外出自粛中でも楽しく過ごす!QAまとめ>>

外部音源はYAMAHAの「MU500」でMIDIキーボードはM-AUDIOの「Key Station88」です。

キーボードはUSBでの使用可能となっていますが、キーボードのUSBはどこに接続すればいいのでしょうか?

Key Station88にはUSBがついているのに、MU500とMIDIケーブルで接続して使用するのが普通なのでしょうか?・・・いまいちよく理解できていない私なので、どなたか教えて下さいませ!

あと、MIDIだけで曲を作ったりする場合、オーディオインターフェースというのは必要なのでしょうか?

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (3件)

楽器同士の接続はMIDIが一般的です。

USB端子は
パソコンとの接続に使うものです。

キーボードと音源を接続する場合、どの鍵盤が押さえたか?
どんな強さで押さえたか?などの演奏に関するデータを
やりとりできれば良いわけです。これがMIDIデータ
で、MIDI端子はそれをやりとりする端子です。

このMIDIデータをパソコンに送る際にUSB端子を
使ってやりとり出来るようにするためUSB端子も
付いているわけです。

MIDIだけで作曲をする、と言ってもそのシステムに
パソコンがどのように関係しているのかがインターフェース
の種類を決めます。MUで鳴らした音をそのままパソコンに
送るためにはオーディオインターフェースが必要ですし、
MIDIデータを送ってパソコンで編集するためには
MIDIインターフェースが必要です。

どのような録音をするのかをしっかり計画してみてください。

インターフェースはオーディオとMIDIの両方をやりとり
する↓のようなものが一般的です。

参考URL:http://www.rakuten.co.jp/ishibashi/584990/487270 …
    • good
    • 0
この回答へのお礼

早々のご回答をありがとうございます!

結局、USBがついているMIDIキーボードとはいえMIDIケーブルでMU500に接続して使用するわけですね。

その際、MU500とキーボードはMIDIケーブルで、ただつなぐだけでいいのでしょうか?何かインストールなりするのでしょうか?

>このMIDIデータをパソコンに送る際にUSB端子を使ってやりとり出来るようにするためUSB端子も付いているわけです。

というのは、どういう状態のことなのでしょうか?
音源なしでシーケンスソフトに入力する場合ということなのでしょうか?

本当に初心者で、ものわかりが悪くてすみません・・・

お礼日時:2005/08/05 21:48

>USBのついているキーボードというのは、外部音源で使用


>するよりもソフトシンセ向きということなんでしょうか?

「向き」というわけではなく、パソコンと接続できるという
だけのことです。

>私の場合は、外部音源で使用するため、別にUSBつきの
>キーボードじゃなくてもよかったってことですかね。

パソコンとの接続が必要ないのであればUSBは必要あり
ませんが、今はパソコンとの接続も主流になってきている
ので、USBが付いているから問題がある、ということは
ありません。

>今、ふと思ったんですが、音源なしの状態でMIDIキーボード
>を直接PCにUSBで接続し、シーケンスソフトに入力して、
>あとから音源で音色なり変えるという事は可能なんでしょうか?

それをやるためにMIDIキーボードが存在しているわけ
です。音源を自由に選んだり、MIDIデータをシーケンサー
に記録し、自由に音色やデータを加工出来るのがMIDI
ですよ。

やはり根本的にMIDIのことをもう少し勉強してみては
いかがですか?BBSで質問し続けてもキリがありませんよ。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

いろいろ教えていただき、ありがとうございます!

そうですね~「勉強不足」そのものです、ハズカシッ(^_^;)

自分でもっと勉強してみて、またわからないことが出てきたら、そのときはヨロシクですっ!

お礼日時:2005/08/07 19:11

MIDI機材の接続はMIDIケーブルで接続するだけです。


これがMIDIのすごいところなんです。もちろん、機材に
よって若干の設定が必要な場合もありますが、それは説明書
を参照してください。(特に難しいものではありません。)

USBを使ったパソコンとの接続ですが、キーボードで演奏
したMIDIデータをパソコンにおくり、シーケンスソフトに
そのデータ(演奏)を記録するというのが一般的な使い方
です。

もしMIDIに詳しくないようでしたらパソコンとの接続
の前に一度MIDIについて勉強しておくと良いですよ。
一度きちんと勉強しておけば今後、システムの拡張に本当に
役に立ちます。


参考URL:http://item.rakuten.co.jp/book/1106446/
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご回答、ありがとうございます!

なんとなくですが、わかってきたような気がします。

USBのついているキーボードというのは、外部音源で使用するよりもソフトシンセ向きということなんでしょうか?

私の場合は、外部音源で使用するため、別にUSBつきのキーボードじゃなくてもよかったってことですかね。

今、ふと思ったんですが、音源なしの状態でMIDIキーボードを直接PCにUSBで接続し、シーケンスソフトに入力して、あとから音源で音色なり変えるという事は可能なんでしょうか?

