一般に「貧血」と思われている症状には、本当の「貧血」と、「脳貧血」があると思われます。

本当の意味での貧血とは、血液中の赤血球やその成分であるヘモグロビン(血色素)が不足して、身体に酸素を運ぶ能力が落ちてしまう減少です。

貧血の中で一番多いのが「鉄欠乏性貧血」です。ヘモグロビンを作るには鉄が欠かせませんが、出血などで出て行く鉄と、食事などで入ってくる鉄のバランスが崩れると鉄分が足りなくなって、ヘモグロビンが不足してしまいます。

女性は生理で毎月血液を失うので、鉄欠乏性貧血にかかりやすくなっています。また、マラソンなどの長距離走を頻繁に行うと、鉄欠乏性貧血にかかりやすくなります。これは、汗から鉄分が流出したり、足の裏の衝撃で赤血球が壊れたり、筋肉中で鉄分が消費されたりといった理由で、鉄を失う量が増えるためと考えられています。

ですから、貧血の治療にマラソンがいいということはありません。逆にマラソンをすれば、貧血になりやすくなります。ただし、これは鉄不足が原因ですから、貧血の人はマラソンをしてはいけないというわけではありません。食事やサプリメントで鉄をしっかりと補充すれば、貧血にかからずにマラソンを続けることはできます。

もうひとつの「脳貧血」は、体内に血液量が不足しているわけではなく、血液を体内に循環させる力が不足して、脳に血液が届かなくなり、立ちくらみなどを起こす現象です。血液の量が不足する「貧血」とは異なるものですが、一般の人は「脳貧血」を「貧血」と混同していることが多いようです。

「脳貧血」が起こりやすくなるのは、主に自律神経の調節がうまく働かないためです。座っている状態は脳の位置が低いけれど、立ち上がると高いところにある脳まで血液を押し上げなくてはならないために、心臓は急いで出力をあげなくてはなりません。その切り替えが間に合わないと、脳に血液が届かなくなり、ひどい場合は意識を失います。急に立ったときにくらっとして倒れるのは、この現象です。ほかにも、長風呂でのぼせたときとか、長時間立っていたときなどに、手足の方に血液を送るのに忙しくて、脳に血が回らなくなります。

「脳貧血」を起こりにくくするには、心臓など循環系の働きをよくして、自律神経を鍛える必要があります。それには、ゆっくりと走るなどの有酸素運動で、循環系や自律神経を鍛えることは、有効だと思います。

ただ、現在の体力以上に無理に運動するとかえって脳貧血を誘発することになります。あくまで無理がないように、のんびりとした運動をこころがけましょう。

一般に「貧血」と思われている症状には、本当の「貧血」と、「脳貧血」があると思われます。

本当の意味での貧血とは、血液中の赤血球やその成分であるヘモグロビン(血色素)が不足して、身体に酸素を運ぶ能力が落ちてしまう減少です。

貧血の中で一番多いのが「鉄欠乏性貧血」です。ヘモグロビンを作るには鉄が欠かせませんが、出血などで出て行く鉄と、食事などで入ってくる鉄のバランスが崩れると鉄分が足りなくなって、ヘモグロビンが不足してしまいます。

女性は生理で毎月血液を失うので、鉄欠乏...続きを読む

Q貧血について

私は毎年健康診断で貧血に引っかかります。
例えば、血清鉄:29(基準60-120μg/dl)総鉄結合能:619(基準317-395μg/dl)フェリチン:2(基準15-150ng/ml)という感じで、しばしばフェロミアを処方されます(食事は3食摂っていますし、好き嫌いもありません)。

医者によって処方が異なり、若い女性が貧血になることは多いという方と子供を産むのに弊害があるから今から対処すべきという方がいます。
私は妊娠の経験がありませんので、具体的に何が困るのかよくわかりません。妊娠後期に貧血になる方が多いとは聞きますが、元々貧血の気がある人はどうなるのでしょうか?貧血で具体的にどのようなことが問題になるのか教えて下さい。
宜しくお願い致します。

Aベストアンサー

もしかしたらご自身で調べられていて、わかっていることかとは思いますが、まずごく基本的なことをお話しますね。

まず貧血になるということですが・・・
その前に、人間の体には酸素が必要で、その酸素は血液中のヘモグロビンにくっついて、血管内を移動しながらあらゆる体の器官に運ばれます。重要なエネルギーのひとつと考えていいと思います。
その酸素を運ぶヘモグロビンが少ない場合を貧血と言います。

