ライフでも同じ質問をしていましたが、もう少し回答数がほしいため、ここに移って来ました。

専門学校の卒業製作で「孤独」をテーマにした雑誌を作ろうと思っています。この回答を参考にしてもいいと思う方はぜひ協力してください。
質問1「貴方は孤独だと思いますか」
2「貴方が孤独を感じる時はいつですか」
3「それをどうやって解消していますか」
4「この世で一番孤独だと思うものはなんですか」
それから、孤独をテーマにした本や映画などがありましたら、教えてください。

よろしくおねがいします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (15件中11~15件)

こんにちは。



1)思う時はあります。基本的に孤独とは思いません。
2)周りに仲間がいない時
3)音楽を聞く、かな?
4)誰も思いの違いはあれど、孤独を感じていると思う。
だから、一番は決められないんじゃないでしょうか。

人は皆孤独と思っても、実はその人を思う人が少なからず
います。親兄弟、親戚や友達・彼彼女・結婚相手、それら
全ていない、という人にも思いは薄いかもしれないです
けど、係わりのある人が必ずいます。
それを感じて生きるのか、無視して孤独を感じるのか、
その部分が違うのが答えの違いかな?と思います。

後、3の答えは適当です(^^;。私の場合は何でもいい
んです。思い込まないようにする事が出来るものだったら。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

お答えいただきありがとうございました。
確かに誰にでも大切に思ってくれる人は必ずいます。
私にもいます。両親や恋人。こんな私を大切に思ってくれています。
いつもそんな風に思えなくて邪険にすることもありますが、ふとしたときに感じるのです。実感できる私は幸せ者だと思いますよ。

お礼日時:2001/09/25 01:11

1)孤独です。


2)常に孤独です。
3)とくに解消はしません。
4)期待されすぎる人は一番孤独でしょう。

4)の期待されすぎていると錯覚して、自分で思い込んでいる独裁者(チャップリン)など逆な意味で面白いでしょう。

助け合ったり、一つの事を共同で成し遂げるとか、何かに参加していると孤独でないような錯覚に陥りますが本質は違うと思います。

最近流行りの「癒し」という言葉・・・すごく恣意的で嫌いですが、癒しを求めお互いに凭れ合っているようで実は孤独感を

際立たせているように感じますが如何でしょう??
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございました。
期待されすぎる人は孤独でしょうね。
私はあまり期待されてないかな。でも、自分でプレッシャーをかけてしまうほうですね。
「癒し」という言葉を今まで嫌だと思ったことはありませんでした。
人それぞれ感じ方は違うんですね。
「癒し」と「孤独」を感じている人の数は比例する。みんな孤独なのでしょうか。

お礼日時:2001/09/25 01:17

1.孤独だと思います。

今、ものすごく...
2.自分が情報から遮断されている時(一人で部屋にいる時など...てことかな)
3.食って寝る!!
4.人間...なんてかっこいいですかね。所詮、みんな一人。自分よりも大切にしたい人がいると思っていても、結局それは自分に都合がいいようにという、勝手な思い込み、自己満足になりがちですよね。

太宰治の「人間失格」なんて、読んだ後、もうどうしようもなくなりました。
フェリーニの「道」も寂しかったなぁ...
    • good
    • 0
この回答へのお礼

お答えありがとうございます。
私は1人でいることもけっこう好きなのでそういう時はあまり孤独とは感じませんね。でも、それは友達などに会う日常の生活があるから好きと言えるのであって、ずーっと1人だったらやっぱり嫌ですね。
食べて寝るのが一番ですね。なぜなら本能なんですもの。

「人間失格」は手を出そうと思ってできなかった本です。「道」もこの機会に読んでみましょうか。

お礼日時:2001/09/25 01:27

1.孤独だとは思いません


2.自分から殻を作ってしまったときは、さすがに感じました。普段は感じません。
3.自分だけの殻に閉じこもらず、当たり前の日常生活を送ることです(以前多少引きこもり気味だったもので)
4.「自分は孤独だ」と思い込んでしまうこと。

