梅毒に感染し髄膜炎を併発している場合脳症状を来たしますか。また、どのような症状があらわれるのでしょうか?ご存知の方教えてください。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (2件)

以下の参考URLサイトは参考になりますでしょうか?


「梅毒-第1期」
この中で特に「原因と危険因子」「症状」「治療」「合併症」と関連リンク先を参考にしてください。

http://leo.city.naze.kagoshima.jp/housecall/cgi- …
「髄膜炎」
この中では特に「原因と危険因子」「症状」「治療」と関連リンク先を参考にしてください。

ご参考まで。

参考URL:http://leo.city.naze.kagoshima.jp/housecall/cgi- …
    • good
    • 0
この回答へのお礼

早々にご回答くださいましてありがとうございます。資料を読ませていただきました。梅毒について参考書がなかなか見つけられずに困っておりました。詳しい資料をいただきまして助かりました。今後ともよろしくお願いいたします。

お礼日時:2001/10/07 21:36

神経梅毒は、いろいろな病期と病態の違いによって脳症状の出方も様々なようです。

以下は、教科書に記載されているものです。

1,無症候性神経梅毒 脊髄液の異常のみで症状はなし。

2,髄膜血管神経梅毒 
 a,汎発性髄膜炎型神経梅毒 頭痛、嘔吐、めまい、けいれん、片麻痺、失語、意識障害、その他の精神症状
 b,限局性髄膜炎型神経梅毒 脳血管神経梅毒をきたしたものでは、頭痛などが長く続いた後に、麻痺、知覚障害、  失語などの症状が出現。

3,実質型神経梅毒
 a,脊髄ろう 知覚障害や視神経萎縮など
 b,進行麻痺 脳萎縮に伴い、痴呆、妄想、錯乱、意識混濁などの症状が出現。

詳しくは上記の言葉をキーワードにして検索してみて下さい。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

梅毒についてなかなか良い参考書が見つからなくて困っていました。早速ご回答いただきまして助かりました。ありがとうございました。

お礼日時:2001/10/07 22:07

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q妊娠初期症状は早くていつ頃から?

こんにちわ。
またいつもの悪いクセで何でも妊娠初期症状に当てはめてしまっているのですが・・・。
現在高温期5日目(早すぎますよね)。
今朝、喉が痛くて風邪かな?ってか風邪だと思うのですが、よく妊娠初期症状って風邪に似ているって聞くので、どうなのかな・・・と。
生理予定日前の妊娠初期症状は早くていつ頃から出ますか?
また、どんな症状でしたか?

Aベストアンサー

こんにちは。

基礎体温はつけてらっしゃいますか?
私の場合は、高温期4日目くらいからの体温が
今までにないくらいに高かったです。
(いつもは36.8℃前後が37℃前後でした)
それが続いたので、もしかしたら・・・と思い、
生理予定日当日にチェックワンファストで薄い陽性反応がでました。
(現在妊娠5週目です)
微熱ともいえる体温なので、確かに風邪のような
体がだるい症状はありました。

しかし、個人差は大きいみたいですね。
体調はどうしても良い方向に当てはめてしまいますし・・・。
生理前の症状と似ている気もしますしね。
私も胸が張って痛かったのですが、いつもの生理前にも
なることなので、妊娠によるものなのかどうかは
判断できませんでした。
生理予定日になっても胸の張りがおさまらなかったので、
やっといつもと違うな、と感じました。

あまり意識しすぎないように、でも、希望を持って
過ごしてくださいね。
生理予定日頃には今よりははっきりしてくると思いますよ!

Q髄膜腫(トルコ鞍結節髄膜腫)のこと教えてください。

私の妻のことですが、先日、髄膜腫であることがわかりました。トルコ鞍結節髄膜腫だということですが、医師の言うには手術もむずかしく、ガンマナイフなどの放射線もきかないといわれました。
何かいい治療法がありましたら教えてください。現在の髄膜腫の大きさは、1.5cmぐらいで円いかたちです。今の症状として目のかすみがでているようです。

Aベストアンサー

 脳神経外科医です。

 直径1.5cmということは腫瘍の大きさ自体はそれほどでも無さそうですね。現在の目の霞みは本当に腫瘍による症状でしょうか?

