ジメジメする梅雨のお悩み、一挙解決! >>

廃棄するブラウン管式テレビを分解し、ブラウン管のみを取り出そうとしています。
フライバックが高圧であるため危険なことを承知していますが、そもそも通電していない状態でおいておいた場合、一定期間で自然放電しないのでしょうか。また、もし自然放電しない場合、どのように放電させれば取り扱うことができるのでしょうか。
テレビ内蔵部分にほかに高圧回路がありますでしょうか。
よろしくご教示下さい。

Randy

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (4件)

>金属棒というのは、テスタ棒のようなものでしょうか


アース棒で探せば検索すれば適当なモノがみつかると思います。アース棒を地中に埋めて、導線につなぐプローブ(実際に回路に接触させる部分)は、適当な太さの銅線でいいと思います。銅線の太さは、予測される電流によって違うと思いますが、TVのなかに蓄えられる電気はたかだかしれていますから、例えば、普通の家庭用の電線(コンセントなどに使われているもの)ぐらいでいいと思います。
銅線に、絶縁シール(テープ)を巻いて持つ部分にするか単にゴム手袋などをすればいいと思います。

>どのくらいの時間で放電するものか
電気の逃げ場が無い場合、かなり長期間帯電している場合があるのではないかと思います。
一概には言えないと思います。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

アース棒についてのアドバイス、ありがとうございました。実はまだ分解に着手していません。取りかかる時間がないのが実際のところですが、放置時間が長ければ自然放電も進みやすい、とも一概にいえないということですね。
手作りアース棒にトライしてみようと思っています。
いろいろとアドバイスありがとうございました。
またお礼が遅くなりました。

Randy

お礼日時:2005/05/18 09:11

知人が感電したことがあります。


時間、コンセントを抜いでから30分程度経っていたような気がします。
何時間で安全か・・・。これはなんともいえません。

私はカメラのフラッシュで感電経験があります。注意して、コンデンサに充電がほとんどされないようにし、なおかつフラッシュ関連の回路と思われるところには覆いをつけた上でのことです。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます。
私もレンズ付きフィルム(俗称使い捨てカメラ)で、感電の経験があります。
分解途中に持っていた手が、上下に相当揺れるほどのショックでした。テレビは、あの比ではないとの説があり、慎重になっている次第です。
何でも死んだ人もいるらしい。のです。
とにかくありがとうございました。

Randy

お礼日時:2005/04/20 03:03

コンデンサと同じで、電源を切れば、放電して電圧は下がります。


数分たてば大丈夫ですが、念のためブラウン管の後ろについている高圧キャップを抜いて、フレームなどに接続して接地すれば、OKです。(ブラウン管側も)
私は感電したことがありますが、結構きます。(^^;)
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます。
・・・ということは、廃棄になってしばらくたったテレビは概ね安全と考えてもよいのでしょうか。
アースさせる際の道具には何かよいものがあるのでしょうか。リード線やケーブルのようなものでは心許ないようですし、そこでバチッっとくるのも怖いような気がするものですから。

Randy

お礼日時:2005/04/20 03:06

>自然放電しないのでしょうか


ある程度は自然放電すると思います。

>どのように放電させれば
アースさせた金属棒などで、帯電している部分に触れてアースさせます。

>高圧回路
トランス(コイル)、やコンデンサ部分。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます。
金属棒というのは、テスタ棒のようなものでしょうか。特段ツールを持っていないものですから、何か別のもので代替できるものはないかと探しています。
コンデンサなどは、どのくらいの時間で放電するものか、容量と引き比べられる、目安はないものでしょうか。

お礼日時:2005/04/20 03:14

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Qブラウン管テレビ  高電圧がかかる部分の事で

ブラウン管テレビの裏にはよく

高電圧がかかる部分があるので注意してくださいと

書いてあります。

この前 あけて見てみたんですが

危ないような感じはありませんでした。

どのへんが危ない部分なのでしょうか?

