プロが教える店舗&オフィスのセキュリティ対策術

日本って、どうして外交が弱いのですか?

何だか外国に対しては、いつもペコペコして、何にも主張していないイメージがあるんですけど

A 回答 (14件中1~10件)

昔からです


主張するのが苦手な国民性です
特に外国人に弱いです
米つきバッタと言われていたこともありました
    • good
    • 2
この回答へのお礼

ありがとう

お礼日時:2024/02/25 06:32

戦後教育がわるい。

全て誤魔化し続けて軍備をしたつけが有ります!外交官は、海外勤務してちゃんとした軍備が必要であると考え始める位、平和ボケしてますからね。又、経団連等は最大最高の平和ボケです。社員が中国で、理不尽拘束されて少し意識が変わりましたがね!珍しく主張する人物は、2年前暗殺為れました。約3~4年前の防衛大臣・外務大臣で、自衛官の人員不足解消の一環並びに、迎撃力向上するための陸上自衛隊イージスアショアを簡単に白紙にする様に外交力の裏付け無くし、その大臣は、雛壇で堂々とふてくされて居眠りする始末です。
    • good
    • 2

島国の村社会だから。


なので、他の村や町との約束よりも、村内での力関係が優先されるようになります。

例えば、北朝鮮です。
当初、拉致被害者は一時帰国した後に、交流を通じて、国交を正常化させる(援助を送る)計画でしたが、国内世論が北朝鮮へ戻ることを拒否したことで、計画が破綻しました。そのことが、拉致問題を長引かせている原因です。
    • good
    • 0

岸田さんの外交政策って結構毅然としていますが。

 中韓に対する態度を見ているとかなり手厳しいですよ。
    • good
    • 0

諜報機関が脆弱なので、大使館が集めてくる情報を活かし切れていない気がします。

でも、大国にある日本大使館は抱き込まれているのか情報操作されているのか、大所帯の割にはかなりボンクラですけどね。
    • good
    • 1

第二次大戦後、日本の外交の基本方針は全てワシントンで決められているからです。

 因みに、日本の安全保障方針、対米通商方針もワシントンで決められます。
    • good
    • 1

日本はアメリカの植民地だからです



アメリカと違う外交はできません
ウクライナにしてもアメリアとの関係があるから
突然日本はウクライナと友好国になった
ロシアの侵攻まではウクライナのアゾフ連隊は
日本の公安でテロ指定にされていました

今回のウクライナ支援にしてもアメリカの命令であって
日本独自の判断ではありません

イスラエルに対してだって同じです
常にアメリカの後ろでアメリアの陰を踏まない程度に
アメリカに着いて行っています
    • good
    • 1

1,いざとなったら、軍事力行使も 


 辞さないぞ、という態度が
 採れない。
 どうして採れないか、といえば
 憲法9条。

2,安全保障を米国に委ねているから
 外交は米国任せ、米国追随ばかりに 
 なった。
 その結果、外交力が無くなった。

3,強力な情報機関が無い。
 日本版CIA構想はあったが、米国の反対で
 没になってしまった。
 情報無くして、強い外交など出来ません。
    • good
    • 0

#4さんに賛成です。



日本は統一政府が成立した6世紀から、常に大陸にある超大国の脅威にさらされてきました。そして、同じように脅威にさらされた朝鮮半島やベトナム・モンゴルなどが独立を失った時期もあったのに対して、日本は海で隔てているとはいえずっと独立を保っています。

また南蛮渡来から西洋列強の時代まで、世界のほとんどの国が征服され植民地化課されています。南米など海を隔てた地域でも植民地化されたことを踏まえれば、日本が独立を保っていたのは奇跡的であるといえます。

もし外交が「自国の独立を保証するもの」だとすれば過去2680年、まあ史実で言っても1500年以上独立を保ってきた、という実績があります。ちなみにこれは1500年で見ても「世界一長い歴史を持つ独立国」です。

そういう視点から見たときに「日本の外交が弱い」というのは悲観的すぎます。

現代においても、世界的に見て日本の立ち位置は非常に難しい所にあります。なぜならアメリカ・中国・ロシアと世界の中でも国土も広く・人口も多く・経済的にも大きな国家に完全に囲まれている国だからです。

このような地理(地政学立ち位置)にある国は、世界広しといえども日本と韓国(北朝鮮)ぐらいしかありません。

その上で、日本は敗戦からGHQの占領期があったものの、一貫して独立を維持しています。そんな国は他にないんですよ。

また、保守・右翼は「アメリカの言いなりで日本独自で決められない。自主独立が必要」といいますが、本当にそうでしょうか?

もし日本が本当に軍事力を含めて「自主独立」した場合、アメリカは同盟国じゃなく《仮想敵国》になり戦前と同じ状態、しかも米中露という超大国3つを同時に仮想敵国にすることになるわけです。

そんな状態で本当に日本が「自主独立」を貫けると思っているのでしょうか?

歴史を振り返ってみると、大国に囲まれた小国には小国なりの戦略があります。日本はアメリカやロシアのような「傍若無人のふるまい」はできない国なのです。

そしてフランスのように「同じ立場の周辺国がたくさんあり、同盟してNATOやEUを作る」というような選択肢もありません。

そのフランスは、大統領時代のドゴールが「中級国家戦略」を発表し《フランスはすでに植民地を持たず、単独では米ソに対抗できない中級国家である》というスタンスを明確にし、それに沿った戦略を描くようになっています。

日本もはっきり明言しませんが《中級国家戦略》を取る国なのです。そしてその戦略の一つが9条出会ったことは事実で、少なくとも米ソ冷戦時代はそれでしのげたし、ソ連崩壊後は徐々に海外派遣を増やすことで、世界における日本のステータスを維持してきました。

ご存じだと思いますが、日本はすでにジブチに自衛隊の海外基地を持っていて、米ソ冷戦時代の9条死守とは全く違う様相になっているのです。もちろんこれは冷戦構造の終了や中国の軍事的経済的台頭に合わせた戦略であることは間違いありません。

そして最近は、中国の膨張主義に対抗して、フィリピンやベトナムと軍事交流するようになり、特に中国を太平洋に出さないようにするためのパートナーとしてフィリピンには軍事指導や武器供与も行うようになっています。

それらのことを見たときに「日本が外交的に弱い」とはいえないです。
もちろん問題点もたくさんあります。

でもひとつひとつ解決していて、この国が独立を維持するのに不安をあまり感じないのは「日本の外交力がじつは極めて優れている」からです。
    • good
    • 1

語学学習にしても、中国や韓国は、仕事など必要に迫られ学習するが、日本語は、アニメをオリジナルで字幕なしで理解したいと思い習う人が沢山いる。

言わば勝手に、日本語話者が増える。これは日本にとっては利益。
    • good
    • 0

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A