Apple IDログイン機能メンテナンスのお知らせ

琉球という国があったのでしょうか?侵略で奪ったのですか?無知ですみません。

A 回答 (10件)

昔は、琉球王国という独立国家


でした。

それが、薩摩藩に武力で属国化されたと
同時に、
中国にも朝貢を続けていました。

これを、両属、といいます。

つまり、日本と中国、双方に
属していた、ということです。

それが、日清戦争で、日本だけの
モノになりました。
    • good
    • 4

だいぶの昔に、日本による不当な侵攻に伴い、琉球王国が滅んで併合されたのです。

現代に至る国際法がまだ敷かれてないのを良い事に、日本によって潰されたのです。ただ、再独立をしようと言う動きは、活発的ではありません。
    • good
    • 1

そもそも日本でさえ「国」という考え方が根付いていませんでしたので、琉球は豪族レベルのくくりでしょうね。

日本が略奪したわけではなく大名同士でせめぎ合ったのであればそれは単に日本の中の内戦です。
    • good
    • 1

沖縄の歴史は複雑で、日本が奪ったという単純で間抜けな答えだけは完全に間違いです。

    • good
    • 5

その通りです


実際は豊臣秀吉の時代からずいぶんと圧力をかけられていたらしいですが、江戸時代に薩摩藩によって正式に攻め落とされ、今の鹿児島県の南端である奄美(与論島)までかな?までは薩摩藩の直轄地になり、本島は琉球の支配地域のままだったけど、実質は薩摩の支配下になったという感じです
正式に日本の直轄地扱いになったのは明治からですね、王様だった尚泰はそのまま藩政を執り行う地位につく形で移行したはずです

まぁとはいえ、併合後にもいまいち中央とは意見が食い違う(清と日本を両天秤にかけていた)とか、下級士族からの異論や日本へ対する反対運動、清への政治的な接近など、色々とすったもんだはあったらしいですね
まぁそれもこれも全部、日清戦争で日本が勝っちゃったので全部吹っ飛んだという終わり方だったようですが
    • good
    • 0

>「中国に吸収されたい」については「それはおかしいだろう」と思いますが。



言い過ぎでした。どっかの国のように日本と中国に二股かけて儲けようと思っているかもしれません。

北海道は元々縄文人が住んでいて平安時代に北方民族が侵入してきて、縄文人の男を根絶やしし女を手籠めにしてできたのがアイヌというのが現在の学説です。アイヌは侵略者と縄文人の混血の末裔です。江戸末期以降侵略者を縄文の血を引く和人が平らげたということです。やったことをやられたという歴史。
世界ではそんなことは常に起きています。現在も。やったりやられたり。平らげた方が居座ります。
    • good
    • 1

本州も戦国時代には取ったり取られたり


ヨーロッパだって、アフリカだって・・・・
アメリカだって元々はインディアンのもの
人類の歴史は領土の取り合いです

秩序が安定したのは第二次世界大戦からです
(今でも中東ではやっていますけどね)

北海道や沖縄など、土地を表す漢字が日本語的にちょっと変です
    • good
    • 0

はい。


以前は、琉球王国として存在していました。
それを、薩摩藩が首里城に押し入って、奪取したのです。
    • good
    • 2

残念ながらそういう事になるんですかね。


北海道も元々はアイヌ族の土地でしたし。
    • good
    • 1

薩摩藩が奪いました。

沖縄県は今でも鹿児島県を恨んでおり、早く中国に吸収されたいと望んでいます。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

わかりました、ただ「中国に吸収されたい」については「それはおかしいだろう」と思いますが。

お礼日時:2023/09/25 14:32

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A