印加電位を測定する装置について教えてください。また、印加電圧との違いを教えてください。よろしくお願いします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

静電気 測定」に関するQ&A: 静電気の測定法

A 回答 (1件)

こんにちは。



「印加」する物と、その電圧範囲で測定器が変わってくるのですが・・・

電圧と電位は、実質的には同じもので、電位と言うときには、基準となる部分を決めてそこからの電圧差で表す方です。

測定方法

可動コイル型電流計に高抵抗をつないだ電圧計・・・汎用電圧計として、0.1V~1000V程度までの回路電圧測定

高入力インピーダンス増幅器で増幅して各種計器で表示するもの・・・主に交流で1V以下の回路電圧、生体電位、化学電位などの測定

静電型電圧計・・・静電気の反発力、吸引力などを測定、各種計器で表示するもの・・・1000V以上の高電圧、静電気の電位など

おおざっぱにこんなところでしょうか
    • good
    • 0

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q卑な電位、貴な電位について

lower potential の日本語訳はは卑な電位、貴な電位なのでしょうか?

Aベストアンサー

貴碑(漢字誤変換です。うまくあわないので誤変換が続くかと思います).低高の言いまわしは.
電気屋系の方が.絶対値をもって「高電位」「低電位」を定義するために.言葉の混乱を避けるために「きひ」の言葉が使われるようになりました。
-10vと+1vでは.-10Vが「高電位」であると解釈する方がいたためです。-10Vの方がひな電位ですね。+1Vの方が貴な電位です。
電位に関して.「高低」は使いません。ただし.「電位差」については.「高低」を使います。ただ「低電位差」の音を「定電位差」と解釈する方もいるので.余り使いません(電位差が大きい・小さいと言い換えます)けど。

直訳で.「より低い電位」ですから.「ひな電位」となります。

私は.化学が専門ではありませんので.間違っているかもしれません。日本化学会のアドレスをお知らせします。
http://com.nifty.com/forum/FCHEM/top.go
腐食暴食か電気化学でおなじような素人向け掲示板でもあれば良いのですか゛。

Q電圧を印加された物質の表面電位

どなたか御教え下さい。

金属の棒の一端に電圧を印加して、逆側を表面電位計で測定するとどうなるのでしょうか?
更に、金属から徐々に抵抗を上げていくと、上記の現象はどのように変化していくのでしょうか?

よろしくお願い致します。

Aベストアンサー

#2です.

>差し支えなければ、御指摘頂いた絶縁体の場合にどのようになるかを教えて下さい。

全く,差し支えはないのですが,詳しくは私にもわかりません.

たとえば,ご質問者の測定方法,
>測定方法は、非接触で電流の流れない測定方法を
が,静電気測定器や,トレック社の「表面電位計」
などの場合,
特に後者では,
プローブ自身が電圧を発生して,相手との電位差による電界をつかって測定を行います.
このとき,抵抗がかなり高いと,
測定物は,一種のコンデンサのように見えるはずで,
その表面の電位は,プローブの出している電圧と他端の
電極の電位を分圧したようなものになると思われます.
場合によっては,プローブがこわれるかもしれません.

物質の表面の電位は,周りにある電極,電源の
位置やそれとの間の抵抗によって影響を受けます.

Q=CV

という公式が支配的になってくるとでも言いましょうか.

普通は,無視できるものでも,対象物が絶縁体などに
なってくると,無視できない場合も出てきます.
具体的な測定環境(測定器,試料の保持方法,電極形状)
がわからないと正確な回答は難しいですね.

#2です.

>差し支えなければ、御指摘頂いた絶縁体の場合にどのようになるかを教えて下さい。

全く,差し支えはないのですが,詳しくは私にもわかりません.

たとえば,ご質問者の測定方法,
>測定方法は、非接触で電流の流れない測定方法を
が,静電気測定器や,トレック社の「表面電位計」
などの場合,
特に後者では,
プローブ自身が電圧を発生して,相手との電位差による電界をつかって測定を行います.
このとき,抵抗がかなり高いと,
測定物は,一種のコンデンサのように見えるはずで,
...続きを読む

Q金属の電位について

純金属(例えば鉄や亜鉛、銅など)は、不純物を含んだその金属に比べて電位が貴になっているかそれとも卑になっているのかどちらなのでしょうか?
理由も併せて教えてください!

Aベストアンサー

答え
わからない。

小さな局部電池ができて.局部電池どうしの力関係で.変化するため。

Q電圧と電位、電位差

今、技術レポートみたいなものを書いているのですが、途中で混乱してきてしまったので質問させてください。

電圧という言葉は、電位差と同義語だとずっと思っていたのですが、実は、電位と同義語なのでしょうか?電圧差なんていう言葉も使われてるみたいですし。
もしくは、電圧は、電位とも電位差とも違う別の概念なのでしょうか?

