Apple IDログイン機能メンテナンスのお知らせ

「空気は窒素と酸素が体積百分率80:20」などの言い方をしますが、1Lの容器にこの空気が入っていたとして、酸素も窒素も体積は1リットルだと思いますがなんか矛盾している気がしてならないです。

A 回答 (6件)

>酸素も窒素も体積は1リットルだと思いますが



それで良いですよ。
実際、理想気体では互いに干渉しないので、
それぞれ1リットルとして分圧を計算できますし
それでだいたい現実と合います。

混ざったもののそれぞれの体積というのは
簡単に定義できるものではありません。

80:20 はそれぞれ単独で同一の気圧とした際の体積比です。
    • good
    • 1

「同じ圧力、温度」であれば「体積が 0.8リットル、0.2リットル」だし、



「同じ体積、1気圧」であれば「分圧が 0.8気圧、0.2気圧」といいことです。

いずれにせよ「分子の個数で 80:20」ということです。
化学用語でいえば「モル比で 80:20」ということ。
    • good
    • 1

「空気は窒素と酸素が体積百分率80:20」ならば、


1L の空気の中は 窒素が 0.8L , 酸素が 0.2L になる筈です。
実際に 分離実験は 不可能でしょうが。
もし「酸素も窒素も体積は1リットル」とすれば、
そうなる様に 酸素と窒素の 濃度が薄くなる筈です。
    • good
    • 1

体積1Lの閉じた空間中に窒素分子と酸素分子が混ざり合って入っている状態(混合気体)をイメージするとき、例えばそこから酸素分子だけを消しても、ただそこの密集度がややスカスカになるだけでその空間の大きさ(1L)は変わらないですよね。



でも酸素分子を消したぶんだけ、その体積1Lの気体の圧力は下がりますよね。

それだけ酸素の分圧が減ったからです。
    • good
    • 1

『酸素も窒素も体積は1リットルだと思います』この仮定が間違えているのです



その1リットルに、酸素だけ入ってているのですか?
別の言い方すると酸素100%なのですか?
酸素100%なら線香などが爆発的に燃焼しますけど・・・・

現実には容易では無いけど、空気1リットルを純酸素と純窒素に分離したら
それぞれ200mlと800mlの体積になるのです
    • good
    • 1

等温等圧の窒素0.8Lと酸素0.2Lとが混合した状態を表した表現です。

    • good
    • 2

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A