【先着1,000名様!】1,000円分をプレゼント!

フェニックス(カナリ-ヤシかな?テーマパークなどにあるようなやつだと思います)を地植えにしています。今年で2年目の冬を迎えます。こちらの気温は、夏は35度くらいまで上がりますが冬はマイナス5度くらいまで下がります。去年はまだ苗で植えて高さが1m強でしたので、夜になると寒冷紗をかぶせていましたので、元気に冬を越せました。しかし現在は、2mくらいまで育っていますので、寒冷紗をかぶせるのは無理みたいです。元気に冬を越せる方法があれば教えてください。ちなみに同じ時期に植えたフェニックス(夏のビアガーデンとかにあるタイプです。)は、2mくらいあったので葉を束ねて寒冷紗を巻きっぱなしにしていたら、枯れてしまいました。良いアドバイスお願い致します。

A 回答 (2件)

こんばんは。

はじめまして。
フェニックスが、もう、2mもあるのでしたら、寒さ対策として「こも巻き」するのが第一歩だと思います。
ホームセンターに、藁の”こも”か”むしろ”を売っていますので、どちらかを買います。そして藁縄を併せてかってきます。
おそらく、直径が10cm以下だと思いますので、2枚かって、それぞれ上部と下部にそれぞれ巻きつけます。そして、藁縄で要所を結びます。
簡単ですが、効果が高い方法です。
寒冷紗がございましたら、上部の葉っぱに寒風や、雪が当たらないよう、上からかぶせます。
だいたい、これで持つのですが、もし雪が降ったら、箒でこまめに払います。

”こも”や”むしろ”は、三月になり、霜が降りなくなったら、剥がし、焼いてしまえば、木についていた害虫も、むしろごと焼けてしまいます。

極端に寒い時、葉っぱの色をみて、葉先が黄色くなったり、黄色の筋が出てきたら、ビニールを全体にをかけます。
ですが、極端な寒冷地じゃ無いようなので、こも巻きと寒冷紗で大丈夫だと思います。

参考になれば幸いです。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

ありがとうございます。すいませんが、私の説明不足なんですが、
2mと言っても幹の部分は40cmくらいで、葉が2mくらいの高さまで伸びてるんです。ですからこもを巻いてもほとんど葉が露出した形になってしまうんです。やっぱり大きな寒冷紗で覆うしかないですか?

お礼日時:2001/11/05 19:43

ご返事有難うございます。


わかりました。葉っぱと、幹を合わせた高さが2mですね。

こも巻きですが、幹が40cmでしたら、少し余裕をもって、幹周りが150cmあるのですね。やはり、こも巻きがベストです。保温性を考えても、コモがベストです。
また、根回り、つまり、根元の土まですっっぽりコモを巻いたほうが良いでしょう。土が凍らない様に注意してください。
葉っぱの部分は、寒冷紗をかけましても、ギッチリ巻き込みますと、かえって空気の断熱層が出来なくなりますので、藁縄で揺るリと巻いて、大きめの寒冷紗でゆるく包んであげた方が良いです。
また、寒冷紗をしていても、直接風にさらされるところでは、寒冷紗を2重にするか、ビニールが必要です。
ポイントは、葉っぱをあまり強く締めない。
土が凍らないよう、地面までコモを敷く。
乾燥した冷たい風を当てない。
ということが大切です。
わかりずらい所がありましたら、また、メールをお願いします。
    • good
    • 2
この回答へのお礼

いろいろ説明してくださりありがとうございました。枯らさないよう頑張ってみます。

お礼日時:2001/11/05 23:18

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Qフェニックスが枯れてしまいました

こんにちは。昨年10月に購入したフェニックス2本(150cmと220cm、ともに鉢植えで屋外置き)なんですが、葉っぱがほぼすべて茶色くなって枯れてしまいました。
復活させるためには、茶色くなった葉は切り落としてしまっていいのでしょうか?また、肥料はどんなものをあげたらいいのでしょうか?
アドバイスいただけると助かります。

Aベストアンサー

フェニックスは0℃以上あれば冬越しできるらしいです。
でもできれば冬は家の中に入れてやるほうが安全ですね。

枯れた葉は切り取って下さい。
葉が寒さで枯れても幹が枯れていなければ、だいじょうぶです。
幹のてっぺん、枯れた葉の根元が成長点でそこから新芽が出てくる可能性があります。
ときどき霧吹きで湿らせると良いようです。

