dポイントプレゼントキャンペーン実施中!

経費の意味がよく分からないんですけど、普通の会社員でも副業でYouTubeして、動画撮りながらお金使ったら節税出来るのですか?なんでみんなやらないの?

A 回答 (9件)

節税にはなりません。

むしろ余計に所得税を払う場合もあります。

副業でかかった費用を経費として計上しても、本業の分には加えられません。
あくまでも副業で得た所得に対して差し引くことになります。

本業の分については会社側が決算して源泉徴収票を出すので、それで完結します。
    • good
    • 0

会話が成立しない人のようです(笑)



経営なり、You Tubeなり、実際やってから色々言いましょう。

当の本人はYou Tubeやってないんでしょ?

返済は不要です。
    • good
    • 0

金額は例えですが、


1000円節税したいがためにわざわざ無駄に10000円使う馬鹿いると思います?
    • good
    • 0
この回答へのお礼

なんで無駄に1000円使う必要があるのですか?
食事に1000円かかるとして、それを経費にするだけで節税になりますよ?無駄に使う意味が一切分からないのですが。
じゃ会社とかって無駄なものしか買ってないんですか?
意味がわからないんですが。

お礼日時:2024/02/27 11:18

Youtube動画を撮るための経費とするためには、会社員が会社に副業届を出して許可を得ることが通常必要です。

そして、副業は職業として青色申告業者の届け出とかも必要です。きちんと青色申告をし、納税が必要です。
何故みんながしないのか?それは利益が出ないからです。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

利益が出ないと経費とできないのですか?
接待費としてなら利益ができなくても出来ますか?

お礼日時:2024/02/27 11:17

節税のためにお金使うのですか?



税金がいくらか安くなっても、それのためにそれ以上の金使ってても儲かりませんよ。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

節税のためにお金使うってどういうことですか?
普通に生きててもお金は使うのでそれを経費に出来るのか?と聞いてます。質問の趣旨が一切分かりません。

お礼日時:2024/02/27 11:16

「経費」というのは「利益を得る事業を行う際に使った支出」です。



なので鉄道系youtuberなら、撮影しながら乗った交通費は経費だし、現地で宿泊すれば経費だし、現地で食べればたぶん経費です(食事は必ずどこでも必要なので、全部経費になるかは微妙)

逆に普通の生活費は経費にはならないし、編集時の光熱費なども「事務所を専用で借りているなら経費」、自宅だと按分は認められるけどほとんど経費にはなりません。

また「事業所得」であるためには、Youtubeからお金が入ってこないと《稼いだこと》にならないので、これがいちばんハードルが高いです。

なんでみんなやらないか、というと「事業所得」を生み出すまで続けるのが大変だからです。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

お金を使った上で利益もうまないと経費として出せないということですか?それは接待でも同じですか?接待費なら利益出る必要ないですか?

お礼日時:2024/02/27 11:15

節税はできるけど、節税のために懸命に時間と手間をかけるって本末転倒でしょう。



だったらその手間でさらに稼いだ方が手取りは増えるし。

実際には節税目的でYoutuberやってる人なんていないのでは。

節税が目的ならYoutuberである必要もなくて、架空の個人事業主でいいんだし。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

いや、別に日常生活をちょっと動画にするだけなので別に特別なことはしなくていいと思いますけど
時間と手間って申告の話?なんの話?
何に時間と手間かかるのですか?普通に生きてても出費はありますよね。それを経費にできるなら得では?といってるんです。
もちろん架空の仕事でもいいけど、脱税だし、そもそも経費申請出来ないでしょ

お礼日時:2024/02/27 11:14

>なんでみんなやらないの…



ガセネタに踊らされないからです。

>動画撮りながらお金使ったら節税…

などになりません。

サラリーマンがYouTubeでいくらかも受けたとしても「雑所得」として確定申告するだけです。
「事業所得」にはなりません。
https://www.nta.go.jp/taxes/shiraberu/taxanswer/ …
https://www.nta.go.jp/law/tsutatsu/kihon/shotoku …

雑所得似すぎない以上は、赤字だったとしても給与所得との損益通算はできず、節税などになりません。

損益通算ができるのは、
(1) 不動産所得
(2) 事業所得
(3) 譲渡所得
(4) 山林所得
だけです。
雑所得は対象でありません。
https://www.nta.go.jp/taxes/shiraberu/taxanswer/ …

税金について詳しくは、国税庁の『タックスアンサー』をどうぞ。
http://www.nta.go.jp/taxes/shiraberu/taxanswer/i …
    • good
    • 2
この回答へのお礼

儲けの話してないですよね?
普通に使うより経費として落としたら節税になるなら、YouTube始めて普通に使わず経費にすれば良くね?って趣旨ですよ?

お礼日時:2024/02/27 11:12

それは節税ではなくたんに副業で稼いでるだけ。


もちろんこっちにも所得税が掛かりますよ。
    • good
    • 2
この回答へのお礼

動画撮りながらお金使うことで経費として落とせるのですか?と聞いてます。なぜこれで稼いだことになるのですか?

お礼日時:2024/02/27 11:11

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A