仕事と子育てを両立。働くママを、もっと笑顔に!

よく一流大学とか五流大学とか言うのを聞くのですが、どういうふうに分けているのでしょうか?
一流は東大とか早稲田とか、そういうのだと分かるのですが、二流からはわかりません。
これって偏差値で決めているのですか?
教えてください

このQ&Aに関連する最新のQ&A

大阪工業大学」に関するQ&A: 籠池の息子 籠池の長男が大阪工業高校から同志社大学へ いけるの? 関西人は関心あるのか、無いのか?

偏差値 筑波大学」に関するQ&A: 私は筑波大学社会・国際学群国際総合学類を志望している地方の偏差値56の高校に通う新高3です。 画像は

福岡 歯科」に関するQ&A: 来年、福岡歯科衛生専門学校を受験しようと思っているんですけど 髪の色が明るさどのくらいまでいいか分か

昭和女子大学」に関するQ&A: 昭和女子大学か、浪人か。 大学受験を終えた高校3年生です。 上智大学が第一志望でしたが、上智大学はお

経営 京都」に関するQ&A: 関西学院大学について質問があります。僕は立命館大学経営学部を卒業して京都大学院経済学部に入学したので

名古屋女子大学」に関するQ&A: 愛知淑徳大学、中部大学、名古屋女子大学のH29年度の入学式の日にちを教えて下さい 全部わからなくても

西南学院大学」に関するQ&A: 福岡県にある「西南学院大学」という私立大学は、臨床心理士の資格を取ることができますか?大学院はあるみ

偏差値 薬学」に関するQ&A: 偏差値50ぐらいの高校から薬学部は厳しいですかね、

島根大学」に関するQ&A: 国立教育学部を目指す受験生です。国立大学に教育学部はたくさんありますが、例えば島根大学ではセンターの

千葉工業大学」に関するQ&A: 千葉工業大学について質問です 私は今高1なのですが、昔から興味のあった工学に進みたいなと思い

A 回答 (30件中1~10件)

えーと、一流とかいうのはあくまで人の主観なのでちゃんとしたボーダーはありません。


あえていうなら下のリンクを参考にしてみてください。

↓一般的にはここのサイトでいうA級あたりまでを一流ということが多いです。
http://gakureki.nobody.jp/
http://www.geocities.co.jp/CollegeLife-Cafe/7351/
    • good
    • 6
この回答へのお礼

ありがとうございます!このHPを見て思ったのですが、CやDくらいからが五流なのですかね。うーん

お礼日時:2005/08/18 21:59

会社の人事部にいますが、私立大学だとこうなります。



<超一流>
早稲田、慶応、上智、ICU
<一流>
明治、青学、立教、学習院、中央、同志社、立命館、関西学院、東京理科、東邦
<準一流>
法政、成蹊、成城、明治学院、関西、南山、西南学院
<二流>
獨協、國學院、武蔵、関西外国語、京都外国語
<三流>
日東駒専以下
    • good
    • 17
この回答へのお礼

皆様、沢山の回答ありがとうございました。

お礼日時:2005/09/09 13:58

一流→こだわらない。

とらわれない。流されない。
二流→一流にコンプレックス。流される。
三流→経営体質が最悪。

大学は偏差値ではない。

日本は予備校やら世間が勝手に決めた偏差値でランク付け。
欧米は研究成果、地域貢献度、教育の質、財務体質等で評価。

コレを考えれば、日本の偏差値が、いかに視野の狭いものかがわかる。

大切なのは、そこで何をしたか。
    • good
    • 15

/どういうふうに分けている



別に定義はないのでそれぞれの主観でしょう

/偏差値で決めているのですか?

受験科目が少なくなると偏差値は上がります。たとえば、英語と小論文だけの私立大学Aの偏差値70と国立大学Bの偏差値60だけを比べて、AはBより上だというのは間違いです。

※どの大学に入ったか卒業したかより、大学で何を学んだかの方がずーっと大事だと言うことを卒後何年も経ってから気が付いた者より。
    • good
    • 4

偏差値を以ってしても単純に学校のレベルを比較することは不可能です。

「学閥」というものをご存知だと思いますが、この方が実用的ではないでしょうか。官僚や法曹、マスコミなど業界によって違います。
 
 財務省・経済産業省など高級官僚の場合
●一流とは東大・京大の法学部・経済学部卒で、将来の次官や政治家転身の可能性が大きい者

●二流 その他の学部、私学出身者、理系出身者など、優秀だが出世の見込みが薄い者や格下省庁の人、銀行、民間企業など
自分が学歴で差別されていることを真剣に悩む人が多い層。

