『ボヘミアン・ラプソディ』はなぜこれほど人々を魅了するのか

合気道を始めて3ヶ月になります。やっていて思うのは本当に喧嘩とか戦いで役に立つのかなということです。稽古のときは相手がこうくるからこうすると練習しますが、相手がめちゃくちゃに来た場合も本当に役にたつのか?先生には聞けないので教えてください。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (4件)

私は10年近く合気道をやっています。

四段ももらいました。稽古でやってる練習は足腰の鍛錬、捌き方、力の使い方等自分を練るための訓練だと考えたほうが良いでしょう。そもそも合気道は腕力はじゃまで腕の力を抜かないと本来の呼吸力というものが生きてきません。実践で役に立つのは捌きながらの当身が有効的でしょう。相手が本気でむかってきたときに身体を緊張させることなく平常心で対処できるか、突極は殺しに来た相手と友達になれるくらいの心がもてれば敵はなくなるということです。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

”殺しに来た相手と友達になれるくらいの心”先輩のお言葉にしびれました。そんな境地に私もいつかたどり着くことができるでしょうか。教えていた事を心に留めて稽古に励みます。ありがとうございました。

お礼日時:2005/06/10 23:39

誰を相手に喧嘩するかによるんじゃないでしょうか?


質問者様は誰を仮想喧嘩相手と考えていますか?

素人を相手にするなら関節技で押さえ込んだりするのも有効でしょう。

でも力の強い人が相手ならまず関節技なんて決まりません。
バランスを崩してひっくり返す技は練習すれば何とかなるかも知れませんが。
考えてみて下さい。
ボクシングなんてあえて言えば、合気道に比べりゃただパンチを出すだけです。
それでもたった一発のパンチをクリーンヒットさせるのにとても苦労します。
合気道の技はどうですか?もっと複雑でしょう?
それを使いこなすのにどれほど熟練が必要でしょうか・・・

証明はできないので無理とは言いきれませんが、合気道を実践で使い物にするには相当の達人じゃないと難しいと思います。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

仮想喧嘩相手は町の不良です。私が彼らを注意した時、向かってくる格闘技経験はないけど力があってなんでもありの男の子を相手にできるかなと思ったけど無理みたいですね。修行をつみます。アドバイスありがとうございました。

お礼日時:2005/06/10 23:29

小学校~大学、社会人まで剣道続けてます、合気道未経験者です。



空手でも柔道でも合気道でも、始めたばかりでは何も出来なくて当然ですよね。liccawさんは、大学のサークル活動で合気道を練習されているのでしょうか? それとも町の道場ですか? 

どちらにしてもすごい先輩がいらっしゃると思います。その先輩にお願いしてliccawさんが自由に攻める形で乱捕り(組み手)をさせてもらってみてはいかがでしょうか?

剣道でもそうですが、実際に自由に打ち合ってみると、約束練習では絶対に出てこない奇襲攻撃、フェイント、カウンター、技を受けた後のお返しの一撃など相手の心理を利用する技術が必要になります。それから、心理的に押し負けないために集中力と精神的な持続力が不可欠です。

> 本当に喧嘩とか戦いで役に立つのかな

普段厳しい稽古をしていることで「素人には絶対負けない」という気持がもてるようになれば、一触即発の危機に際しても相手より気持ちの上で優位に立てます。これにより弱気な態度を見せず相手をなだめることが出来れば、無用な殴り合いを回避できるわけで、これこそ本当の意味で役に立ったといえるのではないでしょうか。

生兵法は怪我の元、三十六計逃げるに如かず、という言葉もお忘れなく。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

練習は町の道場です。まだ新米なので先輩にそんなお願いはまだとてもできないです。もっと練習してからお願いしてみます。技で勝つというより気持ちで勝つということなんですね。勉強になりました。ありがとうございました。

お礼日時:2005/06/10 23:21

 私は合気道の経験がありませんが、前職中に逮捕術という、合気道に似た武術を学びました。


 この逮捕術にも型というものがあり、学びましたが、実践では役に立ちませんね。
 あくまで型や組み手とは、
   基本
ですから、実践向きではないと思います。
 しかし、基本があっての応用ですからね。
 実際に私が現場で、重宝したのは基本があって自然に体が動くことと、基本を元にその場で臨機応変に応用できたことですね。
 確かに最初は、基本基本でおもしろくないかもしれませんが、何事も基本があっての応用です。
 これは、
   空手、柔道、剣道、テコン道
等の格闘技全般に言えることではないでしょうか?
 K-1やプライドの選手、プロのボクサーであっても、普段は基本練習を地道に積み重ねているのですよ。
 ローマの道は一日にして成らず
    • good
    • 0
この回答へのお礼