口語ではなくて、きちんとした技術文書中での、電圧と、電位・電位差の使い分けについて教えて欲しいです。


たとえば、「オペアンプの出力電圧」とは言いますが、「出力電位」とか、「出力電位差」とは言わない気がします。また、この「出力電圧」というのは、正式にはGNDと出力ノードとの電位差のことですか?それともGNDを基準にした出力ノードの電位のことですか?

「ノードAとノードBの電圧が同じになるように制御する」と言うよりも、「ノードAとノードBの電位が同じになるように制御する」のほうが正式な文書では正しい気がするのですが、この感覚は正しいですか?
それとも、この2つの文は違うことを言っていますか?

Aベストアンサー

再び登場。

>>>文書中では、電位・電位差という言葉は使わずに、全て電圧で統一するということなのでしょうか?

はい。回路については、そうです。
少なくとも私の経験の範囲内では。

Q金属のイオン化傾向 電位差の生じる要因

金属のイオン化傾向を調べる実験で、硝酸ナトリウムaq.の入ったシャーレに、Zn、Fe、Mg、Cu、Agの5種類をいれて、各二個ずつの電位差を調べたのですが…

選んだ金属のペアによって、電位差にはっきりとした違いがでたのですが、それはイオン化傾向と何か関係があるのでしょうか?電位差が大きかったり、小さかったりする原理はどのようなものなのでしょうか?

実験を終え、疑問に思いましたので投稿します

Aベストアンサー

それは「半電池」の起電力が基本だと理解して下さい。
金属表面で不可逆過程が起きる場合には話が複雑になりますが、可逆反応のみを考える場合には半電池を考えれば通常は理解出来ます。
もちろん水系ではプロトン(ヒドロニウムイオン)や水自身の還元電位がおおきなファクターになりますが、それが無視出来る程度に乾燥した非水溶媒系で考えるとより起電力と良く対応した電位差になります。

Q金属に電圧を印加すれば原子核は変形するのでしょうか?

こんにちは、

金属の場合、結合している力は、数100MeV以下のはずなので、それに該当する電圧を印加させれば、少しだけ原子核は変形するのでしょうか?
それとも、電子が流れるだけで、電子核は格子振動が増し変形はしないのでしょうか?

Aベストアンサー

すみません。重水素だと陽子がひとつなのでシールドにはなりませんね。
申し訳ありません。でもご興味がありましたら、もっとも簡単な例として
何が起こるか考えてみても良いかもしれません。

Q金属間の接触電位差について

電気関係の仕事をしているものです。
仕事である金属と金属を接触させるとそこに電位が発生し腐敗の原因になるということをききました。
すぐには影響がでてなくても、数ヶ月後とかに腐敗が進行し機器の不具合につながる可能性があるということで不安です。
金属と金属の接触で電位差が生じるということはいったいどういうことなのでしょうか。
また、それによって腐敗が生じるとは・・・?_
化学は全く分からないのでよろしくお願いします。

Aベストアンサー

電位は.液体(多くの場合水)に対して金属が何vの電池(単極電位)が出来るかということで定義しています。計算上.金属からイオンが溶け出すエねるぎーと溶液中の濃度から求められます。

複数の金属が同じ溶液中にあった時に金属どうしの電位の差を電位差と呼びます。

腐敗.腐食と電気化学屋さんは呼びます。1の方のおっしゃる通り片一方の金属が溶け出すことです(実際には.溶液中の濃度や表面酸化物の存在でかなり変化します)。

入門としては.「電気化学」と書いてある本の「電池」のあたりとスイソ基準電極の話しのあたりを読めば良いでしょう。より詳しい内容でしたらば.腐食防食協会の内容を探してみてください。

Qダイオード 逆方向電圧印加時に電流が流れない理由

一般的なPN接合ダイオードにおいて、
逆方向電圧を印加したときに電流が流れない理由は何ですか?

N型半導体の多数キャリアである電子は電池の+電極に吸収され、
P型半導体の多数キャリアであるホールは-電極から送られてくる電子によって打ち消されると理解しています。

このとき、電極間には電子が流れている、すなわち電流が流れているように見えるのですが。。。


ご回答、よろしくお願いいたします。

Aベストアンサー

合ってますが、これは拡散電流で、一時的にしか流れません。
コンデンサの電流のようなものです。
定常的に電流を流すには多数キャリアを補給する必要があります。

Q金属の自然電位

金属が自然電位を持つのは何故でしょうか。

Aベストアンサー

電位とは,要するにその中にある電子のエネルギーですから.
金属のような導電体でないと測定できませんが,別に金属でなくてもなんらかの電位は持っているのです.

Q電圧と電位差の違いを教えてください。

電圧と電位差の違いを教えてください。

Aベストアンサー

.


人気Q&Aランキング

おすすめ情報