今だけ人気マンガ100円レンタル特集♪

お願いします。

こういう条件の仕事(短期2ヶ月間)を紹介されました
時給:1300円
休日:日曜日
時間:9:00~18:00

8時間×6日(月~土)=48時間となり、
週の法定労働時間を超えた条件です。

【1】この場合8時間については時給1.25倍になるのでしょうか
【2】そもそも週48時間の労働契約が違法なのでしょうか

派遣会社に聞く前に法律を確かめたいのでよろしくおねがいします。

A 回答 (4件)

No.2です



週6日でも5日でも一日の就業時間は8時間、それを超えた場合残業として1.25倍の賃金が支給されます。

>今回は6月中旬から8月中旬までの2ヶ月の短期の仕事です。1年間でどうなるかは分からないんです。
 
 今回2ヶ月だろうと3ヶ月だろうと同じ派遣会社に就職しているので派遣会社のほうできちんと1年間週40時間(残業は別として考えてください)に調整してくれるはずです、たとえ一年間週6日働いたとしてもお正月休みと盆休み、祝日を入れると大抵は一年間で週40時間になるはずです。

>契約時間が週48時間で残業もありとのことですので、
40時間オーバー分の時給から1.25倍になるというということで、良いということでしょうか。

 ということではなく1日8時間を超えた場合残業になると言う事です、この場合6日で48時間の場合は残業ではありません。
 あくまでも1日8時間を超えた場合が残業として扱われます。

そして最終的に1年間週40時間(残業は別)を超えた場合の就業時間が残業扱いとなります。

この回答への補足

2度目の回答ありがとうございます。

でも現在の派遣先では土曜出勤は1.25倍、日曜出勤は1.35倍になっています。
これが新しい派遣先だと、土曜日は割増なしになってしまっても問題ないということですか。
ほかに仕事がなければ仕方がないけど、なんか納得いかない気がします。

過去の質問を調べてもなお疑問が残ってしまったので・・・

たひたびすいません。

補足日時:2005/06/14 17:23
    • good
    • 3

現在の契約書は現在の派遣先との契約であり、次に紹介されている派遣先との契約ではありません。



現在の派遣先は土日が休日であるために、土曜日1.25倍、日曜日1.35倍という『休日出勤手当て』なのです。

現在の派遣先と次の派遣先を一緒に考えてはいけません。それぞれ派遣元との契約をそのような条件で結んでいるのです。

どうしても納得がいかないのであれば、派遣元に『土曜日は1.25倍にしてください。最低レベルでも今の派遣先と同等にして欲しいです』ということを言ってみるしかないと思います。

この回答への補足

はじめまして。回答ありがとうございます。

しゃべり・交渉が下手なので、法律を味方につけてから派遣会社に言おうと思ったのです。

そしたら
過去質問 残業した時間分、翌週勤務時間減・・・
http://oshiete1.goo.ne.jp/kotaeru.php3?q=1411788
の回答No1とNo2を見て
週40時間の法定労働時間を守らないといけないと思いました。
変形労働時間というのはNo1 zorro回答ではじめて知りました。

とにかく派遣会社にお願いしてみます。がんばろう。1ヶ月で1万円以上差が出ますもんね。

補足日時:2005/06/15 08:54
    • good
    • 2

 早い話が一年間平均して週40時間を超えてはならない、超えた場合は1.25倍の賃金を支払う、そして一日8時間以上の就業は1.25倍の賃金を支払うと言う事です。

この回答への補足

ありがとうございます。

>一年間平均して週40時間を超えてはならない
今回は6月中旬から8月中旬までの2ヶ月の短期の仕事です。
1年間でどうなるかは分からないんです。
契約時間が週48時間で残業もありとのことですので、
40時間オーバー分の時給から1.25倍になるというということで、良いということでしょうか。

