住宅を購入したくて住宅ローンを申し込んだのですが
糖尿病ということで保険がダメだということで融資できないといわれました。
この余蘊ぼうきも痴の場合融資は絶対してもらえないのでしょうか?教えてくだい

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (4件)

 団体信用生命が加入できることが条件になっている銀行は、保険がだめなときは、融資できません。



 住宅金融公庫(例えばフラット35)や東京スター銀行などでは、団信のかわりに保証人をつければ融資可能です。

 ただし、万が一、死亡・高度障害になられたときローンが残りますので、ご家族・保証人と相談して決定されたほうが良いと思います。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

評価のお礼が遅く申し訳ありません。
大変参考になりました。

お礼日時:2005/05/07 23:29

U○J銀行はHPに団信加入できない場合は


保証人を...って表記してあります。
別途生命保険があり、受取が保証人になっている場合
交渉すれば大丈夫かもしれません。
    • good
    • 0

金融機関にもよりますが、団信に入れない場合は、保証人を立てれば住宅ローンを借りられる場合があります。



あなたにもしものことがあった場合に、あなたに変わってローンを支払ってくれるという人がいれば、一度挑戦してみてはどうでしょう?

もちろん、保証人も審査対象になりますので、支払い能力の有る人じゃないと駄目ですよ。
    • good
    • 0

団信保険に入れないと、民間の金融機関で住宅ローンを組むのはかなり厳しいです。


住宅金融公庫なら団信に入るのは任意だったと思うので可能かもしれません。
    • good
    • 0

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

QNMOSとPMOS

まったくわからないのでずばり教えていただきたいです。

なぜ、NMOSのほうがPMOSより小さい素子を実現することができるのですか?まったくわかりません。
この二つの動作速度などは承知済みです。
教えてください。

Aベストアンサー

あまり完全な記憶ではないのですが・・・参考になればと思い私の理解する範囲を述べます。
重要なのはホールと電子の移動度の違いです。
ホールの移動度が電子の移動度よりも小さいため、同じだけの
電流駆動能力を持つトランジスタを作るには、PMOSの方がゲート幅が
必要になります。このため、PMOSの方が面積が必要になる、と記憶してます。
(最近までしっかりした記憶のはずだったのですが、気付くと抜けかけてます・・・残念です。)

さて、なぜ同じだけの電流駆動能力が必要になるかというと、CMOS回路を設計するときに重要だからです。
NとPトランジスタのドレイン電流駆動能力が同程度でなければ、
閾値が電源電圧とGNDの中間から外れるためです。

詳しい方、間違いがあれば訂正お願いします。

Q住宅金融公庫の融資を利用できる住宅について

タイトルの件で、敷地面積が100m2以上という項目があるのですが、わたくしの
新築予定敷地が71.75m2です。100m2以下でも特別資格者に該当する方または昭和57年1月2日以降に文筆も分割もしていない敷地に建設する場合は申し込みできる。(詳しくは取引金融機関にご確認ください)とありますが、わたくしの土地は昭和61年に文筆しています。わたくしの場合絶対に申し込みできないのでしょうか?
(詳しくは取引金融機関にご確認ください)とありましたので、まだ、見込みがあるのでしょうか?
次週の月曜までに結論を出したいのですが、金融機関が土日休みなので確認できず
こちらに、お尋ねいたしました。
よろしくお願いします。

Aベストアンサー

住宅金融公庫のWEBサイトはご覧になりましたか?

住宅金融公庫:HOME>よくある質問>質問(36)
http://www.jyukou.go.jp/faq/faq/ans_036.html
の解説を読む限り「昭和61年分筆・71.75m2」では
残念ながら要件を満たしていない様子ですね。

下記URLのとおり住宅金融公庫事では、土日(エリアによっては
土曜日休業あり)でも電話相談を受け付けている様子です。
http://www.jyukou.go.jp/yusi/sumai/shiten.html

直接、電話相談されるのが確実だと思います。

参考URL:http://www.jyukou.go.jp/faq/faq/ans_036.html,http://www.jyukou.go.jp/yusi/sumai/shiten.html

QNMOSのインバーター VH VL の関係

いつもお世話になっております。
抵抗とNMOSをつかったインバーター(下の図の右側)について質問です。

下の図の左側に

横軸が入力 
縦軸が出力

のグラフがあるんですけど

入力のVH、VL
と出力のVH、VL

がそれぞれ同じ値になるのはどうしてでしょうか?

