・妊娠中毒症って何故なるのでしょうか?(原因)
・妊娠中毒症の症状を教えて下さい。
・妊娠中毒症が疑われると、どんな検査をするのでしょうか?
・その検査の正常値を教えて下さい。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (4件)

●原因関連→

http://allabout.co.jp/children/birth/closeup/CU2 …
(メルクマニュアルより)ハイリスク妊娠→http://mmh.banyu.co.jp/mmhe2j/sec22/ch258/ch258c …
(赤ちゃんBOOKより)→http://www.babysbook.net/mother/ninshinkouki/chu …
●症状のむくみを含む中身関連→http://baby.goo.ne.jp/member/ninshin/jiten/1/20. …
●妊娠中毒症(妊娠高血圧症行群)の検査関連→http://www.n-ohsk8.com/26/post_144.html

他に(妊娠中毒症の原因予防の)基礎知識サイト→http://mama-school.eek.jp/info/
(妊娠中毒症)ストレス解消塾→http://good.nikita.jp/ninshin.html
辺りをご参考に
    • good
    • 0

妊娠中毒症には、スイカが効果があるそうです。


これを煮詰めたスイカ糖は、以前に『健康』と言う雑誌にも取り上げられています。
    • good
    • 1

妊娠中毒症の本当の原因は不明な点が多く、色々な説が有るようです。



参考URLと下記のURLをご覧ください。
妊娠中毒症の原因・症状・治療について書かれています。

http://www.asahi-net.or.jp/~gp2t-mtok/Born/toxic …

妊娠中毒症の検査について書かれています。
http://www.kodomomirai.or.jp/kyoto/kenkou/ninken …

参考URL:http://homepage1.nifty.com/hiiraghi/syoujou/chu. …
    • good
    • 0
この回答へのお礼

(お礼が遅れましたが)有り難うございました。(^ ^)

お礼日時:2001/11/10 00:35

こんばんは。


妊娠中毒症は妊娠中に太るとなります。ですので妊娠が終わるとなくなるんですよね。
全身の血管が細くなってしまって、血液が流れにくくなるので
妊娠中は気をつけたい病気です。
妊娠中毒症(血液が流れにくくなる)だと腎臓や肝臓の機能が低下してしまい
尿にタンパクがおりてしまったり、胎盤の機能も低下して赤ちゃんに栄養がいかなくなってしまって
発育不全(未熟児)になることがあります。

症状は高血圧、むくみ、蛋白尿でしょう。

自覚症状だと、一番わかりやすいのがむくみです。
私はむくみがひどかったんですが、最悪、おでこもむくんでいました。
押すとへっこんだ状態のまま戻ってこないので、自分で簡単に検査(?)できます。
マイナスが普通で、プラス・・・と言うようにむくみの度合いを母子手帳などに
書かれるんですが、私はスリープラスまで行きました。
ただ血圧は普通で、尿にタンパクがおりなかったので妊娠中毒症まではならなかったようです。
ですのでむくんでるから「妊娠中毒症」ではなく、いろんなものの合併症で
赤ちゃんに栄養がいかなくなったりすると「妊娠中毒症」と診断されるんじゃないでしょうか?

検査は、検診のときに毎回やりますよね。
尿検査でタンパクが出ていないか、べんけい当たりを指で押してむくみがあるかどうか、
血圧計で血圧を測るなどなど・・・
検査の正常値が載ってるサイトがありましたので書いておきます。

ひどい妊娠中毒症だと帝王切開での出産になることもあるようです。

参考URL:http://www.tch.pref.toyama.jp/mcmc/disorders/tox …
    • good
    • 0
この回答へのお礼

お礼が遅れましたが、有り難うございました。(^ ^)

お礼日時:2001/11/10 00:24

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q妊娠中毒症について

先日7ヶ月検診へ行って来ました。
産婦人科医からは何も言われなかったのですが、
(いつも順調ですねしか言われない)
その後に助産婦さんとの話し合いの時に、「妊娠中毒症」
になる可能性があるので気をつけて下さいと言われました。
「ムクミ、たんぱく尿、血圧」の症状が出ると妊娠中毒症
になると言われました。

過去の検診結果は

5ヶ月検診:ムクミあり。
       寝るとき足をあげる、助産婦さんに水を飲みすぎないよう言われる。
6ヶ月検診:たんぱく尿あり、血圧高め。(普段110台なのに、137だった)
       しかし何も言われず。
7ヶ月検診:尿に糖あり。血圧高め。体重1ヶ月で4キロ増加
       妊娠中毒症に気をつけて下さい(体重管理、食事管理をしてください)と言われる。

毎回妊娠中毒症の1項目は当てはまるのですが、これは
妊娠中毒症と言うわけではないのでしょうか?
3つそろって妊娠中毒症と呼ぶのでしょうか?

また、妊娠中毒症とは突然なるものなんでしょうか?
自覚症状として分かるとしても、体重増加、ムクミくらいですよね。
突然なったとしても自分では分からないと思うし、
次の検診までまだ1ヶ月もあるのにその間に妊娠中毒症
だったらどうしようと不安です。
妊娠中毒症と診断された方は、妊婦検診の際に言われた方が
多いのでしょうか?

また、私は里帰りを予定していますが、妊娠中毒症になった場合
里帰りは可能でしょうか?

沢山質問だらけですみませんが、教えていただけると非常にありがたいです。
宜しくお願いします。




         
         

先日7ヶ月検診へ行って来ました。
産婦人科医からは何も言われなかったのですが、
(いつも順調ですねしか言われない)
その後に助産婦さんとの話し合いの時に、「妊娠中毒症」
になる可能性があるので気をつけて下さいと言われました。
「ムクミ、たんぱく尿、血圧」の症状が出ると妊娠中毒症
になると言われました。

過去の検診結果は

5ヶ月検診:ムクミあり。
       寝るとき足をあげる、助産婦さんに水を飲みすぎないよう言われる。
6ヶ月検診:たんぱく尿あり、血圧高め。(普段1...続きを読む

Aベストアンサー

こんいちは。少し補足しますね。
手のしびれですが中毒症になられて方が全てなるわけでは無いと思いますし中毒症にならない方でもしびれを感じる方もおられます。
詳しくはわかりませんが、むくみで神経が圧迫されてしびれを感じるみたいです。

入院は30週の時で約3週間入院しましたが32週6日で帝王切開になってしまい子供は未熟児で生まれました。
現在6歳になる子ですがどこにも障害もなく無事に成長しています。

中毒症になってから色々調べたのですが原因はハッキリとは分からない様ですね。

また病院でカロリー制限1400キロカロリーの食事と安静にしていたのに体重が減らず(むくみがとれない)
病院で管理された食事を食べていても体質的な事なのか良くならない場合もあるんだと思いましたね。
また入院当初は主治医から「2週間入院して様子をみましょう」と言われ改善されれば退院できるものと思っていたのですが
私の場合、血圧が安定せず看護婦さんには「中毒症で入院したら産むまで退院できない人がほとんどだよ」と言われました。
むくみについては出産したら入院中に8キロ位一気に体重が減り、
これはむくみによる体重増加だったように思います。
当然ですが出産直後にはむくみもなくなりましたし・・・

里帰りは34週で・・・との事ですが34週まで中毒症にならなければ出来るかも知れませんけど
妊娠中期からむくみや血圧が高めの時があるのでは本当に注意された方がいいですよ。
私は血圧は検診では120位でしたが30週の検診で170代になりその後2回計り直しても140代でした。
血圧が高いと安静にする様に言われますね。
入院中は看護婦さんに「目がチカチカしないか?」「頭は痛くないか?」と毎日のように聞かれました。

これ以上の中毒症の症状がでない事を信じて生活してくださいね。

こんいちは。少し補足しますね。
手のしびれですが中毒症になられて方が全てなるわけでは無いと思いますし中毒症にならない方でもしびれを感じる方もおられます。
詳しくはわかりませんが、むくみで神経が圧迫されてしびれを感じるみたいです。

入院は30週の時で約3週間入院しましたが32週6日で帝王切開になってしまい子供は未熟児で生まれました。
現在6歳になる子ですがどこにも障害もなく無事に成長しています。

中毒症になってから色々調べたのですが原因はハッキリとは分からない様ですね。

また...続きを読む

Q●母体血中hPLが低値=妊娠中毒症?●

母体血中のhPLが低値=妊娠中毒症は◎ですか?

(hPLが尿中エストリオールなら◎ですよね?)