肥料は今のところ必要ないでしょう。
元気な葉が出てきたら観葉植物用の液肥もしくは緩効性の化成肥料を与えてください。

元気に復活してくれると良いですね。

Q瀕死のニオイシュロラン(ドラセナ)

はじめまして!大至急教えていただきたいのですが。。。

3月下旬に庭木センターでニオイシュロランの木を購入し、庭へ植えました。
表面が乾いたら水をあげるようにしていたのですが、
日に日に元気がなくなっていき、葉はどんどん茶色くなり、
今ではすべての葉が茶色いです。
こうなった原因はなにが考えられますか???

2股に分かれた木なのですが、根元に近い1本になっている部分の幹が
触るとフニャフニャしている状態で2股から上の部分は固くしっかりしています。
フニャフニャの部分より上を切ったら挿し木に出来たりしますか?
どうにか生き返らせる術はないでしょうか???

Aベストアンサー

購入して植付けられたのは業者ではなくあなたですよね。
植付けた時に穴を掘って埋めただけではありませんか。
もしそうであるなら、植付け方法が悪かったのが原因です。

穴を掘ったら掘り上げた土にバーク堆肥か腐葉土を混ぜ、土壌改良をして
から植付けないと上手く育ちません。
現状から考えると、どうも土壌不良による根腐れを起こしているようです。
つまり既に根の役目は終わっていると言う事ですから、元気にさせるのは
不可能です。

増殖には天挿し、管挿し、取り木、株分けが可能です。
フニャフニャしているようですから、既に茎は腐敗していますので、上記に
書いた増殖方法はどれも使えません。
フニャフニャしている所から上は堅いと言われますが、それでは駄目なんで
す。増殖させるためには全てが元気でなければ無理なんです。

誠に残念ですが、再生するのは無理です。

ドラセナと言われますが、本当はドラセナではありません。科名は同じです
が属名が違います。正しくはドラセナに良く似た植物と呼んでいます。

Qフェニックスの葉がとじているんですが・・・ナゼでしょうか?

大型のフェニックスについてお聞きしたいです
高さが2m以上のものと160cmの物が10号鉢に
植わっているのを育てています

この夏の終わりにこうにゅうした時には
葉っぱの一つ一つのV字がもっと開いていたように思うんですが、今V字が閉じてしまっています

室内の窓際に置いていますが、向かいに大きなマンションが斜めにたっているので、午前中には日が入りますが
午後はあまり明るくはないです

水は週に1回500ml位あげています
何となく根が腐るのが心配で・・・

水はもっとあげた方が良いでしょうか?
水をあげるのは、この場合どれくらいの量が必要
ですか?鉢から皿にあふれる方がいいでしょうか?

日がたりないんでしょうか?

Aベストアンサー

時間があいても、回答を締め切ってなければ、回答者に返信メールが送信されるので、あなたの追加質問はちゃんと見ました。
葉水を与えるのは、乾燥防止のためなので室内でも十分効果があります。私の場合は怠惰なため、葉を洗うために室外でたくさんかけているだけです。
今年はいつまでも暖かいですが、そろそろクワズイモやフウリンブッソウゲ等の亜熱帯系の植物を室内に入れなければと思っています。私も定期的に葉水くらい与えようと思っています。
あまり神経質にならず、可愛がってあげてください。

Q縁起の悪い植木

庭に「ソテツ」を植えるとお金がたまらないと聞きました。本当でしょうか?
他に縁起の悪いもの、逆に縁起のいいものをご存知でしたら教えてください。 

Aベストアンサー

ふふふ、こういうのって気になるとキリがないですね。
じゃあ・・、南国の人はみんなビンボーなんでしょうか・・(^-^;
いわゆる根拠の無い迷信の類ですよ。
ーーーー

さて、迷信の類なら
「びわ」→「病気になる」
「イチジク」→「なんだったかな・・」
「柿」→「冷える→縁が悪くなる」
「イワシの花」→「様々な説がある」
「マキ」→「墓場に多いから」
「桜」→「花が散り急ぐから」
「ツバキ」→「花が落ちる様から」
などでしょうか。
いずれも地方の慣習や風習、時代の住居事情が影響しています。
ーーーー

