新生活!引っ越してから困らないように注意すべきことは?>>

カテゴリ違いだったら申し訳ありません。

私は去年修学旅行で沖縄に行きました。
元から沖縄は好きだったのですがより好きになりました。
講義も聞いて私は地元に帰ると沖縄について調べるようになりました。

すると沖縄県の方は本土を嫌っているというページが結構出てきました。
私はすごくショックを受けました。
もちろん嫌いな理由も調べました。
私は自分がここに住んでる事が少し嫌になりました。

でも私はわかりません。何故嫌っているという記事があるのか。
書いてるのは沖縄の方ではないので本当は沖縄の方はどう思ってるのかが
沖縄の方から聞きたいんです。
マスコミでは信じられません。
私が調べたのは本当の事かどうかなんて私が決めることではないし、
まだまだかじった程度の私が聞くのは申し訳ありませんが知りたいんです。

沖縄に住んで居た方、住んでいる方、親戚が沖縄県民の方、
沖縄に繋がってる人ならどなたでもいいです。

回答よろしくお願いします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (7件)

沖縄と北海道は日本の南北の端にありますが、ある共通項があります。

収入が低いってのもそうですが、郷土愛が極めて強いことです。北海道と沖縄の人はみな異口同音に「いずれ沖縄(北海道)に帰る。ただ、仕事がないのだ」といいます。
ただし、そっから先がちょっと変わります。沖縄にはいまだに「ヤマトンチュー」「ウチナンチュー」という呼び方があります。ご存じでしょうが、本土人、沖縄人という呼び方です。つまり、沖縄の人たちは自分たちとよそ者をはっきりと分別しているんですね。さらには本土から沖縄に移住した人を「ナイチャー」と呼ぶ場合もあるそうですが、これはいい意味ではなく、「よそもの」というニュアンスです。

沖縄は南国だから、おおらかではあるので陰湿な感じはあまりしないのですが、でも沖縄の人はヤマトンチューには心を開かないなーと感じるところはありますね。「来てもいいけど、勝手にどうぞ」って感じです。たぶん沖縄人の本音は、日本とも中国ともアメリカとも関わらないで、貧乏でも沖縄人だけで楽しくのんびりと生きていたい、基地も観光も要らない。なんじゃないかなって思います。
北海道に移住した人、沖縄に移住した人、両方何人かいますが、北海道に移住した人は仕事が確保できればそのままずっと北海道に住んでいますが、沖縄に行った人は私が知っている人は一人を除いてみな結局帰ってきました。
そのうちの一人は、「沖縄は遊びに行くにはいいけど、一緒に仕事をするのはもういい」といっていました。なんというか、すべてにおおらかみたいなのです。沖縄では7時から始まる宴会に9時過ぎに来ても誰も気にしないという話は有名ですが、その理由は「基本的に朝まで飲むから」なんだそうで。えっ、でもそんな朝まで飲んでたら仕事に影響が出ない?って思ったら「飲み過ぎで仕事を休むのは沖縄では当たり前」だそうでして。沖縄人の口癖のひとつに「なんくるないさー(なんとかなるさ)」というのがあって、だいたい「なんくるないさー」で乗り切るのだそうです。だからヤマトンチューの感覚ではついていけないのです。
    • good
    • 12

高校まで沖縄で過ごした、生粋の沖縄人です。



結論を言いますと、本土の人を嫌っている沖縄県民は、ごく一部だけですね。
殆んどの沖縄県民は、本土の人を嫌ってはいません。
テレビや新聞は、「基地反対!」「オスプレイの配備反対!」など、そういうことを報道することが多いのですが、それと真逆の考えを持った人も多くいるのに、そういう人たちのことは、まず、報道しないですね。
他の回答者も触れていますが、沖縄の二大紙である「沖縄タイムス」と「琉球新報」は、極めて左がかった新聞です。
「一体、どこの国の新聞だ!?」と思うくらい、奇妙な論説を載せます。
一説に、「沖縄のマスコミには、在日韓国・朝鮮人が入り込んでいる」という指摘もあります。
また、沖縄は、歴史上、中国と深いつながりがあり、その子孫も多くいます。
親中派の工作も、疑われています。
現知事や前知事などは、「中国人の子孫だ」という指摘もあります。

更に言えば、沖縄で「基地反対闘争」などを繰り広げている人たちは、本土の左翼系が多いようです。
彼らは、沖縄を、「本土では実現しなかった自分たちの虚しい夢を実現する土地」だと考えているのではないか、と思っています。
そういう左翼系の運動家は声が大きいので、そういうのをマスコミを通じて見たり聞いたりしますと、いかにも、「沖縄県民は反米反日なのか?」という思いを抱きかねないですが、誤解です。
マスコミの報道にはバイアスが掛っていますので、正しいフィルターで以って濾過する必要があります。
そのままを信じてはいけません。

再言します。
沖縄県民は、本土の人を嫌ってはいません。
個人レベルではそういう人もいるでしょうが、沖縄県民総体としては、そういうことはないです。
    • good
    • 28

沖縄に限らず県単位以上でくくれば、好き嫌いは出るよ。


他との違いは理由が割と明確、って事ぐらい。そんなに特別な事じゃない。
    • good
    • 5

>沖縄に住んで居た方、住んでいる方、親戚が沖縄県民の方、


>沖縄に繋がってる人ならどなたでもいいです
そんな安易な方法でなく、自分の脚と眼で調べたら、お金は
無くとも暇はありそうですから先ずは戦前、戦中、戦後の沖縄史
でも調べてみてから今の沖縄の現状をみれば沖縄が本土でなく
政府を嫌っているんです。まあ、なにも変えようとしない本土の人
も嫌っているかな。
    • good
    • 14

大阪の某市長が、性風俗を沖縄にススメたからでしょう。

    • good
    • 6

沖縄には新聞が二紙あります。


『琉球新報』と『沖縄タイムス』です。
 本土の全国紙は届くのが時間がかかるため、沖縄ではこの二紙のカバー率が90%を越えています。

 この新聞では社説などで
 ・オスプレイ導入反対
 ・在日米軍反対
 ・天皇制廃止
 ・人民解放軍の導入
 などの持論を展開してます。
 なので国民の多くは 反日、反米、親中という思想の方が多いです。
  まぁそんなふうに洗脳されてるんでしょうね


