プロが教える店舗&オフィスのセキュリティ対策術

なぜ阪神の車両は山陽姫路に乗り入れてるのに阪急車両はこないのですか?

A 回答 (2件)

おはようございます。



【回答】
阪急電車が山陽電鉄に直通運転することは可能です。
実際に1998年まで、阪急電車は梅田駅⇔須磨浦公園駅で運転していました。

ただ、
▪山陽電鉄は最大有効長が6両編成までで、阪急電車は三宮駅で8両編成⇒6両編成と分割併合作業を行っていた。
▪分割併合作業があるという事は、それだけ所要時間が伸びてしまう。
▪三宮駅には分割した車両を留め置く場所がなく、回送列車として引上線のある六甲駅などまで往復させなければならず、ダイヤ組成する上で障害だった。
▪6両編成のままでは阪急線内では輸送力不足に。
▪高速神戸駅で対面乗り換え出来るので、無理に山陽電鉄に乗り入れさせる必要がなかった。
▪阪急と阪神は経営統合したので、山陽電鉄内で利用客の取り合いをする必要が無くなった。

こういう理由から、新開地駅折り返しとしています。
    • good
    • 5

山陽は6両、阪急は8両なのが一番の理由です。


    • good
    • 1

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A