先日、追突事故を起こしました。完全にわたしの不注意ですが、渋滞中でのろのろ運転だった為、バンパーに傷がついた程度でした。ところが、被害者の方が、半年前にも追突されていて鞭打ちの治療中だったため、人身事故扱いになってしまいました。悪いことに、ちょうどわたしの任意保険が期限切れで自賠責保険しかありませんでした。その日は、被害者の方はひとりで病院に行けるということで、診断して診断書を警察に届けたとの連絡を受けました。ここまでが、当日の流れです。ここからが質問ですが、
(1)被害者の方は、前回の事故で相手の保険を使って治療をしていたわけですが、わたくしの治療費の支払いはいつからすることになるのでしょうか?
(2)また、支払いの分担はどうなるのでしょうか?つまり前回の事故との因果関係をはっきりさせることはできるのでしょうか?

A 回答 (2件)

 医師の診断により、被害者の方が今後予定していた治療に上乗せしなければならない治療が必要な場合は、事故の日以後の治療費について支払いが必要です。

その場合、医師の判断により治療費を按分することになるでしょう。例えば6:4で前回分を6割とするというような方法です。

 自賠責は、被害者への損害賠償として120万円まで、支払うことが出来ますが治療費のみならず通院日数に応じた慰謝料も含むことになります。この額を超える賠償責任がある場合は、通常は任意保険での対応となりますか、加入していなければ自費ということになります。

この回答への補足

ご回答ありがとうございます。
医師の判断を頂くのが最善というご意見ですが、具体的には診療報酬の請求先を分けてくれるということですか?また、医師はこういった場合、前回との因果関係について明確にする義務があるのでしょうか?病院に行って何もしてくれなかったら、同席していただく被害者の方に申し訳がつかないです。
よろしくお願いします。

補足日時:2001/11/01 17:59
    • good
    • 0

基本的な事ですが、自賠責をお使いになるわけですよね…


別に気にする問題は無いのではないかと思いますが…
自賠責を契約している保険会社に連絡してありていに状況を伝えれば保険会社同士で支払い等について話し合いの上、解決してくれるはずですが…
一部自賠責の場合手続きが面倒になる場合もありますが、自賠責は人的損害に対して保証する物ですから、状況を性格に保険会社に通達しておけば現金の支払い等は必要ではないと思いますが…
私の場合はそうでした。(自賠責での保証は)
では。

この回答への補足

貴重な体験談ありがとうございます。
自賠責の保険会社にはこの事情を連絡しましたが、そういうことは本人が保険会社と話し合いをして決めてくれとあしらわれてしまいました。
h-seriaさんの事故はどのようなケースだったのですか?

補足日時:2001/11/01 18:03
    • good
    • 0

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード


人気Q&Aランキング

おすすめ情報