アプリ版:「スタンプのみでお礼する」機能のリリースについて

三種の神器とは、天皇の位を示す3つの宝物「八咫鏡(やたのかがみ)」、「八尺瓊勾玉(やさかにのまがたま)」、「草薙剣(くさなぎのつるぎ)」の総称です。皇位継承の証として、歴代の天皇に代々受け継がれてきました。

質問者からの補足コメント

  • それは太平洋戦争の終戦勅諭も同じでしょう。忍び難きを忍び、耐えがたきを耐えねば成らなかったのです。

    それとも、美しく、一億玉砕した方が良かったのですか?

    No.1の回答に寄せられた補足コメントです。 補足日時:2024/02/28 18:55

A 回答 (6件)

歴史上そういう天皇はいないからです。


安徳は幼児でしたから仕方ないとして、後鳥羽も後醍醐も「朝敵」に御所を囲まれると、「朕は騙されていた!朕を騙していた君側の奸を討て!」と掌返ししています。
これが、これからも守り続けなければならない美しい日本の伝統です。
この回答への補足あり
    • good
    • 2
この回答へのお礼

それは太平洋戦争の終戦勅諭も同じでしょう。忍び難きを忍び、耐えがたきを耐えねば成らなかったのです。

それとも、美しく、一億玉砕した方が良かったのですか?

お礼日時:2024/02/28 18:55

保守勢力のウソを信じてはいけませんよ。

    • good
    • 1

神のみぞ知る

    • good
    • 1

相手は飛び道具使用してるので厳しいと思いますね。

    • good
    • 1

三種の神器が戦争に有効だなんて誰も聞いたことないから。

    • good
    • 2

三種の神器は壇ノ浦の海底に安徳天皇とともに沈んでいます。


明治以降は、南朝を正当としてるので八百万の神の庇護はありません
    • good
    • 3

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A