友人が訪問販売の会社をしています。その会社が扱っている商品はアルカリイオン生水器で事務所にその商品を取り付けしたいが自社信販が使えないので名義を貸して欲しいとお願いされました。つまり私の名前で商品を購入した事にして支払いをその友人がしていくと言う事でローンを組みました。しかし不安になりクーリングオフを申し出ました。友人は解約を承諾してくれました。しかし信販会社がすでに会社に対してお金を振り込んでいました。友人が信販会社に返金をすればそれで終わっていた話なのですが、返金をしていない上に信販会社に対して解約の事実を伝えていなかったらしく私の所に請求が来ました。事情を説明してクーリングオフをしていた事を伝えましたが、商品を受け取っていない事と解約を申し出ていた事を友人の会社が認めないと解約はできないと言われました。友人は自分に責任があると認めて全てを認めて自分が少しずつでも返していきます。と信販会社に申し出ているのに信販会社が解約を認めてくれません。商品もお金も私は受け取っていないのに支払いの義務はあるのでしょうか、信販会社から法的に貴方に支払いの義務があると言います。一度来店して下さいとも言われました。一人で行くには怖いのですが、まずは相談してみようと思って質問しました。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (3件)

友人のかたの会社からクーリングオフが可能である旨の記載ある契約書を受領していませんか。

受領していなければ、実際にその契約証書を受け取った日から8日間がクーリングオフ可能期間となります。次に、クーリングオフした証拠を残すため、電話などではなく葉書の投函(日付を書いてコピーしておく)と、慎重を期すなら内容証明にして同じ内容のものを出すことです。それを信販会社に示せば足ります。クーリングオフによる契約解除の効力は、信販会社に対しても抗弁として承継させられます。なお、8日間はその期間内に出せば良いという趣旨で(発信主義)実際に届いたのが8日間を過ぎていても差し支えありません。
・今のままでは、友人が自分に責任があると認めていても、法的にはあなたが債務者となってしまいます。友人に対してさせるべきは、上記したように契約書面交付とクーリングオフの受付証明です。クーリングオフを受けたことを認めないのでは
意味はありません。私は、友人の態度(自分が少しずつでも・・・)を疑います。これではあなたに先行き債務がかぶってきます。弁護士ではなく司法書士か行政書士のかたに早く書面を出してもらい、信販会社にも早期に話しに行かれたほうがいいでしょう。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

とても解りやすく教えて頂きありがとうございました。

お礼日時:2001/11/03 16:32

●クーリングオフは形成権と言いまして、消費者の意思表示だけで法的効果が生じます。

相手が承諾しないとかそういうことは関係ありません。そのことを業者に言ってください。
●信販会社への支払い義務ですが、これについては、元の契約が破棄された場合は支払いを求めてはいけない旨の通達があったと思います。
●こういうことは国民生活センターか弁護士などに相談した方がよりよい解決が求められます。そのようなとこに相談した方がいいと思います。
    • good
    • 0

まず、クーリングオフでトラブルがあったら消費生活センターに問い合わせてみてはいかがですか?


参考の生活情報リンク→消費者関連機関→消費生活センター・・・をクリックしていくと全国の消費生活センターへのリンクがあります。
そこから、自分の県のセンターにリンクして、問い合わせてはいかがでしょうか?

この場合はことがことですから、ここで誰かの回答を待つよりは早く専門の方と相談されることが大事です。

参考URL:http://www.kokusen.go.jp/
    • good
    • 0
この回答へのお礼

良い情報をありがとうございました。やってみます。

お礼日時:2001/10/21 16:27

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Qクーリングオフの利用

クーリングオフ制度を利用する際、解約を前提に契約することは可能でしょうか?
相手は自宅まで私が何も言わなくとも勝手にきます。
また契約は規定の書面にサインをする形に、注意事項にはクーリングオフを利用することができると書いてあります。

クーリングオフを使った解約を前提に契約をすることにより私にどのようなことが起きるでしょうか?
またクーリングオフ後に業者からとやかく言われることはありませんよね?


どなたかよろしくお願いします!!

