相談は叔母のことなんですが。
私自身身体障害者手帳(肢体不自由)の3級を持っていまして、そこそこに知識は聞きかじってきましたが、タイトルのことがよく分かりません。

叔母は現在特別養護老人ホームに入所しております。
まだ身体障害者手帳(視覚障害)は持っておりません。

若いときから視力はよくなく、85歳の現在は相当見えにくいようです。

そこで、障害者認定手続きなどは私も経験済みなので分かるとして、たとえば1級、2級くらいの認定がもらえれば、特別養護老人ホーム入所している現在、どう言う金銭的な援助が受けられるものなのでしょうか。

国民年金を受給しておりますが、施設への支払いが少しですが足が出ている状態です。

今後病気などで、病院へ移される可能性もありますし、
老人の場合3ヶ月程しか置いてもらえないし、置いてもらうには15万、20万円という金額が毎月かかるという話をよく聞きます。

3級までの手帳を持っていれば、基本的に医療費は助成してもらえますよね。
この場合のどういう扱いになるでしょうか。

長々とすみませんが、宜しくお願いします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (1件)

ご質問の件ですが、もし身体障害者手帳を取ろうと思えば、身体障害者手帳での障害認定基準(視覚障害)さえ満たせば取れますよ。


但し、介護保険制度と障害者施策とで重複する部分、例えば施設入所等については、基本的に介護保険制度が優先される決まりになっていますから、かなり厳しい現実があるとお考え下さい。
(注:障害者施策と介護保険制度は、それぞれ別物です。混同しないように気をつけて下さいね。)

障害者施策での医療費の公費助成ですが、これは各自治体単独の制度なので、「3級以上の手帳を持っていれば…」とは限りません。3級は認めていない、という所のほうが多いですね。1・2級が基本です。
ですから、後述するように、介護保険法での助成が使えないかどうか調べる必要があると思います。
一方、70歳以上の人は老人保健医療の対象となり、老人保健受給者証を交付されます(健康保険証や介護保険証とは別)が、身体障害者手帳1~3級を取れば、65歳から対象となり、医療費の一部負担金の軽減につながります。

現実には、介護保険でも、各自治体独自の助成とかがありませんか?
ちょっとお住まいの市区町村のことを調べてほしいのですが、身体障害者手帳1~3級を持っている方が介護保険を利用する場合、その自己負担金を全額又は半額助成する自治体も多いです。

ところで、いざ病院に移ることになった場合は、率直に言って、「助成制度がほとんどない」と言っても過言ではないと思います。
医療そのものがきちっと行なわれた場合には高額療養費の還付を受けることなどでカバーできますけれど、長く入院させてもらうために差額ベッドを利用したりする場合は、やはり、15万・20万という額を丸々自己負担しなくっちゃならなくなります。
差額ベッド代は医療費の助成の対象としても認められませんから、もしできれば、ホスピス(終末医療型の病院。医療費助成の対象になりえます。)を探しておいたほうがベターだと思います。

結論を申し上げると、年齢的にもどうしても介護保険制度が優先されてしまいますから、あまり障害者施策を期待しないほうが良い、ということになるでしょうか。
また、現実問題として、特別養護老人ホームに入所している叔母さまを障害者認定のために病院に連れてゆく、ということはなかなか認めてくれない(あるいは、認めない)のではないかと思います。絶対に障害者認定を受けたほうがいい、というわけではなく、年齢的にも緊急の必要性が低いためですね。

「うーん…」と思われるかもしれませんけれども、福祉にはそういう現実(矛盾、と言い替えてもいいかもしれません)があるんです。
こればかりは、必要性を根気強く訴えてゆかないと、なかなか変わってゆかないものですよ…。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

大変参考になる回答、有難うございました。

ひとつひとつの制度はなんとなく分かるのですが、全体像が見えてこないのです。
現在の特別養護老人ホームは年金で何とか賄えます。

特別養護老人ホームと言うところは、病気になればすぐ病院に入れるようです。

その後の、老人の医療3ヶ月の壁が大変心配なのです。
当方自治体では3級までの身体障害者手帳保持者には、全額医療費の助成はあるようです。
3ヶ月の壁もよく分からないのですが、それ以降の毎月の15万・20万円の負担は、いつまでという期限のないものですから、経済的に大変心配です。
そのときの為に今のうちに色々模索していこうと思っております。

お礼日時:2005/07/25 05:59

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

QAO入試で視覚障害施設のボランティアをしました。2日しただけでは弱いですか?

