いつでも医師に相談、gooドクター

今日郵政関連法案の採決があり,棄権・欠席した議員は14人いたそうです。これらの人の票は反対票に入るのか,それとも票にはカウントされないのかどちらですか?ニュースで「棄権2人で1票の反対」と言うような内容の字幕を見たような気がしましたので…(チラッとしか見てないのでちょっと怪しいです)

gooドクター

A 回答 (3件)

危険欠席した人は表はカウントされません。

「棄権2人で1票の反対」の意味は賛成の人が棄権すると賛成票が一票減り、反対に投票すると賛成-1反対+1となりますので、二票分の差が生まれることになります。

賛成233票、反対228票、五票差で可決だったので、
賛成の人が一人棄権すると232対228で4票差
賛成の人が一人反対すると232対229で3票差となり
二人棄権なら231対228で3票差となります
    • good
    • 1
この回答へのお礼

なるほど。とても分かりやすい説明ありがとうございました。今日参議院で否決されましたね。

お礼日時:2005/08/08 17:08

 こんばんは。


 
 棄権、欠席は、賛成にも反対にも入りませんから、ノーカウントです。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございました。今日参議院で採決ありましたね。大仁田議員が棄権でしたね。

お礼日時:2005/08/08 17:10

>ニュースで「棄権2人で1票の反対」



 与党議員の欠席は、賛成票マイナス1の効果
 与党議員の造反は、賛成票マイナス1+反対票プラス1の効果

 という意味です。
 14人の欠席者はほとんどが与党ですから、欠席=反対の意思表示というとらえ方で間違いありません。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

欠席するということは反対だけど,それをはっきり票にあらわすと党からのペナルティが怖いということでしょうかね…ありがとうございました。

お礼日時:2005/08/08 17:11

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

gooドクター

人気Q&Aランキング