やはりそうでしたか。女の私でも大男を相手に練習の時のように豪快に投げられるのかと思ったのですが・・・残念です。現実を教えていただいて有難うございました。

お礼日時:2005/06/10 23:10

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

専門家回答数ランキング

専門家

※過去一週間分の回答数ランキングです。

Q質問する(無料)

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q合気道は使い物にならない・・・・?

東京・若松河○駅にある、
合気道本部○場に少し通ったのですが、

合気道は他の格闘技と比較して、
使い物にならないと感じたのは、
自分だけですか?
この道場は、
大手でかつ、
合気道の本部であって、
この道場のレベルに疑問を感じたら、
他の道場ではもっと無理ですよね?
自分はこの道場の初心者クラスで、
まだ5回くらいしか通ってないのですが、
これ以上は時間の無駄かと思い、
明日から違った格闘技を始めようかと考えてるのですが・・・・
(ちなみに、
私は格闘技の種類にはこだわらず、
結構色々やり(トータルで格闘歴4年くらいです)、
より実践的で喧嘩に使える格闘技を探し続けて、
研究してる最中であり、
その為に合気道を始めたのですが、
『あんな約束稽古ではどうにもならない』と感じたのですが・・・・・・・
皆さんはどうお考えですか?

Aベストアンサー

NO.3です。
すみません。大手とあったので養神館かと思いました。
本当に合気道を実践で使いたいのでしたら、毎日後方受け身連続100回、体の変更一のみ最低一時間合気道から離れるまで継続するべきですね。体の変更一が「あんな…」になっているなら即、辞めるべきです。資格はありません。

師範に足の親指一本のみで倒してもらった方が早そうですね。
私は空手もやっていますが空手より合気道は難しいものです。それを選択しようとした質問者様は凄いと思いました。始める動機も何でもいいんです。ただ稽古に対する心構えだけは許せません。
読むより稽古も実践です。見るよりあなたの身体を使って理解してみてください。空手より身体に多数のあざや血も出ます。基本の稽古でそれくらい練習していますか?初心者が、すりむいたり、関節技であざをつくるのは当然です。

興味があるなら、今の道場に物足りないなら養神館本部へ。
(どこの道場でも稽古は稽古、その考えがおかしいですが納得いかないなら道場巡りしてみては?)
喧嘩で使いたいから技をかけて欲しいと師範に土下座する勇気も喧嘩には必用でしょう。師範でなくても私クラスの誰かが技を一本かけてくれるかもしれませんね。恐らく簡単に倒せるでしょう。それが合気道です。私は九段の師範に遊びで技をかけられて初めて恐ろしい!!と実感しましたよ。

1.体の変更(一)
2.座り技両手持ち呼吸法(四)
3.肩持ち三ヶ条抑え(二)
4.指定技
5.指定技
6.指定技
7.指定技
8.終末動作(一)
9.終末動作(二)
10.指定自由技
11.指定自由技
12.三人取り自由技(木剣、短刀、徒手)
(弐段受験者は二人取り短刀、徒手)