AO入試で視覚障害施設のボランティアをしました。2日しただけでは弱いですか?

Aベストアンサー

これが1年生の時とか受験を考える前ならまだしも、最近の話であるならば、入試対策でボランティアをしたと思われますから、エントリーシートにむしろ書かない方が良いように思えます。
2日が弱い、ではなく、AOがあるからボランティアをした、となると、ボランティア精神からではないとみなされるだけです。

Q左手親指が事故の後遺症で全廃と肩14級の併用で労災では10級を認定されてます。この場合身体障害者手帳

左手親指が事故の後遺症で全廃と肩14級の併用で労災では10級を認定されてます。この場合身体障害者手帳は取得できますか?指に関しては骨萎縮、筋萎縮、1ミリも動きません。この状態て三年です。

Aベストアンサー

結論から先に言いますと、肢体不自由のうち、上肢障害として、5級(より重い)または6級(最軽度)だと認められる可能性があります。
なお、それより上位の等級(1~4級/数字が小さいほど障害が重い)には該当することができません。

根拠は、身体障害者手帳の基準となる、身体障害者福祉法上の「障害程度等級表」。
5級の4として「一上肢の親指の機能の全廃」、6級の1として「一上肢の親指の機能の著しい障害」が存在します。一上肢とは「左半身か右半身のどちらか」を指します。

手指の「全廃」「著しい障害」とは、具体的に以下のような状態をいいます。

◯ 全廃(5級)
 1 関節可動域が10度以下
 2 徒手筋力テスト(MMTと呼ばれます)の結果が2以下
◯ 著しい障害(6級)
 1 関節可動域が30度以下
 2 徒手筋力テスト(MMTと呼ばれます)の結果が3に相当

MMTは整形外科の医師や作業療法士から手の力によって抵抗を加えられる検査で、その力に対抗して関節や筋肉を動かすことができるか否かを測定してゆきます。
数値が大きいほど、動かせる範囲が広い(障害が軽い)ということを意味します。
5から0までの段階があり、5が正常値。0になると、全く動かせないことを意味します。

身体障害者手帳の対象とされるためには、少なくとも6級に該当しなければいけません。
MMTが3に相当する状態、すなわち、加えられた抵抗に対抗することができない(関節や筋肉を突っ張らせて力に対抗することができない)という状態でなければなりません。
そして、関節可動域30度以下ということになりますから、関節がほぼ動かせないような状態であることも必要です。
MMTは誤差も大きいので、素人判断は厳に慎んでいただき、医師の判断に任せて下さい。

身体障害者手帳の交付を受けたいときは、以上のことを踏まえた上で、まず、市区町村役場の障害福祉担当課の窓口にお出かけ下さい。
その上で、専用の診断書・意見書用紙(身体障害者手帳用)をもらい、必ず、身体障害者法指定医となっている整形外科医に書いてもらいます。
主治医であったとしても指定医でない場合には診断書・意見書が全く無効となってしまいますので、くれぐれも注意なさって下さい。
指定医がどこにおられるのかということは、障害福祉担当課にお尋ね下さい。
指定医に書いていただいた診断書・意見書を市区町村役場の障害福祉担当課に退出すると、都道府県・政令市単位で審査が行なわれ、認められれば、おおむね3か月以内に身体障害者手帳が交付されます(等級区分などは、法にもとづいて全国共通です。)。

結論から先に言いますと、肢体不自由のうち、上肢障害として、5級(より重い)または6級(最軽度)だと認められる可能性があります。
なお、それより上位の等級(1~4級/数字が小さいほど障害が重い)には該当することができません。

根拠は、身体障害者手帳の基準となる、身体障害者福祉法上の「障害程度等級表」。
5級の4として「一上肢の親指の機能の全廃」、6級の1として「一上肢の親指の機能の著しい障害」が存在します。一上肢とは「左半身か右半身のどちらか」を指します。

