留学のための推薦状を書いているのですが、肩書きのところに英語科主任と書くには、Chief of English Teachersでよろしいのでしょうか? ご存じの方がいらっしゃいましたら教えて下さい。

A 回答 (2件)

主任さんはChiefやHeadのほか、DirectorとかCoordinatorなどの訳語があてはまると思います。

職務内容によってどれが一番相応しいか選ぶことになるのではないでしょうか。ofのあとは English Teachers ではなく、部署名になるでしょうから、English Departmentなどの方がよいのではないでしょうか。文中でなくTitleとして書くのであれば、

Head, English Department

のような表現が適当かと思います。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

わかりました。どうもありがとうございました。

お礼日時:2005/04/23 17:23

Head of English でいいのではないかとおもいます。


またはHead Teacher of English
サイトを検索して、英国の教師募集の
サイトを見つけました。
そこにあったものですので正しいのではないでしょうか。
同様の手段を用いれば、ご自分で検索することもできますので、
確認してみては?

参考URL:http://www.oldham.gov.uk/contrast/working/counci …
    • good
    • 0
この回答へのお礼

わかりました。どうもありがとうございました。

お礼日時:2005/04/22 17:17

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q英語科の学習指導案を英語で書かれたことのある方…。

こんにちは。いつもお世話になっています。

とある事情で高等学校で授業をすることになり、英語科の学習指導案を書かねばならないのですが、日本語ではなく英語で書かなければならないようです…。

もし学習指導案を英語で書いた経験がおありの方がいらっしゃったら、どのように書いたか教えていただけませんか?よろしくお願いいたします。

Aベストアンサー

自分の経験からの話ですが、日本国内での英語の教案は、ほとんど、日本語でのそれを単に英訳したものです。

手元に自分の作ったものがないので、インターネット上で見つけたものをいくつかご紹介します。
この他にも、googleで"teaching plan"を引けば、多くヒットします。

http://www.pref.gifu.lg.jp/pref/s27125/gakkyo/PDF/sakashita.pdf

benesse.jp/.../open/kou/view21/2006/sp/selhi_database/detail/tohoku/fukushima/058/material/tachibana06.doc

http://www.edu.pref.kagoshima.jp/kari/English/Top/Senior/Teaching_Plans/Shoyo/Teaching_Plan_1.htm

http://www.eduref.org/cgi-bin/printlessons.cgi/Virtual/Lessons/Language_Arts/Phonics/PHN0202.html

最後のものを除いて、日本国内のもの。

自分の経験からの話ですが、日本国内での英語の教案は、ほとんど、日本語でのそれを単に英訳したものです。

手元に自分の作ったものがないので、インターネット上で見つけたものをいくつかご紹介します。
この他にも、googleで"teaching plan"を引けば、多くヒットします。

http://www.pref.gifu.lg.jp/pref/s27125/gakkyo/PDF/sakashita.pdf

benesse.jp/.../open/kou/view21/2006/sp/selhi_database/detail/tohoku/fukushima/058/material/tachibana06.doc

http://www.edu.pref.kagoshima.jp/kari/E...続きを読む

Qtheir lack of English language ability と the lack of their English ---

会話の本に
This explains why it is almost impposible to get a westernーstyle conversation or discussion going with English students in Japan. I used to think that the problem was their lack of English language ability. But I finally came to realize that the biggest problem is that they,too, are playing the wrong game. 
私はこの文章を覚えているのですが, 問題は二番目の文章で、their lack of English laguage ability を 時たまthe lack of their English language ability といっております。文章を書く場合は後者がただしいのだと思いますが、 話す場合は前者で良いのでしょうか。
教えて下さい。英文文頭のThis は前の文章のことです。

会話の本に
This explains why it is almost impposible to get a westernーstyle conversation or discussion going with English students in Japan. I used to think that the problem was their lack of English language ability. But I finally came to realize that the biggest problem is that they,too, are playing the wrong game. 
私はこの文章を覚えているのですが, 問題は二番目の文章で、their lack of English laguage ability を 時たまthe lack of their English language ability とい...続きを読む

Aベストアンサー

ちょっと言い換えてみると:

their lack of English laguage ability → They are lacking English language ability.
「彼らは英語能力が足りない。」

the lack of their English language ability → Their English language ability is lacking.
「彼らの英語能力が足りない。」

べつにどちらでも正しいと思います。

Q原形不定詞に関する質問です。

原形不定詞に関する質問です。
原形不定詞とは
I saw the boy fall down.のように
SVのVの位置になくても
原形不定詞になるのでしょうか?