質問ぜめにしてしまってすみません(^_^;)

MIDIの勉強・・・そうですねー、避けては通れないようですね。激ムズですけど・・・
ですが、LuckyMountain様の言うとおり、これから必ず必要になってくると思うので勉強していこうと思ってます!

お礼日時:2005/08/05 23:15

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q音源モジュールとは

音源モジュールについて聞きたいのですが
これは鍵盤のないシンセ(キーボード)
みたいなものでしょうか?
それでは音源モジュールと安いシンセをつなげば
そのシンセには出せない音をそのシンセで
出すことができるのでしょうか?
また気に入ってる鍵盤やシンセを持っていて
買い換えたくないというときなどは
モジュールだけを買って音源を足していくって
人は多いのでしょうか?
いくつも質問してスイマセン
よろしくお願いします。

Aベストアンサー

音源についてはすでに回答にあるとおりです。
ただ、安いシンセだとつないだ音源の制御が不十分な場合、鍵盤がちゃちで問題がある場合もあります。

また、世の中には音源の機能を除いた鍵盤だけというものもあります。
鍵盤はしっかりした出来ですし、機能的には十分と思います。まあ、安いシンセより高いですが(^^;

あと、音源もある程度パネルで制御できるものでないとつないだはいいが、音色の切り替えもできないということもあるかも知れません。(DTM専用タイプ)

Q外部音源(SC-88Pro)を接続しても音が鳴らない

音楽の良さに魅了され、自分でも作りたいと思うようになったのですが、
まだまだ勉強不足ゆえに私には解決できないことがありまして、
こちらにてアドバイスをいただければと質問をさせていただきました。

DTMをはじめるにあたり音源が必要とありましたので、
音源にSC-88Pro、MIDIインターフェイスにUX-16を購入しました。
YAMAHA UX16
http://www.yamaha.co.jp/product/epiano-keyboard/option/cable.html

そしてまずは試しに音源を使って音を鳴らしてみようと、
SC-88Pro、UX16のドライバをインストールした後、
「UX16のUSB端子」を「PCのUSB」へつなぎ、
「UX16のMIDI IN 」端子を「SC-88ProのMIDI IN 」へ、同様にして
「UX16のMIDI OUT」端子を「SC-88ProのMIDI OUT」へ接続し、
コントロールパネルの「MIDI音楽の再生」の規定のデバイスを
標準で搭載されている「Microsoft GS Wavetable SW Synth」から
「Roland Serial MIDI Out A」へと変更しました。

その後、SC-88Proの電源を入れ無料で公開されている.midデータを
WindowsMediaPlayerで再生してみたのですが、
原因はわかりませんが音が一向に鳴らないようです。
SC-88Proのディスプレイのバーにも変化はありません。
(再度「Microsoft GS Wavetable SW Synth」に戻しましたら、
以前までと同様な音は鳴ります。)

これは何か設定が間違っていたり、
何か足りないものがあるのでしょうか?
ご存知の方がいらっしゃいましたらアドバイスをいただけましたら
幸いです。よろしくお願い致します。

音楽の良さに魅了され、自分でも作りたいと思うようになったのですが、
まだまだ勉強不足ゆえに私には解決できないことがありまして、
こちらにてアドバイスをいただければと質問をさせていただきました。

DTMをはじめるにあたり音源が必要とありましたので、
音源にSC-88Pro、MIDIインターフェイスにUX-16を購入しました。
YAMAHA UX16
http://www.yamaha.co.jp/product/epiano-keyboard/option/cable.html

そしてまずは試しに音源を使って音を鳴らしてみようと、
SC-88Pro、UX16のドライバをインス...続きを読む

Aベストアンサー

[MIDI IN][MIDI OUT]の表記は「表記してある機器から見て」です。

>「UX16のMIDI IN 」端子を「SC-88ProのMIDI IN 」へ、同様にして
>「UX16のMIDI OUT」端子を「SC-88ProのMIDI OUT」へ接続し、

PCが再生したMIDI曲は、PCのUSB端子から出て、UX16のUSB端子へ入ります。

UX16のUSB端子から入って来たMIDI曲データは、UX16のMIDI OUTから外へ出ます。

SC-88Proは、SC-88ProのMIDI INから入って来たMIDI曲データと内蔵の音源データを元に音声信号を作り、LINE OUTに出します。

オーディオアンプはSC-88ProのLINE OUTの音声信号を受け取り、信号を増幅してからスピーカー出力に出します。

つまり、MIDI機器は、以下のように繋ぎます。

[MIDI OUT]の表記がある端子→→(データの進む方向)→→[MIDI IN]の表記がある端子
[MIDI IN]の表記がある端子←←(データの進む方向)←←[MIDI OUT]の表記がある端子

