最新閲覧日:

ウーロンハイと言えばウーロン茶と焼酎。酎ハイと言えば焼酎とソーダ。コークハイと言えばコーラとウイスキー。ハイボールと言えばウイスキーとソーダ。 ハイってなんですか??

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (2件)

“ハイ”とは“ハイボール”の略です。


クラブソーダ(タンサン)に限らず、炭酸飲料でお酒を割ることを指します。
(コーラやジンジャーエール、レモネードなどで割ってもハイボールといいます)
酎ハイは「焼酎ハイボール」の略ですし、厳密に言うと「ウーロンハイ」は誤りとなります。

ハイボールの起源には諸説あり、どれが正しいとは言い切れないところがあります。
(Eivisさんの説もそのうちの1つです)
Eivisさんの説のほかにも、野球説や鉄道の駅説、フットボール説など様々・・・
さすが酔っ払いの歴史って感じです^^
    • good
    • 1

何処のバーテンダーも申し合わせたように云う説がこれです。



「ゴルフをしていた紳士が間違えて炭酸を注いであったグラスにウイスキーを注いでしまった。そのさわやかさに驚いた彼が、
次のホールでボールを高々と打ち上げた。」というのが通説となっているようです。



http://www.ep.sci.hokudai.ac.jp/~tatsuo/personal …
    • good
    • 1

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード


人気Q&Aランキング

おすすめ情報

カテゴリ