「同じ値になる」とはどういう意味かというと、たとえば,
「下のグラフで“入力”のVLが0.2とすると、“出力”のVLも0.2となる」
ということです。

よろしくおねがします。

Aベストアンサー

>>>入力がVL時は、出力のVHが電源電圧Vdoとなり
>>>入力がVH時は、出力のVLはNMOSのオン時の飽和電圧になります。

>ということはつまり、
>・出力のVが電源電圧Vdoとなるときの入力VをVLと定め、
>・出力のVがNMOSのオン時の飽和電圧になるときの入力電圧をVHと定めたと

>ということなのでしょうか?
そういうことです。

>さらに、もう一つ疑問なのですが、上の回路の場合、
>入力の範囲が 0.2~2.5Vととすると
>出力の範囲も0.2~2.5Vに必ずなるといえるのでしょうか?

出力の電源電圧Vdoが;2.5V であれば、
前提条件付きで、
入力がVL が;0.2V      →出力のVH;2.5V(電源電圧Vdo)
入力がVH が;2.5V として →出力のVL;0.2V(飽和電圧)
出力のVHの電圧は、電源電圧Vdoに依存し、
電源電圧Vdo;5.0Vなら出力のVH;5.0Vとなります。
 

Q東西線の混み具合、止まる率を教えてくだい。

東西線沿線に引っ越しを考えているのですが、西船橋方面から高田馬場間はかなりの混み具合と聞いたのですが、だいたいどの辺りから少し楽になりますでしょうか?後、止まる率はどのくらいになるのでしょうか?
混み具合は以前、京王線で通っていたことがありあのぐらいなのかなぁと覚悟を決めたのですが、止まる率がどのくらいになるのか心配です....。徐行運転や前の電車が居るので途中で止まる、人身事故や台風などで止まるなどどんな理由で止まるのか頻繁に止まるのか教えて頂きたいです。
よろしくお願いします。

Aベストアンサー

こんばんは。

 南砂町から高田馬場に通勤していました。(10年くらい前ですが)
 
 南砂町発7時20分代位で、8時ごろに高田馬場に着く電車に乗っていましたが、4年間のうち遅刻は1回もありませんでした。
ちなみに始業時間は8時30分でした。(高田馬場から徒歩10分強)
事故などはありましたがたまたま運がよかっただけ?かもしれません。
本格的なラッシュはもう少し後の時間の電車なので、まだ余裕のある時間だったからかもしれません。

 茅場町は降りるけど乗る人も多い。日本橋と大手町で結構おります。
大手町を過ぎればかなりラッシュ緩和です。九段下あたりでも降り、飯田橋でも結構降ります。

 ラッシュ時は電車の本数が多いので、門前仲町~日本橋間は、のろのろ運転&停車は毎日でした。

 ラッシュ時は中野から三鷹までJR乗り入れなので、中央線が人身事故等で止まると中野から先は運転中止となっていました。

 東陽町から千葉よりは強風のため止まるときはあるかもしれません。
 
 私の感覚ですが、東陽町までは何とか運転する場合が多いと思います。
 
 ちなみに高田馬場から千葉方面への帰りは100%座れました。 

こんばんは。

 南砂町から高田馬場に通勤していました。(10年くらい前ですが)
 
 南砂町発7時20分代位で、8時ごろに高田馬場に着く電車に乗っていましたが、4年間のうち遅刻は1回もありませんでした。
ちなみに始業時間は8時30分でした。(高田馬場から徒歩10分強)
事故などはありましたがたまたま運がよかっただけ?かもしれません。
本格的なラッシュはもう少し後の時間の電車なので、まだ余裕のある時間だったからかもしれません。

 茅場町は降りるけど乗る人も多い。日本橋と大手町で結構お...続きを読む

QnMOSトランジスタとコンデンサの動作

   A
   ┃
  ━┻━
  ┏━┓   V   →I
━┛  ┗┓
      ┻
      ┳  C
      ┃
      ▼gnd

上のようなnmosがある。Cは容量Cでまだ充電されていないコンデンサである。左端の銅線はVddに接続されていて。そしてゲート電圧は最初は0とする。閾値電圧はVtn、nMOS利得係数はβnとする。