>若い女性が貧血になることは多いという方
確かに思春期から妊娠可能な女性には貧血の人が多いです。ホルモンや月経によるものもありますし、栄養状態が不安定になっているということもあります。なかには血液に関連する疾患やその予備軍という場合もありますが。

>子供を産むのに弊害があるから今から対処すべき
子供がお腹にいると、子供に栄養を届けるために母親の血液を通して栄養素や酸素が使われます。貧血でない母体であっても、妊娠したことによって、容易に貧血状態になります。それを防ぐ・最小にするには、日ごろの食事や体力がカギとなります。
妊娠後期に貧血というより、妊娠したその日から貧血はついてまわる問題です。それだけ赤ちゃんに栄養が必要となり、母体は赤ちゃんと自分の体を維持しなくてはなりません。
まぁ、強いて言えば、妊娠後期には出産が待っていますから、出血やその出血に備える予備力(止血)としての備え=血液成分の充実が必要になります。

極端な話で、kaede-comさんが実際に妊娠された状況でその可能性があるとは言い切れません(ですから過度に心配しないで欲しいのですが、例え話です)
でも、貧血状態であれば、お腹の赤ちゃんに充分な酸素が行かず、発育が思わしくなくなるかもしれません。妊娠期間中、母体が常に息切れやめまい、頭痛などに悩まされるかもしれません(通常貧血がない場合にも起こるものですが、もともと貧血があれば可能性は上がります)。出産時にも、出血が止まりにくいとか、産後の体力の回復がいまいちで、疲れやすい、イライラする、ただでさえ慣れない育児で不安なのに加えて体力が最悪なら、精神的にもゆとりがなくなって辛くなる・・・・・。様々な悪循環が考えられます。

まず(次数制限もあるので書ききれないので)、どんなものでもいいですから、鉄分を多く含む食材を知り、それを食べること。サプリに頼ってはダメです、体が食物から吸収しにくくなる傾向になると聞きますので。鉄分はビタミンCと一緒に摂ると効率よく吸収されますから。フェロミアを処方される場合は、ビタミンC(シナール)も一緒に処方してもらえないか聞いてもいいかもしれないですよ。

また、度重なる検診で指摘される場合、血液内科に受診して、一度きちんと検査を受けてみても良いかと思います。お仕事もあるでしょうけれど、結婚や妊娠の可能性があるのなら、身動きの撮りやすい今のうちがいいと思います。妊娠してから不安になったり、妊娠してから体調が悪くなってから、または子供が生まれてどうにもならなくなってから…よりは、自分ひとりの都合で堂にでも動けるうちが、絶対にいいと思いますよ。妊娠してしてしまってからでは、子供への影響もありますから、治療法も狭くなりますしね。

もしかしたらご自身で調べられていて、わかっていることかとは思いますが、まずごく基本的なことをお話しますね。

まず貧血になるということですが・・・
その前に、人間の体には酸素が必要で、その酸素は血液中のヘモグロビンにくっついて、血管内を移動しながらあらゆる体の器官に運ばれます。重要なエネルギーのひとつと考えていいと思います。
その酸素を運ぶヘモグロビンが少ない場合を貧血と言います。

>若い女性が貧血になることは多いという方
確かに思春期から妊娠可能な女性には貧血の人が多...続きを読む

Q貧血の治療費

貧血と診断されました。(ヘモグロビン:8.3/血清鉄:14)
貧血の治療で注射を2日に1回、合計10回しましょう、と
言われました。治療費が気になってます。
鉄注射を経験された方、よかったら、一回いくらくらいかかったか
教えてください。ちなみに、保険は3割負担です。

Aベストアンサー

私も会社の健診で貧血(ヘモグロビン9.7)と言われたので、週1で鉄剤の注射を受けていました。注射1回500円だったかと思います。たまに血液検査をすると1000円位かかりました。3か月程注射を続けたところ、貧血も改善しかかり念の為血液検査を受けたところ、γーGTPだったかよく覚えてないのですが、とにかく肝臓の数値が、会社の健診時には基準値以下だったのに、貧血治療後は基準値の3倍にまであがってしまいました。かかりつけの医者にはすぐに鉄剤中止と言われました。中止してから半年ほど経ちますが、その後血液検査をしてないので、今現在肝臓の数値がどうなっているかちょっと不安です。6月にまた会社の健診があります。注射で治療するのであれば、副作用などのことも相談されるといいと思います。

