ママのスキンケアのお悩みにおすすめアイテム

知人から話を聞き、外国為替証拠金取引に大変興味を持ちましたが全くの初心者です。
自分でも調べてみようとは思いますが、メリットやデメリット、リスク等を含めて簡単に説明できる方、是非教えて頂きたいと思います。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (5件)

最近始めた者です。


小額の保証金で取引でき、為替差益を得られるのがメリットです。買い以外に、売りからも始められるのが特徴です。注文は株より自動化が進んでいて、楽です。
デメリットは、レバレッジの分、損失も拡大することです。
為替の動向はつかみにくいです。予想と逆に動くことが多いので、損切りも必要です。

このようなことなので、余裕資金でやるべきです。

自分で調べるということなので、ドクター田平という方の本を読んでみたらどうでしょうか。
    • good
    • 0

私はとある証拠金取引会社にいたので、従業員側の立場の回答かもしれないことを前提で書きます。



まずメリットは多くの方が書かれていらっしゃるように、証拠金ですので、ある程度リターンが期待できるし、その反対もあります。手数料の抜け幅も外貨預金より断然安いです。
その他に会社によって、証拠金の額が違いますので、あの会社でやると5円で倍になるが、こっちの会社でやると10円で倍、など市場の動向に応じてどの程度のレバレッジを背負えるのか、で会社選び、通貨選びができます。
リアルタイムですので、夜の海外市場にも対応できます。

デメリットはやはり、リスクも大きいということはもちろんですが、基本的に差益決済なので、その通貨紙幣での返還は基本的にありません。
例えば、10000ドル買って、円安、円高になって売却したら、その分の損益が発生しますが、銀行の外貨預金だと10000ドル紙幣にすることもできますので、10000ドル買って10000ドル引き出すわけですから、円高になって円で決済して、損をするより、外貨紙幣として引き出すと円高も関係なくなるのです。証拠金はこれができません。

あと、業者に関してです。
私は買った値段が上がるか下がるかは、1/2ずつだと思っております。
なのに、なぜこの取引がいろいろ言われてるかといいますと、為替単独でやっている業者は、資本金も少ない、小さな会社が多いからです。お金を集めなければなりません。

せっかく預かった資金を返すと、集めたお金がなくなります。
ですから、利益が出たら、利益を手元に戻したいと思うお客さんの当然の考えは、会社にとっては不利益なのです。ですから決済して、出金しないように業者はひっぱります。
ですからせっかく1/2で利益がでたのに、さらに獲得した利益の含めてさらに取引をやってもらおうとします。
やって利益がでる→1/2 or 損する1/2だとすると、2回取引をやって2回とも儲かる確率は1/4になります。

ですから、初心者の方でご不安な点とかあるかとは思いますが、ネットでの
取引以外はお勧めできません。
実際このタイミング買ったら自信がある!というタイミングはありますので、それを証拠金で買えるというのはすばらしい取引だと思いますが、あくまでもご自分の判断で運用できるとこをお勧めします。
    • good
    • 0

 やっぱりご自分で調べて、良く理解してやらないととんでもない事にもなりかねませんので、調べてみて下さいね。

 
 メリットは、小さなお金で大きなお金を動かせる・・つまり、外貨預金などでは100万のお金で100万に対する金利、為替変動による利益しか受け取れませんが、証拠金取引であれば100万のお金でその何倍ものお金に対する金利や変動の利益を得る事ができる、という事です。
 デメリットは、その逆で、小さなお金で大きな利益を得る、という事は大きな損失を負う可能性を伴うという事です。100万に対しての損を負うのではなく何倍もの損を負う、という事です。
 証拠金取引では、追証拠金が発生します。つまり、何円か下がってしまった時、証拠金の額よりも損が上回る為、追加の証拠金を支払わなければ取引は続けられなくなり、その時点で決算になります。ただし、1円でも回復すれば、追証拠金は返金されます。この時これ以上損をしたくない!という心理に捉われ、取引を辞めてしまう人も多いですが、次の日には回復しているという場合も多いので、そこで辞めると1番損を見る・・という事にもなるかも知れません。なので、追証拠金を払えるくらいの余裕をもって、されないとリスクも大きくなると思います。
 外国為替証拠金取引は、言わば、期限のない先物取引です。期限がないだけ、先物よりリスクは小さいかも知れませんね。
 ただ、利益が出た場合、利益分今度はこの通貨に投資しませんか?ここで売って、こっちを買いませんか?など、業者が手数料稼ぎに言ってくると思います。そのうちに、どんどん手を広げ過ぎる事も少なくありません。また、業者にとっては、外国為替から先物に持っていく事が目的だったりします。為替は手数料が安く、先物は手数料が高いからです。なので、業者選びは慎重に、そして自分の意志できっぱりした態度を取られるようにしておくべきです。そして勉強して自分の意志で取引できるようにしておくべきだと思いますよ。
    • good
    • 0

参考URLに挙げるコラムは読んで理解してください。


こうなる理由が分かる頃にはプロ入りでしょう。
その他に、FX会社が信頼できるかどうか?も重要です。
勧誘がうるさくて、ストレスに感じるのなら、そんな会社と取引すべきではないのです。
これが、実際に悪徳業者か信頼できる業者かの見分け方の質問と回答です↓。
http://oshiete1.goo.ne.jp/kotaeru.php3?q=1595674
この点を理解しておけば、大きな間違えは無いでしょう。

参考URL:http://www.arena-fx.com/market/column-swap.html
    • good
    • 0

しくみは自分で調べてください。


というかそうしないと、今は取引できないはずです。
口座を作るときにしくみやリスクを理解したかどうかの確認があるので。

メリット
・スワップ(金利差)があり、GBP/JPYなどでは高いスワップももらえる。
・100pips(1円、1ドル)の違いで大きな利益、損が出せる。

デメリット
・利益も大きいが損も大きい
・デモトレードとは大きく違う(心理的に)

ちなみにこれは先物取引です。
先物取引=詐欺、危ないというイメージが日本人の多くにあるように
だいたいの人は最初小銭を稼いで、半年、1年後には大きく損をしている。
ってことが多いです。

実際に儲けているのは1割以下です。
なぜかというと損切りができないからです。
損を小さく、利益を大きく。
というのは調べれはわかると思いますが、言うのは簡単ですがやるのはとても難しいのです。
結果的に利益が小さく、損が大きくになります。

100万円で始めたとしましょう。
最初は始めたばかりなので小さなポジションで薄利を出します。
105、110、115ぐらいまで行くと思います。
ここで俺は才能があるんだ、もっと短期的に儲けたいとか思いこみます。
相場が反対に動き出します。いつもの2倍、3倍のポジションなのでいつもより大きな損失を出します。
100、88、67・・・とかになっていきます。
大丈夫、すぐ戻ると願います。(泣;;
確かに戻ることもあります。でも戻らなかったら40かもしれません。
こうなった場合、もとの100に戻すことすら大変です。

あなたが機械的に利益確定、損切りができる人なら大丈夫でしょう。
為替の分析、チャートを研究したり、指標をみたりしても初戦は上がるか下がるかで
誰かが売るから買う人がいます。これが成立しないと為替は動きません。

バーチャルで仮想の50万を100万、200万にしても実際には簡単にできないと思います。
取引会社でデモトレードのランキングとか優勝者にはプラズマテレビ!とかいろいろありますが
本当にやる場合はリスクは十分注意しましょう。
ランキングとか公開されていても、上位10名とかで全部は公開されてませんし。
    • good
    • 0

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!


人気Q&Aランキング