質問者さんは「OUTとOUT」「INとIN」を繋いでしまっているので、データが流れません。

[MIDI IN][MIDI OUT]の表記は「表記してある機器から見て」です。

>「UX16のMIDI IN 」端子を「SC-88ProのMIDI IN 」へ、同様にして
>「UX16のMIDI OUT」端子を「SC-88ProのMIDI OUT」へ接続し、

PCが再生したMIDI曲は、PCのUSB端子から出て、UX16のUSB端子へ入ります。

UX16のUSB端子から入って来たMIDI曲データは、UX16のMIDI OUTから外へ出ます。

SC-88Proは、SC-88ProのMIDI INから入って来たMIDI曲データと内蔵の音源データを元に音声信号を作り、LINE OUTに出します。

オーディオアンプは...続きを読む

Q複数のオーディオインターフェイスやMIDIを一つのPCで使うのって可能ですか?

複数のUSBオーディオインターフェイスやMIDIインターフェイスを一つのPCで使うのって可能なんですか?

私はUSBオーディオインターフェイスを一つ持っているんですが、2万くらいの安いものなので
もし買い増したいとき

複数のオーディオインターフェイスを一つのPC
で使うことって可能なんでしょうか?

例えば
MIDIインターフェイスがついてないUSBオーディオインターフェイスを持っていて
新たにMIDI機能付きのキーボードを買って付け加えて…
さらに、また別のUSBインターフェイスを付け加えたりして…

一つのPCの 一つのDAWソフトで複数のオーディオインターフェイスを管理し音楽を作るのは可能なんでしょうか?

DAWのソフトによりますか?
それとも、大体の主流のDAWソフトならできるんでしょうか?

よろしくおねがいします。

Aベストアンサー

・入力用オーディオインターフェースと出力用オーディオインターフェースを別々にする。
・オーディオインターフェースMIDIインターフェースを別々にする。

までは、一応は可能です…が、動作上コントロールが難しくなるだけで、利点の方が少ないので、2台のオーディオインターフェースを使うパターンの方は、普通は誰もやらないです。

つまり質問の例で
>MIDIインターフェイスがついてないUSBオーディオインターフェイスを持っていて
>新たにMIDI機能付きのキーボードを買って付け加えて…
と、ここまでは有りです。が

>さらに、また別のUSBインターフェイスを付け加えたりして…
は、そもそも「付け加える」という発想をする人が少ないです。
PCのマシンパワーを食うだけだし、より性能の良いインターフェースを買ったなら、入出力共に性能が上の方1台で済ませる方が、機材安定面でも音質面でも有利だから…なので、わざわざ危ない橋を渡る人は居ません。
また、複数のオーディオインターフェースのドライバ同士がおかしな事になって、2台とも使えなくなる事もあります。

あと、インターフェースにバンドルのDAWでは、添付されたインターフェース以外では動かないものも多いです。

市販の主流のDAWなら、「入力i/f」「出力i/f」「MIDI i/f」の3つを別にする所までは『ソフト設定上では』可能になっている物が多いです。
ただ、前述のとおり、PCに複数のオーディオインターフェースを繋いだ時、PC側で2台を安定して認識/動作ができない事も結構多いので、普通はそういう「面倒で危なっかしいだけ」なことを進んでやる事はないです。

低性能なインターフェース2台より高性能なインターフェース1台の方が、全ての面で有利なので…

・入力用オーディオインターフェースと出力用オーディオインターフェースを別々にする。
・オーディオインターフェースMIDIインターフェースを別々にする。

までは、一応は可能です…が、動作上コントロールが難しくなるだけで、利点の方が少ないので、2台のオーディオインターフェースを使うパターンの方は、普通は誰もやらないです。

つまり質問の例で
>MIDIインターフェイスがついてないUSBオーディオインターフェイスを持っていて
>新たにMIDI機能付きのキーボードを買って付け加えて…
と、ここまで...続きを読む

QDTM用途でミキサーを使う人がいますが

DTMでミキサーを使うことでのメリット、出来るようになることってなんでしょうか?

プロ・セミプロの方々の製作現場を見ると必ずミキサーがありますし、自分もいつかはと考えています。
一応本格的に音楽製作をやっており、知識・経験の上昇とともに機材もグレードアップしてきましたが、ミキサーだけは長らく理解できていません。
現在DTMにおけるミキサーの重要度が下がってきているから情報がなかなか入ってこないということもあるかとは思います。
ご回答お願いします。

Aベストアンサー

他にも意見というか「こういう使い途あり」という話もあるかもしれませんが、
大雑把には次のような使い方になるでしょうか。

これは、2~4入力程度の小型オーディオインターフェースから多チャンネル
対応インターフェースまで言えることですが、数種類~十数種類の音源(楽器
等)をあらかじめミキサーに繋いでおき、必要な音源のフェーダーを操作する
ことで、その場ですぐに録音もしくは再生する機器をチョイスできるのは、
そのような大規模な録音環境においては非常に利便性が高いです。

