プロが教える店舗&オフィスのセキュリティ対策術

糖質制限に何か危険性はありますか?

何かデメリットなどはあるのでしょうか?
私はダイエットをしていた頃に
まだカロリー制限なんてやってるの?(笑)
とバカにされる事があったのですが
従来のカロリー制限はあまり意味が無いのですか?

A 回答 (5件)

前に何かで読んだことが、有るのですが糖質は、脳のエネルギーになるって書かれていました。

って事は、無闇に糖質制限すると、下に書かれているように脳にダメージを、受ける事が、心配されると思います。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

やっぱり糖質制限は危険なんですね、適度なカロリー制限と適切な運動で痩せるべきですね

お礼日時:2024/04/21 00:42

体が動かなくなり脳にも多大なダメージを与える



運動せずに食事制限すると大病を患い死期が早まるだけ

運動以外にダイエットなどあり得ない
    • good
    • 0

糖質制限をしたら必然的にカロリー制限になるんですけどね。


たぶんその方は理系科目が苦手なのかと。

糖質だけを制限した際は、当然にして不足した糖質に代わるものをどこからか調達しないといけません。
その際の代替物質の合成で体に負担がかかります。
また体が飢餓状態用になるので、ダイエットをやめたらリバウンドがあります。

一方でカロリー制限について、計算までしているカロリー信者は行き過ぎのように思えます。
これまた理系科目が苦手です。
基本的にはカロリー制限は必要ですが、バランスの取れた食事のスケールをそのまま縮めればいいのです。
    • good
    • 0

カロリーの摂取が少なすぎると、体内脂肪を分解してエネルギーを確保する訳ですが、そのためにはエネルギーが必要


このエネルギーまでも摂取しないと、今度は筋肉を壊してエネルギーを確保しようとします
筋肉の中にはミトコンドリアが住んでおり、これが脂肪を分解しエネルギーに変換している訳ですが、上記の理由で筋肉が壊れていくと、比例してミトコンドリアの数も減り、基礎代謝が極端に落ち、様々な弊害が発生します
    • good
    • 0

タンパク質や資質の量が増えるので中性脂肪やコレステロール値の上昇 糖尿病 動脈硬化 心臓病 慢性腎臓病のリスクが増えると言われてい

ます
    • good
    • 2

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています