サンリオピュ-ロランドの「サンリオ」が、スペイン語で「聖なる河」という意味だというのは、知ってますが、「ピュ-ロ」って、どういう意味か、誰か知ってる人、教えてください。勘ですが、おそらく、ピュ-ロもスペイン語だと思うのですが・・・

A 回答 (2件)

結論から申しますとスペイン語ではありません。


サンリオが造った造語です。
詳細は以下の参考URLの
「ダイスキ!サンリオピューロランド」の
FAQコーナーを御覧下さい。



参考URL:http://www.all-5.com/sanrio/
    • good
    • 0
この回答へのお礼

へーそうなんですか。大変、ためになりました。

お礼日時:2001/09/25 13:19

San Rio Purolandですね?



Puro(スペイン語)+Land(英語)の合成語だと思います。
PuroはPure(純粋な、純潔な、混じりけのない)です。本当はPurolandiaとすれば全文がスペイン語になりますが字数の制限か、発音上の問題か,あるいは日本人が理解できるということで英語のLandにしたのでしょう。
    • good
    • 0

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q【スペイン語】スペイン語のコラは卑猥な言葉らしいですがどういう意味ですか?

【スペイン語】スペイン語のコラは卑猥な言葉らしいですがどういう意味ですか?

Aベストアンサー

スペイン語のWiktionaryによれば、男性生殖器の意味があります。下記サイトの「Etimología 1」の8に記述があります。生物学的な説明にはなっていますが、翻訳はしませんので、googleの翻訳にかけてください(正確な訳にはなりませんが、大意はわかります)。

Etimología 1
8
Órgano eréctil que presenta el macho de los mamíferos, homólogo del clítoris femenino, en el que desembocan los conductos del tracto genitourinario. En algunos animales se retrae en la ingle, y sólo se extiende durante la excreción y la cópula; en el ser humano no es retráctil. Está compuesto en su mayor parte por tejidos esponjosos, llamados cuerpos cavernosos, que al saturarse de sangre producen la erección.

使用地域:スペイン
用法:口語
同義語:pene (=penis)

https://es.wiktionary.org/wiki/cola

また、13番目の意味に「ホモセクシュアル(軽蔑的表現)」ともありますが、この用法はスペインではなく、チリのスペイン語の用法です。

なお、スペイン語のcolaは、元は「しっぽ」という意味ですが、「しっぽ」を表す語は概して男性生殖器を表す俗語として使われることが多いです。ドイツ語のSchwanz、フランス語のqueueもそうです。

スペイン語のWiktionaryによれば、男性生殖器の意味があります。下記サイトの「Etimología 1」の8に記述があります。生物学的な説明にはなっていますが、翻訳はしませんので、googleの翻訳にかけてください(正確な訳にはなりませんが、大意はわかります)。

Etimología 1
8
Órgano eréctil que presenta el macho de los mamíferos, homólogo del clítoris femenino, en el que desembocan los conductos del tracto genitourinario. En algunos animales se retrae en la ingle, y sólo se extiende durante la...続きを読む

Qスペイン語表現”Sabe usted que - - - - -."の由来。

”Sabe usted que ---------." は英語の "You know that--------."から入って来たものでしょうか。  それとも元々からロマンス語群の西語、ゲルマン系の英語等に分かれる前の印欧語の祖先の言葉の発想に由来していて後に印欧語族の各国語の類似表現になったのでしょうか。

フランス語、ポルトガル語、イタリア語でも類似表現があるものならそれもご教示戴ければ幸甚です。

Aベストアンサー

すべての欧州語を比較することは出来ませんが、sabe
usted的表現は欧州語の語順(発想ともいえる)の問題です。(インドーヨーロッパ語族)スペイン語でいえば会話でもっとも重要な部分(述語)が文の始め来るのに対し日本語は「・・・です」「・・・ではありません」と常に最後にきます。また強調したいポイントが述語以外の場合は倒置法や強調構文を使って自由に
ポイントを入れ替えることができるのが欧州語の特徴です。

よく引用される次の文を比較してください。
XCreo que ella no viene(o no vendra')
○No creo que ella venga.