ちなみに現時点では同じ派遣会社から別の会社に行ってますが、契約書は8時間×5日(月~金)で40時間オーバー分は時給×1.25になってます。

質問【1】【2】についてズバリおわかりの方がいればよろしくお願いします。

補足日時:2005/06/14 11:58
    • good
    • 2

変形労働時間制があります。

一定期間を平均して1週間の労働時間を40時間内に納めれば、違法ではありません。

参考URL:http://www.soumunomori.com/weblog+details.blog_i …

この回答への補足

回答ありがとうございます。
参考URLや過去の質問を拝見しましたが、いまいちはっきりしません。

>一定期間を平均して1週間の労働時間を40時間内に納めれば
こういう話は派遣会社からは聞いていなかったです。むしろ毎日1~2時間残業あると聞きました。

契約時間が48時間であっても、40時間超過分は時給1.25倍ということでよいのでしょうか。
もし派遣会社に時給はそのままですと言われたら、反論するための根拠がほしかったので・・・
すいませんがよろしくお願いします。

補足日時:2005/06/14 09:26
    • good
    • 0

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q週6日勤務は労働基準法違反なのですか?

私の知り合いの話によると、週5日以上のパート、アルバイト勤務は労働基準法違反になると言われたのですが、本当なのでしょうか?

知り合いの努める会社のパート等は皆、週5日までの勤務になっているようです。

週6日のパート、アルバイト勤務は労働基準法違反等になるのでしょうか?

Aベストアンサー

>私の知り合いの話によると、週5日以上のパート、アルバイト勤務は労働基準法違反になると言われたのですが、本当なのでしょうか?

この質問だけでは労働基準法違反にはなりません。

>週6日のパート、アルバイト勤務は労働基準法違反等になるのでしょうか?

この質問もこれだけでは労働基準法違反とは言い切れません。

休日が週1日あれば労働基準法上はOKです。後は、労働時間の問題になります。原則として1日8時間以内、1週40時間の法定労働時間以内なら労働基準法違反にはなりません。また、法定労働時間を超えて残業させても適法に36協定(労働基準法第36条に基づく労使協定)が労働基準監督署に届出されていれば、労働基準法違反にはなりません。

問題は、パート・アルバイトに正社員と同じ仕事をさせて、安い給料で働かせようとするところにあります。しかし、これでもパート・アルバイトの人達がそれを承知で契約すれば法律上はOKです。この問題は昔からあったのでしょうが、極めて今日的な問題です。良心的(?)な会社はパート・アルバイトの正社員化を図っています(なお、短時間・短期間なら働きたいと言う人は依然としていますよねー)。 

>私の知り合いの話によると、週5日以上のパート、アルバイト勤務は労働基準法違反になると言われたのですが、本当なのでしょうか?

この質問だけでは労働基準法違反にはなりません。

>週6日のパート、アルバイト勤務は労働基準法違反等になるのでしょうか?

この質問もこれだけでは労働基準法違反とは言い切れません。

休日が週1日あれば労働基準法上はOKです。後は、労働時間の問題になります。原則として1日8時間以内、1週40時間の法定労働時間以内なら労働基準法違反にはなりません。ま...続きを読む

Q週6日働いてる方に質問です。

毎度お世話になります。

今日見つけた求人が家から近いし給料もそんなに安くなさそうだし、とゆう事でチェックしています。
ですが、休日が日祝となっているのがネックで応募を迷っています。
週休2日とは言わなくても、土曜は月2日出勤ぐらいであって欲しいなとゆう希望があります。
自分は、仕事を頑張る!とゆう形ではなく
仕事と趣味を両立して行ける事を優先したいと考えています。
なかなか就職活動が上手くいかないので妥協も必要かと思うのですが、実際日祝のみの休みってどうですか?