アマチュアユースでは、音源~インターフェース間に、なまじミキサー等の
機器を噛ませると音質劣化も気にしなきゃならないところですが、プロユース
の機器で固めればセッティング次第でさほどの劣化もありませんし、最近では
アマチュアユースの機器でも、ちょっと前のプロユース並の音質性能を持つ
ものも多いですから、かなり敷居は下がってますね。

特に、高品質録音に拘る場合は、インターフェースに機器を接続する度に、
セッティングの最適化のための調整が必要ですが、すべての音源をミキサーに
予めまとめて、チャンネル毎に調整をしておき、ミキサー~インターフェース
間は常時繋ぎっぱなしの状態にしておくと、機器変更の都度に調整をする必要
が無いのは大きな利点です。ただ単に機器の繋ぎ換えを楽にするだけなら、
パッチベイ等の方法でも良いようなモノですが、多数の機器を常時セッティン
グ済みのスタンバイ状態で保持できるのは、ミキサーならではです。

また、入出力機能が豊富なミキサーであれば、これもフェーダーやセレクト
ボタンだけで、複数のモニター再生環境に切換えたり、録音チャンネルと
再生オンリーのチャンネルの切換えたりということも、他の機器を触らず
ミキサーだけで操作できるというのも、作業能率の面で非常に便利です。



また、これは質問の内容からズレてたらすいませんが、プロユースや高級アマ
チュアユースなら、デジタルミキサーが導入されているケースも多いと思い
ます。

デジタルミキサーの場合、ADATやAES/EBU等により、ミキサー入力を直接デジ
タル信号化して無劣化で、それも8~16chを同時並列で録音できます。
(もちろん、その手のデジタル入力に対応しているインターフェースは必要
ですけれど。)
アマチュアユースの宅録でそこまでの機能が必要な人は、さすがにプロ並だと
思いますが(^^ゞ
でも、凝った人なら、複数台のMIDI音源機器をシーケンサで同時駆動して、
マルチチャンネルで録音される・・・なんてこともありますし、私の知り合い
関係では、そういうことやってる人でデジタルミキサー使ってる人は結構
多いです。(そのお金持ちさが羨ましい(^^ゞ)

粗々ですが、ご参考までに

他にも意見というか「こういう使い途あり」という話もあるかもしれませんが、
大雑把には次のような使い方になるでしょうか。

これは、2~4入力程度の小型オーディオインターフェースから多チャンネル
対応インターフェースまで言えることですが、数種類~十数種類の音源(楽器
等)をあらかじめミキサーに繋いでおき、必要な音源のフェーダーを操作する
ことで、その場ですぐに録音もしくは再生する機器をチョイスできるのは、
そのような大規模な録音環境においては非常に利便性が高いです。

アマ...続きを読む

QMIDIキーボードを使いPCから音を出す方法

はじめまして。僕はWindowsXPのPCを使用しています。
先日知り合いからMIDIキーボード(EDIROL PC-50)本体と、それを繋ぐUSBケーブルの2点を譲り受けました。
早速サイトからPC-50のドライバをインストールし、PCとキーボードをUSBケーブルで接続したのですが、音が鳴りません。取りあえずこの状態で鍵盤を押すと、鍵盤左にある「DATA OUT」という項目が点灯します。
色々調べたのですが、DAWソフト、MIDIケーブル、サウンドカードという単語が結構出てきたのですが、時には不要と書かれてあったりして何が必要なのか分からなくなってきました。
取りあえずSONAR6というソフトの体験版を入れてみたり、MIDIキーボードと書かれているフリーソフトを試してみたりしたのですが、音が鳴らないので他に何か必要なのではと思い始めてきました。

特に音楽制作や録音などこだわった事は考えてなく、ただ鍵盤が弾けてPCから音が鳴ればいいと考えているのですが、その際他に必要となるものは何がありますでしょうか?

よろしくお願い致します。

はじめまして。僕はWindowsXPのPCを使用しています。
先日知り合いからMIDIキーボード(EDIROL PC-50)本体と、それを繋ぐUSBケーブルの2点を譲り受けました。
早速サイトからPC-50のドライバをインストールし、PCとキーボードをUSBケーブルで接続したのですが、音が鳴りません。取りあえずこの状態で鍵盤を押すと、鍵盤左にある「DATA OUT」という項目が点灯します。
色々調べたのですが、DAWソフト、MIDIケーブル、サウンドカードという単語が結構出てきたのですが、時には不要と書かれてあったりして何が必...続きを読む

Aベストアンサー

ども。

まず確認したいのが
 PC-50と接続している「USBケーブル」ですが、
 これって、
 「PC-50のMIDI端子 → USBケーブル → パソコンのUSB端子」
 っていうカタチで接続するタイプは使っていませんよね?
 
