電話で「久しぶりに話すね」といいたいのです。
It is the long time
を使うと思うのですが
どのように言えばいいのでしょうか?

A 回答 (5件)

私は外国人の友人が多いのですが、



It's the long time とはあまり言いません。
Whne was the last time we talked? Oh it feels it's been such a long time!
とか、It's been a long time since the last time we talked. とか言いますね。

プラスアルファで How have you been? What's been up to you? What's new? What's the news? などなど、いろいろくっつけているうちに会話はスタートするはずです。

ただ、友達同士でしたら、
Long time no see, を活用して、無理やり新しい言い方を造りました。
Long time no talk!
Long time no write!
など、友達同士(non-Japanese)で使っているうちに今ではみんな使うようになりました・・・。

参考になれば幸いです。
    • good
    • 2

Gです。

 こんにちは。

「久しぶりに話すね」と言う表現ですが、話すのが久しぶりと言う表現を日本語ではしますね。

こちらでは、しばらく話していないね、話すのは久しぶりだね、と言うフィーリングを表現の仕方をします。 どういうかというと、

We haven't talked for a long time.とかIt's been a long time since the last time we talked/since we talked last.と言う表現になります。

これを簡単に表現したのがIt's been a long time.(久振りだな・ですね)と言う言い方を英語でも日本語で同じような感覚・フィーリングで言います。やはり日本人もアメリカ人も同じなんだなと思いませんか。

つまり、両方とも前に話してから、と言う表現をしなくても分かるんですね。

さて、同じフィーリングをほかの表現であらわすと、

Hello stranger!! 尻下がりが普通ですが尻上がりにstrangerを言う人もいます。 この表現でからかっているんだ、と言うフィーリングを出しているわけですね。

Where have you been? (How have you been?ではなく) どこに行ってたんだよ。 これも冗談ぽいですね。

Where have you been hiding? どこに隠れているんだよ。 これもですね。

Long time no see/hear(from you)/talk。

Oh, you finally missed me, didn't you? 俺がいなくてさびしかったんだろう? かなりからかっていますね。

I'm sorry but who is calling/this? すみませんどなたでしょうか? 長い間しゃべっていないから声も忘れたという、いたずらにも似た表現ですね。

Oh, you remembered my phone number!! 電話番号覚えていたんだ! 長い間しゃべっていないからもう私の電話番号を忘れてしまっていたんじゃないかと思ったよ、と言う感じですね。

もちろんこれらの表現は親近感あふれた表現ですね。 しかしすべて、久しぶり、と言うフィーリングを表した表現ですね。 ですから、

Oh, it's so nice that you finally called me。と言って、やっとかけてくれてうれしい、と言う表現もするわけですね。 このfinallyがちょっとからかっているフィーリングでもありますが。

Well, it was so nice that we finally talked.と話が終わった後でも、この表現を使って、やっと話せてうれしかったよ、としばらく話していない人に対して、言うことも出来ます。 これはからかっても冗談ぽくもなく誰にでも使えます。(昨日はなした人には冗談ぽくなるわけですが)

そして、Don't be a stranger next time, OK?と言う言い方をして、この次は「知らない人」にならないでくれよ。と言って、かけてきてくれてうれしい、と言うフィーリングをあらわすと同時に、もっと頻繁に電話してくれよ、2年に一回じゃなくて、と言うフィーリングですね。

これでいかがでしょうか。 分かりにくい点がありましたら、補足質問してください。 
    • good
    • 4

私の知り合いは 数ヶ月に一度電話をかけて来て"Long time no hear.  How are you?"と言います。



"Long time no see."の変形だと思いますが、便利な言葉だと何時も感心しています。

受け答えとして、"Hi, xxxxx(相手の名前、例えばRicky). How are you?"と返事します。
    • good
    • 0

電話でも直接会話同様に


"Long time no see."を使います。これは「久しぶり!」の定例表現ですね。
seeを使っていることで電話口では直接会っているわけではないから使えないんじゃないかと思われるかもしれませんが、そんなことはないですしemailでも使われます。

Long time no see. だけだと短すぎるとお思いなら
We haven't talked each other for a while. や
I missed you! またまた
How have you been? なんかを組み合わせて会話をつなげてはどうでしょう。

最後のHow have you been? は長いこと連絡してなかった時に使うHow are you?の言い方です。
How are you?でも勿論間違いではないですが。
如何でしょうか。参考になりましたら幸いです。
    • good
    • 2

It's been a long time.