アバウトな質問ですいません・・・。

Aベストアンサー

正直きついです。

正社員時代、ずっとではありませんが
半年間週6日勤務になったことがありました。
勤務時間も短いわけではなかったのが
余計につらかったです。

私は体力があるほうではないのでそれも関係あるかと思います。
1日だけだと遊びに行く気にもなれないし、
疲れはとれたとしても「リフレッシュ」ができないんですよね。

個人的には週5日フルタイム
+月1日が限界ラインだった気がします(^^;)

ただ同じ週6日勤務でも同僚の男性は
そう辛そうでもなかったのでやはり個人差はあると思います。
ちなみにその人はバリバリの体育会系でした。

仕事と趣味を両立させたいという考えならば
あまりおすすめはできないです。
でも仕事が楽で拘束時間も長くないなら
できなくもないかなと思います。

すいません、完全な個人的見解になってしまいましたが
就職活動頑張ってくださいね。

Q1日8時間の週6日勤務

質問です。
1日8時間勤務(休憩1時間含む9時間拘束)を週6日間、普通に社員に出勤させている職場って、法律に抵触しますでしょうか?
休日は基本的に日曜・祝日のみで、月に1~2回土曜日も休みになったりします。
土曜出勤がある週は、週40時間勤務という制限を超えているようにも思うのですが、そう考えますとやはり違法性があるのでしょうか?
ちなみに勤務する社員には、「みなし労働制」で雇用契約が結ばれています。(タイムカードによる勤務時間の管理がありません)

Aベストアンサー

・・・出勤させている職場って、法律に抵触しますでしょうか?
1ヶ月を平均して週40時間を超える分について時間外手当が支給されていれば基準法違反ではありません。(労使協定が必要ですが)

・・・社員には、「みなし労働制」で雇用契約が結ばれています。
仕事する場所は使用者が指揮監督ができない事業場外ですか?あるいは事業場内なら研究開発とかの裁量労働のことですか?そうでなければみなし労働制というのはおかしいですね。
(休憩1時間含む9時間拘束)ということならみなし労働制はありえません。一度労使協定(サブロク協定)をチェックしてください。

QWワークの労働基準法違反

今年、Wワークをし始めました。
生計を立てるために自分の意思で働きました。
A社ではアルバイトですがシフトを入りすぎているため、
途中から週30時間以上の条件で社会保険に加入しなければいけなくなりました。
B社は普通のアルバイトです。
2社を合わせると、平均で月220時間くらい働いています。
多い時で週60時間は入っています。
後になって労働基準法の事を調べると、
週40時間以上、勤めてはいけないことを知りました。
超えてしまった場合、残業扱いになるので出勤時間が後のB社に割増でもらう必要があると知りましたが、
このまま制限を調整せずに続けていくと、役所からB社に何か通告があるのでしょうか?
A社、B社ともにWワークは承知の上です。
B社でずっと働きたいので今回の労働基準法違反したことによって、
B社に通告がいくかもしれないと思うと不安になってきました。
違反していることを知らせていないので割増で頂けません。
来年からは週40時間超えないようにしたいと思いますが、
済んでしまったことはもう手遅れなのでしょうか?
どうしたらいいのでしょうか?
教えてください。お願い致します。

今年、Wワークをし始めました。
生計を立てるために自分の意思で働きました。
A社ではアルバイトですがシフトを入りすぎているため、
途中から週30時間以上の条件で社会保険に加入しなければいけなくなりました。
B社は普通のアルバイトです。
2社を合わせると、平均で月220時間くらい働いています。
多い時で週60時間は入っています。
後になって労働基準法の事を調べると、
週40時間以上、勤めてはいけないことを知りました。
超えてしまった場合、残業扱いになるので出勤時間が後のB社に割増でもらう必要がある...続きを読む

Aベストアンサー

総務事務担当者です。

#1の方がおっしゃられているとおりです。

>超えてしまった場合、残業扱いになるので出勤時間が後のB社に割増でもらう必要がある

法律上はそうですが、実際に払っている会社等見た事がありません。Wワークをやってい
る人はいるでしょうが、合計時間が40時間を超えるかのチェック等の面倒なことはしま
せんよ。チェックして40時間以上になるのがはっきりしてしまえば、割増賃金を払わな
ければならなくなり、そんな面倒なことをするぐらいだったら最初から雇用しません。

>このまま制限を調整せずに続けていくと、役所からB社に何か通告があるのでしょうか?