単に「縁起がいい」という意味なら、一般に「縁起植物」と言われるものがあります。
「マンリョウ」→「万両を意味するから」
「センリョウ」→「千両を意味」
「カラタチバナ」→「百両を・・」
「ヤブコウジ」→「十両・・」
「イチリョウ」→「一両・・」
「ナンテン」→「薬草でもある」
(以上は冬に赤い実をつける事からも)
「竹」→「成長・多産・開運などを象徴」
以下、松、梅、福寿草、ウラジロ、サカキ、・・・。
ーーーー

これまでのは「風習」「名前」「形状」から縁起が付けられたものですね。
家相・風水の見地からは樹木などには「陽木・陰木」があるとされ、色々と分けられているようです。
ただし、「陰陽」は「良い悪い」ではなく性質を意味し、陰陽のバランスを元に配置しようという考え方です。
ーーーー

「縁起」とは違いますが、「有害植物」に関してはちゃんと迷信と区別しなければいけません。安易に庭に植えるべきでないものもありますので。
先の「ソテツ」も「サイカシン」なんて発ガン物質を持ってたりします(普通に育てる分には問題ないですよ)。

ま・・、そんな事を考えるのは人間の方ですから、当の樹木さん達にしてみれば、迷惑な事なのかもしれませんね。

ふふふ、こういうのって気になるとキリがないですね。
じゃあ・・、南国の人はみんなビンボーなんでしょうか・・(^-^;
いわゆる根拠の無い迷信の類ですよ。
ーーーー

さて、迷信の類なら
「びわ」→「病気になる」
「イチジク」→「なんだったかな・・」
「柿」→「冷える→縁が悪くなる」
「イワシの花」→「様々な説がある」
「マキ」→「墓場に多いから」
「桜」→「花が散り急ぐから」
「ツバキ」→「花が落ちる様から」
などでしょうか。
いずれも地方の慣習や風習、時代の住居事情が影響しています。...続きを読む

Qヤシについて:千葉県で日当たりの悪い場所で真冬でも生育可能なものは?

現在屋外で一生育可能なヤシを探しています。

千葉県北西部に在住なのですが、冬の寒さにも耐え、日陰の場所(日照時間は3時間くらい)でも生育可能なものはなんでしょうか?
ちなみに背丈は140~170cmくらいを希望しています。

自分で調べた限りでは、

フェニックス・ロべリニー
ココスヤシ
ラベニアヤシ
キングパーム
ユスラヤシ

等が該当するように思いましたがいかがでしょうか?

玄関ポーチ横でライトアップしたいと思っていますのであまり横に広がらないシャープな樹形を希望します。

是非ともアドバイス宜しくお願いします。

Aベストアンサー

こんばんは。
私も一時期熱帯植物にはまったことがあります。
椰子の仲間の露地栽培に関して私が経験から得た教訓としては、温度が低い地方では
そのぶん日光によく当てる事、北西の季節風や乾燥した風に当てない、発芽時期に
若芽に遅霜を当てない事です。
この3つのポイントをおさえれば、相当緯度が高い地域、つまり南関東沿岸~東北南三陸沿岸まで
現実的に露地栽培できる可能性があると思っています。
特に冬季から早春にかけて、冬の連続的な低温と乾燥から幹や葉を守り、来年の芽を枯らさずに
如何に毎年新しい葉を更新させていくかがポイントです。

質問者さんのおっしゃるヤシの仲間ですが、耐寒性が高いものは千葉市、船橋市周辺でも
フェニックスのように管理しだいで露地栽培が可能なものもあります。
日照は日照でも、特に朝日から午前中は日光が当る事が重要なんです。

しかし、質問者さんのおっしゃる条件では残念ながら日照が3時間では無理があると思います。

質問者さんの条件でに適しているものはシュロやソテツだと思います。
名前が和風か洋風かの差ですが、質問者さんのイメージに近く、立派な椰子に近縁の観葉植物です。
特にシュロならば千葉県内の気候で難しい管理無しで十分越冬し栽培可能です。
関東の霜、雪程度では殆んど問題がありません。
用土は川砂のような排水性がよく、肥料が少ない土が適していて、庭な、植栽スペースならば客土します。