I don`t want to let you go out so late at night.という文でto letとto不定詞になっていますが
原形不定詞になっていたので疑問に思いました。

よろしくお願いしますm(__)m

Aベストアンサー

     知覚動詞のパターンは
「S+V+O+原形不定詞」の形が多いです。O が原形不定詞の意味上の主語になります。
     see / hear / feel / watch / lool at といった動詞が知覚動詞にあたります。
     【例】 I saw him cross the street. /
私は彼が通りを横切るのを見た。

     使役動詞のパターンも
     「S+V+O+原形不定詞」の形が多いですよね。O が原形不定詞の意味上の主語になります。
     make / have / let といった動詞が使役動詞にあたります。
     【例】 I made him to sudy English. /
私は彼に英語の勉強をさせた。

原形不定詞の英文が受動態になるときは to が必要なことに注意!です。

Q欧米の人は母国語の教師をEnglish teacherと呼ぶのでしょうか?

いつもお世話になっています。英語圏に詳しい方、またはネイティブの方にお聞きしたい疑問です。

イギリスの化学者であるドルトンを紹介した文章を訳すという問題(高校生レベル)で、

English teacher and chemist~という部分を、多くの生徒が「英語の先生で科学者である~」と誤訳してしまいます。答えは「イギリスの教師であり科学者でもある~」なのですが、生徒たちの答えを減点して説明するのに困っています。欧米の方がこのような文章をみたら、間違わずに読めるのですよね? 欧米では英語の先生(母国語の先生)はEnglish teacherとは言わないのでしょうか? 問題では、前後の文章から内容を判断できるほど、長い英文ではないです。ドルトンという人物を知らなければ、間違えるのも無理ないよなぁと思うのですが、いかがでしょうか。教えてください。

Aベストアンサー

これは、アメリカに限ることですが、私が子供のころは、英語(国語)を小中レベルでは Reading もしくはEnglish、高校レベル以上では、Literatureと呼んでいました。そのほかにも、Phonetics, Penmanship, Grammarもありました。現在、アメリカでは、hankyさんがおっしゃるとおり、Language Artsと呼んでいるようです。Language Artsは、Reading, Grammar, Handwriting, Speech等の総称です。

English teacherはスタンダードな呼び名で、英語(国語)教師の解釈でよいと思います。もちろん、イギリス人の先生という解釈もありえると思います。

Q不定詞と動名詞

tryやrememberなどの不定詞か動名詞かで意味が変わってくる特別な場合や
mind enjoy finish などの動名詞しかとれない動詞、また不定詞しかとれない動詞などがありますが

それら以外の場合、不定詞の英文は動名詞に、動名詞の英文は不定詞に書き換えができますか?

不定詞か動名詞を含む英文の中で、上に書いたような特別な場合と、書き換えができる場合って
書き換えができる場合の方が多いですか?

Aベストアンサー

 不定詞が名詞的用法で使われている場合 (~する事と訳せる)
 動名詞だけしかとれない動詞ではない場合 
 不定詞だけしかとれない動詞ではない場合
 全部当てはまればできます。
 

QI am a English teacher.は冠詞aがつきますがThe man is my new

I am a English teacher.は冠詞aがつきますがThe man is my new English teacher.は冠詞がつかないのはなぜですか?
馬鹿な質問ですみませんっ!