人は絶対に一人きりでは生きてません。絶対に誰かの力を借りて生きてます。(無人島で自給自足とかでない限り)
自分は孤独だ、と思うのであれば、自分の周りを見渡してみることです。今こうやって、家に電気が通ったり、水道をひねれば蛇口から水が出るのも、「誰か」のおかげです。自分ひとりで生きているなんて、えらそうに思ってはいけません。自分のことしか見えないと、「孤独だ」と思いがちですが。
私は今は、みんなに感謝してますよ~。税金からの補助などを色々と受けさせていただいているもので。私は「孤独」を抜け出したのかもしれません。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答ありがとうございました。
自分の殻に閉じこもる。私もややあてはまるかなあ。
壊そうとしているのですが、中々むずかしいです。
税金の補助に感謝するなんて偉いです。私なんて役場などが無駄遣いをしてると思うと腹立たしくってしょうがありません(接待費など)。もう少しきちんと使ってくれないかと思う今日この頃です。

お礼日時:2001/09/25 01:22

回答1「大人になれば、皆 孤独です。


2「24時間、every time,every thing!」
3「あるがままに、自然のままに」
4「親の庇護から離れた独立体すべて」

おまけ 「孤独でないものを見つける方が難解」

以上、真面目に答えたつもりですが。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答ありがとうございました。
孤独でないもの。うーん、やはり難しいですねえ。

お礼日時:2001/09/25 00:56

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Qガルシアマルケスの名前の由来

以前にも同じ質問が出ていたのですが、はっきりとした回答が出ていなかったので改めて質問させていただきます。
バックで有名な表参道にある「ガルシアマルケス」の名前の由来はやはり小説家のガルシア・マルケスなのでしょうか?

日本はガルシア・マルケスさんに対し
1.勝手に小説を映画化、「さらば箱舟」
2.勝手に小説の名前の焼酎「百年の孤独」を発売

とかなり申し訳ないような気さえしてきます。
ご存知の方教えて下さい。

Aベストアンサー

このサイトには小説家ガルシア・マルケスが由来と書いてありました。
http://siraberu.jugem.jp/?eid=35


他にも2,3サイトを見ましたが、やはり小説家ガルシア・マルケスが由来と書かれていました。

Qわたしは20代後半の女で、統合失調症です。 完璧主義を治したいです。 なにをしても極端に走ってしまい

わたしは20代後半の女で、統合失調症です。
完璧主義を治したいです。
なにをしても極端に走ってしまい、すぐ疲れます処方されてる薬も飲んでます

なんでもいいのでアドバイスいただけたらと思います
宜しくお願い致します
お返事の方は、コミュ障?なんで遅くなるかもですマイペースでスミマセン(>_<)

Aベストアンサー

私にも、統合失調症の友人がおります。
回答者様と同じように完璧主義で、注意が向いた事に対して「とらわれる」のだそうで、先に進めず疲れてしまうのだそうです。
ただ、ウチに来て、話をすると気が楽になり、「とらわれ」もなくなっていくのだそうです。また、一人でいる時にとらわれ易くなるそうです。
ですから、ご家族や友人で、お話のできる相手がいると良いのではないかと
思います。
もしくは、お薬の服用に加えて、カウンセリングも受けてみてはいかがでしょうか。
普通の精神科ではじゅうぶんなカウンセリングとはいえないかもしれませんので、できればカウンセリング専門のクリニックなどが良いかもしれませんね。
真剣に、お話できる環境が整うといいのではないでしょうか。

Q孤独からここに戻るのか いや 孤独へと立ち還るのか

1. 孤独からの帰還か 孤独への還帰か?

2. 孤独地獄から生還するというよりは ひとは 孤独に立ち帰っておのが存在たる
ことが出来る。と見るべきか? 


 




3. 孤独とは たぶん 他者とのあいだで ひとが独りであることが切り結びするこ
とである。

4. 孤独とは 孤独関係である。

5. この自己了解から われは いま・ここなるわれに立ち戻って来て 社会的な不
自由や不安やまた広く孤独関係に向き合ってあゆむものか。

6. それとも われが社会にあって孤独関係なるわれに立つとき むしろおのが孤独
なる固有の存在に立ち還っていると見るべきか。

7. 《わが固有なるとき》こそが われのわれたる所以である。か?