企業が役所に報告するのは給与支払額であり、労働時間については報告の義務等ありませ
ん。ですから労働時間の集計などどの役所もやっていません。#1さんがおっしゃられて
いるとおり貴方が労働基準監督署に告発しなれば通告等ありえません。

>来年からは週40時間超えないようにしたいと思いますが、
>済んでしまったことはもう手遅れなのでしょうか?

ご本人が黙っていればいいことです。実際に問題になったケースはありません。あまり、
このことで神経質にならないようにしてください。

私もWワークをしたことがありますが、移動時間が結構かかるために、実質的にかなりの
拘束時間になってしまいました。結構、体力的に大変だと思いますが、どうぞお体を大事
にしてくださいね。

総務事務担当者です。

#1の方がおっしゃられているとおりです。

>超えてしまった場合、残業扱いになるので出勤時間が後のB社に割増でもらう必要がある

法律上はそうですが、実際に払っている会社等見た事がありません。Wワークをやってい
る人はいるでしょうが、合計時間が40時間を超えるかのチェック等の面倒なことはしま
せんよ。チェックして40時間以上になるのがはっきりしてしまえば、割増賃金を払わな
ければならなくなり、そんな面倒なことをするぐらいだったら最初から雇用しません。

>この...続きを読む

Q健康保険資格喪失証明書について

恐れ入ります。

まず自分は今年の1月末で会社を退職し
現在無職の一人暮らしとなっております。

保険証を退社時に返却していたので、
届出などが必要というのはしっていたのですが、
保険などについては、全くわからないということがあって、
退職してからなにもしておりませんでした。

しかし、最近になって急に昔から放置していた
虫歯が尋常じゃなく痛み出し、
保険証が必要となりインターネットで調べていたのですが、
国民健康保険に変更申請するのに

「健康保険資格喪失証明書」

が必要ということだけはわかりました。

しかし、退職時にはいただいておりません。
退職して約2ヶ月たちますが、自宅に郵送などもされてきておりません。

そこでお聞きしたいのですが、
1.健康保険資格喪失証明書は退職時に渡されるのが普通なのか?
2.問い合わせは前の会社でよいのか?
3.現状で最短で保険証を手に入れる手順は?

以上です。大変申し訳ありませんが宜しくお願いします。


早く歯医者行きたいです。
痛みでよるも眠れません;;

恐れ入ります。

まず自分は今年の1月末で会社を退職し
現在無職の一人暮らしとなっております。

保険証を退社時に返却していたので、
届出などが必要というのはしっていたのですが、
保険などについては、全くわからないということがあって、
退職してからなにもしておりませんでした。

しかし、最近になって急に昔から放置していた
虫歯が尋常じゃなく痛み出し、
保険証が必要となりインターネットで調べていたのですが、
国民健康保険に変更申請するのに

「健康保険資格喪失証明書」

が...続きを読む

Aベストアンサー

喪失証明書は送付義務はありません。
また、勝手に自宅に送られてくるものでもありません。
通常会社は、資格喪失届を出すことで送られる資格喪失通知書の
コピーか、もしくは資格喪失連絡票というものを退職者に渡します。

前の会社に問い合わせして、資格喪失通知書のコピーをもらうことです。
通常は雇用保険の離職票などと一緒に退職後すぐに会社が退職者に渡すべきものです。
保険証については、市役所などで問い合わせしないとここでは分かりません。
健康保険は退職日にさかのぼって加入することになります。
また、届出が遅れた場合は届出日以前に発病した病気については保険が使えない
場合もあります。

このような手続きは通常は退職後すぐに行うべきものです。
誰も教えてくれないから分からない、教えてくれない会社や役所が悪いでは、済まされません。
分からなければ退職した会社の担当者なりに聞けばいいのです。

Qお仕事の休みが週に一日だけの人

休みが一週間に一日しか無い方、そんな仕事しててつらくないんでしょうか?
たった一日の休みではなんにもできなくないですか?
体の疲れを取っておしまいですか?
なんでその仕事を選んだのか聞かせてもらってもいいでしょうか?
今後の人生の参考にさせていただきます。

Aベストアンサー

>そんな仕事しててつらくないんでしょうか?