前者は日本人が好む語順です。会話では通じますが作文なら訂正されるでしょう。これは日本語の「彼女は来ないと思います」に引きずられた発想です。来るか来ないかは彼女だけに分かることであり、否定するのは来るとは思わない話者の方(creo →no creo)でなければなりません。更にスペイン語では話者が主張したいことを先にいう語順(例。Espero que ustede venga pronto)ですから「creo, no creo,思う,思わない」を先に表明します。

同じようにSabe usted que はこれから述べようとしていることを「あなたは知っているかどうか、知って欲しい」という発想でque 以下で知って欲しい内容を順を追って説明します。この表現に慣れない頃は私はよく「知らない、No se'」と即答して相手をからかっていましたが相手(外国人)はキョトンとしていました。日本人でも子供は時々この表現を使いますね。「ネ、ネ、知ってる?知ってる?」

すべての欧州語を比較することは出来ませんが、sabe
usted的表現は欧州語の語順(発想ともいえる)の問題です。(インドーヨーロッパ語族)スペイン語でいえば会話でもっとも重要な部分(述語)が文の始め来るのに対し日本語は「・・・です」「・・・ではありません」と常に最後にきます。また強調したいポイントが述語以外の場合は倒置法や強調構文を使って自由に
ポイントを入れ替えることができるのが欧州語の特徴です。

よく引用される次の文を比較してください。
XCreo que ella no viene(o no vendra...続きを読む

Qスペインのスペイン語と中南米のスペイン語

スペイン語を習おうと思っています。
グループではなく個人でのレッスンを探しているのですが、
中南米の先生を選ぶかスペインの先生を選ぶか迷っています。
中南米と言うと広いですが、メキシコかペルーになりそうです。

中南米のほうが活用が少ないからラクなのかなとも思うし、
スペイン人はcとzを英語のthで発音するけれど、
中南米ではc, z, s を同じ音で発音するから聞き取りにくいとも聞きます。

vosotrosを使うスペインのスペイン語で覚えたほうが
両方わかるようになるのかなとも思うのですが、
音の響きはメキシコあたりのほうが好きで、友達も南米人です。
でも、旅行なら南米よりもスペインの方が行く可能性が高いです。

どちらの方がもう一方で通じやすいというのはあるのでしょうか。
どちらでも通じないことはないという意見も目にしますが、
中南米のスペイン語を習ってしまって、スペイン人がvosで話したときに
何のことかわからなくなってしまうなんていうことはありますか?

Aベストアンサー

スペイン語学習者です。

私も初心者の頃はどうすべきか迷いました。
結論としては好きな方を選べば良いです。

スペインのスペイン語も中南米のスペイン語も聞き取りの難易度は同程度です。
cとzの発音にしてもスペインと中南米では違うということだけ頭に入れておけば
問題ありません。
スペイン語は綴りと発音が一致しているので違いだけ知っておけば何と発音しているかわかります。

実際に中南米出身者に尋ねたことがありますが「スペイン語はスペイン語だ」と
いうように自分たちは使わない発音・単語であっても通じないことはほぼないようです。
例えばスペインではel ordenadorというものが中南米ではel computadorや
la computadoraになったりしますが、ネィティブにはそれが何のことかわかります。
経験上、中南米の方が米語をそのまま単語として取り入れることが多いように思います。
動物や植物の名前は多少地域で違いがありますが我々が外国語として学ぶには
その都度違いを覚えれば良いので大きな問題ではありません。

vosotrosの活用ですが使うかどうかに関わらず覚えた方が良いです。
他の回答者さんからもでていますが大した労力ではありません。
パターンをうまく利用して覚えてしまったほうが良いと思います。

教材に関してはどうしてもスペインのスペイン語のものが多いですね。
私は中南米のスペイン語の方が好きで中南米のスペイン語で教材を探しましたが
結局スペインのものを使う機会が多いので、発音は中南米風、単語は両者ごちゃまぜと
なりました。(でも問題ないです)
また、スペイン語の映画はスペイン制作のものの方が手に入りやすく、ニュースも
スペインからの放送(例えばBSで視聴できるスペイン国営放送)のものが多いです。

