スレ違いかもしれませんが、、、。
ちょっと前にTVで外国人サッカー選手が、全日本プロレスのビデオを見て「小さい頃見ていた、懐かしい」みたいな話をしていました。
そこへ藤波たつみが登場して・・・というような演出だったんですが、そのサッカー選手の名前がどうしても思い出せません。
どなたかご存じないでしょうか?確か夜の番組でした。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (4件)

アレッサンドロ・デルピエロ イタリア人 ユベントス所属 背番号10 ちなみに新日本プロレスですよ。

    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございました。ユベントスなんですね。あいまいな記憶だらけの質問でしたのに、こんなに詳しくわかってすっきりしました。

お礼日時:2005/06/22 20:24

こんにちわ。



うっかりミスだと思うのですが、念のため指摘します。
全日本プロレスじゃなく新日本プロレスです。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

そうでしたか・・・お恥ずかしい。すみませんでした、知らずに適当に書いてしまいました。ご指摘ありがとうございました。

お礼日時:2005/06/22 20:22

ユベントスのデルピエロ選手ですね。


タイガーマスクの覆面を被って帰られました
    • good
    • 0
この回答へのお礼

そう!そうなんです。タイガーマスクが印象にあって・・・ありがとうございました。

お礼日時:2005/06/22 20:21

デルピエロだと思います。


このインタビューを30分もやるなんてふざけてましたね。
イタリア遠征も白けてました。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

素早い回答、ありがとうございました。おかげですっきりしました。

お礼日時:2005/06/22 20:17

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

専門家回答数ランキング

専門家

※過去一週間分の回答数ランキングです。

Q質問する(無料)

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q女子プロレス

この間とある動画で、アメリカの人気レスラーと吉田万里子が戦っていて、
吉田が関節技でボッコボコにしている試合をみて思ったのですが、
日本の女子プロレスのレベルは高いのでしょうか?

あと女子プロレスだったらどこの国が一番強いのでしょうか?

今はアメリカとメキシコくらいしか試合を見たことがないので、
ほかに強いところがあれば教えてくださいw

Aベストアンサー

プロレスというくくりでいえば、女子というジャンルが存在するのは日本ぐらいです。日本に情報が入ってこないようなよほどのドインディーであれば別ですが、そもそも女子プロレス団体や、女子だけの興行自体が、ほとんど行われていません。メキシコの場合は男子の興行とミックスで(混合試合も含めて)行われますし、アメリカのWWEではセクシーコンテストと同列程度の試合しか存在しません。格闘技に近い形態で、純粋な競技のような見せ方をしてるのは、日本のみです。そういう意味では、日本ほど技術体系が進化した国はないと言えるでしょう。その土壌で戦えば、基本的に日本人に軍配が上がるのは仕方ないでしょう。ただし、格闘技全般でいえば、他の競技での海外の女性人口は多い(ボクシング、カラテ、ジュードーなど)わけで、そういう純粋なアスリートとの異種格闘技戦などとなれば、分が悪いこともしばしばです。(まあ、これはどちらの競技のルールに合わせるかという問題もありますが)

なお、「鬼嫁」北斗晶が何かのインタビューで「(メキシコ遠征時に)あっちのレスラーは怪我をさせる相手を怖がる。試合前に子どもの写真を見せてきて、暗に手加減してくれと言ってくる。まあ、試合ごとの歩合給だから、欠場すれば収入に響くから、仕方ないとも言えるけど。」という意味合いのことを言ってました。まあ、北斗の攻めは、特に厳しいですからね(笑)

プロレスというくくりでいえば、女子というジャンルが存在するのは日本ぐらいです。日本に情報が入ってこないようなよほどのドインディーであれば別ですが、そもそも女子プロレス団体や、女子だけの興行自体が、ほとんど行われていません。メキシコの場合は男子の興行とミックスで(混合試合も含めて)行われますし、アメリカのWWEではセクシーコンテストと同列程度の試合しか存在しません。格闘技に近い形態で、純粋な競技のような見せ方をしてるのは、日本のみです。そういう意味では、日本ほど技術体系が進化し...続きを読む

Qドイツ人サッカー選手と日本人サッカー選手の体力

ドイツ人サッカー選手と日本人サッカー選手の基礎体力を比較した
場合、差ってありますか?それとも、あまり差はありませんか?
サッカーについては詳しくないのですが、実情を教えてください

Aベストアンサー

ドイツ人は、北方から攻め下ってきた最強のゲルマン民族であるということでの誇りが強い。特に西欧地域においては、身体的な大きさ、強さがドイツ人の特徴。
一方日本人は、フィジカルの強さを尊重せずに、技、技術の巧緻さを貴ぶ傾向がある。
よって、そういう文化風土の元に育つことで、当然のことながら、体力差も生じてしまう。

Q女子プロレスで流血戦が激増したのは何故?