実際先ほどの参院で当選した国会議員は自民を抑え
糸数慶子(沖縄社会大衆党)という議員です。
 でこの方の実績は

・戦時性的強制被害者問題解決促進法案推進
・民団の外国人参政権推進集会に賛同
・二重国籍推進
・特定船舶(北朝鮮)の入港禁止の実施に反対
・朝日新聞の外国人参政権に関する質問に「賛成」と回答
・「李明博韓国大統領の竹島上陸と天皇陛下に関する発言に抗議する決議案」に反対
・指紋採取の入管法改正は大問題~3/27緊急集会(呼びかけ人)

 なのですから・・・こんなの当選する地域の思想は・・・わかりますよね

そもそも旅行で沖縄に行けば貴方は客です。
 沖縄の人は貴方が好きなのではなく、貴方が使う金が大好きなのです。
    • good
    • 8

 史実はオタクな方に譲りますが、戦争に負けたため、怖くてあげてしまった最近まで日本でなかった「アメリカの土地」が、とつぜんホイっと日本に組み込まれて、日本式になると思いきゃ、現実は二重に縛られることになるので、余計に身動きがとれなくなったのか。

台湾も中国本土とは仲が悪いし、別機構ですし、アメリカの土地の時代の方が待遇が良かったのでしょうかね。うがった見方をしてしまいます。
    • good
    • 2
この回答へのお礼

回答ありがとうございます。
4つの国が関わってて安定していないのですね…。
本土を嫌うというよりどこの国も信頼はできるものじゃないですね。
なんだかとてもスッキリしない状態な気がします。

お礼日時:2013/08/21 19:24

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q沖縄を嫌いな人達の理由

先日、研修旅行の一環で沖縄の伊江島というところで民泊をしてきました。
その際、わたしはアレルギーの都合上肉や生物、油物を食べられず、アトピーの悪化につながるのでアルコールは不可ということを予め伝えてあったのに、見事に出されました。
そこで言われたことは、これが郷土料理だからこれしか出『さ』ない、です。
出『せ』ない、ではありません。
しかも、アレルギーで食べられないと言うことを知っていながら、半ば強制的に食べさせようとしてきました。
この時点で、もともと沖縄に良い感情を抱いてなかったわたしは更に嫌いに。

その後、国際通りで買い物を・・・と思ったら、客引きの凄まじさが鬱陶しい…。
そこまでしないと客が来ないんですか…?
しかも、大して良いものを売ってませんし、値段高いです。
市場も見ましたが、別に本土で買えるものばかり・・・。

他の観光名所と呼ばれるところも、遠いし高いし不便だし、別にそこまでして見るものでもありませんでした。

沖縄の何が楽しいんですか?
嫌いな人の理由を教えてください。
尚、好きな人の理由は必要ありません。
沖縄が好きになれないなんて信じられない、なども必要ありません。

先日、研修旅行の一環で沖縄の伊江島というところで民泊をしてきました。
その際、わたしはアレルギーの都合上肉や生物、油物を食べられず、アトピーの悪化につながるのでアルコールは不可ということを予め伝えてあったのに、見事に出されました。
そこで言われたことは、これが郷土料理だからこれしか出『さ』ない、です。
出『せ』ない、ではありません。
しかも、アレルギーで食べられないと言うことを知っていながら、半ば強制的に食べさせようとしてきました。
この時点で、もともと沖縄に良い感情を抱いてな...続きを読む

Aベストアンサー

移住して6年目、戻るつもりはありませんが、住んでみると嫌な面が見えます。

私が感じる沖縄の嫌いなところ

・将来の展望も無しに、いい加減に適当に生きている人が少なくない
・法律・規則・ルール・マナー・約束を守れない(守らない)人が少なくない
・軍用地を持っている人が富んでいる一方、その日暮らしの底辺生活の人もいて、貧富の差が激しい
・向上心の無い人が少なくない
・車の流れ、スーパーのレジなど、多くの事でトロい(イラッとくる)
・本当の意味の新聞がない(赤旗もどきの2紙のみ)
・ハブがいる
・幽霊を見る事が多い(特に南部)
・夏の太陽光線が強すぎる(気温はさほどでもない)
・宅配便の送料が高い(沖縄不可の通販もある)
・本土から来る品物は高い

けっこう沢山ありますが、多くは「人」に起因するものですね。

>これが郷土料理だからこれしか出『さ』ない

これも、沖縄を象徴するできごとです。

何でも「合う」「合わない」があるもんですよ!

Q沖縄人から見る本土の方への印象について

私の姉は生まれてから今までずっと沖縄です。
県外で生活してた事はありません。
私は10数年関西で暮らしておりました。
姉についての考え方について意見をお伺いしたく投稿させて頂きました。

姉は何故か本土(沖縄県外の方)の方を何かと毛嫌いします。
例えば車で走っていても急な割り込みされる車のナンバーを見て
レンタカーの「わ」ナンバーでしたら

”やっぱりないちゃ~か” ※沖縄人は県外の方をないちゃ~と呼びます。
県外の方を卑下した言い方だと思いますが、
殆どの沖縄の方はそれすら分かっていません。

と言います。
また、

”沖縄に来てるんだから沖縄のルールに従えよ”

みたいな事を言いますが、沖縄は外国でもないわけですし、
観光に来られる方からすればそんなの分かるわけありません。
当たり前ですが、私は関西で車乗っている時は
大阪だからこうだとか京都だからこうだとか特に意識して
車を運転した覚えはありません。

上記の通りに本土の方を何かと目の敵にしていますが、
本土の方に何か悪い事をされたなどという事はございません。

私はそこまで嫌うなら口で言うだけではなく基地問題などのようにデモ隊などでも
作って沖縄から本土の方を追い出す、観光に来させないなどの
運動をすれば良いと思うのです。
沖縄は観光産業で潤ってるわけですからそんな事は出来ないにしても
もし、それが通ったとして沖縄の経済がどうなるかっていうのも
分かる為にも中途半端はせずとことんやれば良いと思うのです。