Aベストアンサー

悪徳商法の授業を受けたことがある学生です。そう言う話は、断るのが吉。混乱に巻き込まれずに済みます。しつこいようなら、「警察を呼びますよ」と言いましょう。それでも出て行かないようなら警察に連絡して下さい。それは違法です。「出て行け」というのに出て行かないというのは。
弱く出ると相手もいくらでも来ます。「いらねーよ。出て行け。2度と来るな」というように強く出ましょう。弱い人にはいくらでも悪徳業者がむらがってきます。

インターホンを使うのもいいと思います。常にかぎをかけておくと安全ですね。
クーリングオフが出来ると書いてあるものは原則、できます。郵便内容証明で送ります。はがきで送ってはだめ。
郵便局に証明してもらうことが必要です。
クーリングオフは郵便を提出した日に成立します。
クーリングオフは、7日以内だったかな?
クーリングオフできるというのに、「できない」とか言う
業者は、推測ですが、法律にひっかかると思われます。
ですから、相談するところは、行政書士をはじめ、いくらでもいます。
しかし、お金がかかることもあり、クーリングオフ内容証明郵便も行政書士の力を借りなければ相手が相手しないため、お金がかかります。

ぜったい、「解約」するつもりで契約なんていう危ないことはしないでください。とにかく追い払うこと。出て行かなければ(ずっと居座りつづけるなら)警察へ。
これが基本です。
クーリングオフをあてにすると、どうしても専門家が
かかわってきます。(悪徳業者になればなるほど。
簡単にクーリングオフできる会社もありますが。)
危ないことはやめてください。

悪徳商法の授業を受けたことがある学生です。そう言う話は、断るのが吉。混乱に巻き込まれずに済みます。しつこいようなら、「警察を呼びますよ」と言いましょう。それでも出て行かないようなら警察に連絡して下さい。それは違法です。「出て行け」というのに出て行かないというのは。
弱く出ると相手もいくらでも来ます。「いらねーよ。出て行け。2度と来るな」というように強く出ましょう。弱い人にはいくらでも悪徳業者がむらがってきます。

インターホンを使うのもいいと思います。常にかぎをかけておく...続きを読む

Qクーリングオフと信販会社への返金請求

クーリングオフすると割賦販売法30条の4では、以降、信販会社に対して、原則、支払停止の抗弁をすることができる旨の記載がありますが、支払済みの金銭の返還については、よく分かりません。どこを読めば良いですか?
信販会社は、元購入者から不当利得の返還請求をされた場合、全額返還する義務はありますか?

Aベストアンサー

>信販会社が、代金の返還を受ければ、購入者は、信販会社に、支払い済み金の返還を請求できると考えますか?

 それだけでは不十分で、法律上の原因がないことが必要です。つまり、クレジット契約が無効か、取消されたか、解除されたといった事が必要でしょう。

>仮にその時期が、契約から1ヵ月後とすると、代金に対してクレジット金利の1月分の利息を除いた額を返還する、ということになるでしょうか?

 クレジット契約が無効とか、取り消されて遡及的に無効になった場合なら、購入者が信販会社に支払った額が返還の対象になるでしょう。クレジット契約は有効であるが、立て替え払いした後、信販会社と販売店の間で立替払い契約が合意解除され、立替金が信販会社に返還された場合は、購入者が払った金利手数料以外は返還されるのではないでしょうか。 

Qクーリングオフできる場合、できない場合。

通信教育のクーリングオフについて質問します。

自分でも調べてみました。そこには、「通信販売にはクーリングオフ制度はありません。ただし、通信販売と通信教育は意味が違います。通信教育の場合はクーリングオフできる場合とできない場合があります」

★質問内容・・・通信教育でクーリングオフできる場合、できない場合ってどういう区別なんでしょう。

よろしくお願いします。

Aベストアンサー

(クーリングオフの対象となる)訪問販売で通信教育の契約を結んだ場合ということなのではないでしょうか。

Qクーリングオフするときの信販会社への通告書の書き方について

クーリングオフをしようと思い、契約業者には内容証明郵便を送ろうと思っています。しかし、クレジット契約をしている場合には、信販会社に契約を解除したという通告書を送らなければいけないと聞いたのですが、書き方がわかりません。記載すべき項目は何ですか? 契約業者に送った、内容証明と同じ文、面でいいのでしょうか?

Aベストアンサー

私も一度ありますが、契約業者に信販会社にはどうしたらよいか?
と聞いたところ、契約業者から解約することを連絡する、ということでしたが、
心配なので、信販会社にも問い合わせ確実に解約の手続きをしていることを確認しました。
書面とかはどうだったか、は覚えてないのですが・・・
当然、クーリングオフ適用期間内に、確認しましたけど。

Qクーリングオフとは?