指  定  技
 片手持ち四方投げ(一)(二)
 両手持ち四方投げ(一)(二)
 横面打ち四方投げ(一)(二)
 正面打ち四方投げ
 半身半立ち片手持ち四方投げ(一)(二)
 半身半立ち両手持ち四方投げ
※正面打ち一ケ条抑え(一)(二)
※横面打ち一ケ条抑え(一)(二)
※片手持ち一ケ条抑え(一)(二)
※肘持ち一ケ条抑え(一)(二)
※胸持ち一ケ条抑え(一)(二)
※肩持ち一ケ条抑え(一)(二)
 後技両手持ち一ケ条抑え(一)(二)
 後技片手襟持ち一ケ条抑え(一)(二)
 後技両肘持ち一ケ条抑え(一)(二)
 後技両肩持ち一ケ条抑え(一)(二)
 後技襟持ち一ケ条抑え(一)(二)
※片手持ち二ケ条抑え(一)(二)
※片手綾持ち二ケ条抑え(一)(二)
※肘持ち二ケ条抑え(一)(二)
※肩持ち二ケ条抑え(一)(二)
※胸持ち二ケ条抑え(一)(二)
※正面打ち二ケ条抑え(一)(二)
※横面打ち二ケ条抑え(一)(二)
※正面打ち三ケ条抑え(一)(二)
※横面打ち三ケ条抑え(一)(二)
※片手持ち三ケ条抑え(一)(二)
※両手持ち三ケ条抑え(一)(二)
※肘持ち三ケ条抑え(一)(二)
※肩持ち三ケ条抑え(一)(二)
 後技両手持ち三ケ条抑え(一)(二)
 後技片手襟持ち三ケ条抑え(一)(二)
 後技両肘持ち三ケ条抑え(一)(二)
 後技両肩持ち三ヶ条抑え(一)(二)
※正面打ち四ケ条抑え(一)(二)
※横面打ち四ケ条抑え(一)(二)
※片手持ち四ケ条抑え(一)(二)
※両手持ち四ケ条抑え(一)(二)
※肘持ち四ケ条抑え(一)(二)
※肩持ち四ケ条抑え(一)(二)
※片手持ち側面入身投げ(一)(二)
※肩持ち側面入身投げ(一)(二)
※正面打ち側面入身投げ(一)(二)
※横面打ち側面入身投げ(一)(二)
 後技両手持ち側面入身投げ(一)(二)
 後技両肘持ち側面入身投げ(一)
 後技両肩持ち側面入身投げ(一)(二)
※正面打ち正面入身投げ(一)(二)
※横面打ち正面入身投げ(一)(二)
※片手持ち正面入身投げ(一)(二)
※両手持ち正面入身投げ(一)(二)
※正面打ち肘締め(一)(二)
※横面打ち肘締め(一)(二)
※片手持ち肘締め(一)(二)
※胸持ち肘締め(一)(二)
※肩持ち肘締め(一)(二)
 後技両手持ち肘締め(一)(二)
※正面打ち肘当て呼吸投げ(一)(二)
※横面打ち肘当て呼吸投げ(一)(二)
※正面突き肘当て呼吸投げ(一)(二)
※片手持ち肘当て呼吸投げ(一)(二)
※両手持ち肘当て呼吸投げ(一)(二)
 後技両手持ち肘当て呼吸投げ(一)(二)
※正面打ち小手返し(一)(二)
※横面打ち小手返し(一)(二)
※正面突き小手返し(一)(二)
※片手持ち小手返し(一)(二)
※両手持ち小手返し(一)(二)
 後技両手持ち小手返し(一)(二)
※両手持ち天地投げ(一)(二)
 正面打ち呼吸投げ
 横面打ち呼吸投げ
 片手持ち呼吸投げ
 両手持ち呼吸投げ
 正面突き呼吸投げ
 座り技両手持ち呼吸法(一)(二)(三)(四)
 (※印は座り技も含む)

指 定 自 由 技
正面打ち自由技
横面打ち自由技
片手持ち自由技
両手持ち自由技
正面突き自由技
肩持ち自由技
正面横面打ち自由技
後技両手持ち自由技
後技両肘持ち自由技
後技両肩持ち自由技
短刀取り自由技
剣取り自由技

↑全部簡単にこなせなければ黒帯になれません。簡単に倒せるようになるには更に修行が必須。最低ここまでやって判断してくださいね。

合気道は短刀取りという自由技もあります。相手が短刀対持った場合の技です。空手には無い、柔道にもない、特に男性の弱い箇所を上手に使って技をかけるので意外と質問者様には合っているかもしれませんよ。
女性は関節が柔らかいので技の効き目から比較すると男性の方が合気道の技に弱いですし。

※基本の技は合気道に限らず家でもできます。もちろん練習されてまいすよね。だったら昇級も昇段もその上もあなたに限らず目指せます。
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%90%88%E6%B0%97%E9%81%93
まずは合気道とは。心構えて道場へ。無にならなければ簡単に見えるこの投げ技もただのお遊び。もの凄い威力を感じたことがまだ無いのでしょう。ぜひ続けて見た目は地味な合気道の威力を身体で感じてください。

NO.3です。
すみません。大手とあったので養神館かと思いました。
本当に合気道を実践で使いたいのでしたら、毎日後方受け身連続100回、体の変更一のみ最低一時間合気道から離れるまで継続するべきですね。体の変更一が「あんな…」になっているなら即、辞めるべきです。資格はありません。

師範に足の親指一本のみで倒してもらった方が早そうですね。
私は空手もやっていますが空手より合気道は難しいものです。それを選択しようとした質問者様は凄いと思いました。始める動機も何でもいいんです。ただ稽...続きを読む

Q合気道で一番強くなれる道場(流派)は?