参考になれば。

こんばんは。
私も一時期熱帯植物にはまったことがあります。
椰子の仲間の露地栽培に関して私が経験から得た教訓としては、温度が低い地方では
そのぶん日光によく当てる事、北西の季節風や乾燥した風に当てない、発芽時期に
若芽に遅霜を当てない事です。
この3つのポイントをおさえれば、相当緯度が高い地域、つまり南関東沿岸~東北南三陸沿岸まで
現実的に露地栽培できる可能性があると思っています。
特に冬季から早春にかけて、冬の連続的な低温と乾燥から幹や葉を守り、来年の芽を枯らさずに
如...続きを読む

Qココヤシを植え替えたいのですが、、、

ココヤシを買ったのですが、お洒落な鉢に植え替えたいと思っています。

ヤシノ実から1メートルほど木が出ている状態で、室内で育てたいと思っています。

やしの実と植木鉢の直径が同じくらいなのですが、植え替える時も大きな鉢に植えない方がよいですか?
あと、鉢から抜くには、やしの実の部分をひっぱっても良いのでしょうか?

Aベストアンサー

ココヤシはヤシ科ココヤシ属の熱帯および亜熱帯植物です。
熱帯植物ですから、暑さには強いのですが寒さには極端に弱いのが特徴
です。置き場所は室内を希望されていますが、環境に適応しないと状態
を悪くさせて枯れる事もあるので、次に書く事を守られる事です。

まず置き場所ですが、春から秋までは屋外の直射日光が十分に当たる場
所が良く、明るい日陰(室内の比較的に明るい場所)や光線が全く当た
らない場所では上手く育ちません。室内でインテリアとして置くのであ
れば、それは止められた方が無難です。
冬場は必ず室内に取り込み、他の観葉植物が5~7℃以上で越冬するの
に対し、ココヤシは最低でも15℃以上は必要です。日中は15℃以上
をキープ出来ても、就寝時には15℃以下になりますから、室内であっ
ても防寒対策は必ず必要です。状態を良くして生育させるなら、室温は
20℃前後にするようにします。
住んでいる地域は分かりませんが、冬場に暖房器具で加温している部屋
も、就寝時に暖房を止めてしまうと室温は急激に下がり、朝方には0℃
近くまで下がっている事もあります。ココヤシの場合は寒さに弱いです
から、冬場をどう乗り切るのかが最大の焦点となります。

水遣りは年間を通して鉢土の表面が乾いたら与えます。夏場と冬場には
どうしても空気が乾燥し湿度不足になりますから。このような時は葉水
(葉の裏表に霧吹きで水を噴霧する作業)をして湿度を高めます。

肥料は4~11月までは1ヶ月に1回で、緩効性化成肥料(マグァンプ
K等)を鉢土の上に置き肥します。

植替えは5~9月の間なら行えます。土は市販の観葉植物の土か、又は
市販の培養土を購入時のまま何も混ぜないで使います。どうしても土が
軽過ぎてココヤシが倒れそうな時は、観葉植物の土か培養土に園芸用の
川砂を2割程混ぜて下さい。自分でブレンドをする方法もありますが、
素人では上手く適応しない事があるので、当面は市販の既製品を使用す
る方が無難で確実だと思います。
植替えは必ず2年毎に行い、長くても3年までです。それ以上になると
鉢内で根が一杯になり、根詰まりを起こしたり鉢から抜けなくなる事も
あります。状態を維持するなら、2年毎の植替えがベストです。
植替え時の抜き方ですが、鉢を横倒しにして拳で鉢の回りを叩けば外れ
ます。それでも外れない時は、鉢を鉢底の方向に棒で叩けば抜けます。
間違っても実や茎を持って無理に引き抜く事は厳禁です。茎を持ち引く
と実から茎が抜けたり、実を持って引くと根が切れてしまいます。
あなたの髪の毛を無理に引っ張ると同じと考えて下さい。

病害虫ですが、湿度不足の室内ではハダニが発生します。アブラムシや
コナカイガラムシも発生しますので、年間を通して風通しを良くして、
湿度不足にならないように環境改善が必要です。
発生したら薬剤散布をし、早めに駆除しないと手遅れになります。