私自身は沖縄に生まれ育ったものの社会人生活はずっと県外で
今はしばらく沖縄生活をしておりますが、
姉に限らず沖縄から県外に出た事が無い人は
とても視野が狭い気がするのです。
また、世間一般的な常識もかなり欠けている気がします。

皆さんから見て姉のような沖縄人はどう思いますか?
私は身内ですが、何言ってくれても構いません。

学力や所得が全国的に低いのも姉のような親が
子供を教育してるからだとも思います。
当たり前ですが、馬鹿には馬鹿しか育てられないと思うのです。

私の姉は生まれてから今までずっと沖縄です。
県外で生活してた事はありません。
私は10数年関西で暮らしておりました。
姉についての考え方について意見をお伺いしたく投稿させて頂きました。

姉は何故か本土(沖縄県外の方)の方を何かと毛嫌いします。
例えば車で走っていても急な割り込みされる車のナンバーを見て
レンタカーの「わ」ナンバーでしたら

”やっぱりないちゃ~か” ※沖縄人は県外の方をないちゃ~と呼びます。
県外の方を卑下した言い方だと思いますが、
...続きを読む

Aベストアンサー

 人は、面白いもので人の批判をしようとする生き物だと思います。

あなたの、姉が本土の人を嫌うよう沖縄に限らずそういう人を批判する方は、どこにもいます。

特に、人を批判する方は自分のことをわかっていないような気がします。

そういうあなたも、馬鹿は馬鹿ってひはんしていると思いますが、いかがでしょうか。

学力や所得が低いのはその地域の特徴や賃金などの差もあります。

私も沖縄県出身ですが、やはり沖縄は遊ぶんだったらいい島だと思います。
 
又、本土の人を(ないちゃー)というのはけして批判などはしていません。

昔から、本土の人プラスないちゃー(本土の人)という癖というか慣わしになってしまったと思います。

私も含めて皆さんがないちゃーはって癖になっています。

特に県外に出ない人は本土の人を嫌います。

風習がいけないと思います、本土の人だから毛嫌いする癖があります。

色々文化も違うし生き方も違うからソウだと思います。ほんとうはそうではいけないんですが

そうなってしまいます。

どこの人もソウではいけないんですが、人を批判したり馬鹿にすることはだめなことです。

あなたの言っているように沖縄の基地問題でみんな騒いでいますが、ほとんど本土のかたがたが

騒いでいることをご存知でしょうか?

中にはそこで雇用されたりそこを利用して経済が潤っている家庭がいっぱいあって

賛成している方々は大勢います。

本当は皆さんが仲良く暮らすことが一番ですけどね。

あなたも姉には言いように言ってあげることをお勧めします。

やはり、困ったときや助け合うのは家族しかいません、根気よく教えてあげることをお勧めします。

 人は、面白いもので人の批判をしようとする生き物だと思います。

あなたの、姉が本土の人を嫌うよう沖縄に限らずそういう人を批判する方は、どこにもいます。

特に、人を批判する方は自分のことをわかっていないような気がします。

そういうあなたも、馬鹿は馬鹿ってひはんしていると思いますが、いかがでしょうか。

学力や所得が低いのはその地域の特徴や賃金などの差もあります。

私も沖縄県出身ですが、やはり沖縄は遊ぶんだったらいい島だと思います。
 
又、本土の人を(ないちゃー)というのはけし...続きを読む

Q沖縄の人って日本が嫌いなの!?

どういうソースかはっきり覚えてなくて申し訳ないんですが、中国の新聞だかで
「沖縄を早く日本から開放しなくては」みたいな論調があるということを聞いてびっくりしました。
さらには沖縄の人にまで「沖縄は無理やり日本に併合されたんだから・・・」
みたいな論調があるとかないとか・・・。

そういう論調が沖縄の人の総意だとは思ってないですが、
沖縄の人は日本が嫌いなんでしょうか?
中国に入りたいと思っている人って、実際にいるんですか?

ネットで調べて、
1)沖縄は中国・日本両方に帰属していて、最終的に日本に併合されたこと
2)太平洋戦争中、地上戦が繰り広げられ、多くの住民が犠牲になったこと
3)さらには日本軍に集団自決などを迫られ犠牲が増えたこと
4)戦後はアメリカの占領を受け、沖縄の人には日本が沖縄を犠牲にしたという思いがあること
5)沖縄にばかり米軍基地が多く、沖縄だけが多くの負担を抱えていること
6)沖縄の人に対する差別への反感

などなどの理由で沖縄の人は日本に反感があるなどと、色々書かれてあったのですが
(これはネットに書かれてあっただけで私の意見じゃないですよ!しかも間違ってたらすみません)

本州で生まれ育った私としては、少し意外でした。

日本は、沖縄だからまぁいいや、という思いで沖縄で地上戦をやって、沖縄をアメリカに
差し出したんでしょうか?少なくとも私は、選んで沖縄にしたわけじゃないし、
沖縄をアメリカにとられたのも日本にとっては断腸の思いだったと思ってました。

沖縄の地上戦は悲惨と聞いていましたが、日本が降伏しなければ、やがて本州でも地上戦に
なっていたんじゃないでしょうか?日本軍は敵につかまるぐらいなら自決しろ!という考えだった
ようですから、地上戦が本州で行われていたら、本州の人も同じ目にあっていた気がします。
(そしてこれは日本軍の兵士も同じで、死を迫られた兵士がたくさんいたと聞いています)
地上戦がたまたま沖縄だけだったから、沖縄の人が自分たちばかり…と思ってしまったんでしょうか?

しかも沖縄のイメージって、海がきれいな楽園って感じで、差別していたなんて、
正直知りませんでしたし、私の周りにもそんな人いないので、これも意外でした。

基地が多いのは経緯を考えるとそうなってしまうんですが、治安の問題も含め
本当に大変と思います。でも、今の日本の状況では米軍基地は必要なので、
日本各地に分散できればよいと私も思います。

私はほんとに歴史については不勉強なので、間違いがあったら指摘していただきたいですし、
嫌な思いをされた方がいらっしゃたら謝ります。

ただ、私自身、沖縄旅行して、毎年来たいと思うくらい人も場所も食べ物も大好きだったので、
ちょっとショックだったんです。しかも私の年代では、沖縄は生まれた時から日本の沖縄だし…。

実際沖縄の人はどう思っていらっしゃるんでしょうか?
日本でいたくないとか、そういう思いがあるんでしょうか?
もしそうだとしたら、どうありたいと思っていらっしゃるんでしょうか?