こんにちは。
よろしくお願いします。

合気道を本格的にやりたいのですが、いろいろな流派あって悩んでいます。
近所に合気道場はあるのですが、どうもスポーツ感覚的な所っぽいので・・・。
型ばかりでなく、実践に役立ちそうな道場のアドバイスをお願いします。
できれば埼玉周辺希望です。
よろしくお願いします。

Aベストアンサー

合気道は、他の空手とか拳法のように多くの流派は
存在しません。
合気術とか、合気柔術とかは、合気道のルーツとは言え
似て異なるものかと思います。

合気道には2大流派があります。合気会と養神館です。
合気会が一番メジャーな流派であり、シェアは5割を
越えると思います。
実戦的という面では、養神館でありましょう。

しかし、これは個々の道場及び指導者によって、かなり
異なります。
合気会系の道場でも、養神館を越える実戦的な稽古を
している道場もあります。

従って、様々な道場の見学をされる事をお薦めします。
また、お願いすれば、体験入門も可能かと思います。
それで、判断されたら如何でしょうか・・・。

では。

Q合気道の道場を選ぶには、何を基準にしたらいいのか?

合気道をはじめようと思っています。

合気道の道場を探したら、いろいろあってどこの道場に通ったらいいのかわかりません。

当初、自宅近所が通いやすいと思って探していたんですが、自宅が田舎にあるため、どこの道場も自宅から電車を乗り継いで1時間程度かかります。

合気道の道場は、何を基準に選んだらいいのでしょうか?

合気道をなさっている方、ご教授ください。

Aベストアンサー

こんにちは。合気道を10年やっております。

合気道は柔道のようにどこの道場に通ってもやってることはおおよそ一緒というわけではありません。簡単に流派説明いたしますので参考にしてください。

まず、合気道を創始された方は「植芝盛平」という方です。この植芝氏は「武田惣角」という方に師事していたことがありました。流派の乱立はそのあたりのことが複雑に絡み合っています。

(1)合気会 植芝盛平が開いた合気道の直系。合気道の本流といってもいいところです。道主という合気道のトップという肩書きはここだけが使っています。先代道主は「植芝吉祥丸」(盛平氏の子供)、現道主は「植芝盛央」氏です。最大の流派で全国に支部があります。

http://www.aikikai.or.jp/jpn/index.htm

(2)養神館 植芝盛平の弟子、塩田剛三が開いた流派 合気会に次ぐ規模があると思います。現在警察で教える合気道は養神館です。

http://www.yoshinkan.net/

(3)大東流合気柔術 合気柔術ということで厳密に言えば合気道ではありません。かなり歴史は古く、流祖新羅三郎義光から、会津の武田家に伝わり、現代に至っております。植芝盛平が師事したのが武田惣角という人物です。

すみません。URLは上手く探せませんでした。

(4)その他諸々

ではどれがいいのかと言われると困るのですが、合気会の道場が一番多いと思います。自己修練の武道ですからどの流派でも続けることが大事だと思います。因みにお家はどのあたりでしょうか?関東近郊であればお勧めは明治神宮内「至誠館」です。私が師事しております田中茂穂師範が「名誉館長」を、稲葉稔師範が「館長」をされております。

いたずらに長くなりましたが、参考になれば幸いです。

こんにちは。合気道を10年やっております。

合気道は柔道のようにどこの道場に通ってもやってることはおおよそ一緒というわけではありません。簡単に流派説明いたしますので参考にしてください。

まず、合気道を創始された方は「植芝盛平」という方です。この植芝氏は「武田惣角」という方に師事していたことがありました。流派の乱立はそのあたりのことが複雑に絡み合っています。

(1)合気会 植芝盛平が開いた合気道の直系。合気道の本流といってもいいところです。道主という合気道のトップという肩書...続きを読む

Q子供に習わせるには空手?合気道?