もしレッスンのトライアルがあるなら両者のレッスンを比べてみても良いかも知れません。
それができなければより惹かれる方でかまわないと思います。

スペイン語学習者です。

私も初心者の頃はどうすべきか迷いました。
結論としては好きな方を選べば良いです。

スペインのスペイン語も中南米のスペイン語も聞き取りの難易度は同程度です。
cとzの発音にしてもスペインと中南米では違うということだけ頭に入れておけば
問題ありません。
スペイン語は綴りと発音が一致しているので違いだけ知っておけば何と発音しているかわかります。

実際に中南米出身者に尋ねたことがありますが「スペイン語はスペイン語だ」と
いうように自分たちは使わない発音・単語であっ...続きを読む

Qスペインのスペイン語か中南米のスペイン語?

スペイン語検定を受けるとしたらスペインのスペイン語を勉強した方が良いのでしょうか? 私は中南米のスペイン語を勉強したいのですが、検定があるのかわからないので迷っています。
回答よろしくお願いします。

Aベストアンサー

私は南米でスペイン語を勉強し、日本に帰ってからスペイン語の検定を受けました。
南米で学んだスペイン語だから検定のときに困ったということは、ありませんでした。

ある程度使えるようになった後に、スペインではこういう言い方をするけれど、南米のこの国ではこの言い方をするのかと思うことはありますが、先の回答の方がおっしゃっている通り、始める段階で考える必要はないかと思います。中南米でも国や同じ国でも地方によって、物の呼び方や言い回しが違うことはよくある事ですが、それで話が通じないというわけでもないです。

私も南米のスペイン語が好きです。勉強がんばってください!!

Qスペイン語で書かれたスペイン語の文法・練習書

こんにちは。

スペイン語学習者です。

学習もだいぶ進み、この先スペイン語で書かれた
スペイン語の文法・練習書にチャレンジしたいと思います。
大きな書店が近所にないのでアマゾンなどで調べていて
いくつかピックアップはしてみたのですが、
中身を確認できないものが多く、またレビューがほとんど書かれていないので
どれが良いのかよくわかりません。

そこで下記の条件に合うものでお勧めの書籍がありましたら教えてください。
・初級レベル~中級程度
・平易なスペイン語で、かつ子供用でないもの
・練習問題がついていて、当然解答もついているもの
・入手しやすく、あまり高くないもの

レベルについて、実際どこまでが初中上級なのかわかりませんが、
接続法現在は今やっていて、過去もまもなく始まるくらいです。
ですので、一通りの動詞の活用は半年以内には終わると思います。
また、子供用のものがあなどれないのはよく知っているのですが、
今回は大人向けのもので、あまり難しい説明でないものが良いです。
英語の参考書で言えば Basic Grammar in Use with Answers のような
ものが希望です。

よろしくお願いします。

こんにちは。

スペイン語学習者です。

学習もだいぶ進み、この先スペイン語で書かれた
スペイン語の文法・練習書にチャレンジしたいと思います。
大きな書店が近所にないのでアマゾンなどで調べていて
いくつかピックアップはしてみたのですが、
中身を確認できないものが多く、またレビューがほとんど書かれていないので
どれが良いのかよくわかりません。

そこで下記の条件に合うものでお勧めの書籍がありましたら教えてください。
・初級レベル~中級程度
・平易なスペイン語で、かつ子供用で...続きを読む

Aベストアンサー

紀伊国屋で購入したスペイン発行の外国人向けの教科書を紹介します。

Entre nosotros, libro del almuno Level 1、2、3
espanol para extranjeros
著者;A. Sanchez, M.Rios, J.A.Matilla
発行所:Sociedad General Espanola de Libreria,S.A.
価格は各3,500円前後だったと記憶しています。第3巻は購入していません。

題材は日本の教科書に似て歴史、地理、産業、観光など幅広く取り上げています。挿絵や地図、写真、グラフなどがあり分かり易い。練習問題あり、ただし教科書をよく読めば分かる内容なので模範解答はついていません。


人気Q&Aランキング

おすすめ情報