参考書を見てもあやふやでわかりにくかったので質問させていただきました。

Aベストアンサー

妊娠中毒症では全身血管の攣縮が起こり、(胎盤を含む)重要臓器の血流不全が起こります。胎盤の機能は低下してきます。
hPLは胎盤から産生され、妊娠とともに増加します。母体の血中hPLは胎盤機能検査に有用であり、胎盤機能不全で低下します。
母体血中hPLが低値ならば必ず妊娠中毒症かというとそうではありません。しかし、妊娠中毒症でhPLが低値を示すというのは正しいと思います。
同様のことが胎盤機能検査に使われる母体尿中エストリオールに関してもいえると思います。

Q妊娠中毒症と診断された方に質問です

こんにちは。
現在35週の妊婦です。
さっそくですが、自分が妊娠中毒症じゃないか最近とても不安になっており質問させていただきました。

妊娠中毒症と診断された方は何か特別な検査をされてそれと分かったのでしょうか。
 私の通っている病院では、内診の前に血圧・体重を測り、尿検査で蛋白を調べます。
ここ1ヶ月くらい、足のむくみがひどく、体もだるいような感じで体調もあまり良く(お腹の重さもあるのかもしれませんが)ありません。

先日の診察の際に、むくみの事を先生に相談しましたが、「むくみ対策用の靴下などを履いていればよい」と言われただけでした。
蛋白は、+の時もあります。++はありません。

つい最近になって、私の通っている病院の評判があまりよくない事を耳にしてしまい、とても不安になっています。
直接病院に詳しく確認すればいいとは思うのですが、
妊娠中毒症経験者の方のご意見を伺いたくよろしくお願いいたします。

確認したいことは以下のとおりです。
・どのような症状があったか
・何か検査をして妊娠中毒症と診断されたのかどうか

以上、よろしくお願いいたします。

こんにちは。
現在35週の妊婦です。
さっそくですが、自分が妊娠中毒症じゃないか最近とても不安になっており質問させていただきました。

妊娠中毒症と診断された方は何か特別な検査をされてそれと分かったのでしょうか。
 私の通っている病院では、内診の前に血圧・体重を測り、尿検査で蛋白を調べます。
ここ1ヶ月くらい、足のむくみがひどく、体もだるいような感じで体調もあまり良く(お腹の重さもあるのかもしれませんが)ありません。

先日の診察の際に、むくみの事を先生に相談しましたが、「...続きを読む

Aベストアンサー

はじめまして^^
もうすぐご出産ですね~^^暑い中大変だと思いますが
もう時期可愛いお子さんに会えるので乗り切ってください。
私は妊娠中毒症ではありませんでしたが同じ様な症状があり友達に妊娠中毒症で「子癇発作」が出た子がいるので参考までに。。
・どのような症状があったか
血圧の上昇、尿蛋白が3+以上、極度のむくみ
・何か検査をして妊娠中毒症と診断されたのかどうか
上記3つが全部揃った上で「妊娠中毒症」と診断された。

私の場合は、むくみしか該当しなかったので
「妊娠中毒症」と診断されませんでした。

ちなみに友達は「妊娠中毒症」と診断されないで
お産のときに「子癇発作」を起こし人口マッサージをしながら転院して2ヶ月の入院となりました。
尿蛋白がかなり出てたみたいです。。
これは病院の見逃しです^^;

尿蛋白も妊娠後期には少し出ます。
むくみはみなさん出ると思います。

参考にならないかもしれませんが。。
もうすぐ 我が子に会えるので^^あと一息頑張りましょう~!!
よい・・・出産になるコトを祈っています。

はじめまして^^
もうすぐご出産ですね~^^暑い中大変だと思いますが
もう時期可愛いお子さんに会えるので乗り切ってください。
私は妊娠中毒症ではありませんでしたが同じ様な症状があり友達に妊娠中毒症で「子癇発作」が出た子がいるので参考までに。。
・どのような症状があったか
血圧の上昇、尿蛋白が3+以上、極度のむくみ
・何か検査をして妊娠中毒症と診断されたのかどうか
上記3つが全部揃った上で「妊娠中毒症」と診断された。

私の場合は、むくみしか該当しなかったので
「妊娠中毒症...続きを読む

Q今日、妊娠検査薬を購入したんですが、薬局の店の人が私の親に、妊娠検査薬を購入していた事をチクったら、

今日、妊娠検査薬を購入したんですが、薬局の店の人が私の親に、妊娠検査薬を購入していた事をチクったら、訴えてもいいんでしょうか。?