●三流以下 学力以外の秀でたものを持つ、ノンキャリアほか、そもそも地位構造が違うのでこれ以下は評価しようがない

三流という言葉は造語っぽい響きがするので、冗談で使うくらいでしょう。出世できないのが学歴より能力の問題ですから
    • good
    • 0

古い価値観なら、国立大学に関しては下記のような権威付けがありますよ。



◆九帝大(一流)
東京・京都・東北・九州・北海道(・京城・台北)・大阪・名古屋(設立順)。

◆一期校(二流)
上記に加えて、岩手、金沢、新潟、千葉、筑波(東京教育)、一橋、東京工業、お茶の水女子、東京水産、東京芸術、三重、奈良女子、神戸、岡山、広島、鳥取、徳島、高知、九州芸術工科、熊本、宮崎、長崎、琉球。

このうち筑波(東京教育)、広島は旧高等師範学校の東西の雄で、ここ出身者に校長などの幹部教員が多くなっています。またお茶の水女子は、東京高等師範女子部が前身ですね。

◆二期校(三流)
北海道教育,帯広畜産,北見工業、小樽商科、旭川医科、室蘭工業、弘前、秋田、山形、福島,宮城教育,茨城,上越教育,福井、埼玉、東京外国語、東京医科歯科、東京学芸、東京商船、東京農工、電気通信、横浜国立、山梨、群馬、富山、宇都宮、信州、岐阜、静岡、名古屋工業、愛知教育,京都教育、京都工芸繊維、大阪教育,滋賀、和歌山、大阪外語、奈良教育、島根、山口、愛媛、香川、九州工業、福岡教育、大分、佐賀、鹿児島

こういう区分に当てはまらない国立大学もあるようです。

また、京都工芸繊維と千葉大の工学部の前身は、京都高等工芸学校、東京高等工芸学校という伝統工芸や工業デザインの教育を行った伝統校でその分野に関しては別格です。

私立大学に関しては、立命館などの一部に学費の安いところはあったものの、お金と普通の学力があれば(たまに学力がなくても)、誰でも入学できる時期が長かったため、古い卒業生たちの間では評価されていませんね。
    • good
    • 4

6番です。


>なかなか定義は難しいですね。
簡単に日本の現代史(明治から大正)・現世史(昭和)を考えれば簡単でしょう。

政府を動かすには役人が必要です。役人の養成所が旧昌平坂学問所.つまり.東京大学です。東京大学の一番難しいところが「一流大学」.その他が「二流大学」。

役人だけでは国が成り立ちません。役人を支配する人々.つまり.権力者が必要です。簡単に言えば財閥系子弟の教育を行う学校が必要です。
明治の頃の考え方ですから.「家督相続」する人間を養成する慶応大学.ニ男・三男を教育する早稲田大学。前者が本家として.後者が分家として生きて行く為の内容を教える学校です。分家つまり-自分で企業を起こして生活して行く-子供たち.本家つまり-親からもらった財産をひたすら守って生きて行く子供たち-の教育が目的です。
それぞれの大学の一番難しいところがが「一流大学」.その他が「二流大学」。

社長だけでは企業は成り立ちません。番頭が必要です。番頭その他使用人.-社長に仕える人々-を仕込む学校が「三流大学」となります。
昭和のはじめまでは男尊女卑の慣習が残っていました。したがって「女児の教育」を行うところは.「大学ではない」.大学であったとしても女児は女大学(江戸時代の女児の教育書)に示されるように夫や息子に従う人間ですから女子大は「三流大学」となります。

2次大戦前は.欧米に出かけた人がいて間接的に欧米の文化が伝わってきました。しかし二次大戦後の米軍の駐留により欧米の文化が直接に本に持ちこまれました。欧米の文化を握っていれば地位が保てた(他からの流入が皆無)戦前とは異なり.三流大学の人々でも文化の流入があり.それなりの地位が得られるようになったのです。
その結果.二流大学以上の卒業生と三流大学の卒業生で学識の差がほとんどなくなりました。あるいは反転が発生したのです。結果として二流大学の卒業生がノイローゼになるという問題が発生したのです。

もうひとつは.米国の日本占領政策があります。社会問題を熟知し.米国式教育を受けて米国の占領政策の問題点を指摘するような人間が日本に数多くいたのです。有名人としては.金沢事件(米国式植民地教育を推し進めるために.大学で公演をした人に対して教育上の問題点を詰問し怒らせて.結果として国に帰ってしまった)があります。金沢事件の主犯の学生さんは教育とは異なる分野では有名人であり名前を言えば***の研究をした***さんとしてご存知の方が多いでしょう。
米国の植民地支配として.優秀な人物を育成しない.バカな人間だけを育成するという方針が採られました。そのために旧高等農林・師範学校・専門学校等を「大学」という名称に直して.一流大学も同程度の教育をするようにして.教育のレベルを下げたのです。
このことは日本では学識の低下を招き.始末に困って「大学院」という制度を作ることで戦前のレベルを確保するようにしました。ですから「戦前の大卒」とは戦後の「大学院修了」と読み替えてください。

このような理由で作られた大学が.旧地方の駅弁大学・二期校と呼ばれる大学や戦前は「大学」ではない大学です。
このような学校を私は四流大学と呼びます。

高度成長期に使用人の子弟が大学に行くようになり.無理に一流大学をめざすようになったのです。どうしてもより劣る大学を作らないと.財閥系子弟が大学に入れないという自体になりました。そこで四流大学の下に五流大学を作って受験戦争を緩和して.自らの地位を確保したのです。

