Apple IDログイン機能メンテナンスのお知らせ

副業(Wワーク?)について、

低所得なのでタイミーなどのアプリで休みの日にお仕事をしようと思っているのですが、副業は会社の年末調整などの手続きでバレるとよく聞きます。
バレないためには住民税を自分で払うようにしろ、とサイトでよく見かけますが、、すでに天引きされている状態なのに、急に自分で払う!なんてすれば怪しいですよね。。上手く潜れる方法はありますか??

A 回答 (1件)

>副業は会社の年末調整などの手続きでバレると…



あり得ません。
年末調整の守備範囲は、「扶養控除等異動申告書」を提出した給与所得のみであって、しかも扶養控除等異動申告書は同時に 2 社以上には提出できません。

副業が「給与所得」であってもこの理由から年末調整の対象にはならず、ネット副業など「給与所得以外の所得」の場合は、年末調整は全く関係ありません。

>バレないためには住民税を自分で払うようにしろ…

副業が「給与所得以外の所得」の場合は、可能です。
確定申告書
https://www.nta.go.jp/taxes/shiraberu/shinkoku/y …
第2表の下のほうにその旨を記述する欄があります。

>すでに天引きされている状態なのに、急に自分で払う!なんてすれば怪しい…

いやいや、確定申告の際に選択できるのは、副業で増えた分の住民税だけです。
増える前のもともと掛かっている住民税は、そのまま給与天引きが続きます。
    • good
    • 0

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!