アメリカに留学中でホストを変えるかどうか悩んでます。理由は具体的に書くときりがないので一言で言うならただ合わないってだけ。でもそんな簡単に決められることじゃないし今更変えるのはそれもつらいです。でも一日の半分以上家で過ごすのに今家族といてすごく居心地悪いしあんまりしゃべらないから英語も上達が遅いし・・。他の子と比べちゃいけないのはわかるけど日本にもう帰りたくないっていう幸せそうな留学生をみてると自分は何のために来てるんだろうと感じます。このまま我慢しようと思えば全然大丈夫なんだけど留学してよかったと思えないし英語の勉強というよりは人生勉強のために来たつもりなのに何にも成長しないで帰ることになりそうです。努力はしたけどこのまま続けたって家族にはなれないんです。今幸せじゃないしあと半年以上こんな気持ちなのは相手にも自分のためにもなりません。でも変えてもっと悪くなったら・・とも思ってしまいます。自分勝手なのはわかるけど、このたった1年間の留学がこれから先の人生にとって重要な経験になると思ってここへ来たんです。皆さんのアドバイスお願いします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (6件)

私は、やっぱりホストを変えるべきだと思います。


私も、1年間カナダへ留学して、その間はずっとホームステイだったのでした。私のステイ先のファミリーとは、とても合い、半年位たった頃から日本に帰るまでの間特に、本当の家族のようになっていました。他の友達の間でも、私とホストファミリーとの中は有名で、とてもうらやましがられたほどです。ホームステイとは、本当に素晴らしいシステムだと私は思います。自分に、もう1つ、しかも海をこえた違う国に、家族ができるんです。確かに、一人ぐらしや、寮生活も、色々学べていいと思います。でも、本当に向こうの文化や生活にふれ、現地の人達がどういう風に暮らしているのかとか、何をどんな風に感じているのかを肌で感じるには、ホームステイしかないと思います。ただ、それだけにリスクは大きいと思います。ホスト先が合うか合わないか、それだけでその留学が自分にとっていいものになるかそうでなくなってしまうかさえ、左右されてしまう危険があるからです。minami93さんのように、当ったホスト先が合わないと、とてもしんどいと思います。私は、同じ高校から、他に6人の友達と留学したのですが、その友達の何人かも、自分と合わないホストに当ってしまい、とても悩んでいました。私の親友もその一人で、いつも私や先生に相談していました。ホストが当りで、うまくいっていた私を彼女はとてもうらやましがっていましたが、私と私のホストのアドバイスで、彼女は結局ステイ先を変えました。始めは、もとのホストに遠慮して、変わる事を悩んでいた彼女ですが、変わってしばらくしてから、彼女の顔がどんどん変わっていきました。新しいステイ先がとてもよかったらしく、彼女の生活も、前より全然楽しくなったようでした。帰ってきてからも、彼女はホストを変えて本当によかったと言っています。もしあのまま元のステイ先にいたら、せっかくの留学が、だいなしになっていたと思うと、今でも言っています。
minami93さんのホストも、合わないからといって、ホストに責任があるわけではありません。minami93さんとはところで、いままで生活してきたところに、minamiさんが来ただけなのですから、合わないのはしょうがないことなのです。そして、minamiさんも、無理に合わせたり、我慢したりする必要はないと思います。無理に我慢をしてそのステイ先にいるということは、そのホストに対しても、失礼になると私は思います。だから、やはりホストを変えるべきではないでしょうか。
minami93さんの言う通り、たった1年間の留学ですが、これから先の人生にとって、本当に大切な、重要なものになるんです。私は、あのたった1年の留学がなければ、いまの自分はないと思っています。そんな貴重な、大切な時間、絶対に後悔はしないように、すべきです。悩んでいるなら、実行してみてください。悩むということは、後悔につながります。minami93さんが私のように、心から素晴らしいと思えるような経験をその留学をとおしてできるように心から応援しています。頑張ってください。
    • good
    • 0

