gooドクター有料プランが1ヶ月間無料!

よろしくお願いします。
河合塾の模試で、次の化合物で良く溶けるものはどれか?

AgCl CaCO3 PbSO4 BaSO4
KNO3 CuS

という設問がありました。

解答はKNO3、解説は硝酸塩だから。

この解説では全くわかりません。
塩の溶解性をシステマティックに判定する方法はないのでしょうか?
ご教授よろしくお願いします。

gooドクター

A 回答 (3件)

硝酸塩はすべて可溶。


硫酸塩、炭酸塩はBa,Ca,Pb以外可溶。
ハロゲン化物は銀塩以外は可溶。PbCl2は水には融けにくいが、熱湯には可溶。
重金属の硫化物は不溶だが酸に可溶なものもある・・・具体的には調べて下さい。

まあ、こんな調子で『基本+例外』というパターンで整理して覚えればさほど難しくありません。
    • good
    • 10
この回答へのお礼

ご回答ありがとうございました

お礼日時:2009/04/12 19:52

とりあえずこの問題に関してだけ言うなら、カリウム塩であることもポイントですね



塩の溶解性についてはハロゲン化物、炭酸塩、硫酸塩、硫化物(水酸化物)について聞かれますますが、その中でアルカリ金属で不溶なものはありません
    • good
    • 3
この回答へのお礼

ご回答ありがとうございました

お礼日時:2009/04/12 19:54

周期表は頭に入っていますか?


イオン化傾向は?
系統分析の手順と原理は頭に入っていますか?

これらを学ぶ間に、ルールは身につきます。
それでも例外は出てきます。化学はルールをお覚えたあとに、例外を覚えていく科目です。物の性質という事実があって、ルールが考えられた学問なので、個別の知識が優先されます。
    • good
    • 2
この回答へのお礼

ご回答ありがとうございました

お礼日時:2009/04/12 19:53

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

gooドクター

人気Q&Aランキング