私の大学の分類は偏差値で分類されません。
権力者・支配者の教育を目的とした大学が「一流大学あるいは二流大学」。
権力者の小間使い(使用人・従属者)の教育を目的とした大学が「三流大学」。
日本がうけた植民地政策の影響下で生まれた大学が「四流大学」。
最後に.受験戦争のひずみによって生まれた大学が「五流大学」
となります。単に偏差値が良いからといって大学の格が上がるのではありません。所詮使用人は使用人.支配者にはなれません。

東京に遷都した結果日本の中心は東京に移りました。関西に残った人々は「東京に住む支配者の分家」に過ぎません。分家の教育を行う京都大学は二流大学に分類されるか.あるいは.東京の植民地ととしての地方に在住して使用人として生きる人々を育成する三流大学になります。京都が二流大学か三流大学か分類に迷う理由がここにあります。

地方に行ったらば使用人扱いになってしまうのです。だから.私の小学校の恩師は.北大の教授の椅子をけって外交官試験に合格するまで母校で小学校教師をしていたのです。自らの社会的地位を守るには都内に残る必要がありましたから。
    • good
    • 3

Hoshino-hoshikoさんのは逆ですね。


九大に手が届かない人が広大に行っています。
まぁ、偏差値とか一般的な評価をみれば一目瞭然ですが。。。
    • good
    • 3
この回答へのお礼

ありがとうございます。

お礼日時:2005/08/25 23:52

No22さんへ


No21です。ここではおそらく学部ごとの定義づけは行っていないと思います。質問お「大学」について聞いているので学部如何ではなくて世間的な大学のレベル(実質的な偏差値よりも大学名に重点がおいてある)が重要だと思います。また、理系よりも文系人のが圧倒的に多いので話の内容も文系になっているのだと思います。
おそらく22さんは獨協大学に通っていると思うんですが、独協と聞いて2流以上に捉える人は少ないと思うし、それは外国語学部での話しでしかないと思います。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます。そうですね。自分は文系を主として考えていました。ここも言葉がたりませんでした。申し訳ありません。

お礼日時:2005/08/25 23:51

多くの方がいろいろと論議されているのを拝見しましたが、ここで言う一流だとか二流だとかは文系を主として考えたものなのでしょうか…?


学部ごとに偏差値は変動しますし。
例えば、医学部は○○大学が上だけど、ほかの学部では△△大学のほうが上といった場合もあるはずです。
そういった場合の定義付けがよくわからないのですが…。
私は薬学部の中でも割と偏差値の高い大学に通っていますが、前出のURLで自分の大学がDランクになっているのでふと疑問に思ったのですが…。
回答でなくてすみません。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

それも考えたのですが、ここの質問では自分としては大学全体(の学部を含め)のことをさしています。(NO.23のuni1986さんが仰ったように)言葉がたりませんでした。申し訳ありません。
ありがとうございます。

お礼日時:2005/08/25 23:51

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q三流大学の定義・ランキング(私大)

よくマーチ、日東駒専、成成明国武、大東亜帝国etc...などとききますが、実際のとここれは本当に同レベルとしてくくられているのですか??たとえば、危ない大学・消える大学の本では國學院、武蔵大は日本大学、専修大学と同じ位置ですし、日本大学は社長数1位、文部科学省からもAA判定、就職率等もいいし、専修大も大手予備校で就職なら専修!とうったえていました。よく、日東駒専以下は3流大とききますが、では2流はどこからなのでしょうか?1流はやはりマーチだとは思うのですが。。ちなみに、世間から見た日東駒専のくくり・および評価はどのようなものでしょうか??

よろしくおねがいします。

Aベストアンサー

こんにちは。
社長数一位といっても、中小企業の社長が多いいだけかもしれません。
また、卒業生が多いので、その分社長数が多いだけかもしれません。
就職率がよくても、小さい会社ばかりだけかもしれません。(もちろん小さい会社でも、すごい会社もたくさんありますが)
最近は、目標があってあえて企業に就職しない学生が多いことが就職率が悪い理由の場合もあります(偏差値の高い大学で)。
なので、統計には裏があるので良く考えたほうがいいです。

マーチで1流かなといえば中央の法学部が思い浮かびますが、それに対して中央の理工学部はサッパリ名前を聞きません。
なので、大学でひとくくりにするのもなんともいえません。

世間の評価といっても世間も広いです。おやじ世代の評価だと、おやじが読むであろう雑誌である、東洋経済とかプレジデントを見てみてはいかがでしょうか。
よく、社会に役立つ大学特集とかをやっています。
若い世代の評価だと、あなたのほうが詳しいでしょう。
また、関西の日東駒専の評価(たぶん、なんか名前は聞いたことあるな~ぐらいの印象しかない)と、関東の日東駒専の評価もぜんぜん違うと思いますよ。
なので、一概に評価するのはなかなか難しいのではないでしょうか。