もしそうならば、MIDI-USB変換系のケーブルになりますので
 この「ケーブル用のドライバ」もパソコンへインストールする
 必要があります。

普通にUSB端子で接続しているのならば、
 SONER6 の MIDI機器の設定でPC-50を選択して
 SONER6 の ソフトシンセのトラックを選択すれば
 音は出ると思います。(あくまでSONER上での演奏となります)


一番ポイントとなる部分は
 PC-50の様なMIDI鍵盤は「コントローラ」です。
 パソコンに繋ぐ「ゲームパッド(コントローラ)」と基本的に
 同じです。
 ゲームパッドも「ゲーム」を起動していなければ基本的に
 全く使えませんが、PC-50もこれと同様に「音がでるソフト」
 を起動しなくてはまったく使えません。
 「音が出るソフト」としてSONER6を使うイメージで
 もう一度トライしてみてはいかがでしょうか?

参考まで。

ども。

まず確認したいのが
 PC-50と接続している「USBケーブル」ですが、
 これって、
 「PC-50のMIDI端子 → USBケーブル → パソコンのUSB端子」
 っていうカタチで接続するタイプは使っていませんよね?
 
もしそうならば、MIDI-USB変換系のケーブルになりますので
 この「ケーブル用のドライバ」もパソコンへインストールする
 必要があります。

普通にUSB端子で接続しているのならば、
 SONER6 の MIDI機器の設定でPC-50を選択して
 SONER6 の ソフトシンセのトラックを選...続きを読む

QはじめてのMIDIキーボード、シンセ選びについて

こんばんわ!
私は今シンセサイザーの購入を考えています。用途は作曲とバンドでの使用です。まだまだ初心者ですが、音作りなんかも勉強してやっていきたいのと、何台もポンポン買えるものではないので、、長く使える奴を買おうと思っています。

軽く探してみると、RolandのJUNO-Gなんかがよさそうなんですが、学生の身分を考えると、バイトで徐々にお金を溜めながらでなければダメかなぁと思い、お金が貯まるまで安い鍵盤楽器(1万~2万台)を買おうと思っています。

探していると、MIDIキーボードというものを見つけました。『これなら鍵盤の練習だけでなく作曲もできるな……安いし……でもまてよ…なら別にシンセ買わなくてもMIDIキーボードとパソコンを使えばいろんな音が作れるんじゃないか……あーでもパソコン持ち歩くのめんどくさいなぁ……タブレットでいいか……あーでも練習するなら単体で音なったほうがいいな…MIDIキーボードって単体で音ならせる奴ほとんどないよなぁ…』と色々ゴタゴタ思う次第でございます。


前置きが長くなりましたが、
1:MIDIキーボードとパソコン(できればタブレット)の組み合わせで10万台のシンセの代わりは務まるのか?
2:良いシンセを買うまでMIDIキーボードを使うのはありか?
3:単体で音を鳴らせる(ピアノの音だけでもいいです)安いMIDIキーボードでおすすめはあるか
などを教えて下さい。

また、『長く使うならこのシンセがいいよ!』『私はこれを使ってるよ!』などの細かい情報も教えてくれると助かります。


アホっぽい質問ですいませんm(_ _)m

こんばんわ!
私は今シンセサイザーの購入を考えています。用途は作曲とバンドでの使用です。まだまだ初心者ですが、音作りなんかも勉強してやっていきたいのと、何台もポンポン買えるものではないので、、長く使える奴を買おうと思っています。

軽く探してみると、RolandのJUNO-Gなんかがよさそうなんですが、学生の身分を考えると、バイトで徐々にお金を溜めながらでなければダメかなぁと思い、お金が貯まるまで安い鍵盤楽器(1万~2万台)を買おうと思っています。

探していると、MIDIキーボードというものを...続きを読む

Aベストアンサー

既に他の回答者が書かれている通りですが...

1.
「代わり」というのは程度問題です。パソコンの場合、ソフト音源を買い足せば(パソコンの能力が許す限り)いくらでも音色を拡張できる訳で、その意味では、何100台ものシンセを揃えるのに匹敵します。

しかし、パソコンは汎用機械であってシンセではないので、特にライブパフォーマンス時の安定性や操作性の点では不安が残ります。また、ハードシンセ、特にアナログシンセやバーチャルアナログシンセは、1つのつまみ/ボタンに1つの機能だけが割り当てられていて、直感的に、瞬時に音色を変えられます。これは、ソフト音源では難しいことです。

逆に、作曲という点では、ハードシンセだけでは厳しいものがあります。作曲時の作業性の良さではDAWに勝るものはないので、本格的な作曲をするなら「代わり」どころかパソコンを「使うべき」ということになります。

つまり、「代わり」になると言えばなるし、ならないと言えばならないのです。

なお、タブレットパソコンやモバイルノートパソコンは処理能力の点で実用的ではありません。ソフト音源を大量に使うには、20~30万円台の高性能なパソコンが必要です(それでさえ、大規模なプロジェクトではリアルタイム処理が間に合わなくなります)。

