ここのカテには初めて投稿します。より専門的な意見を頂き、自分自身についても知りたいと思い、投稿しました。

私は15の時親が離婚し、それから何か悟ったように、色々変わりました。今は22になります。父に酷く殴られた記憶(目がうっ血する位)や厳しく育てられ我慢してきたせいか分かりませんが、母と喧嘩し、否定されるようなことを言われると、手が出てしまいます。母も手を上げたことがあり、そうなると私は呼吸が荒くなりかん高い声が出て、物を壊すくらい、投げてしまいます。
もうしたくない、そう決めても。私は高校を辞めて、大検を取得し進学し、就職して、たまに中退したことや自分のなって欲しい仕事に就かずな私のことを、否定するようなことを母は言います。父のせいだとか、そんなことを聞くと、私も離婚を責めてしまうんです。
16から、恋人もできなくなりました。愛なんて続かないし疲れると思うのか分からないけど、でも今は、恋愛しようとやっと思うようになりました。人付き合いも、うまくいってない訳でなく、他も幸せな部分は沢山あるし、傍から見たら普通かもしれないけど、誰かを信じるのが怖いし、自分で生きてく変な強さ、頑固さを覚えてしまい、年齢の割りに大人びて、上司に可愛がられなかったり、男性に頼れなかったり・・・話すと尽きませんが、私は私をたまに理解できなくなるんです。
可愛がられたい、甘えたい、本当は。
でも、その仕方が分からないのです・・・。

A 回答 (4件)

こんにちは


 甘えたい。本当は・・・ 共感できる言葉です。僕に
とっては。

『自己開示をして自分をわかってもらう。信頼できる
人を探そう。そして、素直になろう』と提案します。

 正社員ですら終身雇用が崩壊しかけて、人との出会
いと別れが多くなりました。何も言わなくてもわかる
という日本人の長所は「村社会」から産まれたと言わ
れています。村、つまりずっと同じ人と暮らしていく
わけです。でも、今は出会いと別れの繰り返しの時代
となりました。だから、自分から意識して「自分は
こういう感性、考え、価値観などを持っている」と
伝えていく事が、相手から理解される上で重要に
なります。もちろん、伝える時には自然な流れの
上でね。国分康孝という人の本が比較的わかりやすい
と思います。

 信頼できる人。あなたにとって。難しいですよね。
まず、相性が良くないと。後は価値観が似ている事。
そして、ここからがハードルが高くなりますが、
「利害がからまない」「~しなければ(義務感)では
無い関係」「実際色々な喜びや苦難を共に乗り越える
経験をした人」「口先だけでなく、行動に現してくれ
る人」こういう要素が多いほど信用できると思い
ます。僕も見込みが外れて激しく傷ついた事が何度か
あるけれど、その辛さを感じても探す価値があるよ。

 最後に素直に。最近メールがないなぁ?と思ったら
「元気?最近忙しいの?今度時間があったらメールを
ちょうだいね。」
こうメールを入れるだけで、随分気分が楽になります
よ。しかも、連絡とか来るととっても嬉しいよ。
こんな些細な事でも、素直になって実行すると、自分
に嬉しい幸運を運んでくれると思います。

 お互い寂しがり屋だね、多分(笑)甘えられる
かもしれない人はこれからも一杯現れるよ。
乗り越えられるよう祈っています。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございました。
本のご紹介まで、大変参考になりました。
何でも自分次第なんですね。
受身でいるばかりでなく、私からアクションを起こしてみるというのも、何か広がるかもしれないですね。

とりあえず、母に手をあげるのはやめたいと思います。

ありがとうございました。

お礼日時:2005/04/21 17:51

そうですね。

まず弟さんを大学に行かせた。母を大事にしてあげてください。
すごく大変だけど「お母さん、いままでごめんなさい」と口に出せなくても心で言えればかわってくると思う。
(なんか昔の僕みたい)
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご回答ありがとうございました。
これから前進していきたいと思います。

お礼日時:2005/04/22 22:28

すみません。

長々と書いてしまい、大切なことを忘れていました。

人との付き合いがわからないということでしたよね。。

可愛がられたい、甘えたい、本当は。
でも、その仕方が分からないのです・・・。

ということですが。。
たぶん、「自分は強くなければ」と思っていませんか?
弱い自分を、あなた自身が否定していませんか?
自分の弱さ、甘さも受け入れてあげてください。
すべてはそこからだと思います。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます。
自分には、弱さもあるという事は確かなんですが、それを他人に全てみせるというのは・・・難しいと思うには確かです。
でも、つっぱってばかりいないで、少し考えてみようと思います。
ありがとうございました。

お礼日時:2005/04/21 17:46

似たような経験がありますので、参考までにお答えしますね。



私の場合、父がお酒に酔って暴れる人でした。
父が憎い、こんな人間には絶対になりたくないという思いとは裏腹に、私はとても父に似ていました。
さすがに父母には手を上げませんでしたが、自分より弱い妹に対して暴力をふるってしまっていました。
本当に酷かったです。妹に踵落としとかしてました。。

17歳のときに家出をしました。
もうこの家に居たくないと言いました。
結局2週間ほどで家に帰り、そのときに両親ととことん話し合いました。
私には私の考えがある。親と娘とはいえ、独立したひとりの人間である。殴られるのも、人格を否定されるような発言も、やめてほしい。というようなことを話しました。
父親も、自分の親(私の祖父ですね)に体罰を受けて育っていましたので、どのように私たちに接していいのかわからなかったようでした。

それで、暴力などはなくなりましたが、今度はまったくコミュニケーションが取れなくなってしまいました。

ちょうど仕事の話があったのを機会に、4年前に上京しました。
親と離れて暮らし、仕事や恋愛で躓き、その中で、なんとなく親の気持ちがわかったような気がしました。

今では、とても仲の良い家族です。
一時期は、家の中にまったく会話がなかったとは思えないくらい。


あまり文章を書くのが得意でないので、自分の経験をそのまま書いてみました。

一度親から離れてみるのもひとつの手段だと思います。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございました。

今は弟が大学進学のため一人暮らしをしており、
私は母と二人で暮らしております。

今の仕事で転勤が出たり、貯金がたまったら、私も家をでるか、それとも結婚のときになるかはわかりませんが・・・。
確かに親と離れてみるというのも、親の大切さが分かりますよね。

そのようなことも含めて今、悩んでおります。
22になり、仕事をもつと、生き方を考えると、思うようにはいかなくなりますね・・・。
仕事、親、現実・・・。

お礼日時:2005/04/21 17:43

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!


人気Q&Aランキング