【3月6日実施】システムメンテナンス実施のお知らせ

職業訓練校の失業手当の初回認定日はいつ頃になるのでしょうか?

自己都合退職 2ヶ月間の給付制限 支給日数90日間

7月10日に雇用保険の加入手続きをしました
7月16日に7日間の待機期間を終了
8月3日に初回認定日
次回9月28日予定

7月31日 職業訓練校の試験選考(3ヶ月間コース)があり
     結果合格
     
8月14日に職業訓練校開始
当日8月14日に 職業訓練校の説明会があります

ハローワークの方に職業訓練校が開始されたら
給付制限は無くなりますとお聞きしたのですが
自身で調べたところ職業訓練校では月の末に申請手続きをし
翌月の20日前後に失業手当が支給されると書いてありました。
また職業訓練校開始前の説明会の際に、待機期間あけから
職業訓練開始前の失礼手当を精算し1週間以内に支給されると書かれていたのですが、ハローワークの方は給付制限が解除されると言っておりましたが、もともと給付制限があった方も対象となるのでしょうか?

それとも9月中旬まで失礼手当は支給されないのでしょうか??

話が少しずれてしまって申し訳ございません。
雇用保険説明会の際にお話しはあると思いますが、
今月生活費が厳しく
以前お世話になったアルバイトに連絡し1週間20時間未満.1日3時間程度で短期を希望の条件が可能であればアルバイトをさせて頂けたらと考えておりました。
昨日ハローワークに電話連絡し1週間に20時間未満ならアルバイト可能と言われ、その際に説明会の時にアルバイトをしたので有れば申請してくださいと言われしました。
ただ、職業相談の方には職業訓練校に集中してほしいと言われました。
さらに1日4時間以上なら日分の手当が支給されるない。
1日4時間未満なら失業手当減額されるときき、後先の事を考えた際に失業手当が支給されるまで待つのか、可能であればアルバイトのお手伝いをさせて頂くのがいいのか待っております。


職業訓練校に通ったことのある方や同じ経験をされた方がおりしたらお力を頂けますと幸いです。

※誹謗中傷はお控えくださいませ。
文書がわかりにくいなってしまい申し訳ございません。

A 回答 (1件)

提供された情報に基づいて、失業手当の支給と職業訓練校に関する状況を説明いたします。

ただし、具体的なケースに関する正確な情報は、ハローワークや関連する公的機関に直接確認することが重要です。

失業手当の支給と職業訓練校の関係について、次のポイントを考慮する必要があります:

失業手当の給付制限と初回認定日: 失業手当の支給には、給付制限や初回認定日などの要因が影響します。給付制限は、自己都合退職の場合に適用される場合があります。初回認定日は、失業手当を支給するために必要な日付です。提供された情報によると、8月3日が初回認定日であり、支給日数が90日間とされています。

職業訓練校と失業手当の関係: 職業訓練校への参加は、失業手当の支給に影響することがあります。一般的に、職業訓練校に参加する際には、失業手当の給付制限が解除されることがあります。ただし、具体的な手続きや条件は地域や法律によって異なる場合があります。

アルバイトと失業手当の関係: アルバイトをする場合、一日に労働する時間や収入によって、失業手当の支給額が変わる可能性があります。また、アルバイトが失業手当の支給に影響するかどうかは、地域や法律によっても異なる場合があります。

状況によって異なるため、具体的なアドバイスを受けるためには、ハローワークや雇用保険担当の窓口に直接相談することが重要です。また、自身の生活費や状況に合った適切な選択をする際には、専門家や公的機関のアドバイスを受けることをおすすめします。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

助かりました

この度は数ある投稿の中からご覧いただきありがとうございました。
丁寧な文書でとてもわかりやすく参考になりました。

お礼日時:2023/08/10 23:52

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A