多分就職のことが気になると思うのですが、あなたが考えているほど会社は大学名を気にしていないと思います。

答えになってなくてごめんなさい。

こんにちは。
社長数一位といっても、中小企業の社長が多いいだけかもしれません。
また、卒業生が多いので、その分社長数が多いだけかもしれません。
就職率がよくても、小さい会社ばかりだけかもしれません。(もちろん小さい会社でも、すごい会社もたくさんありますが)
最近は、目標があってあえて企業に就職しない学生が多いことが就職率が悪い理由の場合もあります(偏差値の高い大学で)。
なので、統計には裏があるので良く考えたほうがいいです。

マーチで1流かなといえば中央の法学部が思い浮...続きを読む

Q”難関大学”の定義は?

難関大学とは、どのくらいのレベルの大学のことですか?
国立では東大京大はもちろんですが、他にも阪大や東北大や北大、名古屋、

私立なら、早稲田慶応上智や、明治、同志社、関学云々とありますよね。

しかし、国立のほうが、日本の場合良いのに国立よりこういった私大はどういう点で難関ということですか?
私立の倍率を見ると3倍というのもありますが、国立はそれほど高くないということでしょうか。

私立の中には、得点率が65~くらいで合格圏というのがあり、で「難関大学」というわりには、本当にそうなのか疑うような学部もありますよね。

いろいろ教えていただけますか。

Aベストアンサー

私もよく疑問に思います。私の通っていた予備校では、早慶上智は最難関大、マーチは難関、日東駒専は中堅、といった表での分け方がされていたと思います。

でも、慶應は一学年6600人ほどですし、早稲田は10000人くらいの学生が一学年にいると聞きます。それだけの人数がいても世間一般では難関という認識です。

ですから、受験生全体を相対的に見たときの分け方、ということもあるのではないかと思いました。平均、基準が偏差値50なわけですから、そこから考えると、難関、中堅、と分けられるということです。偏差値の高い大学はやはり基本的に学力の高い学生しか受からないようになっていますよね。

また、人それぞれな部分もありますよね。偏差値が50くらいの人であれば、マーチは難関ですし、70(模試にもよりますが)くらいの人から見れば、早慶の入試問題もそれほど難しいとは思わないかもしれません。また45くらいの人から見れば、日東駒専は難関と思えるのではないでしょうか。それは一般的な難関の認識とは違うのですけど。

私のイメージでは、東大→京大→東工大→一橋、早慶→阪大北大名大東北大、上智→ICU→MARCHまでと、筑波や横国やお茶女、都立大、学芸大あたりの首都圏の国公立と医学部は別格ですけど難関だと。でも基本的に偏差値60を超えていれば頭が良いというイメージはあります。成蹊大や本女、津田塾などです。

社長に日大卒が多いことも疑問に思いますが、私個人の見解としては、日大は人数がとにかく多いのと、会社の規模などを考慮に入れていない調査結果である、というものですが。大企業の社長はやはり有名大卒が圧倒的に多いですよね?

>しかし、国立のほうが、日本の場合良いのに国立よりこういった私大はどういう点で難関ということですか?

何がよいのでしょうか?「私大はどういう点で~」というのは偏差値だと思います。

>私立の倍率を見ると3倍というのもありますが、国立はそれほど高くないということでしょうか。

国立のことはあまり分かりませんがセンターもあるしいくつも受けられないからではないでしょうか。倍率は関係ないですよ。

>私立の中には、得点率が65~くらいで合格圏というのがあり

偏差値の高い大学は問題の難易度も高いですから関係ないです。

>「難関大学」というわりには、本当にそうなのか疑うような学部もありますよね。

上智の神学部とかは結構極端だった気もします。大学自体は難関でなくても医学部はたいてい難しいですし。でもそこまではっきり分かれているわけでもないですし学部の偏差値って予備校によって数字が違ったりしますので大学単位で考えればいいと思います。

私もよく疑問に思います。私の通っていた予備校では、早慶上智は最難関大、マーチは難関、日東駒専は中堅、といった表での分け方がされていたと思います。

でも、慶應は一学年6600人ほどですし、早稲田は10000人くらいの学生が一学年にいると聞きます。それだけの人数がいても世間一般では難関という認識です。

ですから、受験生全体を相対的に見たときの分け方、ということもあるのではないかと思いました。平均、基準が偏差値50なわけですから、そこから考えると、難関、中堅、と分けられるということです...続きを読む

Q一流大学とは?