鉢のサイズですが、実の部分と鉢との隙間が、約3cmは必要ですね。
鉢は必ず深鉢(鉢には底の深い深鉢と、深鉢より浅い平鉢がある)を使
用します。デザイン的ならテラコッタ鉢がいいと思います。
それと必ず鉢底穴が開いている事を確認して下さい。底穴が開いていな
いと根腐れを起こし枯れます。

ココヤシはヤシ科ココヤシ属の熱帯および亜熱帯植物です。
熱帯植物ですから、暑さには強いのですが寒さには極端に弱いのが特徴
です。置き場所は室内を希望されていますが、環境に適応しないと状態
を悪くさせて枯れる事もあるので、次に書く事を守られる事です。

まず置き場所ですが、春から秋までは屋外の直射日光が十分に当たる場
所が良く、明るい日陰(室内の比較的に明るい場所)や光線が全く当た
らない場所では上手く育ちません。室内でインテリアとして置くのであ
れば、それは止められた方が無難です...続きを読む

Q南国(ハワイ)らしい植物

部屋の外のベランダをハワイのイメージにしたいと思っています。
部屋からの観賞という事で、高さ1m~2mの大き目の鉢を数個置きたいのですが、
冬でも戸外(ベランダですので屋根有)で育つ寒さに強い植物で、雰囲気が
ハワイアンなもののご紹介をお願いいたします。
大き目のカラー、アンセリュ-ム、極楽鳥(芭蕉の種類でしょうか?)
とか、ブーゲンビレアとか・・・。
よろしくお願いいたします。

Aベストアンサー

こんにちは
 お住まいが東京近郊ということですが、内陸か海側かによって結構違いますよ。
神奈川や千葉市の都市部だとブーゲンビレアが平気で越冬したりしてますから。
 まあ、かなり安全をもって書かせていただきます。

 わたしがもし、ハワイアンな感じにするなら、まず一番邪魔にならない端の角に
フェニックスというヤシの種類を主木に置きます。よく、室内プールとかに置か
れている、幹が茶色で上にヤシらしい葉が放射線状にでているやつですね。その
下にストレチア(極楽鳥花)かな。冬の間の彩りがほしいので、赤色の葉のドラ
セナ、うまくすればコンシンネでもいけるかも。あとはご近所を観察して、外で
平気に育っている、それなりに熱帯ぽいものをグリーンとして選べば、1コーナー
埋まるんではないかと。小鉢のハイビスカスやアンセは、冬だけ家の中で観葉植物
として、その他の季節はベランダの花ものとしてのアクセントといった使い方も
できるかと思います。

 フェニックスはまっすぐでちょっと面白みがないので、買ってきたら植え替えて
少し斜めに植えてしまうと、最初は違和感ありますが、だんだん木が落ち着いて
育っていくと、ハワイの海岸のヤシみたいになりますよ。
 

こんにちは
 お住まいが東京近郊ということですが、内陸か海側かによって結構違いますよ。
神奈川や千葉市の都市部だとブーゲンビレアが平気で越冬したりしてますから。
 まあ、かなり安全をもって書かせていただきます。

 わたしがもし、ハワイアンな感じにするなら、まず一番邪魔にならない端の角に
フェニックスというヤシの種類を主木に置きます。よく、室内プールとかに置か
れている、幹が茶色で上にヤシらしい葉が放射線状にでているやつですね。その
下にストレチア(極楽鳥花)かな。冬の間...続きを読む

Qヤシの木の育て方

昨年ハワイに行き、ヤシの実を買って帰ってきました。育てるため、水だけをやっており夏の間はかなり成長しましたが、冬になって間もなく葉は茶色になり今では、葉を支えられないのか、折れてしまいました。もうどうにもならないのでしょうか?出来る限り日あたりの良い場所には置いています。なんとかしたいのですが、どなたかヤシの実の育て方そして今から何をするべきか教えていただけないでしょうか?よろしくお願い致します。

Aベストアンサー

寒さは禁物です。
私も寒さで枯らせてしまいました。

http://www.yonemura.co.jp/zukan/zukan-k/naiyou/cocos1.htm

http://www.rakuten.ne.jp/gold/bloom-s/kanri/coco.htm

Qテーブルヤシの枯れた葉のカットについて

こんにちは。

テーブルヤシを1つ持っているのですが、
葉先が枯れたり、日焼けした葉が多く見られるので、
手入れしようと思い、インターネットで調べたところ、
「枯れた葉はもとには戻らないのでカットしてください」
と書いてあったので、枯れた葉をカットしました。

カットしていったら、先端の葉が全部なくなってしまって、
葉が付いていた枝?の部分だけになってしまいましたが、
この枝は切ってしまってもいいのでしょうか?

