プロが教えるわが家の防犯対策術!

新NISAつみたて投資枠の商品選びで悩みます
成長投資枠では大手銀行を中心に日本株を購入予定です
問題は「つみたて投資枠」です!
対象商品を見るとほぼ半数がバランス形の投資信託でした
良い商品化も知れませんが私は苦手で買ったことが無いです。
やはり、「オールカントリー」、「S&P500」などの
インディックスを買わせたいのでしょうか?
お勧めの商品や、気になる商品はありませんか?

皆さんどう思う?ぐらいのお話です。
勿論最後は自分で判断することですので
その趣旨の批判コメントはご遠慮願います。

A 回答 (2件)

それはね、年齢や収入、リスク回避か


ハイリターンを取るかによって、人によるのです。
そういう解説が、Youtube にいっぱいあるので、
10件ほど見てください。
「おすすめ新NISAつみたて投資」などで検索。
オルカン、S&P500 なども、どこの証券会社が
いいかも動画で流しています。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答ありがとうございます

>ハイリターンを取るかによって、
アクティブファンドは選べそうにありませんので
インディックスかバランス形の二択になってしまいそうです。

>「おすすめ新NISAつみたて投資」などで検索。
検索してみたいと思います!

お礼日時:2023/12/08 17:41

積立投資の場合は、ドルコスト平均法の考えに基づく投資運用となりますので、相場変動率の高いインデックスやオルカン等がパフォーマンスが上がると考えられており、既につみたてNISAの運用でも成長率が高くなることは証明されています。


積立投資は積立を継続することで上乗せされるリターンとなる分配金が非課税で再投資される仕組みがあり、新規積立金とリターンの上乗せがシナジーとなり成長に繋がります。
債券を含むバランス型としますとリターン率が低く、上乗せ効果が下がるため、パフォーマンスが著しく下がります。
従って、インデックスや先進国株式(米国中心)がもっともパフォーマンスが上がります。
しかしながら、日本の個人投資家の40%程度は債券を含むポートフォリオを組んでおり、おそらくFPなどのおすすめ通りに加入する方が多いのだと思います。
積立投資は投信の積立型ですからリスクをほぼ折り込んでおり、ハイリスクではありませんし、ハイリターンにもなりません。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答ありがとうございます

>債券を含むバランス型としますとリターン率が低く
私が見たサイトですと新NISAつみたて投資枠の
商品の半分はバランス形のようでしたので
皆さんお好きなんですね。

積み立て枠は海外のインディックスに頼る感じになりそうですね
円高に振れそうなので少し様子見をしてからにしたいと思います

お礼日時:2023/12/10 16:36

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A