教えてください!!
幼稚園に通う娘(5歳・女の子)に礼儀や人への思いやりなど精神的に強くなって欲しく、空手か合気道を習わせたいと思っているのですが、どちらが良いのでしょうか?

Aベストアンサー

空手、合気道を共に修行しました。その経験から言わせていただくと、幼少のお子さんには空手をおすすめしたいです。

私の通っていた合気道の道場に、幼稚園、小学校の子供たちがいましたが、合気道の稽古の内容に戸惑う姿が何度も見られました。これは他の道場でもよくありました。というのは、合気道は投げ技、関節技が主体の武道であり、特に関節技については子供たちが理解するには難しい動作が含まれているからです。一つの技の中に、幾つかの手足の動きを順序立てておこなわなくてはならず、そのことがひどく混乱するようです。

結果、理解できない、つまらない、飽きた、通いたくない、でも怒られるから通う、そして大嫌いになるという悪循環に陥る場合も多々あります。途中で止めたことで挫折感を味わう子もいます。

合気道は中学生以上になってから始めるのが良いと思うようになりました。

子供のうちは元気よくエネルギーを発散させながら体力作りをしたほうがよく、特に大きな声を出しながら突きや蹴りを行う空手はとてもいい心身の運動になると思います。

空手には、伝統的な空手のスタイルで体に攻撃を当てない伝統派(松涛館、剛柔流、糸東流、和道流など)と、ボクシング、キックに影響を受け直接当てるフルコンタクト派(極真会館、大道塾、正道会館、円心会館)などがありますが、5歳の女の子でしたら、伝統派をおすすめします。

特に松涛館は突きや蹴りの動作が大きく、お子さんが伸び伸び行えるのと、よける、避ける動作も学ぶので護身の観点からも良い空手だと個人的に思います。松涛館の主な道場には、日本空手協会、国際松涛館、空手之道世界連盟などの団体があります。多くの子供たちが学んでいるので友達作りにもよいと思います。

また、こうした伝統空手は将来、合気道を学びたくなった時にも非常に移行しやすいです。とういうのは共通した動作、理合があるからです。

もちろん、お子さんの意向を考えてあげるのが一番だと思いますが、何を学ぶにしても、実際にいろいろ道場を見学され、指導者が丁寧に教えているか、礼儀、心の教えを重んじているか、よく見極めて道場を選ぶことが大切だと思います。

あと小さいうちは欠点を叱るより、励ましたり、ほめてあげて下さい。そのほうが楽しく伸び伸びと行えて、結果、能力も向上すると思いますよ。

空手、合気道を共に修行しました。その経験から言わせていただくと、幼少のお子さんには空手をおすすめしたいです。

私の通っていた合気道の道場に、幼稚園、小学校の子供たちがいましたが、合気道の稽古の内容に戸惑う姿が何度も見られました。これは他の道場でもよくありました。というのは、合気道は投げ技、関節技が主体の武道であり、特に関節技については子供たちが理解するには難しい動作が含まれているからです。一つの技の中に、幾つかの手足の動きを順序立てておこなわなくてはならず、そのことがひ...続きを読む

Q本当に実践的な護身術、格闘技を習いたい

実践的な護身術、格闘技を習いたいと思っているのですが、
なかなかどれを選べばいいのかわかりません。
あくまで実践で戦える、というのを念頭においています。
具体的には、

・打撃、関節技、組技、寝技など、様々なものができるようになりたい
(いろんな相手を想定しているため)
・武器を使ったものもあるほうがいい
(ナイフなどで襲われたときのため)
・格闘、護身、ストリートファイト

趣味や体を動かす程度というわけではなく、真剣に身につけたいと思っているので、
慎重に選びたいのですが、こういった条件でいい武術や護身術は
あるでしょうか。

よろしくお願いします。

Aベストアンサー

武器は論外。持っているだけで違法行為です。大きさではありません。今では職人さんがカッターナイフを持っているだけでもつかまる事があるほどです。
そしてある剣道の県大会優勝経験者が、友人が暴漢に襲われたとき手も出せずにいました。なぜでしょう。
それは彼が棒を持っていなかったからです。それだけの事です。
武器に頼れば、武器に支配されます。幡随院長兵衛は武器を持ち込めない風呂で殺されました。