Q1歳4ヶ月 貧血気味。

1歳になったころから、おっぱいまんだった子供がなかなか離乳食が進まなくて、最終的に何も食べなくなり。風邪ばかりひき病院で調べたら、貧血気味ということで、貧血の値が最低10くらいなのに8しかなくて。
思い切って卒乳したのです。
それから、ほとんどのものは食べるようになり量もかなり食べてくれていたので、もう大丈夫かと思っていたんですが・・・
また調べたところ、そんなに改善されてなく。
風邪を引いているせいもあり値は8.7にしかなっていなかったので
先生に食事にきをつけて鉄をとっくださいといわれたのですが。
そういう風に摂取するのがいいのでしょうか?
なにかいい方法など。取り入れやすい方法などないでしょうか?

いつも、食事はヨーグルトとバナナと白ご飯にお魚など・・・
ひじきなどに、あとは麺のときにはほうれん草やこまつなを入れたりして
ますが。他になにかありますでしょうか?・??

1月2月と1日も風邪を引いてない日がないっていうくらい風邪ばかりで
それが鉄不足のせいで完治などが時間かかるのか・・・。
子供もかわいそうです。

宜しくお願いします。

1歳になったころから、おっぱいまんだった子供がなかなか離乳食が進まなくて、最終的に何も食べなくなり。風邪ばかりひき病院で調べたら、貧血気味ということで、貧血の値が最低10くらいなのに8しかなくて。
思い切って卒乳したのです。
それから、ほとんどのものは食べるようになり量もかなり食べてくれていたので、もう大丈夫かと思っていたんですが・・・
また調べたところ、そんなに改善されてなく。
風邪を引いているせいもあり値は8.7にしかなっていなかったので
先生に食事にきをつけて鉄をと...続きを読む

Aベストアンサー

鉄の吸収にビタミンCが、必要だそうです。
ジャガイモは、熱を加えても壊れないビタミンCなので、レーズン入り芋もちなどいかがですか?(私の作り方は、大雑把なので検索してみてください)。

でも、貧血ということで”鉄欠乏せい貧血”を考えていらしゃる用ですが、体のどこかで隠れた出血は、なかったのでしょうか。ほかにも病気が隠れていることもあります。お医者様がついているのでたぶん大丈夫だと思いますが…。ただ正常値になるまで時間がかかるそうです。

参考URL:http://www.peare.or.jp/peare/a/13blod/1301blod.html

Q貧血の治療に鉄分サプリメントは有効でしょうか?

貧血の治療に鉄分サプリメントは有効でしょうか?

貧血の治療では鉄分を約100mg含有する鉄剤を摂取しますが、鉄剤の代わりに
鉄分サプリメントを摂取しても効果はありますか?

もし効果があるのでしたらDHCのヘム鉄を1日20粒摂取しようと思います。

Aベストアンサー

サプリメントは医薬品ではありません。
あくまでも栄養を補助するための食品です。
従って病気の治療はできません。
治療のための鉄剤の代わりにサプリメントを使っても同じ効果は得られません。

>DHCのヘム鉄を1日20粒摂取
サプリメントの注意書きをよく読みましょう。
1日1粒とか2粒が適量ではありませんか?
それから、注意書きに、「多量に摂取しても疾病が治療したり、健康が増進するものではありません」等と書いてあるはずです。ですから、適量以上に摂取することは止めましょう。

Q妊娠中の貧血改善について

妊娠9ヶ月です。

2ヶ月以上前に貧血と言われてから毎日サプリを摂り、鉄分の多い食事を心がけていました。
しかし全然改善せず、鉄剤を処方されました。結果的にこっちの方が安いし効果があるそうなのでいいんですが、努力が無駄でガッカリです。

やっぱりサプリや食事くらいでは貧血は治りにくいんでしょうか?
食事については、乾物中心(ずいきとか切干大根、高野豆腐)で牛肉は全然食べてません。
まぐろも水銀が怖いのであまり…。
それとも、1ヶ月や2ヶ月では効果が出なかっただけ?