また、ついてる葉が全体的に枯れている場合は、根元から
カットしてもいいのでしょうか?

ご回答よろしくおねがいいたしますm(_ _)m

Aベストアンサー

まず枯れた部分を切る事だけを考えずに、葉先が枯れる原因は何かを考え
ましょう。枯れた部分を切り続けても、枯れが治まる事はありませんから
どうして枯れるのかを先に考える事が必要です。

まず葉先が枯れても本体が枯れる事はありません。ただ単に見た目が悪い
だけですから、出来るだけ切らないようにしましょう。緑色が少しでも残
っていれば光合成も作れますので、葉だけでなく枝まで切っていたら最後
には丸坊主になり状態を悪くさせますよ。

葉先が枯れる主な原因は根詰まりです。根詰まりを起こしているかを調べ
るには、葉先を見れば分かります。水遣りの際に与えて直ぐに鉢底から水
が流れ出れば問題ありませんが、なかなか水が浸透しない時は根詰まりを
起こしていると判断しても間違いではありません。

テーブルヤシの植替えが出来るのは5~10月の間だけです。根詰まりを
防ぐためには年毎に植替えをする必要があります。
鉢から抜いたら土を落とし、痛んだ根や古い根を切って整理をします。
微塵を取り除いた赤玉土(小粒)7;完熟腐葉土2:バーミキューライト
1で良く混ぜ合わせ、全体量の1割のミリオン(根腐れ防止剤)を混ぜて
使用します。葉先が枯れた程度では枯れる事はありませんので、来年5月
まで植替えをせず、5月に入ったら直に植替えをして下さい。

ヤシと言えば太陽光線が大好きなように思えるでしょうが、テーブルヤシ
は直射日光が苦手です。元気にさせようと屋外に出して太陽光線に当てて
しまうと、一発で葉焼けを起こしてしまいます。
真夏は直射日光が強烈ですから、真夏時に屋外に置く時は樹木の陰や軒下
等に置きます。室内であれば年間を通してレースのカーテン越しで光線に
当てるようにします。耐陰性はありますが、年中日陰では上手く生育しま
せん。

とにかく見た目よりも生育を重視して、気分次第で切られないようにして
下さい。枯れる原因を作ったのは人間ですから、切ってもテーブルヤシに
は得にはならないと覚えて下さい。

まず枯れた部分を切る事だけを考えずに、葉先が枯れる原因は何かを考え
ましょう。枯れた部分を切り続けても、枯れが治まる事はありませんから
どうして枯れるのかを先に考える事が必要です。

まず葉先が枯れても本体が枯れる事はありません。ただ単に見た目が悪い
だけですから、出来るだけ切らないようにしましょう。緑色が少しでも残
っていれば光合成も作れますので、葉だけでなく枝まで切っていたら最後
には丸坊主になり状態を悪くさせますよ。

葉先が枯れる主な原因は根詰まりです。根詰まりを起こしてい...続きを読む

Qソテツの株分けについて教えて下さい

庭に植えているソテツが大きくなってきたので、株分けをしたいと思っているのですが、具体的にどのように行なえばよいかわかりません。
Webで検索したところ、根が無い状態でも発根するとあったのですが、何も気にせずに切り分けて植えてしまっても良いのでしょうか?
根の部分を分ける際の切断面(?)をどのように処理したらいいか等、具体的なアドバイスをよろしくお願い致します。

Aベストアンサー

植え替え、株分けの時期は春の、ソメイヨシノの咲くころがベストと思います。
傷んだ根を付けて置くより切り取った方が良い新根が出ます。
根が無い方が良いと言っても何処で切っても良いという事ではありません勘違いしないことです。
ソテツを掘りあげると下の方がタケノコのように尖っていて比較的に軟らかい根が出ています。
その根を切り取って少し日光に当て乾かして植えて添え木で固定して置くことです。


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング