プロが教えるわが家の防犯対策術!

なぜなら、現在産出する石油は、元々は、地上の炭素と水素が地下に貯留された物が、地下の圧力と熱を受けて、化学変化して生成された物だからです。

石油は、炭素(C)と水素(H)からなる化合物、「炭化水素」が主成分です。従って、二酸化炭素だけを貯留するのでなく、水素を混ぜて地下貯留すれば、地下の圧力と熱を受けて、「炭化水素」すなわち石油に変わる可能性が有ります。もちろん、化学変化を促進させる、何らかの「触媒」も混ぜる必要が有るでしょう。

単に、CO2だけ貯留するのではコストですが、後で石油として取り出せるのであれば、利益と成り、採算が取れますよね?
______________
https://www.nikkei.com/article/DGXZQOUA258NV0V20 …
CO2の地下貯留とは 米欧が先行する排出削減技術
2023年1月26日 2:00

水素、アンモニアの活用などで排出削減を進めても、CO2発生を完全になくすのは難しい産業もある。回収して地下貯留することで実質ゼロを目指す。今は高コストでも、脱炭素実現の最終段階になるほど必要性は高まる。経産省は50年時点の想定で年1.2億〜2.4億トンの貯留量になるとの目安を示している。2.4億トンの貯留には専用の井戸480本分の掘削が必要で、少なくとも2.4兆円の費用がかかる。

質問者からの補足コメント

  • うーん・・・

    それらの特許は、実際に実験して二酸化炭素が石油に変わる事を確認したのでしょうか?

    No.1の回答に寄せられた補足コメントです。 補足日時:2023/09/03 12:24

A 回答 (2件)

日本の特許で調べてみましたが、


あまりにたくさんありすぎ、
紹介しがたい量です。
二酸化炭素 水素 地下貯留をキーワードで検索してみてください。

大発明でないことだけは断言します。
この回答への補足あり
    • good
    • 0
この回答へのお礼

それらの特許は、実際に実験して二酸化炭素が石油に変わる事を確認したのでしょうか?

お礼日時:2023/09/03 12:24

「それらの特許は、実際に実験して二酸化炭素が石油に変わる事を確認したのでしょうか?」問うということは, あなたは実際に確認したんで

すかね.
    • good
    • 0
この回答へのお礼

特許というのは、実験しなくても、アイデアだけで出願できるんですよ。そうしないと、誰かに先を越されて出願されてしまうからです。

お礼日時:2023/09/03 12:46

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!