一流大学というのは、どこの大学なのですか?
というか、「ココからは一流」っていうラインがあったりするのですか?
教えて下さい。

Aベストアンサー

何を基準にするかでその境界は変わってくると思います。
日本国内の大学に限定しますと
例えば、
・入試の難易度
・社会への認知度
・就職
・授業内容
・研究成果や研究費や国家プロジェクトの有無
でかなり変わってきます。

入試の難易度なら東大・京大・国立医学部が間違えなく
一流といわれる部類でしょう。

しかし、大学の存在意義はその入学難易度ではなく
教育水準や研究水準だとみると若干変わってきますね。
教育水準で見ると場合によっては地方国立大学や
私立大学の方が高い場合もあります。

研究水準で見るともっとシビアに成ります。
最終的には研究室単位のレベルになりますが、
一流大学=一流の研究室の「割合」が高い所
と考えるのが打倒だと思います。
そうなると、私個人的には東大は?に成りますね。
勿論一流の研究室はたくさんありますが、
なにせ絶対数が多い大学ですので、そうでない研究室も
たくさんあります。

また、大学院レベルで考えると
国内の認知度は低いのですが、
研究の質・量・設備、教育的観点ともに
「総合研究大学院大学」が日本の最高学府だと
個人的には思っています。

尚、国外に目を向ければ、
日本の一流大学はたかが知れてます。
かの東大でさえ、死ぬ気で勉強すれば入れる望みは
多分に有りますが、OxfordやCambridgeは
一般人はいくら頑張っても入れるレベルでは有りません。
ちなみに、Cambridgeは一科目でも定期試験に落ちると
即退学扱いになり、留年という概念は有りません。

何を基準にするかでその境界は変わってくると思います。
日本国内の大学に限定しますと
例えば、
・入試の難易度
・社会への認知度
・就職
・授業内容
・研究成果や研究費や国家プロジェクトの有無
でかなり変わってきます。

入試の難易度なら東大・京大・国立医学部が間違えなく
一流といわれる部類でしょう。

しかし、大学の存在意義はその入学難易度ではなく
教育水準や研究水準だとみると若干変わってきますね。
教育水準で見ると場合によっては地方国立大学や
私立大学の方が高い場合もあ...続きを読む

Q学歴において「超・劣等感」があって死にたくなります・・・学歴コンプレックスを克服された方いますか?

私は学歴においてものすごいコンプレックスがあって、単なるコンプレックスどころではないと思ってます。ほとんど病気だと思います。

大学受験で失敗。それからというもの負け犬。世間に対して引け目を感じて生きてまいりました。テレビ見てても「立教大学卒!!」とか出てきたらその瞬間胸が苦しくなってしまいしんどくなります。

しかも自分の場合、底辺クソ国立大卒なんで、「実家から通える私立大より遠くのアホの国立大下宿生活でよりお金がかかってしまった」っていうところもショックの部分です。金すててしかもおちぶれた。つらい。前科一犯なみの肩書きです。

テレビCM見てて、「明治大学現役合格ですが(なにか?)」って顔して毎回出てくる井上○央が「なにか?」って顔で出てくるのでいやです。

ここでアドバイスとして、「世の中学歴ではない」っておっしゃられるのはわかりますし、私もそう思います。しかし、病的のように学歴の劣等感に縛られてます。先日もTVで街頭インタビューされてる人がいて「大学はどこ行ってるの?」っていう質問に、私は部屋で見ながら、(さあ出るぞ~一流大っていうぞ~。神様は今回も私を打ちのめすためにこのTVを御見せになさる)って思ってたら、「同志社ですが(なにか?またはすごいって思ってね)」って答えてました。アナウンサーもすかさず「すごいですね」って・・・。

実は、こんな学歴劣等感に何年も悩んでます。
この先何年か後、お金貯めて、英語学びたかったんで大学へ行こうかとも思ってます。このまま「自殺を考えながら、学歴に縛られて生きていくくらいなら大学に再入学したほうがいいと思うんです」。それともこのまま「死」を考えながら(考えたくて考えてるんじゃないです。思考がそういうふううになってます)、いつか劣等感が消えるの待つのも苦しいです。

質問
学歴コンプレックスを克服された方、どうやったら消えましたか?
(明治だが、早稲田にコンプレックスがあるとかいうのは違うと思います。明治はもともと一流大ですから。一流大が一流大を・・ていうのでなく、私のように3流大が・・・ってことです)

私の場合「死」を考えるほど、真剣に悩んでます。ずっと苦しんで生きてきたので、思考がそうなってしまってます。
現在はフリーター生活してます。社会経験はまだありません。
(社会に出る前に精神的に学歴コンプレックスで病んでしまってます。たまにそれで寝込んで泣いてしまうこともあるんです。男なのに。どこへ行っても出身大学を隠してます。)
しかも、精神論の本などには「今を感謝して生きなさい」とか書いてあるんです。今死ぬほど苦しいこの状況に感謝?・・・

死ぬか?再入学か?・・・・

ネガティブなこと聞いてすいませんでした。世の中にはもっと大変な人もいることも承知です。他の方からみたらあほらしい悩みだと思いますが、私にとっては真剣な悩みなんです

