プロが教えるわが家の防犯対策術!

大家さんの敷地内に作れた駐車場を
借りているのですが
毎年、冬になると大家さんのお宅に植えられた立派な木から
枯れた木屑のようなものが
私の車に降ってきて、車の隅々に入り込んでしまい困っています

窓の外側?の隙間やボンネットやらワイパーの根元、
とにかく隅々に入り、掃除をしても、中に入り込み、取れないものまであります

こういった困り事と言うのは管理会社に伝えて大家さんに連絡してもらって良いものでしょうか?
何かしらカバーなどしてもらわないと
毎年、掃除しながら、なんでこんなことに…と苛立っているのですが。

ちなみに住んでる賃貸もこの大家さん。
なので駐車場の変更はできません。

ご意見お願いします。

A 回答 (9件)

現場を見たわけではありませんのでよくはわかりませんが、



月極駐車場として貸してある場所に木があるという事であれば、基本そこに木があるのは間違いかなあ~ と思ったりします。

街路樹とかでもそうですが、そばに駐車しますと樹液のようなものが付着して、エタノールとかで拭かないと落ちないとかあったりします。

そんな感じですので、撤去してもらうのがベストかなあ~ と思いますが、車にどういう問題が起こるとか大家さんに言えば何か対策してもらえますよ。

私の場合は、自宅前にあるデカい屋根付き月極駐車場が耐震補強工事で2年間利用できなくなり、近所の古家を解体してできたにわか屋根なし月極駐車場に移動しています。

排水口が雨が降ると詰まるので、車に乗る際にどういう風にやっても靴の中に水が入るという事が年に何度かあるので、管理会社に電話しました。

特に何もなく、しばらくして、「前回も電話していたのですが」 と管理会社に電話したら、1度目は事象が確認できなかったので何も連絡していないと言われ、今回は言ってもらえる話でした。

翌日に月極駐車場に行くと、地主さんという人が来ていて、そこでこういう感じで水たまりができると説明しました。


■参考資料:月極駐車場の排水口詰まりで管理会社に電話の続編
https://landlordcarlife.amebaownd.com/posts/4768 …


月極駐車場として、貸してありますとその利用で困っている点は気づき次第管理会社に電話して言っておくと良い。

ただ、必ずしも不動産管理会社は地主さんと仲良いとかでない場合も珍しくなくて、自分が普段から現場を巡回していないとかあるので、1度賃借人から言われても地主さんにも言われていないケースはあります。

そんな感じですので、2回言う感じだったりします。

私の場合は、言って地主さんが来てくれたのですが、「もう土地を売ろうと思う」 と逆に相談されました。

デカい屋根付き月極駐車場が耐震補強中なのでそこから流れた利用者が借りて満車になっているので、工事が終わり次第土地を処分しようと考えていると言われたので、大手の不動産会社に売買の件で相談に乗ってあげてと派遣しておきました。

月極駐車場だけですと、クレームを言うと、「想像したより儲からないのでもう土地を売ろうと思う」 みたいになる事はあります。

例えば、普段自分がどこかの月極駐車場を利用していないような人がある日相続した土地で月極駐車場とかを始めると賃借人から何かと電話でもかかるのが想像以上に面倒に感じて、「もう月極駐車場はやめようと思う」 とか言われる事があります。

月極駐車場として貸す場合、利用者が利用で困る相談に対処できないといけないのですが、言うと、「もう月極駐車場をやめようと思う」 みたいに言われるケースはありますので、その辺は気を付けて言う方が良いとは思います。
    • good
    • 0

木が腐っていて倒木の危険性があるとか、枝などが落ちて車に傷が付くなら分かりますが、その程度の理由で大家に何かをする義務はありません。



木が季節で枯れるのは自然なこと。

他人にいちいち連絡してもいいかどうかなんて聞く意味がない。
連絡したいならあなたがするだけであって、それに対応するかどうかは大家が決めること。
    • good
    • 0

これは気の毒にね。


心中お察しする。

結論としては自分でカバーをつけるか外の駐車場を別に借りるか。

というのも。
質問文から推測するに、法的にどうにかできるような案件(枝の越境や落ち葉による排水口の詰まり等)ではなさそう。
落ち葉などは自然現象だからね。(本件では「木屑」とあるけど、たぶん金木犀みたいな花弁だと思う。小さいので入り込みやすいよね)

分かりやすくするために極端な例を挙げるけど。
本件では、公園の駐車場に車を停めた人が公園の木をどうにかしろと言ってるのと性質的には同じ。
相手側には応じる義務はないが、それでも苦情を言えば相手側が対応することもある。
クレーマーみたいなものだけどね。

ところが本件では相手が大家ということなので、関係性からすれば、苦情を言ってどうにかなる可能性は低い。
また、管理会社という専門家も間に入っているので、よほどひどい管理会社でもなければ、本件の苦情を受け付けることはしない。
せいぜい「(大家に)話だけはしてみるけれど・・・」というくらい。

その結果、管理会社や貸主に何も対応されず、質問者に対してクレーマーみたいに思われて心証が悪くなり、今後なにかあった際にもクレーマー扱いされるリスクはある。
そもそも本件はあまり請求できるような筋の案件ではないしね。

それなら自分でカバーをつけるか、外の駐車場を借りた方が合理的。
冒頭述べたのはこういうこと。
そんな木があるせいで・・・と面白くない気持ちは分かるけどね。

ぐっどらっくb
    • good
    • 1

その「枯れた木屑のようなもの」によって、車の塗装が傷つきサビが浮くとか、エンジンがかからなくなるとか、とにかく実害があれば何らかの措置を求めることはできますが、「掃除をしても、中に入り込み、取れないものがある」程度では自衛するしかないでしょうね。



自然環境の中にむき出しで置いておけば、当然それなりに影響を受けますよ。
    • good
    • 0

>何かしらカバーなどしてもらわないと



自分で車のカバーを購入し、駐車のたびに自分でカバーで車を覆いましょう。
他人を当てにせず、自分でできることは自分で実施しましょう。
面倒くさいなら別の駐車場を借りましょう。
    • good
    • 5

近くのアパート住みの男性は何年も帰宅後毎日シートカバーで丁寧に包んでます。

    • good
    • 0

管理会社に伝えるのは自由ですが、伝えたところで管理会社もどうしようもないでしょう。



そういう環境の駐車場をあなたが借りたのです。

自分で借りといて、「この環境は困る」って騒がれてもどうしようもありません。

大家からすれば「嫌なら出てけ」としか言いようがありません。
    • good
    • 4

自然の秋の落ち葉です。


葉っぱを落ちないようにするのは不可能です。
そのガレージを使用するなら、シートカバーで防御するのが一番。車の汚れもある程度防げます。
    • good
    • 4

別の場所を探すか、自分でカバーかけるのがベスト

    • good
    • 1

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A