Aベストアンサー

my という所有格がついたら冠詞はつきません。

まずはそういうルールと覚えることですが、
my には the 的な限定の意味がすでに含まれているようなものです。
だから、the もつかないですし、当然 a(n) もつきません。

Qbe+to不定詞の識別

Nationalism is not to be confused with patriotism.

という文ですが、
この文のbe+to不定詞が
to不定詞が補語なのか、
be to不定詞という助動詞の代用表現のどちらか判別できません。

また、この文に限らず、
一般的にbe+to不定詞が
to不定詞が補語なのか、
be to不定詞という助動詞の代用表現なのかを
どのように判別するのでしょうか?

Aベストアンサー

My aim is to go to college.
補語となるパターンを考えればわかりやすいと思います。

go という不定詞部分の主語は I 自体であり、
my aim 自体が go するのではない。

my aim = to go to college

助動詞の代用の場合は、
He is to attend the meeting.
attend の主語は he そのもの。

he という人間が to attend the meeting という行為と=ではない。
単純に is to を must などの助動詞に代えて成り立つのだから当然のことです。

助動詞の代用という説明自体、判断する手がかりです。
助動詞に置き換えて意味が通じればそちら。

私としてはそういう説明上のもので、助動詞の代用というのが
be to の本質ではないように思います。

QDo you speak English?と、Can you speak English?ってどちら

Do you speak English?と、Can you speak English?ってどちらの方がよくつかわれるんですか?

Aベストアンサー

Do you speak English?のほうが大抵の場合いいと私はおもいます。
直訳すると、「英語を話しますか」
要するに普段英語を話してるか(話しているという事実)を問う質問です。ただし大抵は英語でコミュニケーションできるかを知りたいときに使うでしょう。
Canは能力を問う事になりますのでちょっとまっすぐ過ぎて確かに失礼に感じるという可能性もあるでしょう。

Q不定詞って何ですか?

不定詞とは何ですか?今までto 動詞の原形のことだと思っていたら、参考書に to +不定詞と書いてありました。これだと、不定詞というのは動詞の原形のことになりますよね。
不定詞とは、to go のことですか、それとも go のことですか?

Aベストアンサー

不定詞とは、exordiaさんの言う例で言えばto goの場合は、to不定詞という言い方をするので、to goが不定詞でもなければ、その場合のgoが不定詞でもありません。

不定詞とはその動詞であると同時に、名詞的要素、形容詞的要素、副詞的要素など(他にもまだ色々ありますが)を含む使い方の出来るものを言います。

うまく説明は出来ないですが、
例えば、
I have something to do.
意味は私はやるべきことがある。てな感じの意味ですが、この場合のto doも不定詞です。直訳すれば、「やるべき何か」といういう風に、something to doのsomethingにかかっていますね?

不定詞は色んな用法があるので説明するのは難しいですが、Wikipediaに詳しく載っていますので、御参考にされてはいかがでしょうか?

参考URL:http://ja.wikipedia.org/wiki/%E4%B8%8D%E5%AE%9A%E8%A9%9E

Q「Oxford Dictionary of English 」は初心学習者向きでしょうか

「Oxford Dictionary of English」が買いたいと思っている電子辞書に入っています。初心学習者には難しいでしょうか?

Aベストアンサー

 Oxford Dictionary of English(ODE)は英語ネイティブが使う国語辞典ですので、日本人の初学者向けではありません。ただ、ODEが入っている機種には一緒に外国人学習者向けの英英辞典も入っていますので、問題はないと思います。英英辞典がODEだけの機種は有りません。
 また、現時点ではODEが追加出来る電子辞書は有りませんので、将来使う予定があるのであれば始めから入っているものを買う方が良いでしょう。

 学習者用の英英辞典は語彙を制限して分かりやすくしていますが、その分ネイティブが見ると不自然な表現になっているものもあります。ODEのようなネイティブ用英英辞典と併用するのは有効です。

 辞書はそれぞれに良い部分、補完し合う部分があるので、英和辞典でも英英辞典でも複数の辞書を引き比べることは大切です。電子辞書はこれが簡単に行えるので便利ですね。


人気Q&Aランキング

おすすめ情報