http://www.infomeishi.com/html/sample_cy/index.h …
のページにあるようなデザインのことをなんというんでしょうか。
また、こういうようなデザインが載ってるホームページを紹介して下さいませんか?よろしくお願いします。

A 回答 (1件)

「名刺 斬新 デザイン 注文」で検索すると色々出てきます。


名前は知りません。
    • good
    • 0

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Qhttp://www.rose-of-heaven.jp/

http://www.rose-of-heaven.jp/
上記サイトのようなオープニングの動き(左から出現して飛んでいるミツバチから何かを降らせて文字が出現する)を自分でも作ってみたいのですが、どうしても解らないので、どなたかお解かりになる方、教えていただけないでしょうか。

(1)左から出現するミツバチの動き
(2)ミツバチから何かを降らせる動き
(3)降ってきたものから文字が出現する動き

WEBのお勉強を始めたばかりでソフトもまだ使い慣れていない状態ですが、どなたかお解かりになる方、教えていただけないでしょうか。
よろしくお願いいたします。

Aベストアンサー

とりあえずソフトってFlashですよね

この手のことやるときは
Tweenerやbetween、TweenMaxなどの
トゥイーンライブラリがあると楽です

というか動き方みると多分このサイトも
使ってんじゃないかって思います
(アニメーションの軌道が直線だから
物理演算的なことやってると
こういう風にはならない)


(1)
一定時間間隔でマウス座標までハチをTween

(2)(3)
光で文字を先に作っておいて
開始と同時に見えなくしておいて
左の方の光の粒から順にある程度
ランダムなタイミングで
ハチの現在座標で可視化して
元の位置までTween
それ以外に光の粒のMovieClipを
ハチの座標でnewして斜め下方向に
Tweenする処理もする

そんなカンジでしょうか

Qhttp://erums.web.fc2.com/contact.ht

http://erums.web.fc2.com/contact.htmlのページに使用しているテーブルのcellpaddingがききません。
テーブル自体にはスタイルシートは適用していません、、、。
ソースをのせると文字数がこれてしまうのでURLをのせたのですが、なんどもソースを確認しても理由がよくわかりません。どなたかわかる方がいたら、アドバイスをください。
おねがいします。

Aベストアンサー

URLのページを拝見しました。

main.cssに
* {
margin:0;
padding:0;
}
という指定があり、この「padding:0;」がテーブルタグのcellpaddingを無効化しています。

ただ、cssファイルから上記指定を外すと、メニューのあたりのレイアウトが崩れますので、
若干の調整が必要かと思います。

Qホームページデザインの勉強をするには・・・?

初めまして。
私は11年間デザイン事務所に勤務した後、フリーとして生計をたてています。今は主にグラフィックデザイン(カタログ・ポスター・パッケ-ジデザイン・ロゴでザイン)などを手掛けておりますが、もっとスキルアップすべくホームページデザインの勉強をしようと考えています。

いち早く身につけるには、通信講座を選ぶべきなのか、市販のテキストで学ぶのか、どういう勉強法がいいのか教えてください。または、使用するのにお勧めのソフトのアドバイスでもかまいません。

使いこなせるソフトはイラストレーター・フォトショップ・ストリームラインです。

よきアドバイスお待ちしております!

Aベストアンサー

こんにちは。
他の方も書かれてますが、HTMLとCSS、JavaScriptの勉強は必要不可欠ですね。
ソフト使ってもある程度できますが、ソフトから入ると後でドエライ苦労すると思います。最初は難しいと思って、時間かかりそう、と思うかもしれませんが、それが一番早道。
HTMLやCSSが一通りわかったら、JavaScriptです。
やはりWEBデザインは動作が含まれてこそ、WEBデザインだと思うので、これも必要不可欠。それらが一通りわかったら、Deramweaverなどのソフトを使用するのがベストです。

Macromedia系のソフトを私はオススメしてしまいますが、理由は簡単で、FLASHやらの動的コンテンツもある程度増えてきていますし、それらもやるとなったら、同じ会社のものを使った方が、楽、という事。
Adobe系のも、もちろん、私も使ってますが、ショートカットとか違うので、WEBはWEBの、DTPはDTPの、と頭切り替えてやれるので、そうしてます(極端ですが)。

また、勉強するには、本も良いですが、サイトも有効(どちらかというと私は本よりサイトから勉強していった口です)。
HTML解説サイトなどで軽く基礎知識貯えてから、本屋さんに行くと、自分に必要な解説が、自分に合った形で載っているものを捜せます。

HTML解説サイトで有名なのは、とほほさんのページです。
ここは後々もすごく役に立つサイトなので、一度訪れてみてはどうでしょうか。

参考URL:http://tohoho.wakusei.ne.jp/www.htm

こんにちは。
他の方も書かれてますが、HTMLとCSS、JavaScriptの勉強は必要不可欠ですね。
ソフト使ってもある程度できますが、ソフトから入ると後でドエライ苦労すると思います。最初は難しいと思って、時間かかりそう、と思うかもしれませんが、それが一番早道。
HTMLやCSSが一通りわかったら、JavaScriptです。
やはりWEBデザインは動作が含まれてこそ、WEBデザインだと思うので、これも必要不可欠。それらが一通りわかったら、Deramweaverなどのソフトを使用するのがベストです。