私もホストというかケアテイカーというシステムで留学を経験


しました。1年間の留学で3回ホスト変わりましたよ。最初の
方ははじめから1学期間だけという約束があったそうで、私が
そのことを知ったのは1学期が終わるちょっと前でした。2番
目のホストはとても良い夫婦で、自分を本当の娘(または兄弟)
のように扱ってくれて、3番目は一番ひどくいつも喧嘩ばかり
していました。結局、私は1年間の留学後も滞在することを決
めて、その留学中に滞在した家を契約期間までいて、その後す
ぐ2番目のホストの住む家へ移りました。

私の場合、留学生を日本から某州の家へ最高8人まで住まわせ
その間、その家の主と契約を結んだ人(または夫婦)が留学生
の世話をするというシステムでした。だから3番目のホストの
間はたいてい週末になると2番目のホストの住むアパートへ泊
まりで行ってましたよ。

留学自体とても大変なこと。それを理解してくれるホスト(また
友達)がいなければ留学を続けていくことは難しいと思います。
貴方の努力とホストへの信頼度の天秤が合わなければホストを
変える以外道はないと思いますよ。

同じ、留学経験者として応援してますのでがんばってくださいね。
なければ1年間以上の留学は
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます。ホストは大事ですよね。変えないで根気強く続けるのも一つの道だし、変えてまた違う壁にぶつかったとしてもいつかはいい経験したって思える・・かな。結局決めるのは自分だし、後悔しないようにします。ありがとうございました。

お礼日時:2001/11/05 02:35

これは…「英語」のカテゴリーの質問ではないですね…ま、そのお陰で私も見ているのですが…。



まず、あなたは本物の家族ではないので、努力したって家族になれなくて当然です。家族を基準にするのではなく、居候の割には仲がいいな、くらいの関係を築きましょう。

「人の性格は21日で変わる」と言われています。どうせ、ホストを変えるにしてもすぐに移れる訳ではないですよね? それなら、これからの一ヶ月間、今までのあなたとは別人のように行動してみてください。あなたが悪かったのかどうかは分かりませんが、取り敢えず、これ以上はないな、と言えるくらい良い居候を演じてみて、ホストの態度が変わるかを見ましょう。

・自分の時間があるのなら、お手伝いはほとんどしなくてもよくてもしましょう(してるとは思いますけど…してますよね?…してないのにこんな質問していたら怒りますよ?)。
・英語で分からないところがあれば尋ねてみる、ちゃんと回答してくれたら感謝する。
・「一人の時間がたっぷりあって、手伝いもほとんどしなくてよくて、コンピュータもつかい放題、食べ物にも不自由してない」というのをちゃんと感謝の言葉にしてみる。
・今までそのホストの人が何をやってきて何に興味があるのか訊いてみる。
・不満があれば、きちんと言って妥協案を話し合う。
・悪い面があったなぁ、と思えば素直に謝る。
・単純に「もっと話したい」と言う(これが一番重要かな?)。

…よく考えれば当たり前のことばかりですが、それを続けていると相手も「あれ、この子変わったな」と思うはずです。状況がはっきり分からないので断言できませんが、それでも居心地が悪いのならホストを変えるのがいいでしょう。この場合は、変えづらいも何もありません。やれるだけのことはやって答えは出ているはずです。変えてもっと悪くなったら? また同じように努力して、駄目ならまた変えればいいでしょう。でもそれが何度も続くようであれば、それはきっと、他の誰でもない、あなたのせいでしょう。その場合はホストを変えるのは辞めて、自分を変えるしかないかもしれません(ま、世の中、本当に悪いホストにばかり当たることもあるでしょうけどね)。

寮が無くて一人暮しが駄目なら、部屋をシェアーする手もあります。大学生からは結構オファーがあると思います。ただ、少し時期が悪いですね。今が8月くらいなら、いくらでもあるんですけど、もう秋セメも中盤ですからね。冬学期に向けての募集チラシでも作って貼ってみるとか、高校の友達の兄弟を紹介してもらうとかするのはどうでしょう? その代わり、もちろんお金はもう少しかかると思いますよ、ご飯も自分で作らないといけないし。どっちにしても人間関係は絡んできます。

でも、私的には、やはりホストとの仲をうまくいくようにするのが本当の意味で良い人生経験になると思います。社会に出れば、上司がいくら嫌な人間でも会社を変えられないんですよ、ホストを変えるようには。そしてそれが何年も続くのです。ですから、これを乗り越えれば「日本に帰りたくない」と言っている友達に比べて、あなたはもっと良い経験したことになるでしょう。でも、もし、ほんっとうに死ぬほど日本に帰りたかったら、別に帰ってもいいです。思い詰めて下手なことをされるよりかいくらかマシです。言っておきますが、この「たった一年の留学」があなたの人生のすべてを決める訳ではありません。今までのあなたの一年一年も、これから先の一年一年もすべてあなたの人生にとって重要な経験になるはずです。今は苦しいかもしれませんが、二年後、三年後に振り返ってみて「あれはあれで間違ってなかった」と言えるような決断をしてください。結局、あなたの人生ですから、あなた自身で決めるしかありませんし、誰も文句は言いませんよ。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

私の留学プログラムのルールではホストを変えるには現地担当者に相談してちゃんとした理由だと認められたときだけ次のホストを学区内で探してもらえるって仕組みで、だからこのままか別のホストか、日本に帰るか。でも学校もそれなりに楽しいし日本に帰るなんて考えてないです!
kickerさんのアドバイスは今までで実行してきたつもりです。ホストとの関係を説明したらやっぱり長くなっちゃうからしないけど、気持ち的には変える方向です・・。ただできたら今度はホストチェンジして良かったとか、悪かったって方の意見も聞いてみたいです。
kickerさん、本当にどうもありがとうございました。

お礼日時:2001/11/05 02:31

いや、絶対に変えるべきでしょう。



目的がはっきりしてて、コミュニケーションをとりたい、話がしたいというならアドバイザーか誰かに状況を相談してホストを変えてもらうべきです。何もアメリカの空の下まで行って嫌な思いすることないでしょう。情にこだわって、自分が嫌な思いするのは損だと割り切ったほうがいいです。しかも短期の留学でしょ?

私は大学からアメリカにいったので、いきなり寮生活でしたが、友人は高校のときから行って、最初のホストが厳しすぎるクリスチャンで、過激な歌詞のヘビメタすら禁止されたそうです。基本的におだやかな家族だったらしいですが、やっぱり納得いかなくてホスト変えました。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

絶対に変えるべきですか・・。う~ん、とにかくありがとうございました!

お礼日時:2001/11/04 11:44

>英語の勉強というよりは人生勉強のために来たつもりなのに何にも成長しないで帰ることになりそうです。


 人生勉強になってるじゃないですか、いい思いするのと人生勉強になったというのは違います。苦い教訓も人生勉強でしょう。
人間関係にアメリカも日本も関係ないと思います。その問題は言葉の問題ではないと思います。
>自分勝手なのはわかるけど、このたった1年間の留学がこれから先の人生にとって重要な経験になると思ってここへ来たんです。
 後悔しそうってことですよね。後悔や恥はあなたを惨めにし、弱いものにします。今すでに後悔しかかっているようですね。
数ヶ月間も、あなたの不満にについて、ホストファミリーと意見を言い合って、それを解消する様々な努力をしてきて、それで両者の主張が折り合わなかったのでしたら、ホストを変えてより上を目指すのもいいと思います。人間関係、無理がある場合もよくあるし。
ただ、今より悪くなったら、、、って考えるのは消極的ですね。いんですけどね。
納得したいのであれば、今のままではダメでしょう。今のホストと根気よくコミュニケーションを続けるか、あんたらじゃダメだよって別のホストを探すかですが、
両方チャレンジです。選択肢はホストファミリーに関しては二つですね。どっちをとっても人生勉強になると思います。いい思いとは別ですが。
 ただ、かまわないのら、下宿感覚で滞在してもいいんじゃないでしょうか。