クーリングオフについて調べています。クーリングオフとはどういう法令に規定されている法律なのでしょうか?それともクーリングオフという用語が使われる法律がいくつかあるのでしょうか?また適用できる要件は何でしょうか?併せて詳しいサイトなどもご存知でしたら教えてください。

Aベストアンサー

クーリング・オフは、主に訪問販売などで購入した未使用商品の購入を取り止めたい、などの時に使います。
↓クーリングオフできる商品・サービス
http://www.coolingoff.jp/sarvice.htm

↓法令は
http://www.coolingoff.jp/coolitiran.htm

詳しくは、参考URLの上のほうにある「クーリングオフ知識」をどうぞ。

参考URL:http://www.coolingoff.jp/

Q新聞の解約を申し出たら、あと6ヶ月はとるようにと

何十年も同じ新聞社から継続して新聞をとっていましたが、
経済的な問題から、新聞の解約を販売店に申し出たら、うちは毎年3ヶ月の無料のサービスをしているのだから、あと6ヶ月はとってもらわないと困ると食い下がられました。
ちなみに、3ヶ月の無料サービスはこちらがお願いしたことではありません。
すぐに解約したいと、お願いすると、ならばあと3ヶ月はとってくれとしつこいので、結局あと3ヶ月とることになりました。

本社にこのことを電話で相談しても、そういうことは販売店と直接交渉してくださいと言われました。
新聞を当月で解約することって出来ないのでしょうか?

Aベストアンサー

3ヶ月サービスはあっちが勝手にしているので、
最初の言い分は滅茶苦茶ですので、無視して
かまいません。

ただ、あと3ヶ月とると契約してしまったので、
法律的には3ヶ月とらなければいけないでしょう。
経済的な理由と言っているのに、半ば強引に
契約させたやり方はどうかと思います。
ただ、法的には脅迫による契約はいかなる場合も
無効ですが、今回はそこまでではないでしょう。
また今回の件はクーリングオフができる
案件でもなさそうです。

できることと言えば、経済的に本当に
苦しいということを、販売店に伝えて
解除してもらってください。第三者を
連れていって本当に苦しいからやめたい
んだと伝えれば、あっちも人間なんですから
分かってもらえるでしょう。3ヶ月の
売上程度で揉めるよりは、事をおさめる
選択をするのではないでしょうか?

ぜひお早めに、知人等を伴い販売店に
直接解約のことをお伝えください。

Q電話勧誘のクーリングオフは?

 同じマンション(部屋は異なる)にいる義母(90歳以上)が、電話勧誘により高額な商品の購入申込をしてしまいました。断りきれなかったようです。振込み票が4月13日に届いていますが、こういう場合でもクーリングオフはききますか?
 クーリングオフで電話する(できる)のは、本人は高齢のためその娘になります。本人でなくともクーリングオフは問題ないでしょうか?また、クーリングオフする場合の注意事項はありますか?

 解約するときの言い回しですが、「XXX商品の振込み書類が届いたが、クーリングオフにより申込を解約します」という言い方でよいでしょうか。

Aベストアンサー

↓クーリングオフの手順等はこちらを参考に
http://www7.plala.or.jp/daikou/cooling-off/

4/13に振込みならば、まだ充分間に合うかと。

>解約するときの言い回しですが、「XXX商品の振込み書類が届いたが、クーリングオフにより申込を解約します」

クーリングオフは必ず書面で。業者への電話はNGです。
ウソ、脅し、引き伸ばしなんでもありでクーリングオフを妨害されます。
クーリングオフは書面で送付すれば、こちらから一方的に無条件で契約を取消できるため
業者への連絡などは一切必要ありません。

もしクーリングオフの期間が過ぎていたとしても
高齢者を狙った悪質な電話勧誘販売であるため、他の方法で解約できる可能性もあります。
お近くの消費生活センターに相談してみてください。
http://www.kokusen.go.jp/map/index.html

Q商品の発注後(カード支払い後)に商品がないって契約違反?