牛肉を貪れば改善したんだろうか…

これ効くよ!という食材があったら教えてください。

Aベストアンサー

妊娠中の貧血は、赤ちゃんがどんどん自分に必要な栄養を奪っていきますので、サプリや食生活程度だと補えない場合が多いです。
「質問主さんに必要な分+赤ちゃんに必要な分」を補った上で、余剰がでないと、貧血は改善されませんので。

ちなみに、努力は完全に無駄ではないですよ。
何も努力しなかったら、更に重度の貧血になっていたでしょうからね。
無理のない程度に食事にも気を遣いつつ、上手に鉄剤も飲んで、しっかり鉄分補給してください。
貧血になると、めまいや倦怠感で本当に大変ですから。

なお、No1さんの「毎日がっつりレバニラ!」は、残念ながらオススメできません。
No1さんへの横レスになってしまいますが、No1さんもおやめになったほうがよろしいですよ。
というのは、レバーにはたくさん動物性のビタミンAが含まれます。
この動物性ビタミンAを、妊婦さんが1日7800μg以上摂取すると、胎児に奇形を起こす可能性が高くなると報告されているのです。
豚レバー100gのビタミンA含有量は、13000μg。
レバー100gは、一口サイズを5個くらいです。
妊婦さんのビタミンA接種上限量は、1日あたり3000μg+付加量70μgまでにするのが望ましいとされています。
(レバーを一切食べてはいけない訳ではありません。レバーは鉄分など栄養豊富な良い食材です。少量食べるのはとてもいいです。)
なお、ニンジンなどに多く含まれるβカロテンもビタミンAですが、これは体内で必要なだけしかビタミンAになりませんので、植物に含まれるビタミンAはあまり気にしないでかまいません。

食品安全委員会。ビタミンAの過剰摂取の解説:
http://www.fsc.go.jp/sonota/factsheets.html
国立健康・栄養研究所。ビタミンAの解説:
http://hfnet.nih.go.jp/contents/detail171.html
厚生労働省。初期妊婦さんのサプリメントによるビタミンA過剰摂取への注意喚起:
http://www.mhlw.go.jp/topics/bukyoku/iyaku/syoku-anzen/hokenkinou/dl/4b-1.pdf

鉄分豊富な食材ランキング(ひじき、きくらげ、海苔、大豆、ごまあたりがいいようですよ。):
http://tabeawase.sakura.ne.jp/ranking-tetu.html

妊娠中の貧血は、赤ちゃんがどんどん自分に必要な栄養を奪っていきますので、サプリや食生活程度だと補えない場合が多いです。
「質問主さんに必要な分+赤ちゃんに必要な分」を補った上で、余剰がでないと、貧血は改善されませんので。

ちなみに、努力は完全に無駄ではないですよ。
何も努力しなかったら、更に重度の貧血になっていたでしょうからね。
無理のない程度に食事にも気を遣いつつ、上手に鉄剤も飲んで、しっかり鉄分補給してください。
貧血になると、めまいや倦怠感で本当に大変ですから。

なお、No...続きを読む

Q抗がん剤治療で、貧血?

私の母の友人が卵巣ガンを患っております。

去年の末にガンが発見されまして、今まで抗がん剤治療を4回したそうです。

今は一時退院されているのですが、毎週病院で血液検査をして、データを取っているそうです。

抗がん剤治療3回目まではなんとか耐えたようなのですが、4回目がとてもしんどかったらしく、そしてどんどん貧血がひどくなっているのだそうです。

私は素人なのでよくわからないのですが、その方の血液検査の結果を見せていただいて、ネットで少し調べましたところ、どうも赤血球を示す数値(RBC)、血小板を示す数値(PLT)ともにかなり低くなってきているようです。

2月13日と4月24日、5月1日の検査結果が今手元にあるのですが、
2月
RBC 3.66(基準値は3.78~4.99)
PLT 336(基準値は150~361)

4月
RBC 2.51
PLT 63

5月
RBC 2.40
PLT 51

となっております。

特に血小板の数値が激減しているようです。

これはやはり抗がん剤治療の副作用なのでしょうか?