ここで瞬時にV_GB(以下Vgbという風に表記します。V_DS等も同様)を0→Vddに切り替えたとき、Vを時刻tを用いた式で表せという問題です。

**** 以下自分なりの解釈 ******************
Vgs - Vtn = Vdd - V - Vtn
Vds = Vdd - V

∴ Vgs - Vtn < Vds
よってこれは、飽和領域下でうごくんですよね?
そうだとすると、
I

I=C * (dV/dt) = βn * (Vdd - V - Vtn)^2 / 2

よって、

dt/dV = (2C/βn) * 1/(V - Vdd + Vtn)^2
Vについて両辺を積分して、
t = (2C/βn) * 1/(V - Vdd + Vtn) + A (A:積分定数)
t=0の時は、V=0であるから、
0 = (2C/βn) * 1/(Vtn - Vdd) + A
∴A = -(2C/βn) * 1/(Vtn - Vdd)

t = (2C/βn) * 1/(V - Vdd + Vtn)
-(2C/βn) * 1/(Vtn - Vdd)


こうしてVをtの式で表すように変形すればいいということでしょうか?

   A
   ┃
  ━┻━
  ┏━┓   V   →I
━┛  ┗┓
      ┻
      ┳  C
      ┃
      ▼gnd

上のようなnmosがある。Cは容量Cでまだ充電されていないコンデンサである。左端の銅線はVddに接続されていて。そしてゲート電圧は最初は0とする。閾値電圧はVtn、nMOS利得係数はβnとする。

ここで瞬時にV_GB(以下Vgbという風に表記します。V_DS等も同様)を0→Vddに切り替えたとき、Vを時刻tを用いた式で表せという問題です。

**** 以下自分なりの解釈 **************...続きを読む

Aベストアンサー

 
 
 どうも失礼、巡回に入れ忘れてました。
符合も良いようですね、
  電圧のswing = 1/( tβ/2C - 1/(Vdd-Vth))
の形と合えばOKです。

Vth の th は thresholdスレッショルドです、添字は普通2文字書くので。nch と pch 混在で区別する場合は Vtn,Vtp,βn,βp と分けて書いたりします。
 で、
上記の式のように、スレッショルド電圧は 「 何かの電圧 マイナス Vth 」の形になって現れます。なぜなら Vth 以下は動かない、Vthを越えた分しか効き目がないからです。 なので、式を書くとき こうまとめるクセを付けておけば、符合まちがったときなど すぐアレ?と気がつきます。慣れておけば得するってことです。
 
 

Q公庫融資実行前に転職したら、融資が取り消される?

住宅金融公庫の審査に通り融資が決定した後、融資実行前に転職、あるいは退職して一時的に無職になってしまった場合、融資が取り消されることはあり得るのでしょうか?

ここを含め、ネットで色々と調べたのですがどうもはっきりした答えが得られません。

実情をご存知の方、回答をよろしくお願いいたします。

Aベストアンサー

 融資承認から実行まで、建物の工程などによっては半年ぐらいの期間がある場合がありますので、イマドキその間に意に反しても転退職などの事情変更が起こる可能性があると思いますが、そのような場合でも工事が進行するなど現実はどんどん進行していきますので、そこで融資が出ないとなると物議をかもし出すことになります。その点から考えると、公庫の書類をみてもそのケースの注意等は見当たらないようなので、その限り、そのような問題は想定しないでおいて(公庫の性格上)、必要に応じて個別対応するものと思われます。融資実行までは仕事を辞めません、などという念書もなく、他方、融資実行後仕事を辞めても、勿論ローンはそのまま継続することから考えると、直近2年度の課税証明中心に、それをもってその人の先も含めた与信をするという意図ではないでしょうか。

Q心の病気とはどんな病気ですか。 発達障害も心の病気なのでしょうか。 私には発達障害があり心の病気か脳

心の病気とはどんな病気ですか。
発達障害も心の病気なのでしょうか。
私には発達障害があり心の病気か脳の障害なのか知りたいんです。障害とか心の病気に詳しい人教えてください。