むきになることはないのですが、納得がいかないので宜しくお願いします。気に入った表札を店頭で以前から見ていました。一度その商品について注文後の納期等を確認しました。納期等教えてもらいました。数日後、店頭に行き店頭カタログと店頭の実物サンプルを見ながら商品をお願いしました。納期等以前と同じ回答で、納得後にクレジットカードで支払いを行いました。次の日表札のサンプル(絵)をFAXで送ってもらいました。詳しくはそれを見た後に決定し、発注するとのことだったので、気に入ったのでお願いしました。それから数時間後に、その商品は海外のレンガを使ったもので、今は輸入していなく取り扱い停止で商品がない、と言われました。当然、代替品として、色が似た商品を勧められました。この場合は売買契約は成立しているのですか?無理やり取り寄せとかできるのでしょうか?一応そこはデザイン等カタログで客に決めてもらってから製造元(ここが輸入もしている)にお願いするといった形みたいです。
この場合、どういった対応がとれるのですか?

Aベストアンサー

No.2のお返事に対する追加のコメントです


相手に責任がある場合には、契約不履行によってこうむった損害については相手に賠償責任があります。

損害賠償の対象としてはこの場合、たとえば車で見に行ったときのガソリン代などが相当すると考えます。

仮に法律をもって処理する場合には、

1.契約不履行について相手に責任があることが認定され
2.損害の額が認定される

というプロセスをたどります。

額が大きければ争う利益があるところですが、ご質問の案件ですと、相手の帰責性はあまり大きくないので、原状復帰以上の求めは難しそうであることを付け加えておきます。

Qエステのクーリングオフ

高額なエステの契約にクレジットカードで支払いを済ませました。
今なら8日以内なのでクーリングオフをしようと思い、まずカード会社に電話したところ、
「支払いが済んでいるのならクーリングオフは適用されない。キャンセルという形で店の方に連絡してくっださい」と言われました。
私にはクーリングオフという方法しか思い浮かばなかったのですが、クーリングオフはローン契約でしか適用されないのですか?
クレジットで支払いを済ませた場合、キャンセルできるのですか?
店に電話する前に、いろいろ調べていますが、よくわからず、困っています。
どういう方法があるのでしょうか?
よろしくお願いします。

Aベストアンサー

クーリングオフできますので、相手に惑わされないように・・・

内容証明通知(配達記録付き)で送って証拠を残して置きましょうね
(エステ会社とクレジット会社)
クレジットの承認番号を記載の上

そして、クレジットカードにクリーングオフしましたのでと連絡をして
クレジットした時に控えをもらった、承認番号を連絡してクレジットカード支払いを停止状態にします
 その後に、エステ会社からクレジットカードに取り消しの連絡が入りますのでそれを確認して下さい

 相手の言葉に惑わされて、8日以内にクーリングオフの行動をしないと、エステ会社にクーリングオフの期間が過ぎたので契約内容により多額の解約料金を取られかねませんので直ぐに、内容証明通知でクーリングオフをして下さい

Q家庭教師派遣 クーリングオフ・中途解約について

10月14日に教材付の家庭教師派遣会社(東京学参 学生家庭教師会)と契約を結んでしまいました。
値段が比較的安いのかな、、、と思い申し込んでしまったのですが、受験対策用の教材が1年間分で166,020円。クレジットを組まされました。
教材が届いたのが10月24日でいっぺんにまとめて届いたので少し不安になり、ネットで調べた所良い事は書かれていませんでした。この時点でやっと目が覚めたと言う感じですが、すでに契約書を交わしてから8日以上たっています。
契約書はクレジット会社の用紙のみなのですが、教材費の契約と提供される役務の内容に家庭教師派遣と書いてあります。クレジットの支払は12月からです。
また、入会金として20,000円を支払済みです。
家庭教師の代金はあとから1ヶ月ごとに先生に直接払う仕組になっています。
教材も手をつけておらず、家庭教師は10月31日から来る予定なのですが、この場合クーリングオフはまったく無理でしょうか?
中途解約の場合はいくらまで支払わなければならないのでしょうか?

Aベストアンサー

こんばんわ。 教材の契約書に付帯する役務として家庭教師の派遣があるということですね。 ということは、特定継続的役務提供になりますので、中途解約は確実に可能です。 クーリングオフについては事前の書面(概要書面)の有無で変わってきますので、家庭教師派遣会社に連絡すればいいかと思います。 もし、応じてくれなかったり、ズルズルと引き伸ばすような対応であれば、前でも述べたように、家庭教師の会社でクレジットが組めないということは致命的ですから、クレジット会社に強く言えば解約には応じてくれるはずです。 特定商取引に関する法律41条以下にその旨ありますので参考にしてみてください。 


人気Q&Aランキング

おすすめ情報