そら、辛いね。

>たった一日の休みではなんにもできなくないですか?

できないでもない。
身体はそれに慣れます。

>体の疲れを取っておしまいですか?

そういう日もある。

>なんでその仕事を選んだのか聞かせてもらってもいいでしょうか?

その程度の能力しかなかった。
会社を見る目がなかった。
騙された。(笑)

Q残業しないで帰る派遣社員をどう思いますか?

仕事が残ってるのに、「派遣だから」と言う理由で
残業しないで帰る派遣社員をどう思いますか?

うちの事業所はチームで仕事をしています。
なので一人ひとりの業務はありません。

たまに定時を過ぎても仕事が押すことがあるのですが
チャイムが鳴ったら帰る派遣さんがいます。

上司は「残れる人は残って作業してくれ」と言う指示の出し方しかしません。
誰だって残りたくて残ってるわけじゃないのに
「私は派遣だから」と理由で帰るのは社会人としてどうなんでしょう。

Aベストアンサー

ごめんなさい。精神論になってしまいますが。

一部の派遣労働者に、そのように逃げることができる=時間を決めて働けることが理由で派遣社員をしている人がいることは事実です。社会人としては疑問符がつきます。その人がかけがえのないスキルでも持っていない限り、次の更新はないでしょう。あなたがそれなりの立場・正社員なら、違う人がほしいと訴えることもできると思います。

ただ、単なるルーチンワークならともかく、その人に無理に残ってもらって、出てきた結果はよいものになるでしょうか。ミスがわかって手戻りになったりはしませんか。

質問者様が正社員で残業を命じられたのであれば従う必要はよほどの理由がない限りあります。
ただ「派遣切り」がなくならないのは前述のような派遣労働者がいるためで、正社員がいきなり解雇されない理由も貴方のように働いている人がいるからです。

自分は自分の仕事にどのように向き合っているのか、続けるつもりなのかが問われているのだと思います。

Q残業した時間分、翌週勤務時間減・・・

スーパーにて、パートで働いている者です。
残業時間の計算方法が変わり、
一分でも残業に加算され、月ごとに残業時間を合計して、
15分未満は切り捨て、という計算方法になりました。
その方法になってから、
月ごとの残業時間を計算すると、
店単位で人件費の予算をオーバーしているので、
以後、パート従業員は、
週単位で、日々残業した時間を合計し、
翌週、残業した時間分だけ、早く帰るようにしましょう(時間の調整)と言われました。
これは、あって良いことなのでしょうか?

残業した分、翌週の勤務時間を減らされるということは、
減らされた時間内でいつも通りの仕事をしなくてはいけない訳で、
ただでさえ人員が少なくてみんな残業続きなのに、
時間に追われて余裕が無くなり、働きづらくなるのではと感じました。
(残業しなければ良いのでしょうが、
どう頑張っても間に合わない日があるのです・・・
人員を増やしてくださいと店長にお願いしましたが、
事が運ぶ様子はありません。)

パートだから仕方ないのかなと思いつつ、
法に触れることはないのだろうか? と不安なので、
皆さんの勤めている会社ではどうなのか、お聞きしたく、質問しました。
ご意見などありましたらよろしくお願いします。

スーパーにて、パートで働いている者です。
残業時間の計算方法が変わり、
一分でも残業に加算され、月ごとに残業時間を合計して、
15分未満は切り捨て、という計算方法になりました。
その方法になってから、
月ごとの残業時間を計算すると、
店単位で人件費の予算をオーバーしているので、
以後、パート従業員は、
週単位で、日々残業した時間を合計し、
翌週、残業した時間分だけ、早く帰るようにしましょう(時間の調整)と言われました。
これは、あって良いことなのでしょうか?