いくらお店の人でも個人が購入したものをいちいち、家族や知り合いに言うのはダメですよね?

Aベストアンサー

薬剤師であれば守秘義務がありますが、ごく普通の店員で質問者さまが家族の子供と知っているならば、老婆心ながら言うかも知れませんね。
訴えるもなにも、それで検査して妊娠していたら家族に言って頼るしかないんですよね?
妊娠が不安だったら、そういう脇の甘い交際の方を気にかけた方がいいと思います。

Q妊娠中毒症

5ヵ月の妊婦です。
病院へ行ったら妊娠中毒症になりかけてると
言われてしまいました;
体重の増加と血圧が高いみたいです。

そこで、妊娠中毒症になった方、なりかけた方は
どのように改善しましたか?
間食はとらない方がいいと思いますが、
お腹が空いたとき食べていたものなどありましたら
教えてください。
よろしくお願いします。

Aベストアンサー

8ヶ月になる娘がいます。妊娠9ヶ月後半に突然中毒症になり、緊急入院してそのご帝王切開で出産しました。
中毒症のえいきょうで少し小さめに生まれましたが、いまは標準を超えて元気に育っています。

妊娠中毒症は、原因がわからない病気で、とにかく減塩での生活が一番の予防策だそうです。あと、体重の増加を防がなくてはいけません。まだ症状がたいしたことないならば、なりかけの場合はお医者さんによくそうだんしたうえで、適度な運動も必要かもしれません。

中毒症は産後も体調がすぐには戻らず、たいへんでした。しばらくは、ずっと減塩の生活ででしたのでお勧めのメニューを紹介します。

1.鍋。それも水炊きにして、ポン酢につけて食べましょう。

2.温野菜。味つけは、かけたり和えたりではなく、お皿にいれて少しずつつけて食べましょう。


3.小豆を少量の砂糖やオリゴ糖などで煮ておやつにしてました。

*だしを上手に取り入れることで、塩分をひかえてもおいしい料理ができます。粉末だしは塩分がつよいのでやめた方がいいです。(それまではわたしはずっと粉末派でしたが・・・)

まだ、なりかけでなんとか食い止めてよいお産ができますことを祈ってますね。

8ヶ月になる娘がいます。妊娠9ヶ月後半に突然中毒症になり、緊急入院してそのご帝王切開で出産しました。
中毒症のえいきょうで少し小さめに生まれましたが、いまは標準を超えて元気に育っています。

妊娠中毒症は、原因がわからない病気で、とにかく減塩での生活が一番の予防策だそうです。あと、体重の増加を防がなくてはいけません。まだ症状がたいしたことないならば、なりかけの場合はお医者さんによくそうだんしたうえで、適度な運動も必要かもしれません。

中毒症は産後も体調がすぐには戻らず、...続きを読む

Q麻酔時のバイタルサインの正常値

私は来週、某急性期病院の手術室実習に行きます。
事前学習として、観察するポイントを学んでおきたいのですが
『麻酔時のバイタルサインの正常値・気管内挿入時の酸素濃度の正常値』がどうしても分かりません。
図書の文献やネットに情報がないので、先輩方から伺いたいと思い質問をさせていただきました。
ご回答いただけると幸いです。

Aベストアンサー

はじめまして。学ぼうとする姿勢はすばらしいですね。

『麻酔時のバイタルサインの正常値・気管内挿入時の酸素濃度の正常値』についてですが、そのようなものはないですよ。麻酔をしている、という時点で異常な状態なのですから正常値などというものはありません。麻酔の深度が深くなれば当然呼吸は止まるし意識は落ちるし、浅くなれば意識レベルは上がってくるし呼吸回数や血圧も上昇します。気管内挿管時の酸素濃度にしても、自発呼吸がなければどんどん下がるし、100%O2を吸入して人工呼吸で換気をしていれば普通は100%になりますよね。つまり、その状況状況に応じて妥当であるべき値は変わる、ということです。逆に、そのようなデータを参考に麻酔深度の調節をしたりするわけです。

臨床の場で大事なことは数字が刻々と変わる病状の中でその値が妥当であるのかどうかを判断することです。もちろん、そのためにある程度の数字が覚えなくてはならないのですが。

がんばってくださいね。

Q妊娠中毒症...塩分(と、たくさんの水)はとった方が良いのでしょうか?