この回答への補足

私は日本では特に苦労したことがなく、家族や友達に囲まれて欲しいものは大抵手に入って、ぬくぬくと育ってきた気がします。留学を決めた一番の理由はそれじゃいけないと思って、まったく違う暮らしをして苦労して成長したいから来たはずなのに、とりあえずは生活に何一つ不自由もないんです。そして家族とはあまりうまくいってないし、勉強もこっちは英語でなんだかうまくいかないし、だから理想通りにいかなくて勝手に焦ってどうしようどうしようって思ってるだけで、行く前に覚悟したはずなのに食べ物がサイアクだったり自分の時間が全然なくなったりしたらやだなーって思っちゃうし、またホストとうまくいかなかったらと思うと変える勇気もないんです。自分が本当に情けないです。でも、例えば、自分の時間が持てないほど家族といっぱいしゃべったり手伝ったりして本当の家族のような関係を築いて仲良く過ごせるなら、どんなに貧乏な家でも手伝いが大変でも今よりずっといい。今はとにかく充実してなくて、ほんと何しにきてるんだろ・・

補足日時:2001/11/04 05:43
    • good
    • 0
この回答へのお礼

私にとっては「下宿感覚で滞在する」のか、ホストを変えるかという二つに一つだと思っています。家族はいい人で向こうも努力しているのを感じます。でもどうしても合わないっていうか・・そういうのは努力じゃどうしようもないと思います。だから自分でもわがままかなと思うし、あとホストも自分で決められなくて会社が勢力を挙げて探してくれるのでいろんな人に迷惑かけるし、今のホストも悲しむと思います。だからなかなか決心がつきません。回答どうもありがとうございました。

お礼日時:2001/11/04 05:33

変えてもいいし、


ホストと暮らすのではなくて、
学校の寮などにはいってみては?

なんとなく気が億劫なのは向こうも同じだろうし。
何か、ホストファミリーに限定しなくてはならない理由がありますか?

隣の芝生、じゃないけど、
人それぞれに苦労する中で何でも身についていくと思います.
人を見て自分と比べるより、
過去の自分と今の自分を比べてください.

せっかくつかんだチャンスなのだから、
ファイト!
    • good
    • 0
この回答へのお礼

早速の回答どうもありがとうございます。でも私は高校生で、寮もないし一人暮らしもできないんです・・。苦労するのはいいことだと思います。でもこの家じゃ一人の時間がたっぷりあって、手伝いもほとんどしなくてよくて、コンピュータもつかい放題、食べ物にも不自由してないんです。だから今の暮らしを捨てるのには勇気がいるし、でもそれなら日本にいてもよかったんじゃないかな~って思って。家族とのコミュニケーションは大切だと思うんですよ・・。

お礼日時:2001/11/04 05:25

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q短期留学から帰ってきました!

アメリカへ3ヶ月の短期留学を終えて
日本に帰国しました。

ちょっとでも覚えた英語を使いたいと思い
向こう(アメリカ)で出来た友達と
Eメールをする約束をしています。

が、、
短期しかいなかったためあまり英語は上達しているように感じません。
今も1通メールを出したのですが、やっぱりおかしな文章になってしまっています。

そこで質問なのですが
単純な翻訳サイトではなく
例文などが載っている
Eメールなどを書く時に役立つサイトなどはないでしょうか?