2.
上とかぶりますが、MIDIキーボード+ソフト音源でいろいろやろうとすると、結局10万円クラスの(各社のミドルレンジの)ハードシンセを買うのと変わりありません。MIDIキーボードも、様々なソフト音源をコントロールできるいわゆるマスターキーボードの類いになると、それだけで5~6万円、ピアノ鍵盤モデルだと10万円超も普通です。DAWも(学生さんでアカデミック版が購入できるとはいえ)3~5万円は普通です。

逆に、ハードシンセであれば、他のシンセを買ってからでも、2つめの音色を割り当てておいて飛び道具的に使うとか、左手でパッド系を弾きながら右手でリード系を弾くとか、何なりと活用できます。

作曲には使いにくいですが、KORG X50なら安くてまあまあ良い音なので、1台めのシンセとしてお勧めできます。作曲もできるシンセ(シーケンサを積んだワークステーション型)となると、現状ではKORG M50がいちばん安い部類でしょう。

3.
これも上とかぶりますが、MIDIキーボードを買うということは、今後、ソフト音源をどんどん買い足して行ってもキーボードだけは使い続ける、ということです。安いMIDIキーボードはタッチ感や機能の点で不満が残るので、どうせ買うなら最初から良いものを買っておく方が良いでしょう。

また、音源内蔵型のMIDIキーボードはシンセではなく、ファミリーキーボードよりも音色数が少なかったりするので、正直、使い物にならないと思います。

既に他の回答者が書かれている通りですが...

1.
「代わり」というのは程度問題です。パソコンの場合、ソフト音源を買い足せば(パソコンの能力が許す限り)いくらでも音色を拡張できる訳で、その意味では、何100台ものシンセを揃えるのに匹敵します。

しかし、パソコンは汎用機械であってシンセではないので、特にライブパフォーマンス時の安定性や操作性の点では不安が残ります。また、ハードシンセ、特にアナログシンセやバーチャルアナログシンセは、1つのつまみ/ボタンに1つの機能だけが割り当てられていて...続きを読む

QPCのMIDI音源をキーボードで鳴らしたい

ノートPCと手持ちの電子ピアノを繋げて(インターフェースはあります)MIDI音源を電子ピアノのほうで鳴らしたいと思います。MIDIは音源のみとして使用して実際は電子ピアノで演奏します。

実際の演奏方法としては
電子ピアノ(実際に弾く)→PCのMIDI音源→電子ピアノの出力→アンプから出力…という形になります。

ライヴとして何曲か続けて演奏し、また1曲で2つの音を使うものもあるのですが、音の切り替え操作が簡単で、2つの音色を分けて鳴らせるようなMIDIソフトはありますでしょうか?できればフリーソフトで探しています。

当方MIDIに関してはかじった程度の知識しかなく、普段は編集ソフトで曲を作ってる程度です。
さらに実際にキーボード&PCを操作する人はもっと知識がありません。
曲ごとに音色を決めておいて、すぐに別の曲の音色が呼び出せるようなソフトを探しているのですが…。

私が初心者のため質問が意味不明でしたら補足しますのでよろしくお願いいたします。

Aベストアンサー

>出せても1万くらいなんです…。(しかも1回しか使わないので)

・楽器屋、質屋を回ってみる
・楽器連絡で検索する
・オークションで購入
・知人の知人を探し、貸してもらう
かなぁ。

機種は、この際カシオトーン、ポータトーンでも
良いかも。


電子ピアノをマスターにして、音源をスレーブにした
ときの時の問題点は、
・両方の音が鳴る
 電子ピアノのボリューム下げると、midiで出力されて
 スレーブも下がる。
 →
  (1)電子ピアノで、音色の無いプログラムを作って
   スレーブ側にその番号でブラスを割り当てる
  (2)手元にミキサーをおいて2つの音量をミキサー
   で操作する
  (3)MEP7などmidiイベントプロセッサをかまして
   ボリュームデータをはじく
  (4)PAさんに切り替えてもらう
  (5)電子ピアノ、スレーブ双方をフットボリューム
   コントローラで操作する。
 などなどの細工が必要になります。

そう考えると2台使うのが楽だと思います。

 電子ピアノをボリューム0の状態で電源onにして
 ピアノの音もスレーブで鳴らすなら、音源のパネル
 操作だけでokかもしれません。
 電子ピアノのLINEをつながなければいいのかな。
 SC-55とか安く買えればこの方法でも。

電子ピアノに、ブラス系、ストリングス系の音が
入っていれば言うこと無いのですが…

>出せても1万くらいなんです…。(しかも1回しか使わないので)