どういうソースかはっきり覚えてなくて申し訳ないんですが、中国の新聞だかで
「沖縄を早く日本から開放しなくては」みたいな論調があるということを聞いてびっくりしました。
さらには沖縄の人にまで「沖縄は無理やり日本に併合されたんだから・・・」
みたいな論調があるとかないとか・・・。

そういう論調が沖縄の人の総意だとは思ってないですが、
沖縄の人は日本が嫌いなんでしょうか?
中国に入りたいと思っている人って、実際にいるんですか?

ネットで調べて、
1)沖縄は中国・日本両方に帰属していて...続きを読む

Aベストアンサー

沖縄本島在住です。

沖縄は左翼に支配されていますが沖縄県民のほとんどは左翼ではありません。
沖縄タイムスは社説に「米軍を追い出し、人民解放軍の駐留も視野に・・・・」などと、いかにも沖縄県民の悲願のように書き立てましたが決して沖縄県民の総意ではありません。
反対運動の活動家は少数派だし、本土からやってきた活動家も多いです。
活動家に洗脳された純朴な人たちは見ていてかわいそうです。

ちなみに、世間話に「基地問題」も「オスプレイ問題」も出ることは希です。
県民集会も2万人を10万人と報道していますし、参加者の多くは沖縄とは無関係の左翼組織です。

沖縄発の報道は信用に値しません。
中国はその情報を利用しているだけであり、現実とは異なります。

Q自分が在日かどうか調べる方法

今年で21才になりますが、自分の起源がどこにあるのかわかりません。

今まで運転免許を取ったり、引っ越ししたり、分籍をしましたが、特に苦労したことはありませんでした。
それに親からも在日外国人の家系である、というような事を言われたことはありません。

しかし確実に、ここ数世代のうちに、外国人が混じってはいない、という確証がありません。


ということで自分が在日外国人の流れをくんでいるか調べたいです。
この場合、どのような手段を取ればいいのでしょうか?

自分の本籍地で戸籍謄本(全部証明)を取れば両親のこともわかるのですか?
母親の祖母が在日で帰化していた場合、その事はどの世代まで表記されるのでしょう?

ちなみに私は両親の戸籍から分籍(転籍)しており、本籍は東京ですが、出身および両親の本籍は大阪です。


在日か調べたい→戸籍を取れ、という解答はよく見るのですが、
具体的な方法が見つからず困っています。


また在日がどうのという質問に非難が集中している様子を見ることがありますが、
まぁ私のアイデンティティを明確化させたいだけですので、今回はご容赦ください。
日本生まれの日本育ち、ここ数世代の直系は全員日本人の日本人!と、
日本生まれの日本立ち、でも曾祖母は朝鮮人だから87.5%はチョッパリニダ!では、
やはりちょっと心持ちが変わるので、はっきりさせたいのです…。

今年で21才になりますが、自分の起源がどこにあるのかわかりません。

今まで運転免許を取ったり、引っ越ししたり、分籍をしましたが、特に苦労したことはありませんでした。
それに親からも在日外国人の家系である、というような事を言われたことはありません。

しかし確実に、ここ数世代のうちに、外国人が混じってはいない、という確証がありません。


ということで自分が在日外国人の流れをくんでいるか調べたいです。
この場合、どのような手段を取ればいいのでしょうか?

自分の本籍地で戸籍謄本(全部証...続きを読む

Aベストアンサー

・コリア系の帰化人には
『沢=澤・浜=濱・斎、斉=齋、齊・辺=邊、邉・薮=籔、藪・塩=[旧字、パソコンでは出てこない…]など』の旧字体漢字が使用できません。
『渕、蔦 、[旧字体](高)など』も使用できません。
※ただし、在日外国人なら、日本の戸籍規則に縛られないので通名としてなら上記の漢字は使用できます。


朝鮮人の方々が日本に渡って来だしたのは明治43年頃の韓国併合のときから(鎖国解除後の42年までの間はせいぜい年に0~20人程度)。
明治43年から太平洋戦争が終わるまで韓国併合政策により在日朝鮮人はもとより、朝鮮半島にいる朝鮮人まですべて大日本帝国臣民扱いで法律上、外国籍ではなかった(両者とも本籍は半島にある)。
昭和20年の終戦を迎え在日の多くは半島に帰国しましたが、日本に残ったり、また朝鮮から戻ってくる人達もおりました。
明治時代から昭和26年までの間に朝鮮より日本へ渡って来た朝鮮人達は昭和27年にそれまであった日本の国籍を失って正式に外国籍となる。そして、在日朝鮮人の日本国への帰化が始まったのも昭和27年。

古来からの日本人家系なら苗字漢字に制限なく明治時代からの苗字漢字を継続できます。
在日朝鮮人の帰化が昭和27年に始まり、名前の漢字制限(上記)は昭和23年に始まってますから、朝鮮籍、韓国籍から日本に帰化した者は旧字体漢字で帰化するチャンスがなかったんです。

簡単な調べ方としては『住民票』での苗字名前漢字が旧字体で表記されてるなら明治時代からの日本人家系。
新字体ならば、
「戦前の家系状況が分かる戸籍みせて」と役所に言ってみること。
戦前の家系状況が記されていて朝鮮人を思わせる記述がなければ日本人。
戦前の家系状況が分かる戸籍を見せてくれない場合や戦前の戸籍が日本以外にある場合は帰化人だと判断できます。

戸籍取得方法は先に回答されてる方法をやるといいでしょう。

ただ、例え純粋な日本人でなかったとしても質問者さんが日本が大好きで在日の方々のように反日感情を露わにされるのが不快に感じるなら、心はちゃんと日本人ですよ。

…私も可能性はあるかもしれないんで経済的に余裕が出来れば戸籍を追ってみたいです。


以上、参考程度に

・コリア系の帰化人には
『沢=澤・浜=濱・斎、斉=齋、齊・辺=邊、邉・薮=籔、藪・塩=[旧字、パソコンでは出てこない…]など』の旧字体漢字が使用できません。
『渕、蔦 、[旧字体](高)など』も使用できません。
※ただし、在日外国人なら、日本の戸籍規則に縛られないので通名としてなら上記の漢字は使用できます。


朝鮮人の方々が日本に渡って来だしたのは明治43年頃の韓国併合のときから(鎖国解除後の42年までの間はせいぜい年に0~20人程度)。
明治43年から太平洋戦争が終わるまで...続きを読む

Q沖縄の歴史について簡単に教えてください!