Aベストアンサー

http://www.alc.co.jp
実用的な英単語が検索できて、例文もスクロールすると載ってるので、便利ですよ。

Qこのへんに時間を忘れてしまうほど居心地のいい店はありますか?を英語で言いたい。

「このへんに時間を忘れてしまうほど居心地のいい店はありますか?」「ありますよ」
という会話を英語にしたいのですが、
"Is there the comfortable shop so as to leave time in this neighborhood?" There is ""
と翻訳のソフトでは出てきました。
もう少し違う言い回しはあるでしょうか?

Aベストアンサー

Is there such a comfortable shop that makes us to forget time passing by, around here?

というのはいかが?

Qこの文章を英語に翻訳してほしいです。今回の留学で英語の勉強を一生懸命やって、日本に帰ってきたら

この文章を英語に翻訳してほしいです。


今回の留学で英語の勉強を一生懸命やって、日本に帰ってきたら、ホテルの専門学校に進学し、勉強をして、ホテル関係の仕事に就きたいです。

お願いします!!!!!

Aベストアンサー

以下のような英文でいかがでしょうか。

This time I will study English abroad so hard. After coming back to Japan, I will go on to professional school of the hotel and study there. I would like to get a job concerning the hotel.

Q英語にお願いします>_<! 31日からおばあちゃん家に来ています。 あなたは家に帰っていますか?

英語にお願いします>_<!

31日からおばあちゃん家に来ています。
あなたは家に帰っていますか?

Aベストアンサー

I have come back to my grand mother's house from 31th. Have you come back home?

Q留学にアメリカに来て3ヶ月が経ちました。

留学にアメリカに来て3ヶ月が経ちました。英語が一向に喋れるようになりませんどうすればいいでしょうか?

20歳、学生です。


三ヶ月前から留学でアメリカに来ているのですが、まだろくに英語が喋れません。
(交換留学で来ているので文法的知識や単語力、読解力はそれなりにあるという事を考慮の上回答願います)

私が思う、何故3ヶ月も経つのに英語がスラスラ口から出てこない理由は、以下の2点です。

1) 会話中、文法を気にしすぎる。

相手が話してきた言葉に関して、

「今のは文法的に間違ってるのではないか」

と考えたり、いざ話そうとしたときもまず頭の中で、「主語は・・・で動詞は・・・。でもこの場合あの熟語が使えるからそれも使って・・・。いやでもこの場合その表現は相応しくないかも。これは過去完了の文にすべきか?いやでもまだ現段階でその表現を使うのはよそう。じゃあ変わりになる表現はなんだ・・・」

等の事を考えてしまい、会話は止まるしスムーズに喋れなかったりで、一向に英語が瞬間的に出てきません。

それに加えて、話終える度に、「相手はちゃんと答えてくれたけど、今の表現はしっかりとした英文なのだろうか?本当は誤った文法でこの状況には不適切な単語を使って話していたのかもしれないけど、ネイティブの相手が私が言おうとしている事をなんとなく理解してくれたから話が続いたのではないか?この状態のままで行くといつまでたってもちゃんとした英文が喋れないかもしれない。それは駄目だ。ちゃんと文法に意識した話し方をしよう。でなければ、英語をちゃんと理解してる人には私の英語はすごく恥ずかしいものになってしまう・・・」

と言ったような事も考えてしまいます。

2) テストや課題に追われ、なかなか会話に従事出来ない。

正直(1)よりもこちらの問題の方が英語が未だに喋れてない原因になってるのかもしれません。

私は交換留学生なので授業も現地の生徒が受ける授業を受けています。なので当然テストや課題も高レベルなものばかりでそれらに取り組むのに相当な時間を奪われます。
ただこれだけなら空いた時間に沢山話そう、と思えるのですがここでまた問題があるのです。それは、交換留学生は平均で73%以上の成績を修めなければ授業料の返還をしなければならないという現実です。その額は150万円と莫大です。到底私はもちろん親にもその様な額のお金などありません。なので少しでも時間があれば課題やテスト対策をしよう、と言う思考回路が出来てしまい、全くと言っていいほど会話をしていません。 会話をしていても、「ああ・・・課題やテスト対策をしなければ・・・」と心が休まりません。正直今は「語学留学」として来るべきだったのかなと少し後悔しています。

私の性格がすこし心配性なのにも原因があるとは思うのですが、どうすればこの負のサイクルを抜け出すことが出来るでしょうか?