Aベストアンサー

支援学校教員です。

医学上「心の病気」と言う項目はありません。ただ、世間一般的なイメージで「心の病気」=「精神病」と言うのはあります。

また「発達障がい」は「脳の機能不全」で、いわゆる「精神病」と言う日本のイメージには当てはまりません。ただし、あくまで「日本のイメージ」です。

現在、多くの「精神病」が「脳の中のホルモンバランスのくずれ」などが「原因ではないか」と言われ出しています。ですので「色々な薬」が開発されているのです。

また、アメリカの精神医学会の診断基準「DSM―5」では「発達障がい」は「精神病」の分類になっています。取り扱う医師が「精神科医」であるのは、その「分類」があるからです。

あなたは「発達障がい」=「精神病」となって欲しくないのは、「精神病」のマイナスイメージが嫌だからですか? それならば「発達障がい」は「脳の機能不全」と説明をされるといいでしょうね。

Qデベへの対応・住宅融資・審査

マンションを契約したのですが解約[契約金変換]の事でデベと色々トラブルになってしまい悩んでいます、そして昨日営業二課の上席[係長30才くらい]と担当の営業マン[28才]の二人と話して来ました。実は、重要事項説明書には記載がなかったのですが、ロ-ンを審査依頼する時にリソナ銀・と横浜銀・のロ-ン打診書??
みたいな紙に印鑑をおしていました・・デベの言い分としては、里疎な銀行の融資否認でしたがまだ横浜を通してないので契約金の返還は無理といわれました。
ロ-ンの個人情報の消えるのに二ヶ月くらいかかるので横浜には12月に審査を依頼しますといわれました。
横浜が融資否認であれば契約金はお返ししますと言われ、現時点での解約の場合には変換できませんといわれました。里疎なの次に自分たちが12月まで審査をまつのに抵抗があるとデベに相談したところ三井・友でしたらすぐにでも審査受けれますと斡旋させられて三井にも審査依頼しましたが結果減額融資との事でした。私が契約解除を思い立ったのは里疎な三井の二社融資不可になった今買うのが不安になってしまった為契約破棄したかったのです。たとえ、横浜のロ-ン打診書に契約の時に印鑑を押してしまいましたが結局りそな・三井二社の融資受けられないならば契約金は帰ってくるでしょとおもったわけです
ながなが書きましたがちょっと意味不明な点がございましたらよきアドバイスをお願いします。補足なのですが、契約書・打診所には何時までに銀行に審査にかけますという期日はなにも書いていませんでした。
デベの言い分としては通りもしない審査にわざわざかけられないとのことでした、
ただのデベの言い分として捉えられるのであれば今すぐ審査に通すべきですよね?なにも何時何時まで通しますとか有利な条件で斡旋しますとも記載されないわけだし、いかがなものでしょうか?

マンションを契約したのですが解約[契約金変換]の事でデベと色々トラブルになってしまい悩んでいます、そして昨日営業二課の上席[係長30才くらい]と担当の営業マン[28才]の二人と話して来ました。実は、重要事項説明書には記載がなかったのですが、ロ-ンを審査依頼する時にリソナ銀・と横浜銀・のロ-ン打診書??
みたいな紙に印鑑をおしていました・・デベの言い分としては、里疎な銀行の融資否認でしたがまだ横浜を通してないので契約金の返還は無理といわれました。
ロ-ンの個人情報の消えるのに二ヶ月くらいか...続きを読む

Aベストアンサー

#1です。

mcrさんは、このような場合の対応に不慣れと思いますので、まずは消費者センターに出向かれて、ご相談してください。(下記URL参照)

その際に、契約書、ローン審査申込書を持参して、経緯を説明して下さい。
その不動産業者の評判、対応のやり方をアドバイスしてくれますし、必要なら業者に連絡もしてくれます。

-------------------

一応、私のアドバイスも付け加えます。

りそな銀行で却下され、三井住友銀行で減額の回答があったということは、返済計画が楽ではないということです。
横浜銀行での審査にからんで、異常な操作(配偶者が他の会社で働いていることにするとか、購入に必要な経費をサラ金から借りるとか)をするように業者から言われたら、はっきり断ってください。
あくまで、あなたが計画して申し込んだ融資条件が満額回答だった時にだけ、契約するようにして下さい(業者は、色々な手を使ってきます)。
融資の相談は、業者とでなく、銀行の担当と行なってください。銀行の方が何倍も信用できます。(返済できなくて困るのは銀行ですから)