 MRI画像を見なければ何とも言えないところはありますが、この大きさであればあまり症状は出ないかも知れません。もしも腫瘍による症状が無いのであれば、まずは定期的なMRI検査で腫瘍の増大の有無をみていくという方針で良いと思います。髄膜腫は良性腫瘍ですから治療は行わずに済むという可能性もあります。

 もしも腫瘍によって眼の症状が出現しているのであれば、やはり治療を検討した方が良いかも知れません。しかし手術は簡単ではありませんから、現在通院している病院で手術をして貰えないのであれば、手術をして貰える病院を探す必要があるかも知れません。質問者さんのお住まいの地域のどこの病院ならば手術を検討してくれるかは分かりませんが、手っ取り早く確実なのは最寄りも大学病院だと思います。

QHIV初期症状??

性行為を行った3日後くらいにノドが腫れ、39度の高熱が3日ほど続きました。ただの風邪ならよいのですが、HIVの初期症状と似ていたので大変不安です。
ただ、HIVの初期症状は1週間後から出るとあるのでそれ以前に症状が出ることがなければ安心ですが・・・
1週間より前でも初期症状がでる事があるのでしょうか??
(いずれにしろ今度、HIVの検査には行くつもりです)

Aベストアンサー

医者でないので一般的な知識しかありませんが、
そういった初期症状がでる人は感染者の数%らしいです。
一週間ほど、ということもあるし、2週間や一ヶ月後に出る、
という事もあるみたいですが、
三日後というのはあまり聞いたことがありません・・・。

例外というのがあるのかもしれませんが、
たまたま風邪や何かのウィルス感染が重なっただけかも
しれません。
あまり、そこで深く考えすぎずに、
検査に行かれた方がいいと思いますよ。
感染の可能性のある行為から、三ヶ月後くらいにいかないと、
正しい判定はくだらないようです。

Q髄膜腫手術から脳梗塞併発

去年の12月17日に父が蝶形骨縁髄膜種で手術をしました。
術後の経過は良好で自分で歩いてトイレに行っていたのですが23日にてんかん発作で倒れました。
入院中の事だったので迅速な対応でしたがその時から右半身にマヒが出て自力で歩けなくなってしまいました。
大晦日に外泊許可を得て自宅に帰ってくる予定が脳波を調べた所、微弱な乱れがあり
てんかんの症状があると診断され、外泊は中止。
その時は担当医師は年末の休みに入り、代理の医師が担当。
正月休みを終えて戻ってきた担当医師が、あまりにもマヒが治らないので精密検査をしたところ1月5日に脳梗塞を発見。

年末の脳検査では見つからなかったと言います。
脳腫瘍の手術のせいではないと思う、と医師は言っていましたが
最近では腫瘍の手術の影響もあり得る、と意見を変えてきました。

脳梗塞の告知を受けてから点滴が始まり『ラクテック』という点滴を12時間かけて1000mlしています。

このラクテックは脳梗塞にどのような効果をもたらすものなのでしょうか?

ラクテックを調べると電解質の水分だとわかりました。
脳梗塞の治療ではなさそうなんですが、父の場合、
発見が遅すぎたということでしょうか?

そもそも、今回のような場合、いつ発症したかは誰にもわからないものなんでしょうか?
毎日お見舞いに行っていましたが、
てんかんの発作で倒れてからろれつが回っていなかったり、脱力したり、物忘れだったり。
後遺症と思われる症状はありましたが髄膜種の手術によっての事だとおもっていたので家族も誰も脳梗塞には気付きませんでした。

この脳梗塞は髄膜種の手術の合併症と考えてよろしいのでしょうか?
医師にそう質問してもはぐらかされてハッキリ答えてくれません。
なんでハッキリ答えないのでしょうか?
やはり合併症=失敗として認めたくないのでしょうか?
それとも本当にわからないのでしょうか?


腫瘍があったのは左側頭葉付近です。
左耳前から頭頂部中心まで切開し、開頭手術をしました。

腫瘍を取った直後には麻痺は一切ありませんでした。
ICUから一般病棟に戻ってからは自力でトイレにも歩いて行っていました。
てんかん発作を起こしてから右の手足に麻痺が出て今に至ります。

5日に脳梗塞が発見されてから血管画像で、正中よりやや左側の頭頂部付近の血管が詰まっていると医師に言われました。
今は右足の膝が伸びません。

右手は上がりますが、食事の際、口元に持って行くまで曲がりません。手も足も全く動かないわけではありません。

12月23日にてんかん発作で倒れてから麻痺が出て、年末に入り、ずっと寝たきりでした。
リハビリが始まったのは今年の7日からです。
リハビリが始まる前は動かしもしなかったので麻痺が進行しているのかしていないのか正直わからない状態でした。

リハビリが始まってからはよく動かすようになった分、力が入るようになったみたいでベットから車椅子に移る際の看護婦さんの介助も、始めは抱えこんで移動していたのが、手を添える程度で自分で車椅子に座れるまでに回復してきています。



手術の合併症かどうかは時間の経過とともに情報が揃えば医師から説明してもらえるものですか?