Aベストアンサー

私は電気屋の息子なので、ブラウン管テレビの色ずれの修理(カラーバーの調整)をよくやっていましたのでお答えします。私は何度も高圧部分に触れて痺れたことがあります。3~5万ボルトぐらいの電圧ですね。一般の方には、お勧めいたしませんので、くれぐれも裏カバーを空けないよう、また手を突っ込まないようにお願いします。
 ブラウン管には、へソと呼ばれるへこみに高圧をかける部分(TVの裏から見て中央の電極部のさらに右側でくだり坂になっている部分)がえぐれて(直径2cmくらい)そこに1本電源コード(直径5~6ミリくらいで黒色)が差し込んであります。黒いゴムキャップ(直径4~5cmでへこみ部分は見えません)で覆われています。そのコードを辿ると、フライバックトランスに繋がっています。もっとも危ない部分です。また、電源部のトランスや電解コンデンサも大きいものが使われていますので、大変危険です。くれぐれも触れないようにお願いします。

*最近では、液晶TVが主流になり、だんだん見かけなくなり懐かしささえ感じる質問でした。

Qテレビ修理について

我が家のテレビが突然、まぶたを閉じたように画面が消え、真ん中に画面に対して水平に光の線が入ったようになってしまいました。以前はたたくと直ることもあったのですが、何をやってもだめになりました。
音声は出ます。ネットで色々調べましたが、垂直偏向回路IC、コンデンサーなどの異常みたいなことが、書いてありました。また半田不良の可能性も・・・
お金がないので、出来るだけ安く修理したいのですが、部品だけ買って自分で修理できるもんなんでしょうか?高圧の電気が帯電しているので、素人はやってはいけない、大変危険だと聞きました。アースをして
放電させる方法ってあると思うのですが、わかる方いらしゃいませんか、教えてください。

テレビは94年製のSANYO29インチBS内臓です

Aベストアンサー

ウチの92年製の29インチTVも、去年夏におかしくなり自分で修理をしました。
しかし去年末にほかの部分がおかしくなり結局19インチの液晶に買い換えてしまいました。。。

とりあえず29インチクラスになると、基板自体も大きく、部品点数も多いので、壊れている部品を探し出すには回路図がないと大変なので、
私は半田不良(というか半田割れ)に絞って修理しました。(半田割れなら半田し直すだけで済むので

やり方としては裏蓋を空けて半田してある部分を目を良く凝らし見て、富士山型になっていない部分や、
富士山5合目くらい(笑)にスジが入っている部分をかたっぱしから半田ごてを当てていきます。
この時気を付けるのは、半田を素手で持たない事。下手すると感電するので。

あと、割り箸や、雑誌を使って無理やり直す方法もありますが、物凄く邪道なので書きません^^;

放電ですが、やっても全部抜けきるわけではない&逆に危ないのでやらなくていいと思います。
(一番ヤバイのはブラウン管のどってっぱらから出てる太いケーブルが繋がってる先なので、この辺を触らないように注意)
一応、やり方としては、マイナスドライバをワニグチクリップ等でブラウン管を固定するように張っているシールド線に繋ぎ、
ブラウン管に伸びている太いケーブルの先についている吸盤みたいなゴムとブラウン管の間にそのマイナスドライバを差し込み、
ドライバの先を吸盤の先端にグリグリします。その時軽く”ぱすん”みたいな音がしたらOKです。


とまぁ色々書きましたが、叩いても直らなくなったんなら多分そのテレビはもうダメですね。
叩いて直ったとしたら多分原因は半田割れです。それが直らなくなったと言う事は
度重なる回路の切断によってその周辺に被害が広がってると思うので、
電気屋に今修理に出しても結構いっちゃう可能性があります。
叩いて直ってるうちに修理しておきたかったですね。

最後に、全て自己責任でお願いします。

ウチの92年製の29インチTVも、去年夏におかしくなり自分で修理をしました。
しかし去年末にほかの部分がおかしくなり結局19インチの液晶に買い換えてしまいました。。。

とりあえず29インチクラスになると、基板自体も大きく、部品点数も多いので、壊れている部品を探し出すには回路図がないと大変なので、
私は半田不良(というか半田割れ)に絞って修理しました。(半田割れなら半田し直すだけで済むので

