親子におすすめの新型プラネタリウムとは?

おはようございます。よろしくお願いいたします。

さっそくですが・・・ここ何年かの健康診断の血液
検査で、総コレステロールと悪玉コレステロールの
数値がずっと高い状態が続いています。(ちなみに、
中性脂肪は正常値です)食事と運動の生活面からの
改善を試みてきましたが、数値は下がりませんでし
た。

体重や体脂肪は、標準以下を維持しておりました。
生活習慣が原因ではなく、遺伝的な「家族性高コレ
ステロール血症」ではないかということで、現在
投薬を勧められています。

現在、そのようなお薬を服用されている方や経験
なさったことがある方にお聞きしたいのですが、
実際にどの程度の効果が現れるものなのでしょうか。
副作用などは何かございましたか。その他、何か
アドバイスなどございませんでしょうか。
患者の立場、経験者の立場のお話が知りたいです。

お話、聞かせて頂ければとても助かります。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

動脈硬化 とは」に関するQ&A: 【ビール1日1缶は身体に良いというのはビール会社の宣伝?】 ビールを1日1缶飲むと 動脈硬化 狭心症

A 回答 (5件)

偉い専門家の間でも大勢はスタチン系は有効説ですが、何点か議論の余地は若干生じています。


前に示した3つ目のリンク先も参照されてください。
患者さんはもちろん医師の方針に従わない権利もあります。5年も毎日飲んで差が7%しかないのかよと考えるのも自然な話だと思います。それと別に現在の総コレステロール基準値の上限220という考え方にリンク先にもありますが私も同様の疑問を持っています。
そういう意味では現在までの総コレステロール値の経過、数字から判断するのが賢明だと思います。
わたしも300以上の人には率先してすぐに処方しますが、高値が著しくなくて他の内服薬が多すぎる人の場合、しばしば中止することもあります。

この回答への補足

お忙しいところ、再びありがとうございます。

きちんと、コレステロール値のデータを取り始めたのは
ここ7~8年のことで、大雑把になりますが所謂
総コレステロールは大体300前後、悪玉は250前後
で多少の波はありますが推移しております。その間、
食事と運動を徹底し、体重はもちろん標準値、体脂肪
は10%前後まで一時落としたこともあったのですが、
コレステロール値はむしろ高くなったりで効果は
なかったと言っていい状態でした。

家族に関しましては、父は他界しており、母や兄弟に
ついては、数値は正常値範囲内です。亡くなった父の
数値が不明なので、父方からの家族性なのではないか
ということになっております。

高血圧でもなく、特に内服薬もなく、あと、ストレス
のご指摘もありましたが、ここの書き込みでは伝わら
ないかもしれませんが、いたって脳天気な方なので
・・・もちろん、無意識の内にというのはあるので
しょうが、それだけでここまでの高い値を保っている
とは考えにくいのです。

原因特定も大切なのでしょうが、この数値が続いて
いるといだけで、まずは投薬治療が必要となるのが
妥当なのは分かっているのですが、うまくいけばまだ
40年近くある残りの人生を、ずっとこの薬を飲み
続けることに抵抗があって悪あがきをし、こうやって
みなさんにご迷惑をおかけしているのだと思います。