又、解約を恐れないで下さい。どんな理由(あなたの一方的な都合による解約だ、と言われても)でも、手付金の放棄など、絶対に承諾してはいけません。
そのような事態になりそうであれば、再度「消費者センター」に相談することを忘れずに。

社長への手紙を出すのは、消費者センターへ相談してからでよいでしょうが、内容は以下の通りになります。
・日付、宛先(○○株式会社 社長様 で可)
・内容:04年○月○日付けで御社と締結した、△△マンション売買契約に基づき、同日に御社の斡旋により申し込んだりそな銀行、横浜銀行への「融資申込書」につき、以下のことを申し入れる。

(1)りそな銀行より融資が却下された後、横浜銀行への「融資申込み」を12月まで実施できない旨、御社のご担当者◇◇氏並びにその上司▽▽氏より通告があった。
その理由を説明願いたい。
(2)上記横浜銀行の審査を、御社にて04年11月○日までに斡旋願いたい。
(3)前項の日付までに斡旋いただけない場合は、当方にて横浜銀行に直接融資の審査申し込み手続きを行なう。
(4)もし、横浜銀行により融資の申し込みが却下された場合は、契約に基づき、直ちに契約を解除する。
(5)契約の解除後、5日以内に、手付金を返却すること。
以上の点につき、04年11月○日までに、書面にて回答をお願いする。
(ご自分の言葉使いでお書きいただいて結構です)

消費者センターに行かれたら、この例文を見せて相談してください。

素人の人は、業者に「法律論」的なことをいわれて、臆してしまうことが多いでしょう。
しかし、「社会の常識」が「不動産の常識」という信念を持って、おかしいと思ったことはおかしいのですから、強く主張してください。
(不動産業者なんて、実は大した法律知識を持っていませんよ。宅地建物取引の知識でさえ不十分な位ですから)

頑張ってくださいね。

参考URL:http://www.kokusen.go.jp/map/

#1です。

mcrさんは、このような場合の対応に不慣れと思いますので、まずは消費者センターに出向かれて、ご相談してください。(下記URL参照)

その際に、契約書、ローン審査申込書を持参して、経緯を説明して下さい。
その不動産業者の評判、対応のやり方をアドバイスしてくれますし、必要なら業者に連絡もしてくれます。

-------------------

一応、私のアドバイスも付け加えます。

りそな銀行で却下され、三井住友銀行で減額の回答があったということは、返済計画が楽で...続きを読む

Q大きな病気/小さな病気

よく病院の問診などで「過去に大きな病気したことありますか?」と聞かれますよね? 単に「大きな病気」だとその程度がかなりアバウトで、どれだけ大きい病気だと大きな病気と判断していいものなのかと気になったことがあります。感覚には個人差もあるだろうし。
自信満々ではありませんが、例えば何らかの病気で入院や手術したことがある場合、これは多分大きな病気の部類に入るんじゃないか…と思います。
つまり本当に動けないくらいひどい鬱病で入院したことがある場合は多分…というかほぼ確実に大きな病気と言えそうですが、軽い鬱としか診断されない鬱病の場合は大きな病気には入らないんじゃないかと思います。ちなみにこれは具体例であり、私に鬱病歴があるわけではありません。動けないくらいひどい風邪をひいたことならありますが。
でも入院歴や手術歴だけが大きな病気の基準か? と言われると「うーん…」とうなってしまいます。
「大きな病気」と言うだけじゃえらいアバウトだな…と思うことがありますので、皆さんの問診の「大きな病気」の基準を教えて下さい。または私はこのような病気にかかって「大きな病気にかかったことがありますか?」と聞かれてそのように答えたことがあるというものでも構いません。