留学にアメリカに来て3ヶ月が経ちました。英語が一向に喋れるようになりませんどうすればいいでしょうか?

20歳、学生です。


三ヶ月前から留学でアメリカに来ているのですが、まだろくに英語が喋れません。
(交換留学で来ているので文法的知識や単語力、読解力はそれなりにあるという事を考慮の上回答願います)

私が思う、何故3ヶ月も経つのに英語がスラスラ口から出てこない理由は、以下の2点です。

1) 会話中、文法を気にしすぎる。

相手が話してきた言葉に関して、

「今のは文法的に間違ってるので...続きを読む

Aベストアンサー

前回「回答のお礼」を戴いた者です。

私は、21歳の大学4年の前期で退学し、渡米して米国ですべて準備を整えてある大学の3年(Junior)に転入学致しました。
35年前ですので、日本からの語学留学なんてシステムも当然ありませんでした。
観光ビザで入国して、日本人教授のいたある州立大学のサマースクールに潜り込んで、そこで大学の選定やらビザの取得をしました。勿論、TOEFL や GMAT 等のテストも沢山受けました。

大学の選定のポイントは、ずばり、学費(Room & board)が安いと奨学金の可能性です。
従って、2年間で卒業して学位を取得することが条件で、失敗すると奨学金はすべて返納と言う訳です。
ですから、勉強は必死です。
でも、中には「宗教」や「米国近代史」のような厄介なクラスが必須教科で何回も挑戦致しました。(時には、教授に泣きを入れたりもしました)

この様な中で、やはり、あなたと同様に、「英語を話す」という努力が最も大切でした。
3ヶ月ですか~、日本で学んだ文法が気になることはよく解ります。
でも、仕方ありませんね、日本人ですから。

それよりも、気になるのは「話す機会・時間がない」ということですね。
そこが、前回私が回答した点です。

交換学生というのは、1年間ですか?
であれば、本当に難しいですね。
しかし、やり様によっては半年程度でかなりの会話が出来るようになると思います。
私の知る中で、高校で交換学生として1年間過ごした方の多くは、米国大学への正規入学を果たしています。

要は、「やる気」と「頑張り」ですね。

限られた時間と環境で最善の方法を自分で見つけ、最大の収穫を得る努力が肝心です。
ひとりで下を向いて、ひたすら勉強に励むのもいいのですが、ちょっと視点を変えてみてはどうでしょう?
米国人の友人達と一緒にガヤガヤと図書館なりカフェテリアで勉強してみる、とか、
食事や買物といったやらざるを得ない環境をもっと活用して米国の生活に飛び込んでみて下さい。

私は、予定とおりに卒業をした後、日本の大学に戻って、米国の単位をすべて認めてくれたので卒業出来、社会に出ました。
そして、また、「ビジネス英語」を徹底的にやらされるハメとなるのですが、英語は一生モノとの思いは強いです。

どうか、頑張って下さい。

前回「回答のお礼」を戴いた者です。

私は、21歳の大学4年の前期で退学し、渡米して米国ですべて準備を整えてある大学の3年(Junior)に転入学致しました。
35年前ですので、日本からの語学留学なんてシステムも当然ありませんでした。
観光ビザで入国して、日本人教授のいたある州立大学のサマースクールに潜り込んで、そこで大学の選定やらビザの取得をしました。勿論、TOEFL や GMAT 等のテストも沢山受けました。

大学の選定のポイントは、ずばり、学費(Room & board)が安いと奨学金の可能性です。
従って...続きを読む


人気Q&Aランキング

おすすめ情報