手指の「全廃」「著...続きを読む

Q視覚障害者のボランティアを今度見学行くのですが・・・

高校生です。
以前から障害者の手助けをできればと思い、ボランティアを探し、明日見学に行くことになりました。
しかし、視覚障害者に対しての知識もないし、対応など理解できてない仲、見学にいくのは不安があります。
見学言えど、もしかしたら、何も言うことなく、ボーッと突っ立ってしまうだけだと思い、煮詰まる思いがあります。

どう見学に望めばようのでしょうか?
こうしたらいいと詳しく書いてくだされば幸いです。

Aベストアンサー

私は以前、ボランティアをしていました。
そのときに全盲の人とも接したのですが、その時にしたことといえば、話をしたり、歩くときの補助をしたりといったことだけです。
大抵はして欲しいことは言ってくれると思いますし、そう気負わずともいいと思います。
何をすればいいのかわからないときは正直に、何をすれば良いのか聞けばいいのです。
相手もそうやって聞かれればちゃんと答えてくれますし、相手のほうが慣れているでしょう。
歩くときなども、ちょっと特殊で、相手が自分の肩や腕につかまって歩くときもあります。
その時は、段差など注意をしてあげてください。

Q精神障害者3級です..親の世帯に入ったとき、障害者手帳3級と、厚生障害年金3級の更新は難しいか。等

精神障害者3級です。

仕事もダメになり、生活が、厳しいので親と同居させてもらい。
親の住居近くで仕事を探そうかと思っています。
 
精神障害者3級で、親と同居していても別世帯とできますね。
障害者手帳3級と、厚生障害年金3級をもらってる時、更新時
親と同居だと手帳 年金も難しいでしょうか。

質問整理
1.親と同居しても、親と別世帯にできるか。
2.親の世帯に入ったとき、障害者手帳3級と、厚生障害年金3級の更新は難しいか。
3.同居はしても、親と別世帯でも障害者手帳3級と、厚生障害年金3級の更新は難しいか。
できるだけ詳しく教えてください。よろしくお願いいたします。


親は、古い1戸建てに住んでます。

Aベストアンサー

1.親と同居していても、親と別世帯にできます。世帯分離と言います。
2.親の世帯に入ったからと言って、障害の等級が変わることはありません。
3.同居していても、障害年金を受けている人は大勢います。大丈夫です。更新できます。

Q視覚障害ボランティアをやり始めましたが・・・・・連絡が来ない

高校生です。一ヶ月前の事です。
最近、視覚障害者のボランティアをやり始めるようになりました、そのボランティアの活動場所は、私が住んでいる市内ではなく、遠い市(私が電車通学で通っている学校の市です)で活動を行っています。しかし、定期で通っているいえど、通学するのには大変な距離。
しかし、ご親切にも、私が住んでいる市で同じ様な活動を行っているボランティアをボランティアセンターの人に相談していおただきました。感謝の言葉は「ありがとう」だけで、もっと他の言葉を述べておけば、良かったと思っています。
それで、それは後ほどお電話で教えていただけるそうです。しかし、年明けたってからも、連絡はきていません。
気長に待った方がよろしいのでしょうか?
それとも、私の方からも調べたほうがいいのでしょうか?こうしたら良いと適切で詳しく教えて頂ければ幸いです。

Aベストアンサー

ちゃんと連絡が来ますよ、貴方が必要な時が来ればね。
ボランティアといえどもコーディネートする時間は必要ですからね☆

Q養護老人ホーム 特別養護老人ホーム 軽費老人ホーム等

教えて下さい。

養護老人ホーム 特別養護老人ホーム 軽費老人ホーム 老人福祉センター 老人休養ホーム
上記の違いが分かりません。

入居予定者は、68歳 左半身不随 車椅子生活
現在 老険施設をたらい回し状態。(タバコで施設が拒否) 
医者から自立歩行は無理と言われてますが、根が頑固なもので
リハビリは、必要との事です。
基本的に 老人ホームにはリハビリが無いのは知っていますが
デイサービス等で誤魔化そうと思っています。
出来るだけ費用が掛からない方が理想ですが