沖縄の歴史を教えてください。
本土復帰とかよく聞きますが、以前はどの国だったのですか?アメリカの植民地?
琉球とも呼ばれますが、以前は中国だったのでしょうか?
沖縄の過去について全然知りません。
知っている方御教授下さい。よろしくお願いします。

Aベストアンサー

時代をおって順に書きますね。

もともとは
日本でも中国でもない独立国家「琉球王国」でした。
各国と貿易をしていて
もちろん日本ともいていたので友好国だったのですが、
1609年江戸幕府の命で侵攻してきた薩摩軍によって侵略されてしまいます。
それからは、日本の一部となっています。

「本土復帰」の話ですが、
これは太平洋戦争で、
日本で唯一、陸上戦が行われたのが沖縄なんです。
そこで、沖縄はアメリカ軍に占拠され、
アメリカの統治下におかれました。
つまり、アメリカになったのです。
本土に復帰したのが1972年ですから、
僕より少し上の世代の人たちは、
「沖縄に行くにはパスポートが必要」
という感覚を子供のころの記憶にとどめている人も多いです。
未だに米軍基地が沖縄にたくさんあるのはこのためです。


参考URLに事細かに載っています。
長いですが、
最初から最後まで全部読んでもらえれば、
バッチリ理解できると思いますよ。

参考URL:http://www.tradition-net.co.jp/links/okinawa/history2.htm

時代をおって順に書きますね。

もともとは
日本でも中国でもない独立国家「琉球王国」でした。
各国と貿易をしていて
もちろん日本ともいていたので友好国だったのですが、
1609年江戸幕府の命で侵攻してきた薩摩軍によって侵略されてしまいます。
それからは、日本の一部となっています。

「本土復帰」の話ですが、
これは太平洋戦争で、
日本で唯一、陸上戦が行われたのが沖縄なんです。
そこで、沖縄はアメリカ軍に占拠され、
アメリカの統治下におかれました。
つまり、アメリカになったので...続きを読む

Q日本が戦争をした国を教えてください

日本が今までに戦争をした国を教えてください。
中国、アメリカ、ロシア、はわかるのですが、第一次世界大戦、第二次世界大戦の相手国ともすべて直接戦争していますか?ドイツとも戦っていますか?

第二次世界大戦終結は日本の降伏が最後となり、他の国はすでに降伏していたのですよね?最後は日本とアメリカのみが戦っていたのですか?
降伏日がちがっても世界的に第二次世界大戦終戦記念日は1945年8月15日と統一されているのですか?

また、世界大戦中は味方同士の国が一緒になって戦う事はあったのですか?別々に戦っていたのですか?
教えてください。

Aベストアンサー

明治維新以後の日本の戦争の名称と”戦闘相手国”を古い順に書きます。

(1)台湾出兵(1874年):清 ←ただし、台湾の民兵(ゲリラ)との戦闘のみ
(2)日清戦争(1894-95):清
(3)日露戦争(1904-05):帝政ロシア
(4)北清事変(1900):清
(5)第一次世界大戦(1914-18):ドイツ帝国
(6)シベリア出兵(1918-22):ソ連(ボルシェビキ、赤軍)
(7)山東出兵(1927-28):中華民国(国民政府)
(8)満州事変(1931-32):中華民国(国民政府)、ソ連
(9)第一次上海事変(1932):中華民国(国民政府)
(10)支那事変(1937-45):中華民国(国民政府)
(11)ノモンハン事件(1939):ソ連
(12)大東亜戦争(1941-45):アメリカ、イギリス、オランダ、オーストラリア、ソ連

第一次世界大戦について:
日本は、日英同盟の関係で、ドイツとオーストリアの敵国となったが、戦闘した相手はドイツだけだった。

大東亜戦争について:
・インドなどアジアの諸地域は欧米の植民地であって独立国ではなかったため”戦闘相手国”としなかった。例えば、イギリスの植民地だったインドの人は宗主国イギリスの兵隊として日本兵と戦ったのでインドを”戦闘相手国”としなかった。同様にインドシアはオランダの植民地だった。フィリピンはアメリカの植民地だった。
・前記の5カ国のほかにも大東亜戦争で日本に宣戦布告した国は多数に上るが、日本側は宣戦布告しておらず、また、戦闘も行わなかったため”戦闘相手国”としなかった。

支那事変について:
支那事変は、1937年に日本と中華民国国民政府との間で行われた戦闘だが、初め、両国共に宣戦布告しなかった。1941年に至って相手は日本に宣戦布告したが日本は最後まで相手に宣戦しなかった。

大東亜戦争の名称について:
日本政府の正式名称である「大東亜戦争」には、1937年に始まった支那事変も含まれる。「支那事変を含めて大東亜戦争と呼称する」(1941年12月12日、日本政府閣議決定)

明治維新以後の日本の戦争の名称と”戦闘相手国”を古い順に書きます。

(1)台湾出兵(1874年):清 ←ただし、台湾の民兵(ゲリラ)との戦闘のみ
(2)日清戦争(1894-95):清
(3)日露戦争(1904-05):帝政ロシア
(4)北清事変(1900):清
(5)第一次世界大戦(1914-18):ドイツ帝国
(6)シベリア出兵(1918-22):ソ連(ボルシェビキ、赤軍)
(7)山東出兵(1927-28):中華民国(国民政府)
(8)満州事変(1931-32):中華民国(国民政府)、ソ連
(9)第一次上海事変(1932):中華民国(国民政府)
(10)支那事変(1937...続きを読む

Q戦争に行かなくて済んだ人達って?