残業した分、翌...続きを読む

Aベストアンサー

#2です。

 まず会社側が考えていることは、人件費の固定化です。つまり社員が所定内にダラダラと仕事して残業が出ることで、マジメにきっちり要領よく仕事をする社員から不満が出ます。そこで目標時間を定めて、所定内で効率のいい仕事をしよう!というのが会社側の狙いと考えます。要は業務効率の向上と社員のモラル維持・向上であり、当然会社側には経費節減となります。

 そして繁忙期など業務の都合で時間外労働が必要な場合は上司の指示で時間外扱いとして、翌週の削減分からは引かないとする。ある意味、経営側から見ると合理的な手法ですが、結構、無理がありますよね。

 つまりここで、上司も含め、『定労働時間内でこなせる適切な業務量を判断できるか?』という問題があります。つまり業務量は『量と質』で成り立ちますから、単なる事務処理など量的なものから、対外的折衝など質的な側面を持つものまである。業種、規模、職種等で事情は異なります。本来は、上司が進行管理をきっちりやって、定時の終了時刻前に、ご質問者など部下の仕事を見て、終わらせるか残業させるかを決めるもの。タイムカードで1分単位の時間管理と時間外手当の算定をしている様子ですが、タイムカードは会社での滞留時間を示すものに過ぎず、定時以降に業務指示の無い場合は当然、時間外手当の支払は必要ありません。この部分の会社側の指示徹底が不十分と思います。

 本来なら翌週の勤務時間を減らすとことは、労基法26の休業手当問題があり、触れたくないところ。実務的には削減した分を各日に振り分けると、休業手当でいう6割保証はクリアしますが、社員の士気に影響します。手続的には社員に時間を短くするという契約変更を通告して、同意を取っていると言えますが、半ば強制の元に取っている同意ですから、組合などあれば叩かれうるものと考えます。つまり違法と確定できないが、極めてグレーな扱い方です。一般には、余程目に余らない限り、社員各人の所定労働時間の業務効率云々を言うのは、評価も難しく感情的な面もあるから、言わない、言えないものなので触れられない。労働時間の締め付けも目先の時間は減っても、社員のモチベーションに微妙な影響を与えます。

 現在の労働基準法は実労働時間に対して賃金を支払うという考え方で、業務密度や質に対する考え方はありません。一方、経営側は売上等に対する費用対効果から考える。このズレをどう是正するかが経営側も悩むところです。しかも社員の質や性格、勤務姿勢も個々によって違うので、経営側は賃金単価や賞与、人事考課で差をつけるしかありません。

 会社側がここまで踏み込んだ背景がわかりませんが、今後、『上司が必要と認めた残業か、社員がダラダラ仕事をした結果生じた残業か?』の評価でモメる恐れがあると思います。そしてこのギャップが大きくなることで、違法性の有無がはっきり問われることになると思います。会社側の労務管理の手法として、気持ちはわかりますが、うまくないんです。

#2です。

 まず会社側が考えていることは、人件費の固定化です。つまり社員が所定内にダラダラと仕事して残業が出ることで、マジメにきっちり要領よく仕事をする社員から不満が出ます。そこで目標時間を定めて、所定内で効率のいい仕事をしよう!というのが会社側の狙いと考えます。要は業務効率の向上と社員のモラル維持・向上であり、当然会社側には経費節減となります。

 そして繁忙期など業務の都合で時間外労働が必要な場合は上司の指示で時間外扱いとして、翌週の削減分からは引かないとする。あ...続きを読む

Q派遣です。時給交渉したことありますか?

都内で派遣社員をしています。
仕事は外資系企業で事務です。
派遣社員の女性は沢山いると思いますが、時給の交渉したことありますか?
また交渉は勤務してからどのくらいでしましたか?