私は学歴においてものすごいコンプレックスがあって、単なるコンプレックスどころではないと思ってます。ほとんど病気だと思います。

大学受験で失敗。それからというもの負け犬。世間に対して引け目を感じて生きてまいりました。テレビ見てても「立教大学卒!!」とか出てきたらその瞬間胸が苦しくなってしまいしんどくなります。

しかも自分の場合、底辺クソ国立大卒なんで、「実家から通える私立大より遠くのアホの国立大下宿生活でよりお金がかかってしまった」っていうところもショックの部分です。金...続きを読む

Aベストアンサー

AN.5です。
>私国立といっても「佐賀大」や「三重大」「滋賀大」・・・のような3流なところなんです けして、筑波大や神戸大のような地方国立ではないです

私は、そのあたりの国立大学を念頭においてAN.5を書きました。決して三流じゃないです。例えば、三重大学出身の大学、主要研究所の研究者数は、約350人、明治大は約840人。たしか、卒業者数は明治大のほうが5倍以上多いですよね。そう考えると三重大のほうがずっと研究者が多いんです。有名なところでは、米山俊直・京都大名誉教授などがいますね。佐賀大もほぼ同じ傾向です。滋賀大は経済学部と教育学部しかないので、研究者数は100人程度ですが、財界での活躍はなかなかです。たしか企業で出世できる大学の上位にはいっています。偏差値的には一番低いといわれる琉球大も沖縄文化圏のトップ大学、理系文系ともすぐれた学者をたくさんだしてます。

都市部の有名私大にはそれなりの利点が、地方国立大学には別の利点があると思います。私は、仕事上、いろいろなひとにあいますが、平均して地方大卒業者が明治大、立教大、同志社大の卒業者に劣るなんてことはありません。ほぼ互角です。

質問者さんは、一方的な尺度で大学を評価されていないでしょうか。地方国立大は地方でトップだから変に誇りだけ高い、なんていう噂をきいて、逆に自校を過剰に卑下してしまっているのではないでしょうか。
まず、ご自分の大学を適切に評価されることが大切だと思います。

AN.5です。
>私国立といっても「佐賀大」や「三重大」「滋賀大」・・・のような3流なところなんです けして、筑波大や神戸大のような地方国立ではないです

私は、そのあたりの国立大学を念頭においてAN.5を書きました。決して三流じゃないです。例えば、三重大学出身の大学、主要研究所の研究者数は、約350人、明治大は約840人。たしか、卒業者数は明治大のほうが5倍以上多いですよね。そう考えると三重大のほうがずっと研究者が多いんです。有名なところでは、米山俊直・京都大名誉教授などがいま...続きを読む

Q旧帝大ってどんくらいすごいですか?

旧帝大ってどんくらいすごいですか?
私の祖母はめっちゃ旧帝大信者です
姉が私立大なのですが 実家帰るたび嫌味を言われていてかわいそうです
信者はうちの祖母の世代に限るんでしょうか?
皆さんは「旧帝卒」って聞くとどう感じますか?
教えて下さい

Aベストアンサー

国立大の話をすると、各県に教育学部と医学部が必ずあります。学校の先生とお医者さんは、各県に必ずいる大切な職業で、しかも高等な教育が必要だから、地元に養成機関を作ったんですね。また、ほとんどの県で、工学部か農学部、希に水産学部があります。これも地元の産業を担う人材を育てたい、ということですね。
旧帝大は、これら各県の枠では収まらない優秀な人材を集めて地元の産業の枠を超えた、国として産業や学問を発展させよう、という研究機関となります。北海道、東北、関東、中部、近畿、九州の各地方(なぜか中四国にはないんですよね)にあります。
特徴としては総合大学として、文学部、商学部、法学部、理学部、工学部が必ずあり、各分野の進歩を担う人材の育成を目的としています。
要は、「研究者」つまり「学者」を養成することが大きな目的です。

対して私立大の両雄、早稲田、慶応の例で書くと、これらは、社会に実際に役立つ人材を広く育成することが目的で、「実学」(実際の社会活動に役立つ学問)を教えることが主になります。
たとえば、建築の話ですると、
旧帝大は建築学の権威を育てたいと考え、私立大は優秀な建築家を育てたい、と考えているわけです。

ここでのポイントは、学者さんと技師さんとで、どちらを尊敬するか、ということですね。
昔は多くの人は中学にも行かずに職人や商売人になりました。職人は技師と同じ職場にいますし、経営者も商売人と直接関わる間柄になりますよね。技師さんや経営者さんは大学を出ていても身近な存在なんです。大学を出たばかりの設計技師さんよりも、現場で腕を磨いた頭領の方が優秀なことも多かったでしょう。
でも、身近に学者さんはいなかったでしょう。

で、回答になりますが、「旧帝大卒」と私が聞いた場合、研究者になるための一通りの作法を学んだ人だ、という認識を持ちます。実際に研究者になっていなくても、学んだ、つまりそういう考え方を習ったというところがキーになります。お茶の師匠になっていなくても、その作法を習った人は、茶道とは、というところを知っているだろう、というのと同じです。