Macromedia系のソフト...続きを読む

Qパンフレットデザイン、イラレ/フォトショについて質問です。

パンフレットデザイン、イラレ/フォトショについて質問です。

こんにちは、大学で祭の実行委員をしているものです。
わたしは広報系の担当なのですが、今年はパンフレット製作を統括します。
(Officeで作るような簡易リーフレットではなく、業者に入稿して…というものです)

昨年はいくつかのページのデザインを担当しましたが、
パンフレットをつくる前提と言うか、何を大切にしたらよいか、それがわかりません。

また、昨年はデザインにイラストレーターを使っていましたが、その技術もさほど高くありません。
むしろ、頭の中でイメージするものがあっても技術が追いつかないのが、非常にジレンマとなっています。

パンフレットや広告に関して(ビラやポスターでも構いません)何を大切にしたら良いか、
また、イラレ・フォトショの技術向上につながる本や専門書、
フリーペーパーやポスター、チラシを収集する手段等々、
これらのうち何でも構いません。ご存知の方がいらっしゃいましたら、ぜひ教えてください。

よろしくお願い致します。

Aベストアンサー

学祭のパンフレットを作るのならば学祭の意味(価値)を表現したらいいと思います。
学祭の実行委員会などから今年の企画書が出ていると思いますが、そこに答えが書かれているはず。企画書の表現としては普通はテーマや目的と言ったモノですが、さらにもっと根幹にあるものを「かわいい」とか「たのしい」とか単純な形容詞で表現可能なもの(コアバリュー)まで質問者なりに読み解き、そのコアバリューをパンフレットで表現します。
パンフのコンテンツは従来の踏襲としても、色遣いだったり、フォントだったり、イメージ写真だったり、レイアウトだったり、ジャンプ率だったり。必要ならポスターや看板と共通の要素を用いて統一感を出したり。
もちろん、コスト・色数・紙質・ページ数・締め切り・印刷方法・製本方法・画像使用の有無など制約は加味しなければなりません。

「完全データ入稿」が印刷屋の見積もりの条件でなければ、ラフスケッチに色指定して、それを元に印刷屋にデザインさせればいいです。質問者の保有している時間は、DTPアプリの操作より、もっと創造的なところに使いましょう。デザインは稚拙でも、コアバリューが伝われば成功だと思います。

参考書を探すとすれば、今までの学祭のパンフ・他校のパンフでしょうね。商業誌類は余り参考にはならないかも。

学祭のパンフレットを作るのならば学祭の意味(価値)を表現したらいいと思います。
学祭の実行委員会などから今年の企画書が出ていると思いますが、そこに答えが書かれているはず。企画書の表現としては普通はテーマや目的と言ったモノですが、さらにもっと根幹にあるものを「かわいい」とか「たのしい」とか単純な形容詞で表現可能なもの(コアバリュー)まで質問者なりに読み解き、そのコアバリューをパンフレットで表現します。
パンフのコンテンツは従来の踏襲としても、色遣いだったり、フォントだったり...続きを読む

Qホームページのデザイン案はどういう手段で伝えますか

メーカーに勤務するものですが、ホームページを社内で制作することになりまして、どのような手段でデザイン案を社長に見せれば良いのか迷っています。取りあえず先行で最初のホーム画面のみを3案程見たいとの事です(リンクなし、ロールオーバーなし、最初のペラ1枚のイメージが知りたいとの事)。そこで質問ですが、プロのホームページ制作会社がデサイン案をクライアントに提出する場合、ブラウザで見せるようにしますか?それともPhotoshopやIllustratorなどで作った1枚を印刷して紙で確認し合いますか?また仮にそれを地方の営業所に確認で送る場合はPDFなどにしてメールで送るのでしょうか?制作環境はWindows、Dreamweaverです。ブラウザで見せるやり方も知りません。どなたか助言お願いします!

Aベストアンサー

Webデザイナーです。

ワイヤーフレーム(骨組み、ラフ)の段階はまず手描きで行い、クライアントにはそれを元にPhotoshopで起こしたものをPDFにしてお見せすることが多いです。
ブラウザで見せるか紙で見せるかは状況によりけりですね。

その後本格的にデザインしたものも同様です。

デザインにGOが出たら実際にコーディングしたものをアップし、あとは大抵ブラウザで確認してもらっています。

とにかく言える事は、段階を進めるたび、逐一確認してもらうのが無難ですね。後から変更とかが一番厄介ですので。
見せ方はその時々で臨機応変に、どちらでも見せられる状態にしておくのがベストです。


このカテゴリの人気Q&Aランキング

おすすめ情報