その必要な情報があるならばなんとしてでも調べたいと思いますが
医者はそうゆう事をハッキリ断言しないものだと半ば諦めてしまっています。

患者家族は、医者や病院を責めるつもりはなくても、原因や理由をハッキリ知りたいし、知る権利があると思うのですが
やはり問題になりつつある訴訟などで医者も当たり障りなく、うまく言葉を選んでいるのかな?と思う時があります。

そもそも医者の一人の人間として、やはり本当にわからないものも多いのかな?とも思います。

去年の12月17日に父が蝶形骨縁髄膜種で手術をしました。
術後の経過は良好で自分で歩いてトイレに行っていたのですが23日にてんかん発作で倒れました。
入院中の事だったので迅速な対応でしたがその時から右半身にマヒが出て自力で歩けなくなってしまいました。
大晦日に外泊許可を得て自宅に帰ってくる予定が脳波を調べた所、微弱な乱れがあり
てんかんの症状があると診断され、外泊は中止。
その時は担当医師は年末の休みに入り、代理の医師が担当。
正月休みを終えて戻ってきた担当医師が、あまりにもマヒが治...続きを読む

Aベストアンサー

ハッキリ言わないのは、ハッキリ分からないからじゃないかと思います。
合併症なのか、手術をしなくても起こり得たのか
医療や検査をもってしても絶対こうだ、とはっきり分かるものでもないのではないでしょうか。
手術の合併症の可能性もあるけど
手術しなくてもなった可能性もある…など。

点滴は血液の水分量を増やして、血をさらさらと流れやすくするためでしょう。
血管が詰まったことで他の細い血管などでカバーしてる部分に血流が流れやすくしてるのでは。
脳は末端の血管が助け合っています
なのでメインの血管が詰まってもこの細い血管がカバーすることがあります
ただ従来そんなに重役でなかったところが命綱になるので
そこに血液を流れやすくしてあげなければいけません。

脳梗塞が起きた直後であれば周辺の細胞などがダメージを受けないように
保護剤や活性酸素を除去する点滴などを入れると思いますが
時間がたって、もう梗塞部位が広がる様子がない、という状態だったので
そういった治療はしていないのかと思います。

あとは血管が詰まったときにそれを溶かす特効薬が最近はあるのですが
これは、時間との勝負はもちろんですが
血液の塊を溶かす薬=凝固しない=出血箇所があったらアウト

という薬です。
血が固まらなければ傷、脳の血管の損傷したところから大量出血しかねないのです。
なのでお父様は手術のあとだったとのこと。
出血が止まらなくなってしまえばそれで命に関わることもあります。
(止まっていたところの血のり、かさぶたなどが溶けて固まらないという感じです)
もしそのときに発見していてもこの薬は使えなかったかなぁと思います。

運悪くてんかんの発作があったので、気づかれなかったのかもしれませんね。

納得いかないのであれば、セカンドオピニオンを取ってみてもいいとおもいますよ。

ハッキリ言わないのは、ハッキリ分からないからじゃないかと思います。
合併症なのか、手術をしなくても起こり得たのか
医療や検査をもってしても絶対こうだ、とはっきり分かるものでもないのではないでしょうか。
手術の合併症の可能性もあるけど
手術しなくてもなった可能性もある…など。

点滴は血液の水分量を増やして、血をさらさらと流れやすくするためでしょう。
血管が詰まったことで他の細い血管などでカバーしてる部分に血流が流れやすくしてるのでは。
脳は末端の血管が助け合っています
なのでメイン...続きを読む

Q妊娠初期症状についてです!

妊娠初期症状についてです!

9月29日行為を及んで、今日で六日目なんですが妊娠初期症状が現れたので妊娠検査薬で今日調べたら陰性でした。


生理予定日まであと、二週間あるんですが、妊娠してる可能性はありませんか?