で通じるんじゃないでしょうか。

でも、How are you? でも十分に意思は伝わるんじゃないかと思います。
    • good
    • 0

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

QWould you like~?とWould you~?の違いは

相手に何かをお願いするときに、
Would you like~?
Would you~?
と両方の言い方があると思うのですが、likeをつけるかつけないかはどのように判断するのでしょうか?
また意味はどう変わるのでしょうか?

Aベストアンサー

Would you~?「~していただけませんか?」は丁寧な依頼表現、Would you like~?「~は如何ですか?」は丁寧な勧誘表現です。

依頼表現で使われるwouldやcouldは、「条件節(if節)の内容を言外に含めた婉曲用法」なのです。つまり、「(もし~できるのであれば)~していただけるでしょうか」と丁寧で控え目な調子を出すことができます。Will you~?やCan you~?はただの助動詞の勧誘表現ですから、wouldやcouldのような婉曲用法はないのです。

Would you like~も同じ婉曲用法で、「(もし私が~を勧めたら)~をお気に召すでしょうか?」という丁寧で控え目な調子の出る勧誘表現なのです。I would like to~「~したい」(~することをできればしたい)という表現もこの用法からきているのです。

Would you like~のlikeは「~を好きである」という他動詞でlikeの後に名詞を目的語として持って来ることができます。例:
Would you like another cup of tea?「もう一杯紅茶如何ですか?」
Would you like going on a picnic?「ピクニックに出かけるというのは如何でしょう?」
Would you like to go on a picnic?「同上」(このto不定詞は名詞的用法)

ご参考になりましたでしょうか。

Would you~?「~していただけませんか?」は丁寧な依頼表現、Would you like~?「~は如何ですか?」は丁寧な勧誘表現です。

依頼表現で使われるwouldやcouldは、「条件節(if節)の内容を言外に含めた婉曲用法」なのです。つまり、「(もし~できるのであれば)~していただけるでしょうか」と丁寧で控え目な調子を出すことができます。Will you~?やCan you~?はただの助動詞の勧誘表現ですから、wouldやcouldのような婉曲用法はないのです。

Would you like~も同じ婉曲用法で、「(もし私が~を勧め...続きを読む

Qafter thatとand thenの違い

after thatは辞書でその後、それから
and thenは次に、それから
1、何か違いはあるのでしょうか?
2、after thatは文末にしか来ないのですか?
3、僕が見たのは(A),and then (B).なのですが文頭や文尾に来ますか?

Aベストアンサー

after that の that は名詞で、「そのこと」のように、文の前の部分ででてきた事象を指しています。ですから、何らかの事象が事前に述べられている必要があります。事象というのは、基本的に、何らかの行動です。I went to school. とかです。

and then は、「そして」、「それから」ということで、その前に、事象を述べる必要がありません。つまり、 I was sleepy, and then I went to bed. のようなつながりになることが出来ます。つまり、単なる事態状況の変化を意味する言い方です。

after that は、文末にも、文頭にもくることができます。
and then は、文末に来ることはまずありません。

Q「おつかれさま」&「ごくろうさま」を英語で言うと??

ドイツ人の友人に、e-mailで「お仕事ごくろうさまでした。」と英語で送りたいのですが、英語には、「おつかれさま」や「ごくろうさま」とに置き換えられるのものがありません。。。

"Thank you for your job."は、私のために何か仕事をしてもらったのではないので、ちょっと違いますよね。

友人に、お仕事大変だったね。おつかれさま。というねぎらいの気持ちを英語で言うには、どう言えばよいでしょうか??

よろしくお願いしますm( _ _ )m

Aベストアンサー

Gです。

追加させてくださいね.

状況が分かりました. すこし、愛情(異性への感情)も込めてもいいのかな。

You've gatta be tired=I must be tired.ですね、これを、I hope you are not too tired.と変えることによって,もう少しやさしさの感情を入れることが出来ますね.

もっと入れたいのであれば,I'm always worried when I see you so busy and tired all the time!という心配している,という感情を入れることも出来ますね.

基本は,You've gotta be tired (You must be tired)です. これをどのように,感情を込めるかによって,相手を「どのように」ねぎらう事が出来るかが変わってくるわけですね。

いつも忙しい、と言うことが分かっていれば(わかっていることを伝える) Did you have a hard/busy day again today? とagainをつけることで,文章の重みが変わってきますね。

また、I know you have to work hard but I hope you will take it easy once in awhile.と分かり易く、たまには無理しないでね.と出来ないのかもしれないけど,少なくとも無視しないでと願っています,というフィーリングを示す事ができるわけです.