Aベストアンサー

こんにちは、ぶらじゅろーぬさん。そして瀬里香さん。

二日ほどこちらを見ていませんでした。
今、先の「質問」に大方のお礼を投稿してきました。
すみません、肝心のお二方は、もう少しお待ちください。(心の中ではお礼済みではありますが)

わたしがらみの質問

>ぐらす_るーつさんの質問の関連ではあります。この質問です。

であり、瀬里香さんのご指名であれば自分の意見を簡単に述べようと思います。
(もっともわたしにはそれが限界で、ぶらじゅろーぬさんの「更なる深みへ」は、ついていけそうにないことを、予めご了承ください。)



>1. 孤独からの帰還か 孤独への還帰か?

「孤独って?」

孤独とは、物理的に、肌寄せ合う人がいないことか?

或いは精神的な繋がりを誰とも持つことが出来ないという感覚か?

では「孤独」の対義語はなにか?「帰属」?「社会」?「集団」?

個人的には「孤独」と対の言葉は「友」

孤独からの帰還を切に願いますが、それは「誰それへ」或いは「どこそこ」への帰属ではなく、
自分が自分でいることを保証してくれる「Someone」との友好関係です。

『孤独はいいものだ。けれども、「孤独はいいものだ」と、語り合える誰かがいることはもっといいことだ』(バルザック)
これが理想です。


>2. 孤独地獄から生還するというよりは ひとは 孤独に立ち帰っておのが存在たることが出来る。と見るべきか? 

帰属することによって、個が埋没してしまうことは避けなければならないと思います。
これは「孤独のパラドクス」ですが、「わたしが完全にわたしであることを容認してくれる相手」が友と呼びうる人であり、
わたしが殺人を犯していようと、ジャンキーであろうと、受け容れる人です。(わたしは「友」が犯罪者であっても一向に構いません)

>ひとは 孤独に立ち帰っておのが存在たることが出来る。

これは全く同意見ですが、その前提としては、孤独地獄からの帰還イコール「社会への帰属」ではない、ということかと思います。


>3. 孤独とは たぶん 他者とのあいだで ひとが独りであることが切り結びすることである。

>4. 孤独とは 孤独関係である。

無論そうでしょう。孤独の状態こそわたしが完全にわたしである状態だと思っています。(で、あるから「孤独」に陥るのですが)
その「わたしがわたしである」状態を認めてくれる相手との交流、それが「孤独」の交流ではないかと思います。

5.は解読不可能

6は7と同じように思うので

>7. 《わが固有なるとき》こそが われのわれたる所以である。か?

わたしがわたしである状態は「孤独」に立脚するとはいえ、それをサポートしてくれる存在=愛が必要です。

つまり「わたし」が「わたし」であるためにはそれを認め、支えてくれる存在が必要です。
無論これを一般化するつもりはありません。あくまでわたしの個人的な意見に過ぎません。

結論としては、先ほどのバルザックの言葉のように、「孤独を認め合える友」が理想です。

『寒いねと、いえば「寒いね」と、こたえる人のいるあたたかさ』 (俵 万智)

孤独を考えるなら、その片割れである「友」とは何かをも同時に考えなければならないのでしょう。
(孤独の対概念が友と考えているのはわたしですから、それを考えるのもわたしですね)

以上、完全なる「非哲学的」私見を述べさせていただきました。

こんにちは、ぶらじゅろーぬさん。そして瀬里香さん。

二日ほどこちらを見ていませんでした。
今、先の「質問」に大方のお礼を投稿してきました。
すみません、肝心のお二方は、もう少しお待ちください。(心の中ではお礼済みではありますが)

わたしがらみの質問

>ぐらす_るーつさんの質問の関連ではあります。この質問です。

であり、瀬里香さんのご指名であれば自分の意見を簡単に述べようと思います。
(もっともわたしにはそれが限界で、ぶらじゅろーぬさんの「更なる深みへ」は、ついていけそうにない...続きを読む

Q孤独なのか?

私はときどき妙に悲しく?寂しく?感じるときがあります。そんなとき妄想?空想?で猫と遊んだりしています。友人は確かに少ないですが、一人でいてもDVDやビデオを見たりパソコンしたりそこそこ楽しいのですが、孤独なんでしょうか?普通のことでしょうか?

