分析関係の仕事をしている人から聞いたのですが、蚊取り線香の灰は、
ダイオキシンと変わらない程度の毒があるので、使わない方が良いと聞いたの
ですが、実際のところどうなんでしょうか?

A 回答 (7件)

「ダイオキシン並」が事実なら、「無毒」と表現すべきです。



特別な高温の焼却炉を使わない限り、火の燃える場所であればどこでもダイオキシンは発生します。鶏や鰻、秋刀魚などを適温で焼いたりしたら大量に発生しますが、それが原因で中毒に中毒になった人はいません。

ダイオキシンが有毒であるとして、高額な焼却炉を買わせたり、特別な調理器を買わせたり…、いろいろと考えるものです。分析関係の人が、純粋に科学データとして発表しているならまだしも、機械メーカーとつるんでいる場合は、灰色の利権の世界の話しになります。
    • good
    • 0

 これは結構複雑です。

で、現在の製品は安全ですので誤解無きよう。
 着色に使用されていた緑色の染料に有害物質がかつてありました。そして、それも染料そのものの毒性ではなくて、製造過程の金属触媒が残っていたためです。
 多分、染料の歴史を調べると行き当たる物があるかと思います。
    • good
    • 0

>蚊取り線香の煙や灰には殺虫成分は含まれておらず、


>赤く光っている部分から殺虫成分のピレスロイドが空気中に
>分散されているとの事でした。

ピレスロイドは有機化合物ですが、煙や灰に含まれているはずです。
完全燃焼させたらピレスロイドも分解してしまうので、いぶしながら煙をだしているのです。

灰を植木ばちの下にまいておくとナメクジがいやがる、というのでまいています。

「ダイオキシンと変わらない」というのは、最強の毒物ということになります。蚊取り線香が最強の毒物ならば、麻原もサリンを作らず蚊取り線香を使ったはず。

意味として、ダイオキシンの生成が、比較的温度の低い燃焼の場合におきる、ということとの混同ではないでしょうか。
    • good
    • 0

自然食品を扱う店などで、除虫菊のみが用いられた


蚊取り線香が売られています。
    • good
    • 0

 含まれていません(笑)


 そんなに毒性が強かったりしたら、江戸時代が終わる頃には文明開化を待たずして日本は全滅してるかと(笑)
    • good
    • 0

蚊取り線香の毒性については、参考URLに書かれています。



参考URL:http://dell.umin.ac.jp/chudoku/chudokuinfo/s/s01 …
    • good
    • 0

私が昔読んだ本によりますと、


蚊取り線香の煙や灰には殺虫成分は含まれておらず、
赤く光っている部分から殺虫成分のピレスロイドが空気中に
分散されているとの事でした。

ピレスロイドは蚊には有害な物質ですが、
人体に入ると分解されてしまうそうなので、人体に影響はないそうです。
でも今もそのピレスロイドを含む物質が使われているかどうかは
定かではありません。
    • good
    • 0

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

QNステでやってた、蚊取り線香の問題を、おしえてください!。

ついこの間、ニュースステーションで、蚊取り線香の問題をやってたんですが、
問題も解答もすっかり忘れてしまいました!。
たしかですが、1時間で燃える蚊取り線香が3つあって、これで1時間45分を計りなさい、という問題だったと思います!。
どうぞよろしくお願い致します!。

Aベストアンサー

1)30分測定するには、一つの蚊取り線香の後ろと前に二箇所火をつければ燃える時間は半分すなわち30分になることから分かります。

2)さらに15分測定するには、まず最初に一箇所に火をつけ(1)の方法で30分計った後(この時点でこの線香は30分残っている)で他の端に火をつければ出来ます。

3)最後の蚊取り線香に点火します。

Qダイオキシン分析をされている方に質問です

ダイオキシン分析初心者です。

例えばJISの土壌中のダイオキシン類分析法によると、定量下限については記載がありますが、定量上限については記載が見当たりません。では
「試料溶液濃度>検量線用標準液の最高濃度」
となってしまった場合はどう対処されていますか?
対処案1:外挿してその値をそのまま採用
対処案2:試料溶液を希釈して再測定