よく病院の問診などで「過去に大きな病気したことありますか?」と聞かれますよね? 単に「大きな病気」だとその程度がかなりアバウトで、どれだけ大きい病気だと大きな病気と判断していいものなのかと気になったことがあります。感覚には個人差もあるだろうし。
自信満々ではありませんが、例えば何らかの病気で入院や手術したことがある場合、これは多分大きな病気の部類に入るんじゃないか…と思います。
つまり本当に動けないくらいひどい鬱病で入院したことがある場合は多分…というかほぼ確実に大きな病気と言...続きを読む

Aベストアンサー

内科の医師です。
仰る通りです。アバウトで分からないですよね。反省させられます。
Minako-chanさんへの回答を一概に言うことはできません。なぜならその状況その状況で「大きい病気」が差す内容が異なるからです。
質問の目的は、これからしようとしている検査や治療に対して、関連した有用な情報を得たいというところにあります。
一般に回答の幅が狭い質問はあまり良しとはされていません(最たるものはyes/noで答えられる質問)。だからなるべく多くの回答を得るため、最初はアバウトな質問から始めるのだということはご理解下さい。しかし「大きな病気」で一まとめに言ってしまうと確かに何を答えて良いのか分からなくなりますよね。特に患者さんが答えに窮している場合などはもっと質問の内容を明確にしていく必要があると思います。
#1の方が回答されている、通院程度の胃潰瘍であっても、例えば吐血などして病院に担ぎ込まれた場合、その既往を申告して頂くことは診断する上でたいへん重要な情報になります。
同様に「ご家族で誰か病気をお持ちの方はおられますか?」という質問もされた経験があるかと思いますが、これだって癌家系かどうかを知りたいのか、血縁に肝炎ウイルス保有者があるか否かを知りたいのか、はたまた糖尿病の素因があるかどうかを知りたいのか、質問者の意図は様々です。これを「家族の誰かに何かの病気」で片付けては、勿論答えるほうも困るだろうし、質問した側も期待した回答が得られない可能性が高くなります。
少し余談になりますが、Minako-chanさんの質問にある「軽い鬱病」などは、最悪の場合、下手にこの既往を申告してしまうことで、病気を過小評価されてしまう可能性だってあります。本当はその症状を生じる器質的異常があるのにも拘らず、精神的なものとして片付けられてしまうなどのように。本当はあってはならないことですが、こうした先入観が診断を誤った方向に導くことは、「可能性としてあり得る」のだということを、医療者も患者も共に肝に銘じておく必要があると思います。
明確な質問、的確な回答、これは患者と医療者の良好な関係を築き、治療を成功に導くための重要な鍵の一つであると思います。
とりわけ医療者は専門家として、先入観にとらわれず正確な診断を下すにはどのような情報を得る必要があるのか、現在自分にとって必要な質問は何なのか、よく考えて質問を行うべきですね。
だからMinako-chanさんが「何て答えたらいいのかな?」と悩む必要はないと思いますよ。自己判断で適当に答えるよりは、迷ったら「例えばどういった類の病気について答えれば良いですか?」とか「風邪をこじらせてひどい目にあったことがあるのですがこんなのも関係ありますか?」等と遠慮なく質問されると良いと思います。それが逆に医療者を助けることに繋がるかも知れません。

内科の医師です。
仰る通りです。アバウトで分からないですよね。反省させられます。
Minako-chanさんへの回答を一概に言うことはできません。なぜならその状況その状況で「大きい病気」が差す内容が異なるからです。
質問の目的は、これからしようとしている検査や治療に対して、関連した有用な情報を得たいというところにあります。
一般に回答の幅が狭い質問はあまり良しとはされていません(最たるものはyes/noで答えられる質問)。だからなるべく多くの回答を得るため、最初はアバウトな質問から始めるのだ...続きを読む

Q住宅ローン(つなぎ融資)

住宅ローンについて

自己所有の土地に新築で家を建設します。
建築資金の1/2は自己資金で、1/2を銀行融資を受ける。
支払は、着工時に1/4、中間時に1/4、完成時に1/2
を支払う約束になっております。


そこで質問なのですが建設会社から、完成時の引き渡しは残
額を全額支払った後に私に名義が移ります。名義が私に無い
段階では銀行から融資を受けられないので、”つなぎ融資”
で融資を受け、建設会社への支払を完了し、名義を変更後に
銀行から融資を受けることになる。
との説明を受け、提携ローンならばこの”つなぎ融資”が必
要無い旨の説明を受けました。