最近他社に勤務している派遣の友人と時給について数人話をしました。
同じ会社だとこういう話はできませんが、派遣会社も派遣先も違う友人なので
オープンに話をしました。
仕事内容的にどうみても私のほうがハードなのですが時給低くてショックでした・・・
非常に楽で時給が高い彼女が非常に羨ましくラッキーに思えます。
その企業全体の時給が高いようです。

私はまだ今の派遣先は1年未満なのですが三か月更新ということで入社したのが
半年更新になりました。今度また半年の更新があるのですが
たった半年で時給交渉は微妙ですよね?やはり1年たってからでしょうか・・・
私なりに頑張ってますし、社内の雑用なども進んで忙しいのにやってます。
多分まじめに頑張っていると思われてはいると思いますが、時給交渉はしたことがないし、
居づらくなってもなあと思いますが、いいように安く使われているのも・・・

派遣先の会社はこんなご時世にかなり伸びて儲かっている会社ですし
交通費も出ない派遣なのに移転をして交通費がさらに高くなってちょっと痛いです。
少しでもUPしていただけたらと思うのですが、、、
時給交渉のコツを教えてください。
宜しくお願いします。

都内で派遣社員をしています。
仕事は外資系企業で事務です。
派遣社員の女性は沢山いると思いますが、時給の交渉したことありますか?
また交渉は勤務してからどのくらいでしましたか?

最近他社に勤務している派遣の友人と時給について数人話をしました。
同じ会社だとこういう話はできませんが、派遣会社も派遣先も違う友人なので
オープンに話をしました。
仕事内容的にどうみても私のほうがハードなのですが時給低くてショックでした・・・
非常に楽で時給が高い彼女が非常に羨ましくラッキーに思えます。
...続きを読む

Aベストアンサー

同じ派遣のポジションでも時給は派遣会社によって違います。

A社から 案件があったとして1300円だった。B社から 後に同じ案件で
その時給は1350円だった。B社からの推薦ということでそっちから応募に
しますね。

その時点で時給が高い方を選べたらいいのですが、それを選べたとしても
今度は他社さんとの戦いになりますし、それに時給が低くても実はその
派遣会社がその会社の他部署と仲良く(?)していて、受かり易いという
こともあるのでこれは一概には言えませんねぇ・・。

それはさておき。時給交渉しないといつまでも「上がりません」。
そりゃ派遣会社は低い方がいいですから。

普通3ヶ月更新なので 私の場合は 3ヶ月必死になって
業務こなします。前の人がいれば前の人と比較してどこまで
いってるか見ます。次の3ヶ月更新します。最初の3ヶ月で
自信があれば半年のところで交渉入れます。

それをしなかった場合、また3ヶ月~と繰り返しますが
1年目で半年でいれようと思っていた金額よりかは高い金額で
交渉します。派遣会社にもよりますが、大手XXさんは
すっごく渋って50円も上げません。某XXさんはいっきに100円
上げてくれたこともあります。

これはもう派遣会社さんの景気に左右されます。

派遣会社さんはOKでも派遣元が渋る場合もありますので
なんとも言えません。

半年更新というのは、私にとっては契約社員と同じように
長期拘束させるくせに契約社員よりかは待遇は低いので
派遣ならば3ヶ月更新にとお願いしています。

たとえ半年更新になって長くなったからといって安心できません。
なんせ3ヶ月であろうが半年であろうが、相手は1ヶ月以上前で
あればいくらでも契約期間内であっても更新しません、と
いえるのです。それはもちろん、こちらからも言えますが。

派遣会社から更新前にどうですか?っていうお伺いはあると思いますし
もちろんその時に派遣元さんからも「よくやってくれてます」という
好印象を持っておくことは必須です。

半年で早いと思うかどうかは状況によります。

私の場合 急募で すでに前任者がいない状態で
ほかに誰も聞けない状態で始めて立て直した時は
半年のところで時給交渉しました。もうやってられんわという
雰囲気を出しながら。代わりがすぐ見つかるポジションなのか
どうかも見極めましょう。

他の方の時給については触れないほうがいいかなとも
思います。そういう話をするのを良しとしていないと思うので。

でも自分でハードでがんばってるって自信あるんですよね?
あるならやってみましょう!最初は50円からでも。
交通費上がったのでってのはいい材料ですよ。

以上、ご参考までに。

同じ派遣のポジションでも時給は派遣会社によって違います。

A社から 案件があったとして1300円だった。B社から 後に同じ案件で
その時給は1350円だった。B社からの推薦ということでそっちから応募に
しますね。

その時点で時給が高い方を選べたらいいのですが、それを選べたとしても
今度は他社さんとの戦いになりますし、それに時給が低くても実はその
派遣会社がその会社の他部署と仲良く(?)していて、受かり易いという
こともあるのでこれは一概には言えませんねぇ・・。

それはさておき。時給交渉し...続きを読む

Q派遣の仕事の掛け持ちはOK?