全ての武術が実践で使えます。しかし全ての武術は実践には使えません。
つまり全ての武術は基本形しか教えられません。それをどう組み合わせて応用するかはあなたのセンスによります。セセンスがなければ何をやっても使えない、センスが秀でていればどれでも使えるということです。
ジークンドーでも戦う相手は一人を意識することだそうです。以下に自分のテリトリーに引き入れるか、それがセンスです、なのでどの武術でも一人でも多数でも同じという事になります。

どの武術でもみなさん技しか見ていないですよね。違いますか?だから多数を相手に出来ないと思うわけですよ。
しかし真面目に武術を習っている人は判っているはずです。技で勝てると思っているなら本屋の本で習った人より弱いでしょうね。なぜなら最も大事な事は市販の本でも書かれているからです。
例えば剣道も一対一でしかないです。でも剣術では多数を相手にします。居合いの教本には図入りで書かれています。でもそれは剣道の本には文字でしか書いていないだけの話なんです。
さてそれが何であるのか。それが判れば先の「戦う相手は一人」も理解できるでしょう。それはテリトリーの問題でもあります。そしてそれはゴルゴ13でも同じことです。

でも勝つために覚えるならやめたほうがいいです。必ず負けます。
私には飲み屋で出くわすと地元のやくざさんの方が挨拶に来る師匠がいます。その人の教えは「距離を置くために使う」というものです。
物理的な距離、逃げる時間の距離、心理的な距離。それを作るのが目的だというのです。だからやくざさんでも一目置いて挨拶に来るのです。
外国人やチンピラは力にひれ伏しますけど、日本人や真のやくざさんは力ではひれ伏しません。そのことも覚えておくべき事です。それを力で抑え込もうとすれば気の休まる時間がなくなります。

武器は論外。持っているだけで違法行為です。大きさではありません。今では職人さんがカッターナイフを持っているだけでもつかまる事があるほどです。
そしてある剣道の県大会優勝経験者が、友人が暴漢に襲われたとき手も出せずにいました。なぜでしょう。
それは彼が棒を持っていなかったからです。それだけの事です。
武器に頼れば、武器に支配されます。幡随院長兵衛は武器を持ち込めない風呂で殺されました。

全ての武術が実践で使えます。しかし全ての武術は実践には使えません。
つまり全ての武術は基本形...続きを読む

QPRIDEで合気道技が出ないのは何故?

総合格闘技のプライドの試合を見ていると、主に立ち技のときはキックボクシング系の技、タックルなどで寝技に入ると柔術系の技というように、ハッキリと分かれているような気がします。
しかし相手が打撃に偏っているその瞬間、合気道の基本技が使えそうな場面をよく発見します。

例えば、相手が大振りの右ストレートを打ってきた時に、その右手を左手で掴むと同時に踏み込みながら右クロスを合わせる様に喉元に掌打を打ち込めば相手は簡単に倒れますし、逆にその右手を掴んで引いてから下に落とすだけでも相手はバランスを崩し簡単転がってくれます。
その相手が転んだ瞬間にタイミングを合わせ、思いっきり頭部にサッカーボールキックを入れるコンビネーションを使えば、あんなに苦労しなくても即KOになると思うのですが?
どうしてプライドの選手達は合気道の技が出ないのですか?
試合の流れの中で臨機応変に合気道技を出せる練習とかはしてないのでしょうかね?

Aベストアンサー

試合系合気道を嗜んでいます。

なぜ総合格闘技(プライド)で合気道技が出ないかと言うと、単純に総合格闘技的なシチュエーションにおいては使い勝手が悪いからです。

合気道技の技術の大部分は立ち関節技に分類されますが、立ち関節技は寝技が無い護身術的な状況で力を発揮する技術ですので、寝技がある総合格闘技では立ち関節を仕掛けている間に足を掬われて(小外掛け、両足タックルなど)寝技に持ち込まれてしまうからです。

投げ技に関しては、正面入り身投げを使うのであれば、大外刈りの巻き込みの方が使い勝手が良いですし、側面入り身投げを使うならば、小内巻き込みや谷落としの方が使いやすいです。正面入り身投げで足をかけて巻き込んだり、側面入り身投げで相手の足を掬って一緒に倒れこめば、かかるかも知れませんが、それでは見た目は大外の巻き込みと谷落としとあまり変わらないです。