昭和10年代後半、大学生でさえ召集されたあの時代に五体満足で健康な20~30代の男子で
戦争に行かなくて済んだのはどんな人達なんでしょうか?
わざと徴兵回避して村八分になった人達を除いて召集されなくても
堂々としていられた人達の場合です

Aベストアンサー

『軍事板常見問題』のキャッシュより
http://mltr.free100.tv/index02.html
(現在、上記サイトの項目が閲覧できないので…)
http://www21.tok2.com/home/tokorozawa/faq/faq08k03.html#draft

【質問】軍に召集されなかった人には、どんな人がいますか?

【回答】旧日本陸軍に於いて、召集を担当するのは、各県にほぼ一つ配置された連隊区司令部です。この連隊区司令部で、参謀本部、陸軍省と言った中央が決定した動員計画に基づき、該当者を召集令状を作成します。
 これは、充員召集令状と言い、前年度に作成し、予め警察署に保管、動員令が下令されると発行するものです。
 また、中央とは別に、その地区を管轄とする師団から、戦死、戦傷、戦病などの要員で人員の不足があった場合、管轄地域で召集令状を発行しました。
 これを、臨時召集令状と言い、師団毎に随時作成されています。
 比率から言えば、日中戦争勃発後、後者の令状が多く発行されています。

 この発行の基礎資料になったのが、各市町村役場の兵事課から提出された在郷軍人名簿です。
 これには軍隊の経歴、召集回数、健康程度、家族関係、思想関係、治癒見込(病気の場合)などが記述され、このほか体格等位に徴兵検査の結果を記入、役種に兵役種類が記入され、更に特・分業、特有の技能が記入されています。

 充員召集令状を発行する場合、特・分業、特有の技能に注目し、中央が作成した動員計画の必要技能召集する部隊の練度、任務の軽重なども勘案して、召集を決定します。
 他に、体格等位、健康程度などを重視して必要兵を抽出していきます。
 海軍の場合は、更に思想関係も重要視されたようです。

 さて、召集記録の欄の末尾に「召集延期者」略して「召延」という朱印が押されると、召集対象外となり、召集令状は来ることがありませんでした。
 これには甲、乙と二つの区分があり、甲は絶対召集しない人、乙は人がいない時に初めて召集対象となる人です。
 この召集延期の制度は昭和2年から開始され、制度が年ごとに拡大していっています。
 ちなみに、この規定は、陸軍動員計画令(永年動員計画令)に記載されたものです。

 例えば、1943年当時の戦時召集延期者は以下の通りです。

1.侍従、侍医、東宮傅育官、皇宮警察官吏、皇宮警察部消防夫
2.陸海軍部隊に在職し余人を以て代うべからざる者、及び特種の雇用人、工員にして必要欠くべからざる者
3.鉄道又は通信業務に従事し、必要欠くべからざる者(一般国民対象)
4.船舶(50t以上のもの)乗組員にして必要欠くべからざる者(一般国民対象)
5.民間航空乗組員にして必要欠くべからざる者(一般国民対象)
6.国土防衛に直接関与する業務に従事し必要欠くべからざる者
7.陸軍大臣の指定する工場又は事業上に従事し必要欠くべからざる者(一般国民対象)
8.都道府県、地方事務所、警察署、市区町村の官公吏にして兵事事務を主管する者各一名(一般国民対象)
9.帝国外の地に於いて執務を執行する帝国官吏中、必要なる者、並びに外地最高司令官、朝鮮台湾軍管区司令官
10.帝国議会の議員
11.国民学校教員中必要なる者(一般国民対象)
12.上記の外、国歌総力戦遂行の為に緊要なる業務に従事する者にして、必要欠くべからざる者

 つまり、一般人は輸送、通信関係の職員、陸軍大臣指定工場技術者、兵事係などの召集業務担当者が全面的に免れ、教師も一部が召集対象から外れています。
 また工場の熟練労働者も対象となっています。
 但し、工場などに於いてその選出は各工場に任されていた為、工場幹部の親戚が事務屋として入っていて、召集延期者として選出させた事例もあります。
 この場合は、発覚すると即座に召集されるようになっていました。

 1944年からは、臨時召集延期制度が始まります。
これは、航空機工場、特に重点機種(疾風とか飛燕とか言った戦闘機、飛龍などの爆撃機)の生産従事者は全員この対象となって、召集を延期されています。
 また、これ以外の航空機生産従事者、交通関係従事者、鉱山技師、炭坑夫、造船関係従事者、特攻兵器製造従事者は、例え徴兵検査で入営することが決まっていても、一定期間その入営を延期する「入営延期制度」対象者となっています。
 この制度も1944年から開始されています。

 これより先、1943年3月からは、既に入営した人で、軍需生産に必要な人でなおかつ、「軍の統率、団結、軍の士気上差支えなき範囲内に於いて」召集解除し、職場に復帰させると言う「特別召集解除制度」がありました。

 また、本土の食糧不足が深刻化していた1945年には、根刮ぎ動員があった反面、「召集要考慮制度」というもので、軍需生産だけでなく、農林水産業従事者も対象にしています。

 これらの総数がどれくらいあったかと言うと、召集延期制度が、1941年には10万人程度だったのが、1945年には85万人、臨時召集延期制度は不明、入営延期制度は、1944年で20万人、1945年で6万人、特別召集解除制度は1943~45年で4。3万人、召集要考慮制度は160万人が対象となっています。
 戦時中の在郷軍人数は約500万人、召集要考慮制度を除くと、総数で115万人以上に上っています。
 また、充員召集計画で召集令状を発行されていたのに、その充員召集計画自体が取りやめとなった為、結果的に召集されなかった人も多かったようです。(眠い人 ◆gQikaJHtf2)

うちの母方の祖父。福井出身で戦争当時大阪にいた。
薬剤師だったので徴兵されずに済んでいた。(戦局が悪くなっても製薬する人が内地に必要だったので)

 休みの度に薬をたくさん持って福井に帰り、薬を配って換わりに越前米をもらう。
 ↓
 福井から船でまだ稲作技術が発達していない北海道へ渡る。
 ↓
 米を売ってお金に換えて大阪に戻る。

と、いうのを延々とやっていたそうです。(生活板)

『軍事板常見問題』のキャッシュより
http://mltr.free100.tv/index02.html
(現在、上記サイトの項目が閲覧できないので…)
http://www21.tok2.com/home/tokorozawa/faq/faq08k03.html#draft

【質問】軍に召集されなかった人には、どんな人がいますか?