特に対処案1を採用されている方は、それで問題ないとする根拠とソースも教えて頂けるとうれしいです。
よろしくお願いします。

Aベストアンサー

>前処理した試料を希釈すると、測定対象成分だけでなく内標Aも希釈されてしまいます。

そうです希釈されます。
ですので内標Aはそれを見越して少し多めに入れております。

>内標は一定濃度のまま測定対象成分のみを標準溶液濃度範囲内に希釈するには
前処理(精製)前まで戻らなければならないことになります。

そうです。内標Aを少し多めに入れてますが、それでもだめなら前処理(精製)前まで戻ってます。

しかし濃度が少し濃い程度でしたら、最終液量を少し多めにすれば大丈夫ではないでしょうか。

Q蚊取り線香が効かない・・・

蚊取り線香が効かない・・・
 最近、蚊取り線香を焚いても蚊が死なず、家族が次々と犠牲(笑)になっています。 調べたところ、蚊取り線香それ自体は効くみたいなのですが、効果的

Aベストアンサー

No.3の方の意見は少し疑問に思えます。甥の夏休みの研究で試されたよう
ですが、それって限られた空間の中で行われた結果ではありませんか。
本来は除虫菊を主成分として作られているので、殺虫効果はあるはずです
が、締め切った室内では効果はあるようですがコマーシャルで放映されて
いるような、縁側での使用では効果は出ないような気がします。
早い話、部分的には効果があるが広範囲には無理があると思われたらどう
でしょうか。どうしても納得がいかないなら、蚊取り線香メーカーに電話
をして、効かないのはどうしてかと相談された方が速いですよ。

Qダイオキシンについて教えて下さい。

中学生に教えるため、解りやすくダイオキシンについて教えて下さい。

Aベストアンサー

環境省のページの他に以下のようなページも参考にしてはいかがでしょう。

地球規模化学物質情報ネットワークの化学物質毒性データベース
http://wwwdb.mhw.go.jp/ginc/html/db1-j.html

↓参考URLは横浜国立大の中西先生のページです。
環境省も良いですが、実際にダイオキシンによって
人の命や健康に対してどれくらいリスクがあるのかという
議論があって、非常に参考になります。
ぜひどうぞ。

参考URL:http://env.kan.ynu.ac.jp/~nakanisi/

Q蚊取り線香について質問です。

蚊取り線香について質問です。

蚊取り線香が対象にしている虫は、蚊だけなのでしょうか?
それとも蚊以外にも蚊取り線香を使うことによって排除できる虫がいるのでしょうか?
もしいるのでしたら、どんな虫がいるのでしょうか?
よろしくお願いします。

Aベストアンサー

蚊取り線香は煙の中に殺虫成分を含ませたものです。炭酸ガスに集まる虫を殺します。しかし煙には殺虫成分が含まれているので、その他の虫でも近づけば殺虫します。人間には毒性が低く、蚊を効果的に殺虫するのでこの名前が付いています。飛んで火にいる夏の虫なら効果があります。

Q焼却場のダイオキシン類測定結果

全国一斉行われた、焼却場の排ガス、焼却灰、ばいじんなどのダイオキシン類濃度調査結果を探してます。いいウェブサイトしってるかたおしえてください。

できれば新らしいデータのほうがいいですが、ここ数年は全国一斉調査をやってないのかもしれません。

Aベストアンサー

なかなか全国となると、いろいろ検索してみたのですが、いいのが見つからないですね、参考にならないかもしれませんが?

一般廃棄物焼却施設の排ガス中のダイオキシン類濃度測定平成(12年・平成11年)
http://www1.mhlw.go.jp/topics/gomi/index_14.html

http://www.nippo.co.jp/diottl.htm

Q蚊取り線香の曲がりについて質問です。

いつもお世話になっています。

この度、曲った蚊取り線香を発見しました。
この蚊取り線香の曲り具合は、渦巻き状の蚊取り線香の渦巻きが正常な状態では平面上に有ると思うのですが、その平面がぐんにゃりと曲ってねじれてしまっているのです。

一体どの様な理由で蚊取り線香が曲ってしまうのでしょうか?

