Apple IDログイン機能メンテナンスのお知らせ

不幸に陥ると思考に余裕がなくなり、幸せの方面に挽回する理性的な行動が難しくなります。この点どうやってジレンマを克服できるでしょうか(゜_゜)?

A 回答 (13件中1~10件)

①不幸を大いに嘆き悲しんでそれで終わりにする。


②不幸も常態化すると不幸ではなくなる。
③不幸は幸福を願う気持ちから生じる。だから幸福を願い気持ちを捨てる。
⓸不幸こそ幸福なのだと発想を転換する。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

いいですねぇヽ(´ー`)ノ

お礼日時:2023/05/01 11:49

死ぬときは死ぬでケセラセラ・・・。



それまで抵抗しよう。

生きていたら、丸儲け主義
    • good
    • 1

自分のために自分が何かをすることは難しいですが、他者のために何かをすることはそれよりもハードルが下がります。

他者の欠点や長所はよく見えるので、補ってあげたり伸ばしてあげたりすることがしやすい。
自分については死角もあるし、自分を見るのは難しいですから、何が自分のためになるのか分かりにくい。

それでもと思うなら、不幸の中で理性的になる事です。理性は、余裕が無くても、スイッチ的に起動できます。それは、一種の遮断だからです。不幸を感じていると言う情感を遮断するからです。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

なるほど!理性の勝利です。

お礼日時:2023/05/01 21:54

生きていたら、丸儲け=幸福感・・・



晴れていたら、丸儲け=幸福感

三度ご飯が食べれたら、丸儲け=幸福感

誰かと繋がっていたら、丸儲け=幸福感


参考までに・・・。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

死んだら楽ですよ~(^^♪

お礼日時:2023/05/01 21:53

自分よりも不幸な人間と接することで、自己の境遇を客観化し、比較によって生まれる幸福感によって、理性的な思考を取る。

    • good
    • 0
この回答へのお礼

なるほど!

お礼日時:2023/05/01 12:43

「困難なものは困難です」とで片付ければアナタの質問自体が成立しませんが?

    • good
    • 0
この回答へのお礼

なのでここで解決法を問うています。

お礼日時:2023/05/01 10:35

惰性的生き方をしている私は、それがジレンマになる事は無いですね。



ひきこもりタイプだから、生へのこだわりが希薄なので、ひたすら“不幸”の過ぎていくのをやり過ごす、という方法をとります。

その方法は“殻に閉じこもる”事です。
ここは“殻”にもなりますね。
克服とは云えませんが。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

そのpassiveな姿勢こそ逆説的な最良かもしれませんね。

お礼日時:2023/05/01 09:59

負のスパイラルを抜け出す5つの対処法。


・新しいことを始めてみる
・良いことだけに目を向けてみる
・起きたことを全てメモして見返してみる
・気分転換にランニングしてみる
・思い切って休んでみる
詳細は以下のリンクをどうぞ
https://smartlog.jp/235229
    • good
    • 0
この回答へのお礼

大変理性的ですよね。

お礼日時:2023/05/01 10:00

不幸だからこそハングリー精神で克服しようというパターンもあると思いますけど。



どうして挽回困難が前提なのか意味不明です。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

困難なものは困難です(´Д`)ハァ…

お礼日時:2023/05/01 10:01

時間が解決すると思います。

兎に角行動して、不幸感を忘れる。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

やり過ごすのはこれまた最良の手です。

お礼日時:2023/05/01 10:01

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!