他のガンを示す数値は低くなってきているようで嬉しい
のですが、今は貧血がとてもひどくてしんどいようです。

ガンに関する本を少し読みましたら、抗がん剤治療をすると
血や免疫細胞を作る脊髄に悪影響が出ると書いてありました。

もし仮にこの方の脊髄も抗がん剤治療によってダメージが
加えられたとしたら、それは抗がん剤治療をやめると回復
していくものなのでしょうか?
それとも回復しないのでしょうか?

また今現在貧血がひどいようなので、何か今出来る良い
対処法はないでしょうか?
また毎週の血液検査もその方がおっしゃられるには注射器
2本分くらいの血をとるらしいので、私はこれも貧血の原因に
なっているのではないかなと思うのですが・・・。

どなたかアドバイスをよろしくお願い致します。

私の母の友人が卵巣ガンを患っております。

去年の末にガンが発見されまして、今まで抗がん剤治療を4回したそうです。

今は一時退院されているのですが、毎週病院で血液検査をして、データを取っているそうです。

抗がん剤治療3回目まではなんとか耐えたようなのですが、4回目がとてもしんどかったらしく、そしてどんどん貧血がひどくなっているのだそうです。

私は素人なのでよくわからないのですが、その方の血液検査の結果を見せていただいて、ネットで少し調べましたところ、どうも赤血球を示...続きを読む

Aベストアンサー

卵巣癌の治療大変ですね。
私の母も卵巣癌でした。手術後の抗癌剤の治療は吐き気が強いものもありますが、効果には変えられない部分もあります。

さて、貧血の件ですが、結論から言うと多くの抗癌剤は貧血を来します。
RBC(赤血球)、WBC(白血球)、PLT(血小板)全て下がる可能性があります。
それは抗癌剤の多くが細胞分裂の活発な細胞を障害するからです。
細胞分裂が活発ということは細胞が増えやすいということです。
癌細胞は無秩序に増えていきますので細胞分裂が活発であることが多いです。
この活発さをターゲットとして抗癌剤は効果を来します。

しかし、細胞分裂が活発な細胞は癌細胞だけではありません。
人間の正常細胞にも存在します。
代表的な細胞が骨髄の細胞です。
骨髄の細胞は毎日血液を作っています。
この骨髄の細胞も抗癌剤によって障害をうけるため貧血になりやすいのです。
しかし、一般的に癌細胞と比べて正常細胞の方が抗癌剤からは立ち直りやすく、
抗癌剤中止すれば貧血は改善することが多いです。(完全に戻らない事もありますが)
また、連日の採血で貧血が進行しすぎることはないので心配されなくてもよいと思います。
貧血が進む時は進みます。しかし、抗癌剤の効果があるのなら輸血などで対処できます。
抗癌剤の代わりはありませんので治療中は輸血などでしのぐのがよいでしょう。

卵巣癌の治療大変ですね。
私の母も卵巣癌でした。手術後の抗癌剤の治療は吐き気が強いものもありますが、効果には変えられない部分もあります。

さて、貧血の件ですが、結論から言うと多くの抗癌剤は貧血を来します。
RBC(赤血球)、WBC(白血球)、PLT(血小板)全て下がる可能性があります。
それは抗癌剤の多くが細胞分裂の活発な細胞を障害するからです。
細胞分裂が活発ということは細胞が増えやすいということです。
癌細胞は無秩序に増えていきますので細胞分裂が活発であることが多いです。
こ...続きを読む

Q未熟児貧血について

私の娘は現在3ヶ月で、在胎35週1468gの極低出生体重児です。未熟児貧血でインクレミンを服用しています。NICUの先生は、数値が改善されればインクレミンを中止しても良いといわれたのですが、近所のかかりつけ医の先生は飲み続けないと将来重度の貧血になる恐れがあるといわれました。未熟児貧血の場合一般的に数値が良くなっても薬を飲み続けなければいけないのでしょうか?