いつも参考にさせてもらってます。
私は2児の父親です。今日はカミさんに代わって質問させていただきます。カミさんが子供を生む時は2人とも妊娠中毒症がでてしまいました。血圧が上がる、タンパクが出るなどの症状ですよね。3人目はさすがに不安でいっぱいです。そんな折、海外のある「妊娠中毒者の会(仮称)」では、「塩分は実は取った方がいい」と主張していることを知りました。具体的には体重が75kgまでの人は、普段の食事に加え一日あたり塩小さじ一杯、最大で3~4杯でしょうか。それを2~2.5リットルの水に薄めて飲むとかする(1度にじゃないですよ。1日3回とか4回に分けて)。重要なのは塩プラスたくさんの水だそうです。そうすると血液の循環が良くなって血圧も逆に下がるとか。

現代医学でも妊娠中毒症の原因は分かっていないといいますが(知ってる人がいたら教えてください)。だから、減塩のみをしても妊娠中毒症にはたして効果があるかどうか疑問です。みなさんはどう思いますか?

Aベストアンサー

私は、もともと腎臓に疾患があったため(妊娠中期までは、腎機能は正常値)、妊娠中は、塩分を控え、水分を大量に摂る様にしていました。
腎臓が機能しているうちは、水分は大量に摂った方が、体内の塩分濃度が低くなるからいいということです。

8ヶ月くらいから、浮腫みが出始め、血圧も軽度で上昇し始めました(この頃には腎機能低下が始まった)。
この時点で、塩分5g/day、水分は2~3リットルの摂取で、軽度の中毒症疑いの状態で36週まで進みました。
そこから、安静入院をしたのですが、健診から入院までの1週間、気を抜いて塩分制限を適当にしたら、一気に浮腫みました(1週間で体重4kgほど上昇-1800kcalを守っていて-)。

だから、やはり、現状のまま、塩分制限は続けた方が無難と思います。
それに、海外の情報を、安易に日本人に当てはめるのは、危険と思います。
人種による差もありますし、もともとの中毒症を起こす割合自体違います(日本人は起こしやすい)。

私が体験した限りでは、減塩したから防げるとは言えませんが、塩分を大量に摂れば、確実に悪化すると思います。

参考URL:http://www5a.biglobe.ne.jp/~hhhp/toxemia/toxemia.htm

私は、もともと腎臓に疾患があったため(妊娠中期までは、腎機能は正常値)、妊娠中は、塩分を控え、水分を大量に摂る様にしていました。
腎臓が機能しているうちは、水分は大量に摂った方が、体内の塩分濃度が低くなるからいいということです。

8ヶ月くらいから、浮腫みが出始め、血圧も軽度で上昇し始めました(この頃には腎機能低下が始まった)。
この時点で、塩分5g/day、水分は2~3リットルの摂取で、軽度の中毒症疑いの状態で36週まで進みました。
そこから、安静入院をしたのですが、健診から入院...続きを読む

Q心室細動の症状と原因及び、処置について

昨夜、他社のお世話になっている方が、心室細動で亡くなられました。

夜中の出来事です。

普段から、自覚症状は無かったようです。

急にこんな事って、良くあるケースなのでしょうか?

心室細動の症状と原因及び、処置について教えて下さい。

宜しくお願いします。

Aベストアンサー

昔で言うなら心不全での死亡ですね。
とにかく病死でなく突然死んだ人はすべて心不全として処理されました。心臓が止まった原因は調べればいろいろあるのでしょうが、死因に不審な点がなければ死亡診断書には心不全と書かれました。

心臓が止まるまでにはいろいろな心電図の波形が出てくるのですが、その一歩手前は心室細動という形をとります。

心臓がやみくもに動いているだけで血液を全身に送ることができない状態です。
もちろん心臓にもきちんとした血液は送られないので、心臓の筋肉はやがて酸素不足で死んでしまいます。そうならないためには、一度心臓の無駄な動きを止めてやる必要があるのです。
それが除細動という、テレビで見る電気ショックですね。

除細動が成功すると心臓の動きが止まりますので、心肺蘇生法ができなければなりません。

これらの処置はAED(自動式体外除細動器)の普及に伴い一般の人でも応急処置が行えるようになりました。消防署で講習を行っていますので一度受講されることをお勧めします。

