いつも思うんですが、米英は戦争など国家の一大事にあたっては、いつも行動をともにしているような気がします。
第一次、第二次大戦、湾岸戦争そして今回の米国同時テロに対する報復等々。
今回も英国は、積極的に米国の軍事作戦に協力するといわれております。
(事実、英国の特殊部隊は既にアフガニスタンに入り込み、戦闘を開始したという情報もあります。)
米国は、人種のるつぼとはいえ、今なお米国政治の実権を握っているのは英国系という話を聞いたことがあります。
(確か、ブッシュ大統領もクリントン前大統領も英国系では?)
やはり、英国と米国は血を分けた兄弟という意識がお互いにあって、それが今回の報復攻撃に対する共同歩調につながっているんでしょうかね。
どなたか分かる方、お教えいただければ幸いです。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (4件)

ヨーロッパの諸国家の中で最も計算尽で行動するイギリス人のこと、アメリカと協調して行動することは自国の利益になると考えている側面も強いと思います。

しかしながら「血を分けた兄弟という意識」という意識もやはり無視できない要素でしょう。

ご指摘にもあるとおり、アメリカの政治の実権を握っているのはWASPと呼ばれる英国系移民の子孫で、WASPはWhite・Anglo-Saxon・Protestant、白人・アングロサクソン・新教徒の略です。人種・民族・宗教が共通する上に同じ言葉をしゃべっているので、アメリカのエリートに対してイギリス人は近親感を抱くようです。

状況によりけりですが、イギリス人は時には地理的に近いヨーロッパ諸国よりも合衆国の方により多くの共通点を見出すことのほうが多いようです。欧州連合に対してイギリスがそれほど積極的にならないのも、このような心証が根底にあるからではないでしょうか。イギリスは大陸ではないのです(大陸=ヨーロッパのこと)。

しかしながら、イギリス人がこういうのを聞いたこともあります;「僕たち(=イギリス人)はアメリカ人と付き合う上で気をつけなくちゃいけないことが一つある。それは僕たちとアメリカ人はやっぱり違うってことさ。同じ言葉を話したりするからつい錯覚してしまうけど、そうすると思わぬ落とし穴に出くわすことになる」。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

詳細なる回答ありがとうございます。
ワスプが米国の支配層の中心であるというのは、とりもなおさず英国との関係を座視できないということなのでしょう。
英国が危うくなると、米国は必ず英国を助けていますしね。
英国系アメリカ人の中には、母国英国に何らかのノスタルジーを抱いている人もかなり多いんじゃないでしょうか。

お礼日時:2001/09/25 22:07

えーと、アメリカとイギリスは元々仇どうしです。


アメリカは植民地であり、イギリスは宗主国でしたから。

あまり知られていませんが、アメリカは独立戦争後にも、
一回イギリスと戦争をしています。(参考URLを参照)


しかし、転機となったのは第一次世界大戦です。
第一次世界大戦で、アメリカは長年の孤立主義(ヨーロッパへの不干渉)を捨て、
イギリス・フランスを主軸とした連合国側について戦争に参加しました。
アメリカの参戦によって膠着していた情勢は一気に連合国側へと傾き、やがて
第一次世界大戦に勝利します。

さらに第二次世界大戦でもアメリカはイギリスに大きな貸しを作りました。
第二次世界大戦で、フランスはナチス・ドイツに降伏し、イギリスはぎりぎりの
ところで大陸から撤退します。(ダンケルクの戦い)
西ヨーロッパでイギリスの味方はいなくなり、海峡一つ挟んでイギリスは必死の
本土防衛戦を繰り広げます。

歴史にifはありませんが、もしナチス・ドイツが対ソ戦をせずにイギリスに戦力
を集中していたらイギリスの歴史は途絶えていたかもしれません。

しかし幸いなことに、ドイツは対ソ戦にてこずり、その間にイギリスはアメリカ
の応援もあって何とか態勢を立て直します。そして北アフリカから反撃を始めま
す。しかしながら、最終的に北アフリカからドイツ軍を追い払ったのは、アメリカ軍の参戦後のことでした。

その後ノルマンディ上陸作成以後、アメリカ軍が主力となって戦争が進展し、
フランス解放・ドイツ第三帝国の崩壊と事態が進展していきます。


話が長くなりましたが、結論としては「アメリカは血を流して、イギリスを助けてくれた」
ことをイギリス人は忘れていないのです。
それだけが理由の全てではありませんが、この国民感情は計算に入れておいた方が
よいかと思います。

参考URL:http://www.sqr.or.jp/usr/akito-y/kindai/86-usa1. …
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答ありがとうございます。
確かに、米英はかつては仇敵でした。
しかし、英国が危うくなると、必ず米国は必死になって独軍と戦い、英国を助けました。
米国も、やはり母国ともいうべき英国が滅び行くのを放置できなかったのだと思います。
事実、第二次大戦の米軍のマーシャル(英国系?)は、「英国が滅びては元も子もない。対日戦は後回しだ。」と言っていたと聞きます。
英国人が自分の弟分ともいうべき米国人の血によって助けられたという恩は今日なお強いものがあるのでしょう。
だからこそ、英国は今回の報復作戦にも米国以外では、積極的に軍事作戦をとる唯一の国となっているだと私は思います。

お礼日時:2001/09/25 22:24

同じ言葉を喋る仲間意識ってのも少なからずあるかもしれませんね。


コミュニケーションもとりやすいですし。
米英に限らずカナダ・オーストアリア・ニュージーランド。
独立当初は別にして旧イギリス領で現在も英語を主要母国語としている国同士の対立って少なくないですか?
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答ありがとうございます。
そういえば、カナダ、オーストラリア、ニュージーランドも軍事面では米英と共同歩調をとっている場合が多いですね。
やはり、お互い同胞意識があるのかな。

お礼日時:2001/09/25 21:59

これはあくまで噂というか、非公認な話ですが、


米英の間には、どちらかが戦闘行動をとった場合、
片方はこれを支援する約束があるそうです。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答ありがとうございます。
そんな密約が本当にあるんでしょうかね。
でも、米英の足並みを見ていると、密約があっても不思議じゃないような気がします。

お礼日時:2001/09/25 21:55

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q【米国アメリカ大統領と日本の総理大臣の民度の違い】 米国アメリカのトランプ大統領は「神の正義を実現す

【米国アメリカ大統領と日本の総理大臣の民度の違い】

米国アメリカのトランプ大統領は「神の正義を実現する!」として、経済や軍事について色々やっていますが、

日本の安倍首相が「神の正義を実現する!」と言ったら、

ついにとち食ったか安倍晋三!

極右翼の安倍晋三が右翼発言!

ついに安倍晋三が戦争をおっ始めるか!

と言って左翼連中が大盛り上がりすると思います。

アメリカではトランプ大統領が右翼発言して国民はどういう反応だったのでしょう?

日本でこれを言うと大バッシングですよね?

Aベストアンサー

アメリカも宗教国家の1つなのですよ。
バックボーンとしてのキリスト教が根付いています。
だからアメリカ国民には神の正義についての理解がありますし、
アメリカには世界の警察という自負心がありますから、
その警察的な態度が嫌な人たち以外は変なこととは思わないでしょう。

一方、日本にはそういった概念が現実の中にはありません。
だから仮に安倍さんがそういうことを言えば
誰しもが「ファンタジーに取り憑かれている」「頭がおかしい」と思うでしょう。
実際、日本には神の正義を実現できるだけの力やモラルはありません。

Q【次期米国アメリカ副大統領になるお2方の経歴を教えてください】質問1ヒラリーが大統領になった

【次期米国アメリカ副大統領になるお2方の経歴を教えてください】

質問1

ヒラリーが大統領になったら
副大統領はTim Kaine。
Tim Kaineの経歴を教えてください。
政治家の議員以外に何をされていますか?


質問2

トランプが大統領になったら
副大統領はMike Pence。
Mike Penceの経歴を教えてください。
政治家の議員以外に何をされていますか?

Aベストアンサー

回答1
 
Tim Kaineは3人きょうだいの長男としてミネソタ州セントポールの聖ジョセフ病院で生まれ、ミズーリ州カンザスシティで育つ。小さなクリーニング店を経営する父アルバート・アレクサンダー・ケイン・ジュニアはスコットランド系とアイルランド系の子孫で、母メアリー・キャスリーンもアイルランド系だった。
カンザスシティのカトリック系私立高校を卒業すると、1979年、ミズーリ大学に進学して経済学を学ぶ。学士号取得に必要な単位は3年次までに取り終えた。
大学卒業後はカンザスシティの非営利団体に就職し、ハーバード大学ロー・スクールに入学する。この間、宣教ボランティア団体「Jesuit Volunteer Corps」のスタッフとしてホンジュラスに滞在し、スペイン語を習得した。
ハーバード大学ロー・スクール修了後、法律家として住宅問題や障害者差別の問題に取り組む。リッチモンド大学ロー・スクールでは6年間、非常勤教授として学生に法倫理を指導した。
その後、リッチモンド市議会議員を2期(1994-1998)、リッチモンド市長(1998-2001)、バージニア州副知事(2002-2006)、バージニア州知事(2006-2010)、民主党全国委員長(2009-2011)などを歴任し2013年からバージニア出身の上院議員。

回答2

Mike Penceはインディアナ州コロンバスで、エドワード・ペンスとナンシー・ジェーンの6人の子供のうちの一人として生まれる。父エドワードはガソリンスタンドを経営しており、家族はアイルランド系カトリックで民主党支持者だった。マイク・ペンスの名前は祖父のリチャード・マイケル・コーリーに由来する。祖父はエリス島からアメリカに移民としてやってきた後、バス運転手をしていた。
1977年に高校を卒業した後、ハノーヴァー大学で文学士号を取得する。インディアナ大学ロースクールで法務博士号を取得し、弁護士として仕事を始めた。
1988年に共和党候補として連邦下院議員選挙にインディアナ州第2区から立候補する。 当時の現職フィル・シャープに敗北し、続く1990年の選挙でもシャープに敗れた。ペンスは選挙運動の際にシャープに対するネガティブなビラを作ったが、後にこのビラを制作したことを謝罪している。
1994年からは地元ラジオ局WRCR-FMのトーク番組『ザ・マイク・ペンス・ショー(The Mike Pence Show)』でパーソナリティを務め、番組は18局ネットで放送された。1995年から1999年にかけては週末の政治トーク番組でもパーソナリティを担当した。
2000年の連邦下院選にインディアナ州第2区から立候補して初当選を果たす。再選を期した2002年の連邦下院選でインディアナ州第6区に選挙区を鞍替えし、2010年の連邦下院選まで当選を重ねた。4期目の挑戦となる2006年の連邦下院選では民主党候補のバリー・ウェルシュを破っている。 2013年にインディアナ州知事に選出され現在に至る。

回答1
 
Tim Kaineは3人きょうだいの長男としてミネソタ州セントポールの聖ジョセフ病院で生まれ、ミズーリ州カンザスシティで育つ。小さなクリーニング店を経営する父アルバート・アレクサンダー・ケイン・ジュニアはスコットランド系とアイルランド系の子孫で、母メアリー・キャスリーンもアイルランド系だった。
カンザスシティのカトリック系私立高校を卒業すると、1979年、ミズーリ大学に進学して経済学を学ぶ。学士号取得に必要な単位は3年次までに取り終えた。
大学卒業後はカンザスシティの非営利団体に...続きを読む

Qレーガン大統領と中曽根康弘 エリツィン大統領と橋本龍太郎 ブッシュ大統領と小泉純一郎 そして プーチ

レーガン大統領と中曽根康弘
エリツィン大統領と橋本龍太郎
ブッシュ大統領と小泉純一郎

そして

プーチン大統領と安倍晋三

なんかいい事ありますかね?

Aベストアンサー

レーガン大統領と中曽根康弘会談は中曾根の東京にある自分の山荘で成果のほどは定かでないが実施され画期的で注目された
今回阿部ちゃんはこれをまねしたようだが恥ずかしながらの結果となった

Qオバマ大統領は対テロ戦争ノイローゼ気味ですか?

国内から、もうこれ以上テロ戦争の加害者に攻撃を加えなくても
良いだろうと言う声があがる一方で、いやもしまたテロリズムが
あったらと、予防措置として正当防衛としてテロリストへの
攻撃を続けるのだと主張するアメリカオバマ大統領。

彼の脳内はテロ戦争の事であたまがいっぱいでもう周りが見れなく
なっている、俗に言うノイローゼ気味なのでしょうか?
思うところお書きくださると幸いです。

ウサマビンラディンを殺す事に成功したのに、
今、彼は誰と戦っているのでしょうか??

日本側としてはアメリカに同盟国としてしっかり行動をとって
いただければ、それで良いのだと思うのですが、
金正恩の事もあるし、いつまでもリラックスできない状態??

ちょ、若干怖くてどうアメリカ大統領を見れば良いのか、
困惑してしまいます。

Aベストアンサー

”国内から、もうこれ以上テロ戦争の加害者に攻撃を加えなくても
良いだろうと言う声があがる一方で”
    ↑
軍事費を削減して、民生に回し、経済を活性化
させる必要があるからです。

”正当防衛としてテロリストへの
攻撃を続けるのだと主張するアメリカオバマ大統領。”
    ↑
米国は敵を欲しているのです。
敵がいないとアイゼンハワー大統領がいうように
軍産複合体が干上がってしまいます。
寄せ集め国家である米国は、敵がいないと国民が
バラバラになってしまいます。

”ウサマビンラディンを殺す事に成功したのに、
今、彼は誰と戦っているのでしょうか??”
    ↑
軍事費削減を要求する国内勢力と戦っています。

”日本側としてはアメリカに同盟国としてしっかり行動をとって
いただければ、それで良いのだと思うのですが、
金正恩の事もあるし、いつまでもリラックスできない状態??”
    ↑
北朝鮮などどうでもよいのです。
一番怖いのは中国です。
中国の軍事費は、日本の二倍以上です。
このままでは、日本と大差がついてしまいます。
そうしたら、ベトナムの二の舞です。
ベトナムは、中国の軍事攻撃を受けて、南沙諸島などを
強奪されました。
このまま、彼我の軍事力に差がつけば、日本を攻めて
くるでしょう。
米国は軍事費を減らそうとしていますし、
しっかりしなければならないのは日本です。

”国内から、もうこれ以上テロ戦争の加害者に攻撃を加えなくても
良いだろうと言う声があがる一方で”
    ↑
軍事費を削減して、民生に回し、経済を活性化
させる必要があるからです。

”正当防衛としてテロリストへの
攻撃を続けるのだと主張するアメリカオバマ大統領。”
    ↑
米国は敵を欲しているのです。
敵がいないとアイゼンハワー大統領がいうように
軍産複合体が干上がってしまいます。
寄せ集め国家である米国は、敵がいないと国民が
バラバラになってしまいます。

”ウサマビンラディンを殺す...続きを読む

Q米大統領選挙、オバマさんの当選と今回のトランプさん一言でいうと、

今回のアメリカ大統領選挙で当選した、トランプさんを一言でいうと、
「米国史上初の公職経験のない大統領。既成政治への不満や怒りを背景に支持を集めた」
では、2008年のオバマ大統領が初当選した時を同じように一言でいうと、どうなりますか?
よろしくお願いします。

Aベストアンサー

オバマ氏の当選当時を一言でいうと、「アメリカが人種差別の国でないことを証明しよう。そのために黒人の大統領が必要だ」です。


ヒラリー氏の時も同じ手法を使いました。「アメリカが男女差別の国でない事を証明するために、女性大統領を生み出そう」というキャッチフレーズです。

ポリティカルコネクトネスやホワイトギルトなどをもろもろ含めて、レイスカード(人種や男女差別のカード)と言います。オバマ氏の時もヒラーリー氏の時もレイスカードを武器にしました。

今回のトランプ氏を一言でいうと、「レイスカードいい加減にしろ!」でしょうね。







補足

トランプ氏台頭は、「既成政治への不満や怒りを背景に支持を集めた」は正解ですが、その中でもポリティカルコネクトネスやホワイトギルトの問題は深刻です。


・ポリティカルコネクトネスの例

「アメリカはチャンスの国」という神話はアメリカ人の誇りで、アメリカは実力があればだれでも成功できるという意味です。しかしこれは現在の貧困層である黒人やヒスパニックへの差別用語として使ってはいけません。「メリークリスマス」という言葉は、非キリスト教徒への差別用語ですので使ってはいけません。代わりに、ハッピーホリデーと言いましょう。「父なる主よ」は、男尊女卑なので使ってはいけません。こういう言葉狩りの問題がアメリカでは深刻です。アメリカの表現の自由、文化や伝統、アメリカ人のアイデンティティを破壊しています。


・ホワイトギルトの例

白人の存在が罪という価値観です。例えば、カリフォルニア州では不法移民は逮捕できません。違法なのにです。その理由は、もともとカリフォルニアは白人がメキシコ人から奪った土地。だかアメリカがメキシコ人不法移民者を逮捕する資格などない。メキシコ人だけ特権を認めるのは人権上よくないので中華系でもなんでも不法移民は逮捕してはならない。白人は罪の存在なので、有色人種を優遇しなければならない。その問題は、アメリカでは深刻です。今まではこれらの問題を議論しようと口をはさんだとたん「レイシスト」のレッテルを張られました。まぎれもない言論弾圧です。強調して言いますが、トランプ氏は、合法的なメキシコ人移民の排除は主張していません。主張しているのは違法移民の排除です。


オバマ氏の当時は「アメリカは昔は本当にひどい国で差別の国だった(事実ではあるのだが・・・)しかし今は違う。それを証明しよう」という空気が黒人大統領を生みました。

トランプ氏は、その行き過ぎたポリティカルコネクトネスやホワイトギルトにウンザリした人が爆発しました。いままで共和党の主流派も民主党も、そこにメスを入れる大統領候補はいませんでした。




参考
『マスコミが報じないトランプ台頭の秘密』江崎道朗 (著)

オバマ氏の当選当時を一言でいうと、「アメリカが人種差別の国でないことを証明しよう。そのために黒人の大統領が必要だ」です。


ヒラリー氏の時も同じ手法を使いました。「アメリカが男女差別の国でない事を証明するために、女性大統領を生み出そう」というキャッチフレーズです。

ポリティカルコネクトネスやホワイトギルトなどをもろもろ含めて、レイスカード(人種や男女差別のカード)と言います。オバマ氏の時もヒラーリー氏の時もレイスカードを武器にしました。

今回のトランプ氏を一言でいうと、「レ...続きを読む


人気Q&Aランキング

おすすめ情報