女子プロレスではビューティーペアの時代にはまだ流血戦(主に額からのおびただしい出血)というのはなかった記憶があるんですが、クラッシュギャルズの頃から女子も男子同様に流血戦が頻繁に見られるようになったと思います。それから約二十年のあいだ、むしろ男子(デスマッチ系はのぞく)より女子の方が流血戦の頻度が高くなったような気がします。
「女子プロレスの流血戦」というのは男子にくらべると観客が引いてしまうんじゃないかと僕は素人的に思ってしまうんですけど、女子にも流血戦が定着するようになったのは、いったいどういった理由が考えられるんでしょうか?
そこらへんのところがよくわからないんで、この僕の疑問について「…だと思う」といった回答でいいんで教えて下さい。

Aベストアンサー

女子プロレスで流血戦が増えたのではなく、TV放送が多かった(多い)男子プロレスで流血戦に対してスポンサーがつきにくくなったため流血戦を自粛していったことがまず挙げられます。(山本小鉄の本にも出ています)

男子プロレスでも地方で流血マッチを行っているものも多々ありますが、実情として全体的に女子プロレスの方が増えたのではなく多めに感じるというのが正解ではないでしょうか。

Q僕は今中学3年生で中学でサッカーをしてました。サッカー選手になるのが夢でした最近までは高校でサッカー

僕は今中学3年生で中学でサッカーをしてました。サッカー選手になるのが夢でした最近までは高校でサッカーをやろうと思ってました。でもこの前テレビで警察官の特集みたいなのを見て警察官になりたいと思いました警察官になるために高校ではサッカーでは無く剣道をやろうかと思っていますでもサッカーもやりたいですでもしサッカーやるならサッカー選手になりたいですどうすればいいと思いますか回答お願いします

Aベストアンサー

今はサッカーに集中すべきだと思います。

剣道やサッカーをやらなくても警察官になれます。
高校は平均以上のレベルであれば何処でも構いません。
警察官になるかどうかは2年後に決めても間に合います。

一方サッカー選手になるには中学卒業後、ユースチームに入るか、強豪校に入学しなければ道は閉ざされてしまいます。
本気でサッカー選手を目指すなら直近で進路を決断しなければなりません。

締め切りの早い方からチャレンジするのが良いと思います。

Q黒人系女子格闘家(プロレスなど)

黒人系女子格闘家色々な名前教えて下さい
マッチョ系求む
女子プロレスとかお願いします。

Aベストアンサー

黒人の女性格闘家といえばルシア・ライカですかね。もう40歳近いですが身体も引き締まっていて未だに世界最強と言う人も多いです。

モハメド・アリの娘のレイラ・アリも該当すると思います。

参考URL:http://www.luciarijker.net/bio.htm

Q元サッカー選手じゃないサッカー監督

元サッカー選手じゃないサッカー監督

元サッカー選手じゃない有名なサッカー監督はいますか?

Aベストアンサー

今年CL優勝したインテルを率いたモウリーニョも、サッカーはやってたみたいですがプロではなかったそうです。

ってwikipediaにありました

Q漫画・コミックの中に女子プロレスの試合シーンが掲載されている漫画を教えてください

漫画・コミックの中に女子プロレスの試合シーンが掲載されている漫画を教えてください<2PくらいでもOKです。雑誌・アダルトでもOKです。定番どこ以外で>

Aベストアンサー

質問者さまの主旨がわからないので役に立つかどうかはわかりませんが、古いものも含めて挙げてみます。
『夕焼け番長』 (1967年) 原作:梶原一騎、絵:荘司としお
主人公の町に、地方巡業の女子プロレス一行がダンプカーでのりつけ、主人公たちと交友するだか、ひと悶着あるだかのエピソードがありました。

この時代、女子プロレスは、スポーツとしての側面だけでなく、肌もあらわな女性同士がくんずほぐれつする姿を見る「見せ物」としての側面も持っていたと記憶しています。
(テレビでやっている、「芸能人水泳大会 ポロリもあるよ」のノリでしょう)

私は知らないマンガですが、
『失神デスマッチ』 作:門井文雄
というのもあるようですね。その手のファンの間では有名らしいです。
以下のページでは、『くんずほぐれつ』というのも紹介しています。
http://miruhon.net/news/2008/04/post_239.html

『マッドクィーン麗華』 作:夏目時行
↓このページの真ん中あたりで言及しています。
http://www.geocities.jp/nuufurari2004/osusume.html

これは定番の部類なのでしょうか?
『ブリザードYUKI』原案:吉岡平、作画・安西真(すたじお実験室)
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%96%E3%83%AA%E3%82%B6%E3%83%BC%E3%83%89Yuki

もうひとつ。個人ブログですが、参考になれば。
http://www.plus-blog.sportsnavi.com/t-1gp23/article/160

もし、絵の資料として「女性同士の、女子プロレス的な格闘シーンがみたい」のならば、CLAMPの
『ANGELIC LAYER』 (エンジェリックレイヤー)はいかがでしょうか。
CLAMP版『プラレス3四郎』で、身長20~30cmサイズのロボット (出てくるのはみな女性タイプ) にプロレスをさせるマンガです。

ところで。定番どころというのは、島本和彦の『燃える!! 女子プロレス』なんかのことですよね(笑)。

質問者さまの主旨がわからないので役に立つかどうかはわかりませんが、古いものも含めて挙げてみます。
『夕焼け番長』 (1967年) 原作:梶原一騎、絵:荘司としお
主人公の町に、地方巡業の女子プロレス一行がダンプカーでのりつけ、主人公たちと交友するだか、ひと悶着あるだかのエピソードがありました。

この時代、女子プロレスは、スポーツとしての側面だけでなく、肌もあらわな女性同士がくんずほぐれつする姿を見る「見せ物」としての側面も持っていたと記憶しています。
(テレビでやっている、「芸...続きを読む

Qアメリカサッカーリーグ在籍のサッカー選手

アメリカのサッカーリーグ、MLS(メジャーリーグサッカー?)にピルロが移籍しましたね!
アメリカのリーグに所属する有名なサッカー選手は誰がいますか??

Aベストアンサー

知名度の高いところでいえば元コートジボアール代表のドログバや、イングランド代表ジェラード、ランパードが在籍しています!
ベッカム、アンリなどもいましたね。

このブログにうまくまとまっています。
http://genki628628.blog.fc2.com/blog-entry-1.html

Q最近のアニメで女子プロレスが扱われた作品を教えてください。

最近のアニメで女子プロレスが扱われた作品を教えてください。

Aベストアンサー

最近がどの範囲かよくわからないですが、
【エアマスター】で何話かありましたよ。

すごくさかのぼれば
【メタルファイター(ハード)MIKU】
女子プロアニメとしてあります。

Qサッカー選手はなんでピークが短い選手が多いの?

 日本人のサッカー選手は突然ピークが終わる選手が多いようにかんじるんですが・・・。
 特に前園選手。
 その他にも武田・カズやら全盛期が突然終わる選手が多いように感じるんですが、何故でしょうか?

Aベストアンサー

理由としては多々考えられます。
要因も多数考えられます。

日本のサッカーはまだ発展途上です。
そこで新しい技術をもった選手というのは、その防御対策がなされていないため、かなり輝くことができます。
しかし、その防御対策が出てくると、その技術も平凡な選択肢の中の1つにしかならなくなるからです。

例えば、カズ。
有名なボールの周りを交互に足を交差させるフェイントがありました。
当初は、日本では斬新なフェイントであったため対策が講じられず、すばらしいフェイントでした。
しかし、周りに浸透し始め、さらには対策が講じられてくると平凡なフェイントの1つにしかならなくなります。

他で言えば、前園。
彼が日本で輝いてた時期、彼のプレイスタイルは少し先(未来)を先取りしたものだったため、輝いていました。しかし、その未来に行き着けば、それもまた平凡なプレイスタイルになってしまいます。

現在でも、日本のサッカーは完成しつつあるとはいえ、それは周りの評価の「いい部分だけ」をとりあげた評価です。
まだまだ発展途上でしかありません。

どんな選手でも輝く技術はあります。
ただ、それが本当に輝けるのは、対策がされていないほんの一瞬です。

現在だと、
FWは1vs1の技術より突破力
MFは穴を探せる眼(攻撃・守備同様)
DFは1vs1より組織的な守り
これらがこなせる人がピークって見られますよね。

昔なら
FWは1vs1の技術が
MFは穴を探せる眼(攻撃・守備同様)
DFは1vs1的な守り
ができる人が輝いていました。

昔は個々で力が発揮できる人、現在では個々及び組織的に力が発揮できる人が注目されています。



まぁ。。。ピークっていうよりも、メディアがいい部分しか取り上げなくて、取り上げなくなったらピークじゃないって思ってしまうのも、要因のひとつだとは思いますが・・・。

理由としては多々考えられます。
要因も多数考えられます。

日本のサッカーはまだ発展途上です。
そこで新しい技術をもった選手というのは、その防御対策がなされていないため、かなり輝くことができます。
しかし、その防御対策が出てくると、その技術も平凡な選択肢の中の1つにしかならなくなるからです。

例えば、カズ。
有名なボールの周りを交互に足を交差させるフェイントがありました。
当初は、日本では斬新なフェイントであったため対策が講じられず、すばらしいフェイントでした。
しかし、...続きを読む


人気Q&Aランキング

おすすめ情報