Aベストアンサー

普通です。そして「孤独」という一つの言葉で決め付けるんじゃなくて、一人の世界で自分を楽しめるのは、ある意味特技であると思います。
自分が大好き人間で、一人遊びが出来る強い人です。
一人遊びと言うのは自分の未知の精神と遊ぶみたいな、そんなものを発見したりしてね。
それが出来るという事は、あなたが潜在意識の中に素晴らしい自由空間を持ってる証拠ですよ。
妄想、空想大いに結構です。そして時々悲しくなったり、寂しくなったりは人間だもの。ごくごく普通です。いつも誰かと居ないと寂しい人って居るでしょう?  ああいう人達の方が孤独感強いんじゃないかと考えます。
私も一人の時間大好きです。勿論友達と会う事もするし旅行もして異国の人間とも会い、ああ世界には多種多様の生き方あるなあ~と感動したりですね・・
でも一人が大好き。もしもあなたが孤独だったら絶対ひとりでは居られないでしょうねえ。
ある意味一人の時間は絶対必要です。自分の中にまだまだある能力発見ありですから。
あなたは一人で楽しめるのだから、自分の価値を知っているのです。ものを創作する人は一人の時間じゃなければ無理です。小説家、画家、研究家その他たくさんです。だからこれから寒くなる季節、暖かい部屋でねこちゃんと楽しんでね。

普通です。そして「孤独」という一つの言葉で決め付けるんじゃなくて、一人の世界で自分を楽しめるのは、ある意味特技であると思います。
自分が大好き人間で、一人遊びが出来る強い人です。
一人遊びと言うのは自分の未知の精神と遊ぶみたいな、そんなものを発見したりしてね。
それが出来るという事は、あなたが潜在意識の中に素晴らしい自由空間を持ってる証拠ですよ。
妄想、空想大いに結構です。そして時々悲しくなったり、寂しくなったりは人間だもの。ごくごく普通です。いつも誰かと居ないと寂しい人...続きを読む

Qこれは孤独なのか?孤独ではないのか?

日本語の意味がわかりません。
http://www.meigensyu.com/quotations/view/1273.html
からですが
「私が孤独であるとき、私は最も孤独ではない。」
とは結局「孤独」なのでしょうか?

最も(一番)孤独でないだけで、多少は孤独ということでしょうか?

Aベストアンサー

「私は(いわゆる人や世間で言う)→「孤独」(の状態)であるとき、

(実は)私自身は、最も(そういった)「孤独」というものから遠い状態なのです!」

という意味ではないでしょうか。

つまり、

「他人様方は、よく孤独は辛いもの(で、なおかつ避けてしかるべくもの)だとかなんとか
言っていなさるが、
わたしにとってみたら、孤独とは寂しくも辛くともなく、愉しめ味わえるものなのじゃ!」

みたいな意訳ができるのでは。

比較主義ではなく、絶対主義の考え方ですね。
従って、一番~とか、多少は~とかの観念から、
解き放たれているんです。

孤高です。

独りで居る時間がなかったら、とても生きていけない~という考えのある、
わたくしにとっては、同感できるものです。

勉強になりました、感謝。

Q統合失調症の人はいずれ家族からも見放され孤独死するんですか?

統合失調症の人はいずれ家族からも見放され孤独死するんですか?

Aベストアンサー

そんなことはありませんよ。
今ではよくきく薬もありますし、、、、統合失調症はよくなっています。

孤独死する方もまだまだいるのは問題ですが、ちゃんと病院に相談をし、自分にあった病院を見つければ、家など最悪、生活保護の手続きもしてくれます。

状態もあるかもしれませんが、統合失調症は孤独死をする病気という考えはちょっと違ってきてます。

ご参考までに!

Q孤独

孤独


僕は孤独です。
孤独は弱いことですか?

Aベストアンサー

いいえ。
孤独を知ったことで強くなれます。
ですが、孤独を恐れることで弱くもなります。

Q貴方の減薬、減薬から断薬までの経過を教えてください

精神薬を飲まれてて、減薬をされた過程のお話や、減薬から薬を辞められた過程を、出来れば教えてください。

Aベストアンサー

最近、クスリがひとつ減りました。
それは副作用で眠くて仕方がなかったからです。
統合失調症なのですが、憂鬱感が強く、リスペリドンを寝る前に飲んでいましたが
朝、起きるのが辛くなり、憂鬱感は治まったので
自ら申し出て、減らしてもらいました。
減らしても何も影響は起こっていません。

あと、2年くらい前かな、エビリファイも副作用の原因がこれではないかということで
いきなり、スパッと断薬になりました。
でも、そのあと何も影響はありませんでした。
副作用の原因は別のクスリで、それを飲み続けていて、更に副作用止めを飲んでいます。

Q孤独からここに戻るのか いや 孤独へと立ち還るのか

 1. 孤独からの帰還か 孤独への還帰か?

 2. 孤独地獄から生還するというよりは ひとは 孤独に立ち帰っておのが存在たることが出来る。と見るべきか? 


 




 3. 孤独とは たぶん 他者とのあいだで ひとが独りであることが切り結びすることである。

 4. 孤独どうしであり 孤独関係である。

 5. この自己了解から われは いま・ここなるわれに立ち戻って来て 社会的な不自由や不安やまた孤独関係に向き合ってあゆむものか。

 6. それとも われが孤独関係なるわれに立つとき おのが孤独なる固有の存在に立ち還っていると見るべきか。

 7. 固有なる《とき》こそが われのわれなる所以である。か?




 【Q:《まじわり》をめぐる或る対話】
 その回答No.7をめぐって考えようとする問い求めです。
 http://oshiete.goo.ne.jp/qa/8580531.html

Aベストアンサー

 孤独とは、自分が唯一無二の存在である事を、どうしようもなく思い知る事だと思います。例え肉親であろうとも、自分と同じではないという意味で他人であり、伴侶など絶対に他人です。何とかは他人の始まり、というように・・・(^^;)。

 それと供に、自分を庇護してくれる機構というものに確実性(絶対性)など、まるでない事もわかります。それは空気であったり、慣習であったり、制度化された慣習(法律や道徳など)であったりするに過ぎません。

 その意味で、その自分は絶対的に自由ですが、いつ野垂れ死んでもおかしくないし、かまいもしない存在です。でも、そのような覚悟を理想的に完了すれば、他人のそれぞれが、それぞれに唯一無二である事も了解できるはずです。それは対話への契機だと思います。


>1. 孤独からの帰還か 孤独への還帰か?

という問いは、たぶん無意味だろうというのが、自分の意見です。

>2. 孤独地獄から生還するというよりは ひとは 孤独に立ち帰っておのが存在たることが出来る。と見るべきか?

 そういう意見です。


[追伸]
 あなたとのやり取りは、個人的にはけっこう長いと思っているのですが、過去の会話に鑑みて、真意を汲み取って頂けませんかね?。都合の良い話だとは思いますが・・・(^^;)。

 孤独とは、自分が唯一無二の存在である事を、どうしようもなく思い知る事だと思います。例え肉親であろうとも、自分と同じではないという意味で他人であり、伴侶など絶対に他人です。何とかは他人の始まり、というように・・・(^^;)。

 それと供に、自分を庇護してくれる機構というものに確実性(絶対性)など、まるでない事もわかります。それは空気であったり、慣習であったり、制度化された慣習(法律や道徳など)であったりするに過ぎません。

 その意味で、その自分は絶対的に自由ですが、いつ野垂れ...続きを読む

Qメンタルの病気だと思っていたら、医者から「異常なし」といわれ

いままで、医師から、統合失調症だ、うつ病だ、神経症だ、といわれ(医師によって診断異なっていた)、ジプレキサ、或いはいろいろなマイナートランキライザーを処方されてきましたが、まったく効きませんでした。本当です。まったく効いた感覚がなく、高い薬代ばかり払っていました。

先ほど7件目の心療内科に行ってきました。心理テストみたいなことをしたところ、「精神的に異常なし。抗精神薬のんでも効かないのは当然や。たいしたことないでえ。」と言われました。ある意味、安心しました。

抗精神薬を飲んでいても、いままで効かなかったのは、「そういった病気」ではなかったからですか?
皆さんどう思われますか?確認したいです。

Aベストアンサー

ジプレキサ、高いですね。

「抗精神薬のんでも効かないのは当然や。たいしたことないでえ。」と言うのは、確かだと思います。病気でないのに、向精神薬を飲んで元気になるわけはありません。副作用が出るだけです。

でも、最初に心療内科に行ったのは、何がしかの苦痛があったからではないのですか?そっちのほうが気になります。もう、自然に治ってしまったのでしょうか?それなら、何も問題ないのですが。


人気Q&Aランキング

おすすめ情報