Aベストアンサー

こんにちは。
この薬はいわゆる「鉄剤」です。

現在貧血なので、赤ちゃんの血液を作る場所では、フル操業で赤血球を作ってるわけです。
当然普通の栄養じゃ原料が足りませんので、薬で補充してます。

数字が良くなって落ち着いてくると、いつまでもフル操業状態である必要はないので、普通の状態程度まで生産量を落とします。
その状態では特に栄養不良とかがなければ薬を使いつづける必要はありません。

しかしよくあるのが、その後の鉄不足です。
つまり食べてる栄養の中に普段欲しいだけの量の鉄がない場合です。
こういう時はまた使い始めないといけない場合もおきてきます。
いったん貧血が回復してしまえば、鉄剤をずっと飲みつづけないといけないという事はないのですが、体の中のでは、いざという時に備えて体が備蓄してる分があります。

貧血で血液が足りない時、一番先に使われるのがこの備蓄分ですが、貧血の数字が戻っても、この備蓄分(貯蔵鉄といいます)が回復するまでは投与する事が多いと思います。
備蓄分が足りないままだと、また貧血を起こしやすくなりますから。

NICUの先生ですから、そのあたりの事は考えて言っていると思いますよ。

こんにちは。
この薬はいわゆる「鉄剤」です。

現在貧血なので、赤ちゃんの血液を作る場所では、フル操業で赤血球を作ってるわけです。
当然普通の栄養じゃ原料が足りませんので、薬で補充してます。

数字が良くなって落ち着いてくると、いつまでもフル操業状態である必要はないので、普通の状態程度まで生産量を落とします。
その状態では特に栄養不良とかがなければ薬を使いつづける必要はありません。

しかしよくあるのが、その後の鉄不足です。
つまり食べてる栄養の中に普段欲しいだけの量の鉄...続きを読む

Q鎌状赤血球貧血症について質問です!鎌状赤血球貧血症の治療で、脾臓を摘出する(脾摘)方法があると聞

鎌状赤血球貧血症について質問です!

鎌状赤血球貧血症の治療で、脾臓を摘出する(脾摘)方法があると聞いたことがあります。

その一方、脾臓は免疫機能を担っているという話を聞いたこともあります。

なぜ脾臓を摘出するのでしょうか?また、摘出しても人体に大きな影響はないのでしょうか?

お助け下さいっ!

Aベストアンサー

脾臓の摘出それ自体はさほど大きな影響を与えないのですが....

でも, 鎌状赤血球貧血症の人に対して脾臓を摘出する意味があると思えない. 少なくとも, メルクマニュアル
http://merckmanual.jp/mmpej/sec11/ch131/ch131i.html
では「無価値」と断ざれてますな.

Q貧血の為の鉄剤なんですが・・・

私は今妊娠8ヶ月の初妊婦です。
前回の診察の時に貧血だからとのことで鉄剤が2週間分でました。

その鉄剤なんですが、毎食後に2種類あって(フェロミア・ムコスタと書いてありました。)格1粒ずつ飲まなくちゃいけないとのことです。

そこで、私は今までもらった薬類は決まった期間中(今回なら出されている2週間分)全部飲みきった事がありません。。。

鉄剤は2週間分出されたら、ちゃんと全部飲まないといけないのでしょうか?
ちなみに今回は4日分くらいしか続けて飲んでません。

特に自分に貧血の症状があるわけでなく、自覚がないんですがやっぱりこのままでは次回の診察でまた貧血ということで、鉄剤が処方されてしまうでしょうか?

飲めないとかいうわけじゃなく、あんまり薬というものは飲みたくないタイプなのです。。。

ちょっとわがままかもしれませんが、なにかアドバイス等お返事お願いします☆

Aベストアンサー

貧血の薬といっても、病院で処方されているんですよね。
処方されているということは、治すべき状況にあるからでしょう。
貴方の体が自覚症状を感じなくても、お腹の赤ちゃんは苦しいと思います。
酸素も栄養もお母さん次第ですから、貧血であれば薄い酸素で育つしかなく、健康とは言えないでしょう。
薬が嫌と思うのなら、ガツガツ鉄を多く含む食べのもを食べるしかないでしょうね。
妊婦でしかもすでに貧血になっているのであれば、女性の平均摂取量より2倍ぐらい摂るように頑張れば、薬に頼らなくて済むのではないでしょうか。
私も貧血の薬は嫌いでした、便秘になるし、胃ではムカムカするし。
でもド貧血だったので、きっちり産む直前まで飲みました
よ、産んだあとも貧血で退院するまで薬出ました。
先生は貧血はきっちり注意するものです。検査すればわかっちゃいますからね。


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング

おすすめ情報