銀行に聞いてみると、引き渡し時に融資するならば、”つな
ぎ融資”は必要ない。提携ローンでなくても融資可能との回
答でした。

その旨を、建設会社に伝えると、建設会社は

つなぎ融資の有無ですが、ご主人様のメール内容から想定する上
でのお話しですが、銀行の担当者の方は表示登記と保存登記の区
別をしていると受け止めました。先行登記(表示登記)を前提に
成り立たせる説明ではないかと思います。お引渡し前には表示登
記は出来ませんので、つなぎ融資の有無についてもその点が銀行
担当者の方と認識のズレがあると思います。


との回答で、つなぎ融資が必要との事です。


○私は”つなぎ融資”が必要なのでしょうか
○銀行の説明が間違っているのでしょうか、建設会社の説明が
 間違っているのでしょうか
  ※私の銀行への説明が稚拙だったのかもしれませんが
○建設会社の説明は妥当な説明でしょうか

お手数をおかけしますが、よろしくお願いします。

住宅ローンについて

自己所有の土地に新築で家を建設します。
建築資金の1/2は自己資金で、1/2を銀行融資を受ける。
支払は、着工時に1/4、中間時に1/4、完成時に1/2
を支払う約束になっております。


そこで質問なのですが建設会社から、完成時の引き渡しは残
額を全額支払った後に私に名義が移ります。名義が私に無い
段階では銀行から融資を受けられないので、”つなぎ融資”
で融資を受け、建設会社への支払を完了し、名義を変更後に
銀行から融資を受けることになる。
との説明...続きを読む

Aベストアンサー

○つなぎ融資が必要か?
 不要と思われます。

○銀行と建設会社の説明とではどちらが間違っているか?
 建設会社の説明が間違っていると思われます。

○建設会社の説明は妥当か?
 妥当でないと思われます。

一般的につなぎ融資が必要なのは、住宅金融公庫等公的金融機関から借り入れする場合です。公的金融機関は、表示登記、保存登記、抵当権設定登記等必要な登記が終わらないと融資してくれません。しかしこれらの登記は、建物が完成し引渡しが完了してから手続きに着手するのが普通です。登記は着手後完了までに1,2ヶ月かかりますから、引渡し後1,2ヶ月経過しないと融資されないということになります。
一方建築会社への残代金の支払いは、引渡しと同時に行わないといけません(建設会社によっては、工事の進行に応じて分割的にに代金の支払いを要求するところもあります)。この場合につなぎ融資のために銀行から借り入れをすることになります。

但し、今回のように、最初から公庫ではなく、銀行から借り入れを行う場合はつなぎ融資はあまり問題になりません。銀行にもよりますが、融資の承認が降りれば、登記に関係なく融資をしてくれるからです(但し後日登記する必要有)。引渡し以前であっても融資してくれる銀行もあります。今回の場合は、引渡しの時に融資を行うと銀行の方がおっしゃっているわけですから、着工時と中間時期に自己資金(もしくは銀行の融資により)1/4ずつ、引渡し時に銀行の融資により残りの1/2払えば、わざわざつなぎ融資をする必要はないと思われます。

他の方も書かれていますが、可能なら引渡し前の代金の支払いは避けたほうがよいと思います。民法の原則からいうと、請負の報酬は引渡しと同時に支払うものとされていますし、建設会社の倒産のリスクも回避できます。しかし、すでに着工時、中間時期に支払うと約束されていますので、建設会社とよく話し合っていただければと思います。
また銀行とも融資の条件等よく話し合ってください。

○つなぎ融資が必要か?
 不要と思われます。

○銀行と建設会社の説明とではどちらが間違っているか?
 建設会社の説明が間違っていると思われます。

○建設会社の説明は妥当か?
 妥当でないと思われます。

一般的につなぎ融資が必要なのは、住宅金融公庫等公的金融機関から借り入れする場合です。公的金融機関は、表示登記、保存登記、抵当権設定登記等必要な登記が終わらないと融資してくれません。しかしこれらの登記は、建物が完成し引渡しが完了してから手続きに着手するのが普通です。登記は着...続きを読む


人気Q&Aランキング

おすすめ情報