セミカルバゾンテストで酢酸ナトリウムを加える理由は何ですか?

A 回答 (1件)

 お書きの「セミカルバゾンテスト」の詳細が解らないので,チョット自信なしですが・・・。



 セミカルバゾンテストで使用するセミカルバジドは塩酸塩でしょうか?もし,そうであれば,次の理由が考えられます。

 カルボニル化合物と反応するのはフリ-のセミカルバジドです。ですので,塩酸塩からフリ-のセミカルバジドを作るために塩基が必要です。

 ただし,セミカルバゾンが出きる反応自身は酸触媒で進行します。つまり,塩基性が強すぎて,酸が存在しなくなると,反応が進みません。

 この両者の兼ね合いとして,酢酸ナトリウムを使用していると考えられます。この場合,酢酸ナトリウムはセミカルバジド塩酸塩と反応して,フリ-のセミカルバジドと酢酸を生じ,出来た酢酸が酸触媒となって,反応が進行すると考えられます。

【参考書】
「シュライナ- 系統的 有機化合物分析法 実験室マニュアル」
 上田 陽,花房昭静 監訳,廣川書店,1984年
    • good
    • 0

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード


人気Q&Aランキング

おすすめ情報