参考URL:http://mmh.banyu.co.jp/mmhe2j/sec24/ch299/ch299c.html

昔で言うなら心不全での死亡ですね。
とにかく病死でなく突然死んだ人はすべて心不全として処理されました。心臓が止まった原因は調べればいろいろあるのでしょうが、死因に不審な点がなければ死亡診断書には心不全と書かれました。

心臓が止まるまでにはいろいろな心電図の波形が出てくるのですが、その一歩手前は心室細動という形をとります。

心臓がやみくもに動いているだけで血液を全身に送ることができない状態です。
もちろん心臓にもきちんとした血液は送られないので、心臓の筋肉はやがて酸素不...続きを読む

Q後期の妊婦の妊娠中毒症、高血圧症候群

ニュースなどで妊婦のたらい回しで亡くなるなどテレビを見て疑問に思ったのですが、脳出血などで亡くなった方たちはもともと高血圧でもなかったようですが、何の病気ももってなかったのですか?
後期に、血圧上がったり危ない目にあうのは、妊娠中毒症や高血圧、膠原病、糖尿病、慢性腎炎、などの病気をかかえていない健康な人でもなるのですか?ちなみに、こういった病気をかかえてない健康な人でも高齢だとなるのですか?
(妊娠中毒症、高血圧症候群などのことは知っています。)
また、妊娠してからたまに軽い頭痛がする場合は、後期に中毒症になりやすいですか?

Aベストアンサー

妊娠中毒症は妊娠することによって、起こる病気で、基礎疾患のある人はさらにそのリスクが上がります。
血圧の急上昇には何の前触れもなく、突発的に起きてしまうこともしばしばあります。

年齢に関係なく、全くの健康体でも妊娠という体の変化が中毒を引き起こしてしまうのです。

妊娠後期は特に急激に母胎および胎児の体重増加が起こります。
それによって、下大動脈が圧迫されて中毒症が起こるリスクが上がると、以前産婦人科学会で報告がありました。
そのため、妊娠中の腹帯指導をしない方が良いとも言われました。
二足歩行が可能な動物にしか、妊娠中毒症はないそうです。

妊娠中毒症のリスクについて書かれている文献やサイトを見ると、基礎疾患のある人、中毒症の既往がある人など、リスクが明白な場合と、ストレスや睡眠不足など、どの妊婦でも当てはまりそうなリスクが書かれているのが実情です。

なりやすい、なりにくいということが分かるものであれば、妊婦が脳内出血を起こしてたらい回しのようなことは起こらなかったでしょう。

頭痛があることで中毒症の心配をしているのであれば、リスク因子の心配をするよりも、減塩や運動、体重増加のコントロールなど、中毒症予防に努めることが大事です。
いつもと違うという感覚があったら、もう少し様子を見て、なんて悠長なことを言わずに医師を受診するようにしたら良いのです。

妊娠中毒症は妊娠することによって、起こる病気で、基礎疾患のある人はさらにそのリスクが上がります。
血圧の急上昇には何の前触れもなく、突発的に起きてしまうこともしばしばあります。

年齢に関係なく、全くの健康体でも妊娠という体の変化が中毒を引き起こしてしまうのです。

妊娠後期は特に急激に母胎および胎児の体重増加が起こります。
それによって、下大動脈が圧迫されて中毒症が起こるリスクが上がると、以前産婦人科学会で報告がありました。
そのため、妊娠中の腹帯指導をしない方が良いと...続きを読む

Qトキソプラズマの血液検査、正常値はいくらぐらい

妊娠初期にトキソプラズマの抗体を調べる血液検査をした場合、

1.妊娠前から抗体があって、現在は問題ない場合の値

2.つい最近感染した場合の値

これらの差はいくらぐらいなのでしょうか。
1.の場合がいちばん安心と判断してよろしいのでしょうか。
何かご意見をよろしくお願いします。

Aベストアンサー

数値は私も教えてもらってないのでわかりません。
ただ妊娠中に検査してすでに抗体があった場合は妊娠中もそんなに気にしなくていいのですが、問題は最近感染した場合です。
妊娠してから感染している場合は胎児への影響も少ないけれどありますので、医師から指示があるはずです。
逆に抗体がない場合は感染しないよう注意が必要です。

一番安心なのは妊娠前からすでに抗体をもっていた場合です。


人気Q&Aランキング

おすすめ情報