これ、言い換えると、「私大卒」と私が聞いた場合、社会に実践的に役立ついろいろなことを知っている、身についている、と思います。

上下がある話ではなく、社会に貢献するやり方の違い、だという認識です。

国立大の話をすると、各県に教育学部と医学部が必ずあります。学校の先生とお医者さんは、各県に必ずいる大切な職業で、しかも高等な教育が必要だから、地元に養成機関を作ったんですね。また、ほとんどの県で、工学部か農学部、希に水産学部があります。これも地元の産業を担う人材を育てたい、ということですね。
旧帝大は、これら各県の枠では収まらない優秀な人材を集めて地元の産業の枠を超えた、国として産業や学問を発展させよう、という研究機関となります。北海道、東北、関東、中部、近畿、九州の各地...続きを読む

Q偏差値40というと、どの程度のレベルですか?

知人が偏差値40の大学を受けると言っています。ゼミナール?の偏差値分布で調べたそうですが、私は高校中退なもので、この40というのがどれくらいなのか分かりません。

英語・国語・数学でいうとどれくらいのレベルの問題が出るのですか?

また、大学全入時代ですが、偏差値40の大学を受けまくっても、落とされることもありえますか?

というのは、私の親戚ですごく頭の気転が利く人がいるのですが(たぶん頭はいいです)、試験場に行くと極度に緊張して実力が出せない、ということで、偏差値45くらいの大学に入って、不本意そうだったので、そういうこともあるんだな、と心配に思いました。

Aベストアンサー

偏差値は50で、全体のちょうど中間のレベルになります。
偏差値は45で、全体が100人いた場合の下から31%、下から31人目にあたります。
ですから、偏差値40ということは、それ以下で、成績は下から30%以下ということになり、かなり低いレベルになりますね。

せめて、偏差値50を目指してもらいたいものです。
今、偏差値40でも悲観する必要はないでしょう。
偏差値なんて、55ぐらいまでは簡単に上がりますから.
ただ、65を超えていくのは非常に大変です。
偏差値65で上位7%になります。

Qマーチってそんなにアホですか・・・?

マーチとは明治、青山、立教、中央、法政の各大学を指すらしいですが、
2チャンネルではよくマーチマーチとばかにされてるような空気がありますが、なぜですか?
そもそも明治、青山、立教、中央、法政ってそんなにレベルの低い大学とは思えないのですが・・・
(少なくとも僕が現在通ってる学校よりはレベル高いです)
それともただ単にマーチをバカにしてる人たちのレベルが高過ぎるだけの話なのでしょうか?
(2チャンネルのそういうスレ自体詳しく読んだわけではないのでよくわかりませんが・・・)

Aベストアンサー

基準がどこかですね。

たとえば、大学に行っていない人からみれば天才です。でも東大から見れば決して高学歴ではありません。

大学より人間を見る人は、そんなのMARCHであれなんであれ関係ないといいますが、学歴主義者から見ればMARCHは低いです。

でも私立自体いろんな入り方があり、何回も受けられるため、数打てばあたる(頭がよければ)わけです。そう考えれば1度風邪引いただけで敗戦する、出た問題が運悪く解けないものだったりする、一発勝負の国立に劣ると思われるのも判る気がします。

2ちゃんねるですが、実際東大生だけが書き込んでいればMARCHは馬鹿にされても仕方ないわけですが、自分が大学に受からないために自分を東大生に似せてる(妄想といいますが)人もいるわけで、真に受けても仕方ありません。

ただあなたがいうように、「そんなにレベルの低い大学」でないだけで、「決して高くは無い」のは悪しからず。

Q偏差値50で入れる国公立大学

偏差値50あれば入れる国立大学
ってありますか?多少田舎でも
構いません。

Aベストアンサー

こんばんは。

ありますよ。旧帝大と大都市圏以外にある国公立は殆ど試験がなされていないのと同然です(医学部薬学部は除く)。工学部などはかなりの穴場学部で大都市圏にあるそれなりの国公立でも倍率が1倍前半なのもあります。

http://www.keinet.ne.jp/keinet/doc/keinet/06/koku2/niji/index.html
これに載ってる大学は定員割れしてるので恐らく偏差値40でも入れますよ。

全国に80以上の国公立大学がありますが、上位12校以外はかなり危うい状況にあるといわれてるので、大学のサイトなどをチェックして穴場学部を探しましょう。旧帝、早慶上智、マーチ、関関同立以外はもう生徒が集まりません(これ以外の大学に入っても評価はないに等しいのが現状)。

今は本当にラッキーな時代です。

参考URL:http://www.keinet.ne.jp/keinet/doc/keinet/06/koku2/niji/index.html

Q現在の二流、三流大学の就職状況と現状はどうなっているのでしょうか?

日本は新卒一括採用制度や一部で存在する学歴フィルターなるもので希望している新卒者の合否を決めています。

その中でも世間的に認知されている大学のブランドのおかげで優遇されている人は存在すると思います。
しかし、それとは対照的にあまり名前すら聞いたことのない大学に関しては、上記のようなものは当然ですが、内定を採り、その職に何年も勤務しているという状況は確実にあるのでしょうか?