Aベストアンサー

私と全く同じです。性行為から六日目に微熱・便秘・下腹部痛・眠気の症状が表れ、まわりから早すぎる、妊娠なんてありえないなど色々言われましたが、自分の体は自分が一番わかっているし、妊娠以外にはありえない症状だったのでその日から毎日検査薬を行い、性行為から14日後にうっすら陽性反応が出ました。生理はきっちりくるし、排卵日前後でもなかった。結局私には妊娠する可能性についての一般的な事は何一つ当てはまらなかったのです。もう一ヶ月前の相談なので結果はわかってるでしょうね。遅い回答で申し訳ありません。

Q髄膜腫 病理検査

父が左側側頭葉付近、蝶形骨縁髄膜腫になり昨年の12月17日に開頭手術を受けました。
(私は娘です)
術後の経過は良好で一人で歩いてトイレに行けるまで回復。家族も『もうすぐ退院できそうだね』と話していた矢先、12月26日の夜中にトイレでてんかん発作を起こし倒れている父を看護婦さんに発見され状態が悪化。
右に麻痺が出てしまいました。
そのまま経過観察のもと、担当医師はお正月休みに入り、代理の医師が大晦日に脳波の検査をした所、まだ脳波の乱れが見受けられるとのことでてんかん発作の薬の処方を増やしました。
お正月休みを終えて戻ってきた担当医師が回診した所未だに麻痺が戻っていない父をみて『おかしい』と思い検査したところ脳梗塞を併発していたことが分かりました。
脳梗塞の報告を家族が受けたのは1月5日です。
母は手術によって回復するはずが悪化してしまった父の状況を受け入れられずに精神的に神経質になってしまいました。父が一番辛いとは思うのですが、家族も未だに受け入れられない状態です。
そもそも、担当医師は、なんというか・・・不親切で説明も不十分。全くの素人で何も知識ない私たちにも説明がほとんどありません。脳梗塞の併発も『手術で脳梗塞になったとも言い切れないけどもわからない』とのこと。医者も完璧ではないし、原因追求は誰にもわからないことはあると思います。そこを責めるつもりはありません。
一生懸命手術してくれたと思っていますし、実際髄膜腫の手術は成功したと思っています。
ただ、髄膜腫の細胞の病理検査の結果が未だに出ていません。
かれこれ2ヶ月が経とうとしています。
年末をはさんだので結果には時間がかかるとは言われていましたが結果を聞く前に急性期病院から回復期病院に転院しました。急性期病院には約40日、回復期リハビリ病院に転院して15日程度が経とうとしています。
検査結果の希望を担当医師に伝えてやっと来週の火曜日に時間を作ってもらえることになりました。
みなさんは病理検査の結果はどのくらいで出たのでしょうか?
病理検査の結果は書面にて出していただけるものなのでしょうか?
父を理解しようと、いくら本やネットで勉強したと言っても所詮素人。
忙しい先生の限られた面談時間でツラツラと難しい話をされても理解できるかとても不安です。
転院したので担当医師にはほとんど会えなくなってしまったのもあり、今回の面談で聞けることは全て聞いておきたい気持ちですが、何を聞いたらいいのか。誰に頼ったらいいのか。わからなくなってきました・・・
病理検査の結果を書面で出されなかった場合、希望すれば書面で出していただけるものなのでしょうか?
なにせ、説明があまりない先生なので・・・聞いておいたほうがいいことなどありましたら経験された方のご意見などを聞ければ・・・と藁をもすがる思いで今回投稿させていただいた次第です。
髄膜腫からの合併症のご経験がある方のお話も聞けたら、と思っております。
病理検査の結果の医師との面談についてアドバイスをよろしくおねがいします。

父が左側側頭葉付近、蝶形骨縁髄膜腫になり昨年の12月17日に開頭手術を受けました。
(私は娘です)
術後の経過は良好で一人で歩いてトイレに行けるまで回復。家族も『もうすぐ退院できそうだね』と話していた矢先、12月26日の夜中にトイレでてんかん発作を起こし倒れている父を看護婦さんに発見され状態が悪化。
右に麻痺が出てしまいました。
そのまま経過観察のもと、担当医師はお正月休みに入り、代理の医師が大晦日に脳波の検査をした所、まだ脳波の乱れが見受けられるとのことでてんかん発作の薬の処方を増...続きを読む

Aベストアンサー

脳神経外科医です。

私個人の基準で判断すると、患者さん(あるいはその家族)に対する病状説明の面で「やや不親切な病院」だと思います。年末年始を挟んだとは言え経過中に予定外のイベント(今回は痙攣発作と脳梗塞)が起こったのであれば、すぐに患者さんやご家族に病状が説明されるべきであったと思います。

手術と脳梗塞との関係ですが、手術が行われた12月17日から痙攣が起こった12月26日までの間、お父様は手足の麻痺なく過ごされていたとのことですので、脳梗塞発症は手術操作によるものとは考えにくいと思います。

病理検査結果を書面で受け取る必要があるかどうかは疑問ですが、腫瘍の悪性度に関しては尋ねておいた方が良いでしょう。髄膜腫は多くの場合良性であり、手術で完全に摘出できれば再発することは殆どありません。しかし時に悪性度の比較的高い髄膜腫もあります。病理診断で細胞の異型性や高い増殖能がみられた場合には、残存腫瘍に対する放射線治療などの検討が必要になると思います。

悪性度に関しては、既に回答されている通り術前の画像診断でおおよそ判断がつくことが殆どです。しかしケースによっては(特に悪性度に関して)、術前の予想を覆す結果が出ることも稀ではありませんので、一応確認しておいた方が良いでしょう(悪性であればこちらから聞かなくても説明してくれると思いますが)。

脳神経外科医です。

私個人の基準で判断すると、患者さん(あるいはその家族)に対する病状説明の面で「やや不親切な病院」だと思います。年末年始を挟んだとは言え経過中に予定外のイベント(今回は痙攣発作と脳梗塞)が起こったのであれば、すぐに患者さんやご家族に病状が説明されるべきであったと思います。

手術と脳梗塞との関係ですが、手術が行われた12月17日から痙攣が起こった12月26日までの間、お父様は手足の麻痺なく過ごされていたとのことですので、脳梗塞発症は手術操作によるものとは考えにくい...続きを読む

Q受精して生理が来ない日までの妊娠初期症状は?

受精して生理が来ない日までの妊娠初期症状は?

生理が来なくて初めて妊娠がわかると思うのですが、
その間の数日間に何か初期症状などはあるのでしょうか?

熱っぽくなるとかお腹が張るとか、
まだ出ないのでしょうか?

Aベストアンサー

生理前の症状に似ていますよ。

胸が張る
お腹が痛い
腰が痛い
吐気
眠気
頭痛
下痢
便秘
微熱
このような感じでしょうか。

整理が来ない時点で4週目になりますので、症状が出てきます。
まれに、何もない人もいるみたいですが…。
気になるのであれば、薬局で検査薬を購入して調べてみてはどうでしょう?

Q父が原因不明の脳症(脳炎)となり、痴呆症状が進んでいます。

77歳の父が原因不明の脳症(脳炎?)となりました。
1ヶ月以上検査を続けていますが、病名が判明せず、治療も施されていません。父の病気はなんなのか、これからどうなってしまうのか、わずかなヒントでも結構ですので、どなたかお教えください。
経過は以下の通りです。
2009年
1月中旬:忘れっぽい、怒りっぽいなど性格の変化
1月下旬:突然支えがないと歩けなくなる。非常に短気。
2月初旬:かかりつけの外科に検査入院。
病院を空港と間違え、4時間のフライトだと言い出す。病院食を機内食と間違える。
2月中旬:外科系の疾患でなく、変性脳症またはパーキンソン病の疑いと告げられる。父は激高し、自殺すると叫び暴れる。精神安定剤を投与され、アリセプト錠を飲み始める。廃人のように無反応、無表情となる。食事、飲み込めない。
2月下旬:意識混濁、痙攣。目が半開き、アゴが上がる。手が空を舞う。総合病院の神経内科に転院。
3月初旬:アリセプト錠をやめてから、意識はやや回復。独り言が多い。ほとんど意味不明。「どけ、帰れ」など乱暴な言葉遣いが目立つ。舌が喉に落ちいびきのような呼吸。
3月下旬:タンパクと白血球の量が多いとのこと。低血圧で貧血気味。悪性リンパ腫、がん、ヤコブ病、真菌性脳炎を視野に検査を続けるが、病名は判明しません。以上です。どうぞ宜しくお願いいたします。

77歳の父が原因不明の脳症(脳炎?)となりました。
1ヶ月以上検査を続けていますが、病名が判明せず、治療も施されていません。父の病気はなんなのか、これからどうなってしまうのか、わずかなヒントでも結構ですので、どなたかお教えください。
経過は以下の通りです。
2009年
1月中旬:忘れっぽい、怒りっぽいなど性格の変化
1月下旬:突然支えがないと歩けなくなる。非常に短気。
2月初旬:かかりつけの外科に検査入院。
病院を空港と間違え、4時間のフライトだと言い出す。病院食を機内食と間違える。...続きを読む

Aベストアンサー

NO1です。

ご心配ですね。
状況が詳しく分からないだけに尚更不安が大きい事と思います。
今は髄液検査の細菌検査結果待ちといった状況でしょうか?
血液検査で白血球が多いとのこと。何らかの感染症の可能性を疑われているのでしょうね。

遠方で諸事情もおありでしょうが、
これだけの情報で、このサイトで回答できる人はいないと思います。
質問者様がご都合をおつけになり、医師に検査結果等の詳しい説明をお受け下さい。(病名がつけなくとも、各検査の結果を医師は説明する義務があります)

無理なようなら、お母様に質問項目をメモして聞いて貰っては如何ですか?
1)脳委縮があるとの事→アルツハイマーは否定的ですか?
パーキンソンは否定されましたか?
2)髄液検査の結果
3)現在の治療内容(抗真菌薬の投与はされているか)
4)血液検査の結果の推移(今までの検査結果をすべてプリントアウトして貰えればベストですが、無理なら白血球数・CRP、電解質、その他異常値の推移だけでも。)

Q「重度の癌患者」と「初期症状」は矛盾

最近以下のような文章を見かけたのですが、「重度の癌患者」と「初期症状」は矛盾する表現ではないのでしょうか。

「この設備の治療効果として、重度の癌患者に対して、初期症状に適用することで80~90%の人に効果があると言われています.」

Aベストアンサー

医療は短縮した文章が多いです

対して
は比較した用語なので分かりづらいが合っています

この設備は同じ癌でも重度の時期と初期症状の時期では治療効果が
かなり違うことを
言っていると思います

すなわち早期発見ならほとんど助かるという意味あいです

Q髄膜腫の術後の脱力発作

10年前に悪性の神経膠腫の手術をし、残存腫瘍があった為化学療法と放射線療法を行いました。
その後はテモダ―ルの服用を続けています。
そして今から2年前に大脳鎌髄膜腫が見つかり、少しずつ増大がみられた事から最近手術をしました。
腫瘍は全て摘出され、病理検査の結果良性の腫瘍でした。
心配されていた下肢の麻痺もリハビリで大分改善され、予定通り順調に退院しましたが・・・
入院中にも何度かあった右手足の脱力発作(らしいです)が、退院後頻繁におこります。
力が抜けるだけなので命に別条はありませんが、自力で動けなくなります。
10年前の手術の5ケ月後には、てんかん重責発作が起きました。

脳腫瘍が見つかった20年前からは、セルシンとアレビアチンを服用
10年前からは、そこにテグレトールを加えて服用中です。
この脱力発作は、治まることはないのでしょうか?
抗てんかん剤は、安易に変えたくないのですが(てんかん発作が心配)
何か良いお薬を加えるとかで、脱力発作が落ち着く事はないでしょうか?

病院が車で1時間の距離で、大きい病院の為主治医の先生に電話等で
気軽に色々聞ける状態ではないので本当に不安です。
何となくですが、お昼寝とか仮眠の後に起こる確率が高いようにも思います。
脱力発作が起きた当初は10分程で戻ったのですが、最近は長くかかります。
手足の脱力と共に、呂律もまわり辛くなります。

この説明だけでは、不十分かと思いますが、何方かお教え頂けたらと思います。
よろしくお願い致します。

10年前に悪性の神経膠腫の手術をし、残存腫瘍があった為化学療法と放射線療法を行いました。
その後はテモダ―ルの服用を続けています。
そして今から2年前に大脳鎌髄膜腫が見つかり、少しずつ増大がみられた事から最近手術をしました。
腫瘍は全て摘出され、病理検査の結果良性の腫瘍でした。
心配されていた下肢の麻痺もリハビリで大分改善され、予定通り順調に退院しましたが・・・
入院中にも何度かあった右手足の脱力発作(らしいです)が、退院後頻繁におこります。
力が抜けるだけなので命に別条は...続きを読む

Aベストアンサー

電話で聞くとかではなく、受診して直接主治医に説明し、対応してもらう方が賢明です。
下肢の麻痺など、何か症状があって手術に踏み切ったのか、メニンジオーマが大きくなる速度が速くて手術に踏み切ったのかわかりませんが、術後の後遺症として発現したのであれば、完治する可能性は極めて低いと思います。
デパケンとかリボトリールである程度治まるか改善されればいいんですけどね~
診察してないのでなんとも言えません・・・・・早めに受診して主治医に相談して下さい、それが一番です。


人気Q&Aランキング

おすすめ情報