教えてください。

Aベストアンサー

テレビ番組で蚊取り線香の製造工程を見た覚えで、
あの二本に解れる渦巻き型は、除虫菊粉末とかで
練り上げた湿気のある材料を型押し成型で造ります。

ゆがんだ渦巻きは、多分外箱を立てに置いたなど
一本に外したままの線香が次の夏まで傾けられて、
湿気も吸い込み重さで変形しただけと感じます。

Q集成材のたき火で焼いたおもちは、ダイオキシンなど大丈夫?

子供の保育園では、外で餅やおにぎりを焼くときなどにたきぎとして集成材の端材を使っています。天然の木を燃やしたときとは明らかに違う黒い煙が出たりもしていて、いかにも体に悪そうでイヤなのですが、コスト面の問題もあり、確証もないのに「やめてください。」とは言えません。ダイオキシン等の有害物質を含む煙が食品に付着していて、食べると有害ではないかというのが私の考えなのですが、いかがでしょうか?

Aベストアンサー

うーん、それは止めたほうがいいかと・・思います。
子供が関わる事ですから。

集成材といっても構造材からベニヤ板のようなものまで含まれるので
安全性については実際に何を燃やしているかにもよりますが・・。
また、燃焼による安全性などどのメーカーもデータありませんし。

まず、勘違いなされている点として「ダイオキシン」は
燃やした時の化学反応によるもので木材自体にはまずありません。
おそらく「ホルムアルデヒド」と間違われているかと。

集成材は接着剤によって固められていますが、
この接着剤にフェノール樹脂やレゾルシノール樹脂が多用されており、これらにホルムアルデヒドが含まれています。
いわゆるシックハウス症候群などの主な原因で化学物質過敏症に関与すると知られています。

ただし、エコ問題が取り上げられるようになってからは
ホルムアルデヒドを放出しない水性高分子イソシアネート系にする製品や会社も多くなっています。

じゃあ、イソシアネート系なら燃やしても安全かというと・・。
そうは簡単にいきません。
依然として塗料や防腐剤にさまざまな化学物質が使われいる事にはかわりないからです。
そもそもの輸入木材などに使われる防腐剤など、
どんな成分が使われているかよく分からないのが現状。
日本と海外では安全基準も異なります。
その集成材を作っている各メーカー毎に問い合わせればいいかもですが、
そんな事はほぼ不可能。
安心であるかと言えば、それは『安心とは言えない』と考えるべきです。

ですから、保育園の方には
「集成材にはホルムアルデヒドなどの健康に害になる成分が含まれている可能性があり、防腐剤なども同様に危ないかもしれない。」
との意見を伝えるべきでしょう。
お子さんは大人より何倍も化学物質に敏感ですから
その辺りを配慮して下さいっと。

ちなみに・・、野外でバーベキューなどをする場合にも
ちゃんと『炭』を買って用意する方がいいですね。
その燃やす木材をどこから調達してるか知りませんが、
集成材ではないとしても・・、建築用の木材ギレだと
上記のような防腐剤が使われている可能性も否定できません。
ちゃんとした伐採木などの『薪』を用意しないと危ないと思いますよ。

保母さんなのに、こういう知識はないのでしょうかねえ?
対象が子供ですから慎重になって悪い事はありません。

うーん、それは止めたほうがいいかと・・思います。
子供が関わる事ですから。

集成材といっても構造材からベニヤ板のようなものまで含まれるので
安全性については実際に何を燃やしているかにもよりますが・・。
また、燃焼による安全性などどのメーカーもデータありませんし。

まず、勘違いなされている点として「ダイオキシン」は
燃やした時の化学反応によるもので木材自体にはまずありません。
おそらく「ホルムアルデヒド」と間違われているかと。

集成材は接着剤によって固められていますが...続きを読む

Q蚊取り線香やベープで蚊を殺すには?

蚊取り線香やベープで蚊を殺すには、どれくらいの濃度(部屋の狭さ)が必要なのでしょうか?

蚊取り線香で蚊を殺そうとすると、どれくらいの濃度が必要かとか、どこでもベープで蚊を殺そうと思うと、どれくらいの空間で締め切って使うと、蚊が死ぬかとか、虫こなーずをどれくらいたくさんつるすと、蚊が死ぬとか、そのような調査・研究・体験談のようなものはありますでしょうか?