やり方としては裏蓋を空けて半田してある部分を目を良く凝らし見て、富士山型になっていない部分...続きを読む

Qブラウン管方式の古いPCディスプレイを無料で廃棄するための分解方法

事情があって、ディスクトップ型の古いパソコンをたくさん持っています。大型のブラウン管方式のディスプレイだけで4台もあります。廃棄費用が高額になりますので、なんとか自分で処理したいと思っています。
パソコン本体やプリンターは分解し、分別ゴミで処理しようと思いますが、正しく処理できれば、法的問題は生じないでしょうか。
また、ディスプレイは、どうしたら良いかわからず、困っています。
このようなものを素人でも分解して、分別ゴミにすることはできるでしょうか。
その方法と、注意事項をお教えいただければ嬉しいです。

Aベストアンサー

駄文長文で、申し訳ありません。
---
>資金的ゆとりがまったくない団体なので
↑大量(又は短期間に何本もの)に破棄すると、行政側(ゴミ収集は、下請けが)から違法投棄として注意を受けかねませんので、捨てる場所を方々転々と収集場所を変更します。(笑)
-----
縛縮の件ですが、旧、14インチ型で、約1トン位の圧力がCRTに掛かって居ると言われていますので、爆縮の反動が生ずれば、毛布とか、ダンボール箱程度では果たして防げるか?です。(安全の為には防御策をこうじた方が良いですが)
なので、一気に叩き割ると、爆縮が激しく成るので、→ほんの一寸、ひびが入る程度←ここがこつです。
----------
ネックを折る程力入れるのは危険で、ひびが入れば(プシューと言う音が)←すれば完了です。
----------
今は、飲み物は、殆どが、缶やフラスチック容器なので、(ビール瓶)と書きましたが、瓶なら何でも良いですが、手で持たずに瓶の首の部分を叩いて、ひび割れ(瓶全体が割れては駄目)させるには、寸止め的叩き方が必要なので、4~5本練習して見るとこつが掴めるかと思います。
------------
何れにしても、危険が無いとは言い切れませんので、作業の近辺には、他人が居ない事、自分自身も、自信が持てるまでは、風防付ヘルメットの着用等←慣れれば、そんなに、大げさな物では無いと感じますが、万全をきすに越した事は無いと思います。
---------
帯電の心配は無いと思います。動作中はCRTのアノードには、高圧が掛かっていますが、電源を切ればすぐに放電して仕舞うのでチャージされて居ると言う事は無いですし、廃棄するCRTはどのみち、使って無い訳ですから、完全に放電されて居ます。
私は、CRTは、取り外さないで(後ろのカバー(蓋)のみ外して)CRT側の前面をを下にして、2m位の鉄パイプでネックをコッンと、←空気が入ってから、分解します。
コッンとやる前にCRTを取り出すと(ネックが折れると爆縮を起こします)
---
CRTは金属のバンドで(ネジ留め)取り付けられていますのでネジを緩めてから、ネック部分を持って取り出しますが、可也重いので垂直に静かに持ち上げないと、折れる事が有るので、軍手を2重にはめて作業をした方が安全です。
----
調子に乗って、くどくど、と長文になってしまい、申し訳りません。

慣れが、一番危険ですので、安全には配慮してください。

駄文長文で、申し訳ありません。
---
>資金的ゆとりがまったくない団体なので
↑大量(又は短期間に何本もの)に破棄すると、行政側(ゴミ収集は、下請けが)から違法投棄として注意を受けかねませんので、捨てる場所を方々転々と収集場所を変更します。(笑)
-----
縛縮の件ですが、旧、14インチ型で、約1トン位の圧力がCRTに掛かって居ると言われていますので、爆縮の反動が生ずれば、毛布とか、ダンボール箱程度では果たして防げるか?です。(安全の為には防御策をこうじた方が良いですが)
なので、一気に叩き...続きを読む


人気Q&Aランキング

おすすめ情報