もちろん、世の中には本当に辛い状況で頑張って
いる方も大勢いらっしゃるのは分かっているつもり
です。これぐらいのことで・・・とお叱りがあっても
当然でしょうね。

最後は、愚痴のようになってしまい、また、長文に
なってしまい失礼しました。

inogeさまには、ここまでしてくださって、本当に
感謝しております。

補足日時:2005/08/14 08:53
    • good
    • 1

高血圧で、高脂血症を指摘されている患者です。



>生活習慣が原因ではなく、遺伝的な「家族性高コレ
ステロール血症」ではないかということで
高血圧もそうですが、高脂血症にも精神的ストレスの関与があるといわれていることご存知でしょうか?
食生活、運動で下がらないのはその辺に病気の一因があるためではないでしょうか?
現代社会において、サラリーマンでも、主婦でも、いろいろな人間関係の中で精神的ストレスから、高血圧、糖尿病、心臓病、鬱病など引き起こす方が増えていると聞きます。
それは、食生活の乱れだけではありません。
薬を飲むかどうかは、医療関係者でなくわかりませんが、精神的ストレスの緩和を図る生活を心がけたらいかがでしょうか?
たとえば、好きな音楽を聴く、趣味を見つける、それと、今医療関係者の世界で真剣に研究され始めたことで笑いの効果が上げられます。先日NHKの夕方の「健康道場」でも取り上げられておりました。日本笑い学会という研究団体があるそうです。
笑いが、脳の伝達物質に与える影響で免疫力とか、精神的ストレス回避の効果があって実際、糖尿病ですら
数値が改善したと説明しておりました。
お笑いを積極的に見るとか、コメディーのビデヲを借りてみるとかそんなことでもストレス回避になるのではないでしょうか?

ちなみに、私は、高脂血症の薬は拒否しています。
その薬を1回飲むと一生飲み続けなければならないのが嫌なので。
主治医の先生は、理解を示してくれて一応漢方とEPA&DHAのサプリだけでいいということで様子を見ましょうといってくれております。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご丁寧なアドバイス、ありがとうございます。

見知らぬ方がここまで考えてくださって、とても
有難い気持ちで一杯です。やはり、ずっと薬を飲み
続けることの抵抗が大きいのですよね。

ご指摘の部分も再考した上で、近々結論を出そうと
思っております。アドバイス、参考にさせていただき
ますね。

お礼日時:2005/08/13 22:56

家族性高コレステロール血症は原因やメカニズムも解明されている病気であり、治療しなければ、10代20代で心筋梗塞などの致命的な病気になりかねません。



極端な言い方かもしれませんが、医師の処方した薬を飲まずに効果のあやしい民間療法に頼ったり、まわりの人のいいかげんな体験談を実践したりするのは自殺行為です。

inogeさんがおっしゃっているように薬の効果は統計学的に証明されていますので、絶対に薬を飲んでください。

厳しい言い方をしてしまって本当に申し訳ないのですが、それだけ大事なことなのでお許しください。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

厳しいだなんて・・・ご親切なお言葉ありがとうございます。

色々と医師の話を聞かせていただき、自分でも調べてみて
じゃあ実際に服用なさっている方はどんな感じ
なんだろう・・・と思ってしまった次第です。

お礼日時:2005/08/13 22:52

医者の立場から申し上げますと、高コレステロール血症に対するスタチン系薬剤の根拠はスカンジナビア・スタディと言われる800余名を5年余追跡調査した統計に基づいておりまして、一人二人の患者さんの経験では全く参考にならないと思います。

動脈硬化はえらいことになるまで自覚症状が無いのです。
http://www.inetmie.or.jp/~kasamie/CholWomen2000M …
具体的な効果としては「女性被験者827人(平均年齢61歳)にシンバスタチンまたはプラセボを投与し、約5年半の観察期間中に冠動脈疾患(冠動脈疾患死と非致死性心筋梗塞)の発症を検討した結果、プラセボ群で9l例(22%)であったのに対しシンバスタチン群は60例(15%)で、シンバスタチンにより冠動脈疾患発症率が34%と有意な低下が認められた。」
要するに22%が15%になる、5年で7%の(統計学的には有意な)差であるわけです。個人の実感として感じられるわけが無いと思います。

もう少し難しくて詳しい解説はこちら
http://157.82.81.48/vascbio/42.html

この統計解釈と治療法に批判的な意見はこちら
http://members.jcom.home.ne.jp/j-miyaza/page303. …
    • good
    • 0
この回答へのお礼

専門家としての貴重なご意見、ありがとうございます。

おっしゃることは、大変ごもっともです。私も、何人
かの医師の友人に尋ねたこともあったのですが、議論
をする余地がないほどのデータがあるのですよね。

出来れば薬を飲み続けるのは避けたい・・・悪あがき
のような質問でご迷惑をおかけしました。

お礼日時:2005/08/13 22:43

サメ肝油はお試しになりましたでしょうか?


私の妻が高脂血症なのですが、サメ肝油を試したら
一気に17%から3%に下がりましたよ。

ただちょっと高いのですが。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

さっそくのアドバイス、ありがとうございます。

奥様、よかったですね。

現在、医師の処方薬を勧められているのですが、
出来れば避けたいなと思っているので、サメ肝油の
ことは調べてみることにします。

お礼日時:2005/08/13 10:31

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!


人気Q&Aランキング