老険施設施設は経験上内容は分かりますが
老人ホームは、無知ですので
詳しくよろしくお願いします。

Aベストアンサー

老人ホームの違いは、参考URLを見ていただくほうが早いと思うので割愛させていただきます。

この方の場合、入所できそうな老人ホームは特別養護老人ホームではないかと思います。大抵、2~3年待ちだろうと思いますが。。費用は、介護保険によります。
自立歩行できないようですと、経費老人ホームはちょっと厳しいかもしれません。ケアハウスならもしかすると対象になるかもしれないですが。費用は、介護保険施設よりは高めだと思います。
養護老人ホームは、収入などもからんでくるので何とも。。
特養には基本的に理学療法士はいませんが、私の知っている特養は医師の指示のもと、看護師等が簡単なリハビリをしているようでした。
あるいは、特養に入所しながらときどき病院に入院してリハビリをしている人もいました。
なお、デイサービスは在宅介護なので、施設入所者は利用できないのではないかと思います。

そのほかに、病院ですが、長期入院できる療養型病床群があります。病院に理学療法士がいればリハビリも可能です。こちらは医療保険または介護保険です。

こういった仕事を辞めて数年たつもので、情報が古いかもしれません。一応調べましたが、もし法律改正されているものがありましたらすみません。

参考URL:http://c-kids.toshiba.co.jp/care/kids/letsgo/step1_01.htm

老人ホームの違いは、参考URLを見ていただくほうが早いと思うので割愛させていただきます。

この方の場合、入所できそうな老人ホームは特別養護老人ホームではないかと思います。大抵、2~3年待ちだろうと思いますが。。費用は、介護保険によります。
自立歩行できないようですと、経費老人ホームはちょっと厳しいかもしれません。ケアハウスならもしかすると対象になるかもしれないですが。費用は、介護保険施設よりは高めだと思います。
養護老人ホームは、収入などもからんでくるので何とも。。
特...続きを読む

Q視覚障害者で点字が読める方は何パーセントなのか

視覚障害者で点字が読める方は何パーセントなのか
 私は点訳の勉強を始めようとしています。高齢者の視覚障害者が増えていると聞きます。高齢で視覚障害になると点字触読は大変だと聞きます。現在点字が読める視覚障害者はどの位なのか教えていただきたくお聞きします。少しでもお役に立ちたくご指導をお願いします。

Aベストアンサー

子供のときから目の不自由な方で、おおむね60歳以下の方でしょう。

昔は盲学校という施設はありませんでした。ですから、年をお召しになった方は学校に行っておりません。ですから点字は読めないと思いますよ。学校に行けたのは、今60歳ぐらい以下の方からでした。

目の不自由な方でも、糖尿病や事故などで年をとってから視力を失った方もいます。そういう方はよほど努力をしなければ点字は読めないと思いますよ。

病気や事故などで突然目が不自由になった方は本当に戸惑うことと思います。
そういう人のサポートは別に「点字」ばかりとは限りません。

たとえば、缶ビールの口に、点字で「おさけ」と書いてありますね。点字が読めなくても飲み口にブツブツふくらみがあればビールですし、ふくらみがなければジュースですよ、と教えてあげるのもひとつの手です。

たとえば、電話(携帯電話でも)の「5」のところにプツンとひとつふくらみがあるでしょう。そこが「5」だし、その下が「8」、右上が「3」ですから、それを覚えておくと電話が出来るよ、と教えます。

たとえば、シャンプーとリンスの違いは、ここにギザギザがあるのがシャンプー、無いのがリンス(メーカーによって印が無いのもあります)と教えるのもサポートです。

突然視力を失うと、家族ともども知らないことばかりだと思います。
たとえば、歩道上の点字ブロックの印から覚えていかなければなりません。

まだまだ音声の歩行者用信号が普及していないのが現状です。
こういった運動を広げることも目の不自由な人のサポートになります。

目の不自由な人が女性だったら、お料理レシピを点字で作っても喜ばれるでしょね。

子供のときから目の不自由な方で、おおむね60歳以下の方でしょう。

昔は盲学校という施設はありませんでした。ですから、年をお召しになった方は学校に行っておりません。ですから点字は読めないと思いますよ。学校に行けたのは、今60歳ぐらい以下の方からでした。

目の不自由な方でも、糖尿病や事故などで年をとってから視力を失った方もいます。そういう方はよほど努力をしなければ点字は読めないと思いますよ。

病気や事故などで突然目が不自由になった方は本当に戸惑うことと思います。
そういう人のサ...続きを読む

Q躁うつ病で障害基礎年金2級を受給してます。障害者手帳は3級です。障害年

躁うつ病で障害基礎年金2級を受給してます。障害者手帳は3級です。障害年金2級をもらってると手帳も2級になるとネットで見たのですが本当でしょうか?