【回答】旧日本陸軍に於いて、召集を担当するのは、各県にほぼ一つ配置された連隊区司令部です。この連隊区司令部で、参謀本部、陸軍省と言った中央が決定した動員計画に基づき、該当者を召集令状を作成します。
 これは、充員召集令状と言い、前年...続きを読む

Q沖縄はもとは中国のものだったのですか?

先日、日本史の授業で「沖縄は中国のもであり、日清戦争に勝利したため日本のものとなつた。」 と教えられました。


私はずっと、沖縄は琉球王国という独立した国であったと思っていたので自分が無知だったのだと思いましたが、帰って親に聞いたところ否定されました。

そしてネットで調べると、中国人が勝手に沖縄は中国のものだったと主張しているだけ、と出てきました。

日本史の先生なのにこんな嘘を教えるとは思えずどれを信用していいのかわかりません。

結局、琉球はどのような歴史で日本の沖縄県となったのですか?
よろしくお願いいたします。

Aベストアンサー

冊封関係を理解しないと難しいのではないでしょうか、冊封について先に説明します。

冊封とは、近隣の強大国に貢物を持って行き「貴国の偉大さを称え、皇帝として受け入れますので、うちの国と私が王であることを認めてください」と願い出ます。強大国の王は「よし、私を皇帝(つまりあんたより偉い)と認めるなら、私も慈悲深さを発揮して、お前の領地は侵略しないし、お前を領主(王)と認めよう。よく来たな。褒美を持って帰れ」と貢物よりも多くのお土産を持たせて帰す、と言うやり取りのことを言います。

これにより、皇帝である強大国は軍事力を使うことなく周辺の国を従わせ、属国とすることができますし、周辺国も強大国から認めてもらうことで、近隣の争いのある国に対しても「おらのところは皇帝から領主のお墨付きをもらったんだから、うちの国を攻めると皇帝が黙っていないぞ!」と主張することができます。

事実、近隣国同士の争いは戦争の火種になりますので、皇帝はそういう近隣国同士の調整も行っていたといえます。

東アジアでは、基本的に中国(唐や隋・明・清など)が常に皇帝を称する大国であり、近隣の朝鮮やモンゴルの一部、ベトナム、沖縄(琉球)一時期の日本などが冊封を受けていた国に相当します。

では、冊封を受けていたから「大国の属国であり、現代的に言えば領土に入るか?」と言われれば、「入る可能性は高い」と言わざるをえません。

これは、なにも中国が主張しているということではなく、西洋的な国際法の考え方からも援用される部分があります。
西洋においての国と国関係はローマ帝国とそこから分離した各諸国、そして皇帝との関係性が基本になっています。そのため「ローマ帝国の属国または属領は、ローマ帝国の領土」という考え方が基本になり、アジア的な冊封関係もそれから類推して『領土的範疇に入ってもよい」と考えられているのです。

ただし、そうは言っても「ヨーロッパ各国」も独立国になっているわけですから、そのための条件というのはいろいろと複雑にあるわけです。

ただし、ウクライナとロシアの現在の問題のように(ソ連時代、ウクライナはソビエト連邦の一部(構成国)一度でも大国の一部になった形跡があれば、大国はいつまでもそれを主張し続けるし、それが的外れであるとは言い切れない、ということもあるのです。

ヨーロッパ各国が独立を維持できるのは、すでに大国であるローマが無い(その末裔である神聖ローマもすでにない)ので、主張する国がないからです。神聖ドイツ帝国だった時代までは、戦争が多かったのはそういう理由(領土主張)もあります。

で、沖縄です。

沖縄が「中国の一部であったか、独立国であったか」というのは、上記の冊封体制と現代の国際法両方をかんがみて、さらに歴史的経緯からすれば「どちらも正しい」ということになります。

日本の場合は卑弥呼の時代に冊封を受けていても、大和朝廷が成立して以降「独立するから冊封はしないよ」とメッセージを発していますし、その後元寇などを撃退して独立を保っています。
朝鮮については、日清戦争後の下関条約で中国の属国から独立しましたし、ベトナムは何度も戦争して独立を担保しています。

ところが、沖縄に関しては、あまりにも小さな国であったこと、隣に日本と言う別の大国もあったこと、で「二つの大国と等距離を取ることで、独立を維持する」と言う政策をとったことで、中国から見ても「お前の国が一応の独立国だったのは、うちのおかげ(つまりうちの属国)」ですし、日本から見ても「お前の国が一応の独立国だったのは、うちのおかげ(つまりうちの属国)」(日本も(正確には鹿児島藩が)冊封を琉球から受けていた)お前んとこはうちの属国だろう、ということになります。

実際に琉球は、どちらの国からも独立を維持するために軍事的な配慮は一切せず、刀の代わりに扇子を腰に差し、舞踊や歌などの文化的な力で特色を維持していました。

結局、日本の都合で琉球処置と言う形で鹿児島藩に組み込むことになるわけですが、中国の側から見ると「うちの属国である琉球を日本が奪った」という見方も成り立つわけです。

ですので、沖縄の歴史的経緯を見ると
・中国から見れば、ずっとうちの属国で日本が武力で奪った
・日本から見れば、うちの属国だったけど必要があったので、藩に組み入れた。
・沖縄から見れば、ずっと独立国だったけど日本に武力で併合された。
ということになります。

教師の見方が一概に間違っているとはいえませんが(と言っても下関条約というのはちょっとどうかと思う)、日本で歴史を教えている教師の言い方としては、いくらなんでも偏りすぎではないかと思います。

日本人だから「日本の領土で間違いない」とはいいませんが、各立場の視点すべてを説明してもそれほどの手間ではないでしょうし「歴史」と言うものの見方(立場によって違う)ということを説明するのは歴史教師の義務だと思うんですけどね。

冊封関係を理解しないと難しいのではないでしょうか、冊封について先に説明します。

冊封とは、近隣の強大国に貢物を持って行き「貴国の偉大さを称え、皇帝として受け入れますので、うちの国と私が王であることを認めてください」と願い出ます。強大国の王は「よし、私を皇帝(つまりあんたより偉い)と認めるなら、私も慈悲深さを発揮して、お前の領地は侵略しないし、お前を領主(王)と認めよう。よく来たな。褒美を持って帰れ」と貢物よりも多くのお土産を持たせて帰す、と言うやり取りのことを言います。

...続きを読む

Q人間の3大欲とはなに?

この質問は このジャンルでふさわしいのかどうかちょっと迷ったのですが・・・。

人間の 3大欲といわれるものがありましたよね。
あれは 食欲と 後はなんでしたでしょう?

また その「人間の3大欲」という言葉は
誰が 言い出したのでしょうか?

Aベストアンサー

人間の三大欲望は
食欲 睡眠欲 性欲 です。
食欲は,物を食べ,エネルギーにする事。
睡眠欲は,睡眠をとり,脳を休ませること。
性欲は,トイレで用をたしたり,エッチをしたり,する事
この3つはある程度は我慢が出来ますが,人間が生きていくためには必ず必要なことです。欲望というより,必要不可欠なことです。
でも、このことを言った人はわかりません。昔からの言い伝えではないでしょうか?

似たような語で,「衣・食・住」これは、生活の上のことです。

Q在日韓国・朝鮮人はなぜ帰化したくないの?

仕事で韓国と交流を持つようになって約20年になります。 現地では親友も多くいます。

ただ、在日の人とは縁がなく実態はよく知りませんでした。

漠然と強制連行で無理やり連れて来られた人たちと、その子孫というイメージを持っていたのですが、全くのウソだったようです。 私の質問 NO. 973587 をご覧頂けるでしょうか。

本国にいる韓国人の在日に対するイメージは、実は極めて悪い事を知って驚きました。  つまり 「在日の人間は韓国人を名乗りながら、戦争の時にも兵役が免除され日本でヌクヌクと生活していた。 それに本国政府に税金などビタ一文も納めず全く国家に貢献していない。 何が僑胞か」 ともらしていました。

また在日の人で、韓国語を話せる人は本当に数少ないようです。  そのうえ在日の人が本国を旅行すると日本人と同じような態度で接するとか言っていました。  結構、感情のギャップを第三者として感じました。

そこで質問なのですが、外国に居住して本国には永遠に戻るつもりがなければ、その国の国籍を取得するのが普通ですよね。  いわゆる移民というものになると思います。  選挙権も取得できますよね。

ところが日本国内で在日韓国・朝鮮人の人口は65万人にもなるのに、依然として本国の国籍にこだわるそうですが、なぜでしょうか?  帰化しない事に何かメリットはあるのでしょうか?  

ただ素行不良などで帰化が許可されない人は別ですが ・・・

アイデンティティーが大事と言うのであれば、本名を名乗り、最低、本国の言葉くらいは話せて、日韓の架け橋になるくらいの意気込みがあって当然と思いますが、どうも違うような気がします。 

何となく在日である事は隠しながら生活しているのに、逆に韓国・朝鮮籍にこだわっているような矛盾と言うか、感じます。

あと、本名を名乗ると何か 「法的・公的」 な差別がまだあるのでしょうか?

仕事で韓国と交流を持つようになって約20年になります。 現地では親友も多くいます。

ただ、在日の人とは縁がなく実態はよく知りませんでした。

漠然と強制連行で無理やり連れて来られた人たちと、その子孫というイメージを持っていたのですが、全くのウソだったようです。 私の質問 NO. 973587 をご覧頂けるでしょうか。

本国にいる韓国人の在日に対するイメージは、実は極めて悪い事を知って驚きました。  つまり 「在日の人間は韓国人を名乗りながら、戦争の時にも兵役が免除され日本でヌクヌク...続きを読む

Aベストアンサー

まず、民族的アイデンテティーは強い理由です。その強い民族主義を構築しているのが民族教育です。在日コリアンは在日韓国人より在日朝鮮人が圧倒的に多いです。在日朝鮮人は朝鮮総連=北朝鮮系で、今でも子供のときから朝鮮人学校で強力な民族教育を行っています。それは、大変特殊で強力なもので、他のインターナショナルスクールのように日本の学制に於ける小・中・高校への編入が認められないほどのものです。

また、生活環境も理由の一つです。そのようにして学校を卒業した後は在日朝鮮人のネットワークを利用しながら様々なビジネスの機会が開かれています。日本人に帰化しない事により、日本人社会のサービスと朝鮮人特有のネットワークの双方がストレス無く利用できるわけです。それであまり、わざわざ日本国籍を取得するメリットは無いかもしれません。

また、在日朝鮮人は歴史的経緯のために今でも他の外国人に比べると特権的な待遇がなされており、今後、強力に働きかけている民族学校の日本の学制上の小・中・高校への認定や選挙権が認められればなおさら帰化する理由は少なくなります。

在日韓国系は日本においては余り韓国人ネットワークが朝鮮系ほど強力ではなかったのでメリットが少なく、帰化するケースは比較的に多いと聞いています。

確かに在日韓国人は祖国へ兵役の免除や納税の免除と言う特権を受けているので、ladybegoodさんの言うような非難的感情を持っている人はいるようです。在日朝鮮人の場合は北朝鮮を財政的に支えるなくてはならない立場にいるので、少し状況は異なるかもしれません。

まず、民族的アイデンテティーは強い理由です。その強い民族主義を構築しているのが民族教育です。在日コリアンは在日韓国人より在日朝鮮人が圧倒的に多いです。在日朝鮮人は朝鮮総連=北朝鮮系で、今でも子供のときから朝鮮人学校で強力な民族教育を行っています。それは、大変特殊で強力なもので、他のインターナショナルスクールのように日本の学制に於ける小・中・高校への編入が認められないほどのものです。

また、生活環境も理由の一つです。そのようにして学校を卒業した後は在日朝鮮人のネットワーク...続きを読む


人気Q&Aランキング