打撃に関しては、素人レベルの話ならいざ知らず、ボクシングテクニックのあるプライド選手の打撃は非常に速く、どんなに反射神経が良くても打ってきた手を掴むのはまず不可能です。それに大振りのパンチ単体で出す選手はまずいないですよね。大抵、ワンツーやローで意識を散らしてからフィニッシュブローとして大振りな打撃を出しますので、素人が単発で大振りのパンチを出すのとはレベルが違います。

総合格闘技でたまに使用されるスタンディングでのチキンウイングアームロックなどは、合気道では下段腕がらみ、腕捻り、後ろ腕がらみなどの名称で使われています。また、スタンディングでのアームバーも合気道では肘極めと言います。ですので、総合格闘技でもまったく合気道技が使用されていない訳ではないです。

前蹴りなどの蹴り足を掴んでからの入り身突きや側面入り身投げですが、これは似たような形が使われています。あとは、肘締めの捨て身であれば、上手くいけばかかるかも知れませんね。(肘締めの捨て身、脇固めの捨て身に近い技)

試合系合気道を嗜んでいます。

なぜ総合格闘技(プライド)で合気道技が出ないかと言うと、単純に総合格闘技的なシチュエーションにおいては使い勝手が悪いからです。

合気道技の技術の大部分は立ち関節技に分類されますが、立ち関節技は寝技が無い護身術的な状況で力を発揮する技術ですので、寝技がある総合格闘技では立ち関節を仕掛けている間に足を掬われて(小外掛け、両足タックルなど)寝技に持ち込まれてしまうからです。

投げ技に関しては、正面入り身投げを使うのであれば、大外刈りの巻き込み...続きを読む

Q合気道を始める時期

小1の息子に合気道を習わせたいと思っています。
本人もやりたいと言っています。
そこでお聞きしたいのですが、合気道は何歳くらいから始めるのがいいと思いますか?
始めるなら少しでも早いほうがいいのでしょうか?
それとももっと体つきがしっかりしてからのほうがいい、または、それからでも遅くないのでしょうか?
何でも結構ですのでアドバイスをください。

Aベストアンサー

何歳からでも構わないですよ。
合気道とは名の通り「気を合わせる」ものですから、それだけなら物心付いたら大丈夫です。
昔だって、棒が持てれば剣術を教えていたのですから。

でも、いつからというより、どこでが問題でしょうね。
ちゃんとした道場であれば、身体作りから始めるでしょうし、技を教えるだけの道場なら無理して怪我もありえます。
これはどの武道やスポーツでも同じです。
とくに合気道は技であるのに力技だったり、理屈そっちのけで型だけを教えるところもありますから、前者では怪我も起きるだろうし、後者では怪我はなくても、あまり習う意味がないと思います。

合気道は力技ではないので、身体の筋肉が技を覚えます。
その意味では、あまり大きくなってからよりは小さいうちからの方がいいと思います。
小学校に上がっているのなら充分でしょう。

Q少林寺拳法が弱いと言われる理由?

大学に入って武道系の部に入部しようとしてさまざまな部を見学しましたが
その中で感じたのは、
練習方法において
空手はまずはまっすぐ突くことや横に蹴ることに集中して
一つに絞って練習しており(つまり、右手で正拳突きのみを10など)
それに対して少林寺拳法はすぐに多様な技をつなげて練習している(天地拳など)
ように感じました。
器用な人なら技をつなげて練習しても大丈夫だと思いますが私のように不器用な人はまずはまっすぐ突くことに集中しなければ基本が見につかずに、少林寺拳法が弱いと言われる原因ではと思いました。素人目で恐縮ですがみなさんはどう思われますか?

Aベストアンサー

空手は一発で倒すものと思われます。一撃入魂的な。(あくまで個人的な意見です)
少林寺拳法は、違うと思います。
私は少林寺拳法はほんのわずかですが稽古をした経験より、相手の反撃や攻撃をかわして、自分の体制を
立て直してから攻撃するやり方ではないかと感じました。
もちろん、決め技は蹴りや突きだと思います。
やはり、カンフーの攻撃が少し入っていると感じましたよ。

いつもどの武道が強いとか弱いとか一概に言うことはできません。
それぞれの武道には一長一短がありますので、絶対に強い武道もないと思います。
それに、武道は人を気づけるものではないことを理解してください。


人気Q&Aランキング