就職するにも社会で活かせる資格も必要だと思いますが、何故学歴の他にその人の能力や技術を適正に判断するような形を取らないのか疑問に感じています。
その方が相手の個性を直接見ることができる機会になるのではないのかと思います。

回答お願いします。

Aベストアンサー

学歴ではなく 人物本位だとかにすべきだとかの 質問者に気に入るような 建前の キレイ事の回答が来そうですが・・・
しかし、一流大学に入った人は 一定の学力・能力があります。しかし、漢字で自分の住所や名前を書けさえすれば入学できるような三流大学の学生なんか 一流企業では 何の価値はありません。それらの大学でも千人の中に一人くらいは優秀な人もいるかもしれませんが その一人を探すために千人を相手にすることは無駄です。一流大学なら 100人採用して ハズレは10人いるかいないかです。
2~3流大学の学生は それなりの企業に入って そこで能力を発揮すればよいのです。実際に成功した事例も少なくありません。

Q私立大学 後期日程は難易度が上がるの?

私立大学の後期日程は難易度があがるのでしょうか?
私は次のようなわけで、難易度が上がると思うのですが、実際はどうなんですか?
(1)一般後期を受ける人は、
 ・前期で落ちたが実力では受かるはずと再度チャレンジの人
 ・前期難易度の高いところに落ちてこの大学にレベルを落とした人
 と考えるとその募集人数の少なさも合せて 前期より難易度UP
 ではないかと思いますが、「後期はねらい目」いう意見もあります
 後期はどんな人が受けて、どうなるんでしょう?

(2)後期をセンター利用で受ける場合(センター試験後の志願)
 ・もし前期にセンター5教科で受けて落ちたなら 後期も5教科なら
  当然落ちる
 ・後期が高得点3教科など自分に有利な場合は可能性がある。
 
と考えると、前期で受けて(落ちた)どの学科より低いレベルを
志望しなくては結果がでないのでは・・・・

どなたか教えてください

Aベストアンサー

何年か前の受験生です。

私が受験生の時に予備校の先生に言われたのは、
私の志望校の場合(ある程度名の知れた私立です)、
後期の問題の難易度が桁違いに上がる、という事は少ないのだけれど
前期試験で失敗した人達が他大学からも流れて来るし、
第一志望での再チャレンジ組もいるしで
受験生が集中する傾向にある上、
募集人数は前期よりも少ない訳だから当然倍率が上がる。
そうなると必然的に合格ラインが高くなるので
合格は難しくなる、ということでした。
(結局、ここには前期で合格しましたが)

センター試験利用に関しては、
前期で利用する場合、何でこれだけ取れてるのに国立行かないの?
と思うような点数を取る人達が利用していたので
うちの場合は後期のセンターは更に厳しいでしょう。
合格ラインが上がるのは一般受験と同じ。

質問者さんは日大の後期受験を悩んでおられるようですが
赤本等に後期試験の問題も載っていませんか?
載っていたらその問題を見てみて、
前期試験の傾向と難易度が大きく変わらなければ受けてみる価値はあるように思います。
もちろん、他の回答者の方も仰っているように
前期試験より多少合格は難しくなると思われますが、
第一志望であれば最後まで粘りぬくのも合格への道ではないかと思います。
また、前期試験が終わってから後期試験を視野に入れて休まず勉強を続けて来たのであれば、
前期よりは実力も上がっているのではないでしょうか。

逆に、浪人は出来ない、どうしても現役で入りたい、というのであれば
ランクを落とすのがベターかと思いますが…。
HP等に受験の倍率等は出てませんか?時々倍率(募集人数と受験者)が載っている大学もありますよ。
あくまで目安程度ですが、それも参考になります。

ただ、どう机上で計算してみても受験なんて実際に受けてみなければ結果は分かりませんから、
後期日程が重ならなければ他大学も受けてみることや(受験料は余分にかかりますが)、
受験後の予定(浪人が可能か、絶対浪人は回避しなければならないか)
も視野に入れて考える必要があるでしょう。

つらつらと書いてきましたが、私は日大は受けたことがないので、
あくまで参考程度に。

一番精神的にも体力的にも辛い時期かとは思いますが
頑張って乗り越えて下さいね。

何年か前の受験生です。

私が受験生の時に予備校の先生に言われたのは、
私の志望校の場合(ある程度名の知れた私立です)、
後期の問題の難易度が桁違いに上がる、という事は少ないのだけれど
前期試験で失敗した人達が他大学からも流れて来るし、
第一志望での再チャレンジ組もいるしで
受験生が集中する傾向にある上、
募集人数は前期よりも少ない訳だから当然倍率が上がる。
そうなると必然的に合格ラインが高くなるので
合格は難しくなる、ということでした。
(結局、ここには前期で合格しまし...続きを読む


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング