宮部みゆき氏の『RPG』(ロールプレイングゲーム)という小説で筆者が《あとがき》の中で「ミステリーとしては大変基本的なルール違反をしている部分があります。」と記述しているのですが、2回読んでもさっぱりわかりません。見当もつきません。いったいどこがそうなっているのか、教えてください。気になってしかたがありません。お願いします。

A 回答 (2件)

ネタばれになるので回答しようかどうか悩んでいたのですが、#1のkurehaさんの回答の通りでしょうね。


もう少し正確にいえば、地の文、つまり登場人物の会話でない箇所のそういう記述があるということがルール違反なのだと思います。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございました。

お礼日時:2001/09/12 19:28

R.P.Gは私も読みました。


後書きにある「ルール違反」というのはおそらく
 「真実ではない記述がある」
という事で、その真実ではない記述というのは
(ネタばれになりますが…)
 「取り調べられた"お母さん"と"カズミ"と"ミノル"が実は警察官で
 そこでの会話も証言を元に再構成した架空のもの」
だという事だと思います。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答ありがとうございます。

お礼日時:2001/09/12 19:29

このQ&Aに関連する最新のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!


このカテゴリの人気Q&Aランキング

おすすめ情報

カテゴリ