ねぎらいとは相手を思う気持ちです. その気持ちを伝える為には,そのための表現もする必要もある、と言うことですね.

これが、単なる同性友達であれば、You sure look tired out today again! Come-on! Take it easy and don't work too hard!と言うラフな言い方をするわけです.

恋人であれば,Sweetheart, I'm concerned about your health whenever I see you are so tired from busy days! I want you to know I worry about you.と、忙しくて疲れているのを見ると心配でしょうがない. 審判しているんだ.と言う表現であなたの持つやさしさをあらわすことができますね。

これでいかがでしょうか。 分かりにくい点がありましたら、補足質問してください。

Gです。

追加させてくださいね.

状況が分かりました. すこし、愛情(異性への感情)も込めてもいいのかな。

You've gatta be tired=I must be tired.ですね、これを、I hope you are not too tired.と変えることによって,もう少しやさしさの感情を入れることが出来ますね.

もっと入れたいのであれば,I'm always worried when I see you so busy and tired all the time!という心配している,という感情を入れることも出来ますね.

基本は,You've gotta be tired (You must be tired)です. これをどの...続きを読む

QHope you doing wellに返す言葉

アメリカ人の友達からのメールで、Hope you are doing wellって送られてきました。

この意味は「お元気で」とか「元気でいることを願っています」とかでいいんでしょうけど、
これに、「元気です!ありがとう!あなたもお元気で」という感じで返したいんですが、この場合、
I'm fine thank you! でいいんでしょうか?

それと、how are you?で聞かれた時の、I'm fine thank you, and you?みたいな、「あなたはどう?」って感じにするにはどうすればいいですか?

年上ですが、あまりかしこまった感じにはしたくないです。

お願いします。

Aベストアンサー

こんにちは

Hope you are doing well  の返答は 年上でもかしこまった感じではない、のであれば


Hi, xxx

I am doing fine, thank you!!

でよいのでは。


もっとくだけた感じなら

Fine, thanks!! 

でも大丈夫かな、と思います。

http://uk.answers.yahoo.com/question/index?qid=20100214053657AAapDtP




How are you? と聞かれた時ですが

ものすごく調子がよければ、"very fine!!" などと言うかな。
調子いいよ!なら "good" とか "Pretty good" とか "I am good" とか

まあまあね、 なら "Not bad" (I am not bad とは言わない)とか 、 I am OK  でしょうか。

その時々の「調子」で答えています。


あなたはどう? と返答する時は

How about you? や、 How are you? とちょっとイントネーションを変えて聞く (you を強調する感じ)

という感じかな。

仕事相手に、How are you? と聞かれて、 "Fine! How are you?" と聞き返したら
仕事でいかに忙しくて疲れているかを、結構長々と言われることもあるので
How are you? の答えはかなり自由なのだと思います。

「どう、調子は?」
「すっごいいよ!」

という会話も

「どう、調子は?」
「いまいちね~。残業が続いて疲れてるわー」

というのもありだと思います。

こんにちは

Hope you are doing well  の返答は 年上でもかしこまった感じではない、のであれば


Hi, xxx

I am doing fine, thank you!!

でよいのでは。


もっとくだけた感じなら

Fine, thanks!! 

でも大丈夫かな、と思います。

http://uk.answers.yahoo.com/question/index?qid=20100214053657AAapDtP




How are you? と聞かれた時ですが

ものすごく調子がよければ、"very fine!!" などと言うかな。
調子いいよ!なら "good" とか "Pretty good" とか "I am good" とか

まあまあね、 なら...続きを読む

Q「決まったらお知らせします」を英訳してください。

幼稚園でお母さん同士で集まるとき、その中にアメリカの方がいらして、その方に「次に一緒に集まって話し合う日が決まったらお知らせします」と言いたいのですが、どういえばいいですか?何度か(お遊戯会のための集まり・話し合い)集まっていて、まだ次に集まる日が決まってなくて、そういうときに「次に集まる日が決まったらお知らせします」というニュアンスのことを言いたいのです。よろしくお願いします。

Aベストアンサー

I will tell you the date of the next meeting as soon as it is decided.

でしょうか?