・楽器屋、質屋を回ってみる
・楽器連絡で検索する
・オークションで購入
・知人の知人を探し、貸してもらう
かなぁ。

機種は、この際カシオトーン、ポータトーンでも
良いかも。


電子ピアノをマスターにして、音源をスレーブにした
ときの時の問題点は、
・両方の音が鳴る
 電子ピアノのボリューム下げると、midiで出力されて
 スレーブも下がる。
 →
  (1)電子ピアノで、音色の無いプログラムを作って
   スレーブ...続きを読む

QSC-88Proなどの外部MIDI音源をPCにつなぐには

SC-88Proという外部MIDI音源の購入を検討している者ですが、
接続するためにはどのようなものが必要でしょうか。

また使用するにはどのようにすればいいのでしょうか。
目的はPCにあるMIDIファイルをSC-88Pro音源で演奏したものをWAVEファイルに録音することです。

Aベストアンサー

8プロ全盛期の頃は、RS232Cという低速接続が主流でしたが、今はUSBポートを利用した楽チンな接続ができるようになりました。

パソコンショップやMIDI専門店で「8プロとPC接続するUSBケーブルくれ」と言えば店員さんが用意してくれます。

ただ、PC-8プロ-PCの往復接続ですと、マシンパワーによっては同期がずれたり、演奏が途切れたりするおそれがあります。このへんのことについてはマシンパワーとDAWソフトウエアに依存しますので、環境整備についてよく検討して下さい。

なお、PC-8プロ-外部MTRもしくは録音機器という接続ならば、PCの性能はほとんど問題になりません。私自身は後者のとおり、録音をHDDMTRで行いますのでMIDIソフトやPCスペックは一昔前のものでもそれほど問題になりません。

QMIDIキーボードの音をパソコンを使わずに外付けスピーカーで聞く

MIDIキーボードの音をパソコンを使わずに外付けスピーカーで聞く
友人が引っ越す時に、いらなくなったキーボード(EvolutionのMK461C)をもらいました。
友人自身は使ってなかったそうで、彼は使い方は分かりません。
私も素人なのですが、キーボードでは弾いた音が聞ければ満足です。
(編集したりすることは特に考えていません)

キーボードには、USB端子とMIDI端子があります。
USB端子からパソコンにつなぎ、フリーソフト(cherry)をインストールしたら、
パソコンから音が聞こえるようになりました。
ただし、弾いてから音が聞こえるまで少しタイムラグがあります。

そこで質問です。
1.このタイムラグをなくす(縮める)方法はないでしょうか?

2.そもそも、キーボードに外部スピーカーを直接つないで聞くことはできないでしょうか?
(毎回、パソコンを起ち上げて、コードをつないで、ソフトを起ち上げるのが面倒)
MIDI機器(?)と言われるものを介せば良いという話も聞いたのですが、
私がネットで探したものは数万円もして高いものでした。
安価なものがあれば教えてください。

よろしくお願いします。

MIDIキーボードの音をパソコンを使わずに外付けスピーカーで聞く
友人が引っ越す時に、いらなくなったキーボード(EvolutionのMK461C)をもらいました。
友人自身は使ってなかったそうで、彼は使い方は分かりません。
私も素人なのですが、キーボードでは弾いた音が聞ければ満足です。
(編集したりすることは特に考えていません)

キーボードには、USB端子とMIDI端子があります。
USB端子からパソコンにつなぎ、フリーソフト(cherry)をインストールしたら、
パソコンから音が聞こえるようになりました。
ただ...続きを読む

Aベストアンサー

 まず最初に、
 そのキーボード自体から音が出ていないので、そのキーボードから直接音がなることは無いです
 あと、そのキーボード自体が2で書いてあるMIDI器機そのものです。

 説明しますと、その鍵盤の役目は、鍵盤の無い音源を鳴らすための鍵盤で。音が鳴る装置につなげることではじめて役割を持つものです。この場合パソコンがその装置の役割になってるので、パソコンを介さないかぎり音はなりません。

 で、質問の解答ですが
 1はcherryの設定でバッファサイズと言うものを調整できるのであれば、出来るだけ低い値にしてください。ただし、低すぎるとノイズが出てくるのでノイズが出ないぎりぎりまで調整してください。
 その値があなたのパソコンぎりぎりのタイムラグの位置です。
 
 2はパゾコンを介さないのであれば音源モジュールと言うものを買ってください。
現行品のもので、単に音がなる程度でよければYAMAHA MU500やEDIROL STUDIO CANVAS SD-20が店頭価格3~4万であると思います。中古ならブックオフや中古楽器屋、ネットオークションでRoland SC-55mk2と言う初期の音源モジュールが、5000~10000円で見つかると思うので、それを探してはどうでしょうか。
 モジュールとスピーカー(パソコンの外付けスピーカーか、ラジカセやコンポの外部入力)で音がなるはずです。
 あと、モジュールにはヘッドホン端子も付いているはずなのでイヤホンさして音を鳴らすことも可能かと思います。

 まず最初に、
 そのキーボード自体から音が出ていないので、そのキーボードから直接音がなることは無いです
 あと、そのキーボード自体が2で書いてあるMIDI器機そのものです。

 説明しますと、その鍵盤の役目は、鍵盤の無い音源を鳴らすための鍵盤で。音が鳴る装置につなげることではじめて役割を持つものです。この場合パソコンがその装置の役割になってるので、パソコンを介さないかぎり音はなりません。

 で、質問の解答ですが
 1はcherryの設定でバッファサイズと言うものを調整できるのであれば、...続きを読む

QMIDIキーボード複数台から1台の音源での出力

詳しい方にお尋ねします。
キーボード奏者8名~10名程度による演奏を予定しています。
キーボードそのものにはお金をかけず、MIDI端子装備のものを中古で安価に揃えました。
できればそれらをMIDI音源に接続し、音源の音で出力したいと考えています。
それぞれのキーボードに1台ずつMIDI音源を用意するのもたいへんなので、音源はできるだけ少なくしたいと思うのですが、以下のような接続で可能でしょうか。もっと良いアイデアがあれば是非ご教授ください。
一応、MIDIもPCもある程度の知識は持っているつもりですが、実際にこういうことをやったことがないのと、これまでMIDI THROUGH はほとんど使ったことがないためわかっていない部分があります。

●接続設定
【キーボード側】
MIDI送信チャンネルを1~9及び11~16で個別に設定。

【マルチポートMIDIインターフェース】
現在の予定ではYAMAHA UX256のMIDI IN にそれぞれ接続。
http://jp.yamaha.com/products/music-production/interfaces/ux256/

【MIDI音源側】
UX256側のMIDIマージ機能を使って音源1台に接続して、1~16chに個別の演奏情報を入力し、まとめて出力。

●お尋ねしたいこと
UX256のMIDI IN は6ポートなので、残りをどうすれば良いか考えています。
数台は MIDI THROUGH のポートを使うことで、以下のようにすれば解決できるでしょうか。
===================
《例》
KB1, KB2, KB3, KB4 は UX256のMIDI IN(1)~(4)にそれぞれ接続
KB5はKB6に、KB7はKB8に、それぞれMIDI THROUGHで接続
KB6とKB8はUX256のMIDI IN(5)~(6)にそれぞれ接続

上記(1)~(6)のMIDI IN情報をUX256でマージしてMIDI OUT(1)から音源側のMIDI INに接続。
===================

これで、8台のキーボード奏者がそれぞれ演奏しているMIDI情報を1台の音源で出力可能でしょうか?音源側の発音数の問題については考えないものとしてご教授ください。
UX256はまだ手元になく、一度も使ったことがありませんが、中古での入手は可能と考えています。

以上の方法が可能なら、音源の数が増えれば接続はもっと簡単になると考えています。
複数音源からの音はミキサーでまとめることを予定しています。

UX256を使いたいのは、できれば演奏情報をPCのDAWに経由させて、各MIDIチャンネルの音をDAW側でエフェクトをかけた状態で出力したいのです。

ピントがずれた部分があるかもしれませんが、ご教授よろしくお願い致します。

詳しい方にお尋ねします。
キーボード奏者8名~10名程度による演奏を予定しています。
キーボードそのものにはお金をかけず、MIDI端子装備のものを中古で安価に揃えました。
できればそれらをMIDI音源に接続し、音源の音で出力したいと考えています。
それぞれのキーボードに1台ずつMIDI音源を用意するのもたいへんなので、音源はできるだけ少なくしたいと思うのですが、以下のような接続で可能でしょうか。もっと良いアイデアがあれば是非ご教授ください。
一応、MIDIもPCもある程度の知識は持っているつもり...続きを読む

Aベストアンサー

No1です。やっとわかりました。私も初めから内蔵音源なんて言わないで、ソフト音源やハード音源って表現しておけば、お互いすぐわかりましたね。MIDIの段階でマージしてしまい、受け側のソフト音源を一つで済ませられたらうれしいなあって話ですね?それならできると思います。

凝った重い音源を使わなければ、複数ロードしても発音数を落とさずに済むので、UX256で足りない分はまた別のMIDI I/Fで受けるようにして、それ用に別の音源をロードして割り当てればいいでしょう。エフェクトにもCPUパワーが必要ですから、PCのマシンパワーと相談して、どんな音源だったら使えるのか(使えないか)を試す感じになりますね。こだわりたいパートをそれ専用のMIDI I/Fで受けて、スペシャル音源に接続するとかも考えられます。もちろんマシンパワーが潤沢にあれば、やりたい放題ですけど。

パワー的にどうしても厳しい場合は、キーボード側の内蔵音源のお世話になるしかありません。この場合はアナログミキサーも必要になっちゃいますが。


人気Q&Aランキング