Aベストアンサー

本当です。障害年金証書と障害者手帳を持って、障害者手帳を発行した保健所等に行けば障害者手帳2級に変更になります。

Q視覚障害者(弱視)としての認定には…

見て下さって有難うございます。
どうぞよろしくお願い致します。

目に疾患があり、目を矯正しても、左右ともに0.1しか見えません。
視覚障害の等級でいうと、「両目の視力の和が0.13以上0.2以下」に該当するので
『5級』になると思われます。
(医者に視覚障害にあたると言われた訳ではありません。個人的に調べました)


ただ、日によって視力に多少のバラつきがあり、時には右目0.15だとか0.2まで見える日もあります。
(そうなると、左右の視力の和が0.2を超えるので、5級から外れます)
このように視力にバラつきがある場合でも、視覚障害者として認定されるのでしょうか?

もしくは、一旦視覚障害の等級に当てはまる矯正視力が出てしまうと、視覚障害者として認定されるのでしょうか?

またその際は、私の意思とは無関係におのずと視覚障害者に認定されてしまうのでしょうか?


「視覚障害者」はどのような流れで認定され、認定後どのような事が待ち受けているのか調べてもよく分かりませんでした。。

お詳しい方、或いは何か些細な事でもご存知の方がおられましたら、是非教えて下さると助かります。
どうぞ、よろしくお願い致します。

見て下さって有難うございます。
どうぞよろしくお願い致します。

目に疾患があり、目を矯正しても、左右ともに0.1しか見えません。
視覚障害の等級でいうと、「両目の視力の和が0.13以上0.2以下」に該当するので
『5級』になると思われます。
(医者に視覚障害にあたると言われた訳ではありません。個人的に調べました)


ただ、日によって視力に多少のバラつきがあり、時には右目0.15だとか0.2まで見える日もあります。
(そうなると、左右の視力の和が0.2を超えるので、5級から外れます)
このように視力に...続きを読む

Aベストアンサー

身体障害者福祉法に基づいて都道府県知事から指定を受けた「身体障害者福祉法指定医師」から「身体障害者診断書・意見書」を書いてもらう、というところから始まります(法第15条)。
これを市区町村の障害福祉担当課の窓口に提出すると、都道府県の身体障害者更生相談所(法第11条)という所で身体障害認定基準・認定要領に定める基準に合致しているかが審査されます。
その結果、身体障害者福祉法に定められている所定の等級に該当すると認められれば、市区町村を通じて身体障害者手帳(都道府県単位で出ます)が発行されます。
ここに至って、初めて、法的に「視覚障害者」となります。

法(身体障害者福祉法)
http://law.e-gov.go.jp/htmldata/S24/S24HO283.html

身体障害者の認定は、身体障害認定基準・認定要領に基づいています。
診断書・意見書の様式も含めて、たいへん細かい定め(客観的・医学的基準)があります。
言い替えると、「障害を持つ本人の自己申告や意思にはよらず、客観的な検査数値などに基づいて認定される」ということになります。
それだけ厳格さが求められているわけで、だからこそ、都道府県知事が指定した「指定医師」でなければ診断書・意見書を書くことができません。
つまり、指定医師ではない主治医に書いてもらったとしてもその診断書・意見書は受理されませんから、十分な注意が必要です。
なお、診断書・意見書の様式(用紙)や、指定医師のリストなどは、すべての窓口である市区町村の障害福祉担当課にあります。