QHow about you の意味と使い方がわかりません

How about you の意味と使い方がわかりません。
あなたはどう思っていますか?のような使い方だとは思うのですが、外人が話しているのを聞くとどうしてもいろんな使い方をしているような感じがして質問しました。使い方や話のどういう流れで使えばいいのか教えていただけませんか?よろしくお願いします

Aベストアンサー

あなたはどうなの?的な表現ですね。

例えば、

A:How's it going? (調子どう?)
B:Nothing much. (たいしたことないよ。)
How about you? (君はどんな感じ?)
A: Well, I'm alright. You know what? I've decided to move to NY next month. (まあまあかな。そういえば来月にNYに引っ越すことに決めたんだ)

------------------

A: Are you hungry? (おなかすいた?)
B: Yeah, a little bit, how about you? (うん、ちょっとだけ、君は?)


のような感じでしょうか。

Q英語で「ぜひ日本に遊びに来てください」

こんにちは。英語力に自信がないので、教えてください!
私はアメリカに住んで1年ほどですが、4月に帰国予定です。
いつもお世話になっているお友達が、ポーランドに帰ることになりました。そこで、カードを送ろうと思うのですが、
「日本に遊びに来てくださいね」
「いつかまた会える日を楽しみにしています」
と表現したいのですが
「Please visit Japan!」
「I am looking forward to seeing you again.」
でよいのでしょうか?
また他に良い表現があれば教えてください!
よろしくお願いします!!

Aベストアンサー

他の方が回答されている内容でまったく問題ないと思いますが、あえて別の表現で。

You are very welcome always to visit Japan.
こうすると「来てください」という命令形にならず「いつでも歓迎します」という感じになります。具体的なスケジュールが決まっていないわけですからこの方がいい?かな...

You'll be missed very much.
これは We miss you very much. の受動態ですが私自身がアメリカから帰国する際に送っていただいた言葉で「なるほどそういう言い方もできるのか」と印象に残ったフレーズです。

他には定番ですが Keep in touch 「連絡くれよ」というのもありますね。

Qこの前話してたあれ

お願いします
よく話しているときに
「そうそう、この前さ話してたあれなんだけど・・」
って言うときがありますが
この前の話の件だけど
昨日話してた○○の件だけど
などはどう言えばいいのでしょうか?
we talked about something yesterday...
とは言わないですよね?!

よろしくお願いします

Aベストアンサー

「そうそう」とは「そうなのです。それです」ではなく「あ、そうだ、そういえば」という意味の「そうそう」ですね? つまり、自分から会話を切り出す場合ですよね?

そういう場合は、
「About what we were talking about the other day (あるいはabout yesterday),...」でいいです。
もう少し砕けた表現として、
「Hey, remember what we were talking about the other day?」と切り出してもいいです。

Q~したくなった

「あなたの話を聞いて、私はそこに行きたくなった。」
という文を作る時、
I became to want to go there hearing your story.
これで良いですか?

それを「あなたの話は私をそこに行きたくさせた。」
という文に置き換えると、おかしいでしょうか?
このような場合、使役動詞を使用したら良いのでしょうか?

いつもこの辺りが理解できず英作に苦しんでいます。教えて下さい、お願いします。

Aベストアンサー

Gです。 こんにちは。

~をしたくなった、と言うのは、何かがそうさせた、と言う事なのでいわゆる使役動詞を使って表現する事が出来ます。

It made me feel so.と言う感じにも使えますし、It made me do it.と言う言い方にも使えますね。

ですから、Your story made me want to go there.と言う表現を使ってこの~したくなった、と言うフィーリングをあらわす事が出来るわけですね。

You made me want to go there with the story.と言う言い方をして「その話を使ってあなたが、、、、」と言う表現をして、その話が、と言うフィーリングを出す事もします。

更に、Your story excited me and now I want to go there. Your story was so excited that I now want to go there.と言うような「現在形」を使って、その話が私を興奮させたのはそのときだけど(行きたくなって)今も行きたいと感じる、と言う表現に持っていく事も出来ます。 

ここでI wanted to goとするとその時行きたくなった(今は分からない)と理解されがちです。 つまり、You made me want,も Your story excited meも過去の事ですね。 しかし、行きたくなった、と言う日本語の表現が果たして、そのときだけ行きたくなったのか、今も行きたいのかハッキリしない表現だと私は感じます。 と言う事は、この日本語の表現がどの時点の事を本当は言いたいのかを決めて英語に直さないと本当の事が伝わらない、と言う事になってしまうわけです。 お分かりでしょうか。