月~金8時間労働で派遣社員として働いています。
以前仕事を紹介してもらっていた派遣会社から単発のお仕事をたまにいただきます。
(土日祝、平日夜)

これっていけないことなんでしょうか?
単発とはいえ、掛け持ちはいけないのでしょうか?
単発の仕事を紹介してくれる会社には、お昼の仕事のことは知っています。

私としてはこのような生活を続けていきたいのですが。
もし、法的に派遣社員としての掛け持ちは許されないのであれば、
単発の仕事を紹介してくれる派遣会社にはお昼の仕事のことを
今後言わないようにしようと思っています。

せいぜい月3万くらいです。
税金の問題もかかわってくるのでしょうか?

Aベストアンサー

初めまして!私もcrocsさんと似たスタイルで働いています。平日はフルタイムの派遣社員として勤務。土日祝や平日の夜には単発のアルバイトをしています。人事の仕事をしているので、思わず回答させて頂きました。

法的には問題はありません。そこで問題は、各企業が独自で作っている就業規則に何と書かれているか、ですが・・、crocsさんは派遣会社の就業規則、見せてもらった事ありますか?もしくは「派遣スタッフ心得帖」のような物とか・・。そこに「かけもち禁止」という内容は出ていますか?(一般的に正社員の方だと、アルバイトを禁止している会社は多いですよね。)

もし書かれていたとしても、crocsさんがメインと考えている平日昼間の仕事を疎かにしていなければ、派遣会社と問題が起こる事はありません。例え正社員で勤務していて、就業規則に「副業禁止」と書いてあっても、それだけでは解雇出来ないんです。就業状況に問題が無く、同業他社など秘密保持の面で会社に悪影響を及ぼす心配が無い場合は、「副業していたから」は解雇して良い理由にはなりません。

ただ派遣社員は、やっぱり立場が弱いですよね・・。「解雇」と「契約期間満了」の区別が付きにくいので、「アルバイトをして寝不足だから遅刻」とかいう事が無いようにはしています。


[税金の話]
(1)所得税
正しいやり方は、給与をもらった全ての登録会社から源泉徴収票をもらい、確定申告をする事です。
メインの派遣会社で年末調整をしています?その場合、そこの派遣会社のお給料を元に所得税額が決められますよね。でも、本当ならアルバイト分を含めて税額を出さなくちゃいけません。・・、ただ、微々たる金額なので、税務署から「追徴課税」の連絡が来るまでは、放っておいても大丈夫かも(^^ゞ ちなみに私はアルバイト分の申告をしていません。税務署にもバレてないですよ、今のとこ。ただ、責任は持てませんm(__)m

(2)住民税
「お給料を支払った会社→働いている人の市役所」に、源泉徴収票と同じ内容の用紙が提出されるんです。なので、メインの派遣会社、サブの派遣会社が両方とも市役所にその書類を提出していれば、市役所でそれらを合算して、住民税の額を出してくれます。

ただ、市役所に書類を提出していない会社(小さな会社など)があるのも事実。本当は必ず提出しなきゃいけないんですけどね。でもこれは自分ではどうする事も出来ないません・・。

初めまして!私もcrocsさんと似たスタイルで働いています。平日はフルタイムの派遣社員として勤務。土日祝や平日の夜には単発のアルバイトをしています。人事の仕事をしているので、思わず回答させて頂きました。

法的には問題はありません。そこで問題は、各企業が独自で作っている就業規則に何と書かれているか、ですが・・、crocsさんは派遣会社の就業規則、見せてもらった事ありますか?もしくは「派遣スタッフ心得帖」のような物とか・・。そこに「かけもち禁止」という内容は出ていますか?(一般的に正...続きを読む


人気Q&Aランキング