また、室外で蚊取り線香を使っていた場合、風向きによっては、蚊取り線香の煙に巻き込まれると蚊が死ぬこともあるのかも気になっています。

Aベストアンサー

蚊取り線香は煙が殺虫効果があるのではなく、その手前から蒸気が出ていて、それに殺虫成分が含まれて、蚊を殺すんだそうですが、煙で死ぬとして。
私、屋内で蚊取り線香を焚いて、それで蚊が死んだのを見たこと無いです。
ただ、それ以外のところで確実に死ぬようです。
私が実際にやったのでは、家庭菜園のビニールのトンネルで端に蚊取り線香を焚いて、トンネルの中を煙が走って、反対の端に煙突のようにして煙の移動を促すと、確実に虫がいなくなります。
昔は蚊取り線香やキンチョール等を使った野菜は無農薬野菜として売れました。
蚊取り線香やキンチョールは農薬じゃなくて、家庭薬剤なので農薬の中に含まれなかったのです。

屋内で死骸を見るためには一晩寝ると息苦しくなる程度の大きさの部屋に蚊取り線香を一本丸々焚かないと無理ではないでしょうか。

Q塗料で塗装したら焦げてきました。ダイオキシンとか出てくるのでしょうか。

車のエンジンカバーを自動車用塗料holtsの塗料で塗装したら焦げてきました。ダイオキシンとか出てくるのでしょうか。塩素含有物が300度~800度で燃焼すると出るらしいのですが塗料の耐熱温度は90度です。90度辺りで塗料が焦げてもダイオキシンは出るものなのでしょうか。(ちなみに塗料はアクリル系で添加物にウレタン、セルロース等が入っています。ウレタンにはどうやら塩素と非塩素の種類があるようです。)詳しい方の知識をお借りしたいと思います。

Aベストアンサー

まず、ダイオキシンを気にする必要がありません。

以下参考まで。

所沢の問題で大騒ぎになり、お馬鹿な議員たちがダイオキシン法なる悪法を作ってしまいましたが、
日本国内でのダイオキシンによる健康被害はありません。
(偏ったデータの取り方で、でたらめの報告はあるが)
世界中で今までにダイオキシンが原因で死んだ「かもしれない」人は4人です。(農薬工場での事故)

また、塩素系のゴミを焼却するとダイオキシンが発生すると言われていますが、燃焼の反応速度に限界があり、ある塩素濃度を超えると発生する塩素ガスの量は変わらなくなるそうで、塩素濃度0.1%はこの濃度を超えています。生ゴミの塩素濃度は0.2%程度なので、プラスチックを燃やそうが、木を燃やそうが、生ゴミを燃やそうが、発生する塩素ガスの量は変わりません。

人体に対する毒性ですが、これは、実験が出来ないのではっきりしないそうです。
動物の種類により相当幅があるようで、同じネズミでも、半致死量(LD50)は体重1kgあたり、モルモットで60万ピコグラム、ハムスターで10億~50億ピコグラムです。人間は840万ピコグラムでは死なないことが判っています。

所沢のほうれん草で騒がれたのが0.75ピコグラム/gなので、人の半致死量をモルモット並みと見積もっても、このほうれん草を40トン食べなければ半致死量に達しません。
人体に含まれるのダイオキシン濃度は5ピコグラム/gなので、食べられるほうれん草のほうが濃度が低いです。

ベトナムの枯葉剤とベトちゃんドクちゃんの因果関係も怪しいそうです。

まず、ダイオキシンを気にする必要がありません。

以下参考まで。

所沢の問題で大騒ぎになり、お馬鹿な議員たちがダイオキシン法なる悪法を作ってしまいましたが、
日本国内でのダイオキシンによる健康被害はありません。
(偏ったデータの取り方で、でたらめの報告はあるが)
世界中で今までにダイオキシンが原因で死んだ「かもしれない」人は4人です。(農薬工場での事故)

また、塩素系のゴミを焼却するとダイオキシンが発生すると言われていますが、燃焼の反応速度に限界があり、ある塩素濃度を超...続きを読む


人気Q&Aランキング

おすすめ情報