I want to go there, you know why? Because your story was so interesting! そこへ行きたいね、なぜだか分かる、君の話が面白かったからなんだよ。と言うような会話的表現も出来るし、I don't want to go there anymore, but when I herad you story, it sure made me feel like going there, もう行きたくはないけど、その話を聞いたときは本当にいきたいって感じたね。と言う表現も出来るわけです。

つまり、上に書いたように、過去の事と現在の事とは違うんだ、と言うことをはっきり示す事で誤解を減らす事が出来るわけですね。

誤解を減らす事がこの状況ではさほど問題とはならないかもしれません。 しかし、人間県警やビジネスでは大きな問題にもなりかねませんね。

Jackie, I wanted to make love to you.を聞いてジャッキーさんはどう理解するでしょうか。 今の感情を気にしているはずのジャッキーさんには過去の事なんか関係ない!とまで考えているかもしれませんね。 You made me want to make love to you.も過去ですね。 今は? この文章からは分からないのです。 お分かりでしょうか。

さてまた本題に戻りますが、行きたくなった、と言う表現を使うとき、やはり、そのときから今までそう感じるようになった、というフィーリングを出しているときもありますね。

I have been wanting to go there because of your story. あなたの話のおかげで行きたくなってしまったよ。 しまったよ、と言うフィーリングは今も行きたい、と言うフィーリングですね。 ですから、この現在完了進行形が生きてくるわけです。

また、Your story has made me want to go there. と現在完了を使って、いきたいと感じるようにその時してしまった(だから今も気持ちは変わっていない)と言うフィーリングも出せるわけです。

さらに、会話を盛り立てる、その話がすべてを変えた、と言うフィr-印具を出すために、I did not even think about going there until you told me about it. I'm now dying to go there!その事を言うまではそこにいこうとなんて考えた事もなかったよ。 今では行きたくて行きたくてしょうがなくなりました。というかなり感情的な表現まで持っていく事が出来るわけです。

これでいかがでしょうか。 分かりにくい点がありましたら、補足質問してください。 

Gです。 こんにちは。

~をしたくなった、と言うのは、何かがそうさせた、と言う事なのでいわゆる使役動詞を使って表現する事が出来ます。

It made me feel so.と言う感じにも使えますし、It made me do it.と言う言い方にも使えますね。

ですから、Your story made me want to go there.と言う表現を使ってこの~したくなった、と言うフィーリングをあらわす事が出来るわけですね。

You made me want to go there with the story.と言う言い方をして「その話を使ってあなたが、、、、」と言う表現を...続きを読む

QI'm going to の後にgoは必要ありませんか?

I'm going to+動詞の原型で「~するつもり」ですよね?
NHK教材で勉強しているのですが、「今日~の所へ行くつもり」という英文がいくつかあるのですが、どちらもI'm going toの後に「go(to):~へ行く」という動詞がありません。「go(to)」はなくても良いのでしょうか?

例1)I'm going to Yuki's house for dinner~
例2)She and Hiroshi are going to an inn near Mt.Fuji~

このbe going to の後に「go to」は要りませんか?
他の本(参考書や辞書など)にはbe going to の後に「go to」がある場合もありますし、私自身も動詞の原型が来ると覚えていたので分からなくなってしまいました。
英語が苦手なので何故要らないのか分かりやすく教えていただけると幸いです。よろしくお願いします。

Aベストアンサー

次の事例で説明してみます。

----------------------

アメリカに行きます。

(1)まず頭で考えます。★何の準備もありません。

I will go to America.

(2)パスポートと航空券を★手配しました。旅立ちの日を★待っています。

I am going to go to America.

I am going to fly to America.

I am going to leave Japan.

(3)部屋の片付けをして飛行場までタクシーに乗るためタクシー会社に電話を★今しています。

I am going to America.

-------------------

※tetepさんは、I am going to America. と I am going to go to America. を混同されているようですね。

I am going to do は、I am going to ~ と外見は似ていますが、文法上も、考え方も全く違います。★をよく考えると違いがわかると思います。

次の事例で説明してみます。

----------------------

アメリカに行きます。

(1)まず頭で考えます。★何の準備もありません。

I will go to America.

(2)パスポートと航空券を★手配しました。旅立ちの日を★待っています。

I am going to go to America.

I am going to fly to America.

I am going to leave Japan.

(3)部屋の片付けをして飛行場までタクシーに乗るためタクシー会社に電話を★今しています。

I am going to America.

-------------------

※tetepさんは、I am goin...続きを読む


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング

おすすめ情報