身体障害認定基準・認定要領
http://maroon.typepad.com/my_blog/2010/03/13_01.html

身体障害者意見書・診断書(視覚障害用の様式例)
(東京都のものですが、様式は国がガイドラインを定めているので、事実上全国共通です)
http://www.fukushihoken.metro.tokyo.jp/shinsho/shinshou_techou/sindansyo/files/sikaku.pdf

以上が正しい内容です。
法令などに基づいてがっちりと決められていますから、そういったことを回答者が的確に伝える・質問者さんはしっかり理解・把握する、ということこそが大事だと思います。
ネットの書き込みを鵜呑みになさらず、必ず、根拠になっている法令などに当たって下さいね。
 

身体障害者福祉法に基づいて都道府県知事から指定を受けた「身体障害者福祉法指定医師」から「身体障害者診断書・意見書」を書いてもらう、というところから始まります(法第15条)。
これを市区町村の障害福祉担当課の窓口に提出すると、都道府県の身体障害者更生相談所(法第11条)という所で身体障害認定基準・認定要領に定める基準に合致しているかが審査されます。
その結果、身体障害者福祉法に定められている所定の等級に該当すると認められれば、市区町村を通じて身体障害者手帳(都道府県単位で出ま...続きを読む

Q身体障害者手帳、精神障害者手帳について

双極性障害で手帳と障害年金の申請準備中、
腰椎骨折により下肢が麻痺している状態(腰下から尻、腿、脹脛、足の裏、指)と、
膀胱直腸障害でまだ半年なので手帳のみ申請準備中です。

精神の方は2級相当と言われていますが、
身体は3級だと思うと医師から言われています。

身体、精神障害手帳を交付してもらうメリットを分かりやすく噛み砕いて教えて頂きたいです。
また、身体の障害が後1年回復せず年金申請を行う際に、精神の方とどう合算されるのかも教えて頂きたいです。

ご回答お待ちしてます。よろしくお願いします。

Aベストアンサー

精神障害手帳と両建ての年金については知識は有りませんが身体障害者手帳のみを、

先ず、等級については判定資格医の診断を仰いでの裁量です、何級相当との意見具申が有り、其れによって等級が決定されます、
現状では恐らく3級、膀胱障害がどの程度か判りませんが例えば病状で摘出などが有り、体内パウチや対外処理袋などの装着が必要なら等級は体幹障害と併合して恐らく2級、直腸障害も人工肛門などの装着が有れば同様に2級、
併せても1級には恐らく成りません、

メリット:
介護者の車両購入に便宜が有ります、
2L未満の車両の自動車税・自動車取得税(現行の、改正後はどうなるのかわかりません)に減免があります、2L超えは減免額プラス応分の負担、
有料道路の通行料は365D/24H5割引です(要介護者の同乗時)、
4級以上の手帳所持者を介護する者の所有する車両には、警察から介護用の駐車禁止指定除外車の標証が交付されます、法定駐車禁止場所と駐車方法指定場所以外は何処へでも自由に駐車出来ます(要介護者の同乗時と介護時に限ります)、

当然、ご本人が運転する事も公安委員会の許可があれば改造車等で運転可能です、この場合は、上記の制約は有りません、当人用が交付され、減免対象も広がります、

公営のバス(一部私営も)などはおおむね半額(介助者も)、住居地のコミュニティーバスは無料(介助者も=市の窓口で申請が必要のところも)、

後、博物館・水族館・などの施設も(一部に無料も)、
更に、テーマパークなどは押しなべて半額、特に人気のコーナー等は係員が付き添い優先的な扱いも、
必然的に介護者は半額、

後は、枚挙に暇が有りません、

以上知る限りを。

精神障害手帳と両建ての年金については知識は有りませんが身体障害者手帳のみを、

先ず、等級については判定資格医の診断を仰いでの裁量です、何級相当との意見具申が有り、其れによって等級が決定されます、
現状では恐らく3級、膀胱障害がどの程度か判りませんが例えば病状で摘出などが有り、体内パウチや対外処理袋などの装着が必要なら等級は体幹障害と併合して恐らく2級、直腸障害も人工肛門などの装着が有れば同様に2級、
併せても1級には恐らく成りません、

メリット:
介護者の車両購入に便宜が有り...続きを読む


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング

おすすめ情報