もともと燃費のあんましいい車ではないですが、FD3Sの燃費を向上させる方法や、乗り方などあったら教えてください。

あとこうするとお徳かもってことあったらなんでもいいので教えてください。
よろしくお願いします・・・

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (4件)

ども。


FDに乗ってます。

確かに燃費は悪い車ですが、CPUでちゃんと燃調が取れていれば
リッター10キロも夢ではないようです。
下のURLのお店でセッティングしたCPUをつけた車が高速を使ってですが
リッター10キロオーバーという数字を出したと某雑誌に乗ってました。

私自身の経験としては、

1.下手に低回転で走るとかえって燃費が悪くなる。
2.ブーストがかからないようにゆっくりアクセルを踏む。
3.アクセル開度はなるべく一定に保つ。

がやはり効果的だったように思います。
特に低回転で走るのはあまりよくないようで、2000回転くらいは
回した方がいいみたいです。(シフトアップは3000回転から3500回転くらい)

2000以下だとプラグもかぶりやすいみたいです。
4速1500回転から加速、なんてのはやめたほうがいいですね。

参考URL:http://www.interq.or.jp/www1/fc3s/racing/racing. …
    • good
    • 0
この回答へのお礼

アドバイスありがとうございました。一番いいアドバイスをもらったって
気がします。これからも何かと質問すると思いますので、よかったらまた
回答をお待ちしております。m(._.)m ペコッ

お礼日時:2001/11/06 01:21

・低回転でトロトロ走らない。


・ブースト計は付いていますか?付いているならば・・・
 正圧に入れないようにして走る。
・マフラーを換えると燃費が良くなる場合がある。
・飛ばしシフト(1→3→5等・・・)
・エンブレ重視。
・プラグ&オイルはマメに交換する。
・CPUで燃調をしっかりセッティングする。
以上、経験談ですが、参考までに。。。
    • good
    • 0

一度GRPを試してみては?



参考URL:http://web.kyoto-inet.or.jp/people/macchann/inde …
    • good
    • 0

点火系に、良い物を使い、マフラーなどは入れないこと。


以上      ・・・   ほかないです。。。
乗りかてでは、ブースとは掛けないで走る。
 1000KMに、一回程度、4000~5000の空ぶかしを15秒~20秒
掛ける。ローターシールは点検可能な時にはかならずする。
 最近通販で、人気のエア・フオースはロウターに高か覿面ですね
    • good
    • 0

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q燃費の悪い車

燃料高により燃費の悪い車は不人気となっていますが、最高に燃費が悪い車とはどんな車でしょうか?
アメ車の6Lくらいあるスポーツカーなんかは1Lのガソリンでどれくらい走ることが出来るのでしょうか?

Aベストアンサー

最高に燃費が悪い車とはどんな車でしょうか?

多分これですよ
馬力ならばフェラーなんかおこちゃまです

コマツ、超大型ダンプトラック 960E
定格出力(グロス) kW〔HP〕/rpm 2610〔3500〕/1900

1Lで数百m以下

http://www.komatsu.co.jp/CompanyInfo/press/2008052816423905689.html

公道走れるのが定義ならば
日本国内ならば
90式戦車 排気量 21500cc
http://ja.wikipedia.org/wiki/90%E5%BC%8F%E6%88%A6%E8%BB%8A

1Lで数百mですは
800m/L位

Q省燃費タイヤで15%以上の燃費向上可能?

先日、ニュースを読んでいると、このような記事を目にしました。
なんでも、原料に天然ゴムを使用し、省燃費を図っているとか。
メーカーはそんなこといっても実体験が無ければ信頼性に欠けるようにも思います。
どの程度本当でしょうか?

Aベストアンサー

15%は転がり抵抗の減少ですね。20%とか30%の減少タイヤもありますが、これが良ければ全てのタイヤがそうなるはずですが、良い事ばかりではないのでしょう。15%で実際に向上する燃費はどれだけかというと、車により差がありますが2~3%位ですので、14.2km/Lの車で0.3~0.4km/Lの向上となります。満タン法ですと数回給油して確認できるかどうかという程度です。月間走行1000km、14.2km/Lとして月間230円のガソリン代が節約できる計算です。

Q燃費の良い広い車

燃費が良くてかつ安くて、広い車を探しています。長く乗るつもりありませんので、一年間持てば十分です。

カローラワゴンが広くて、燃費も10km以上あったので、候補に入れていますが、なかなか見つかりません。ハイエースもいいですが、人気車でなかなか安いものがありません。

車あまり詳しくないので、ほかにも選択肢あれば教えてください。お願いします。

Aベストアンサー

プロボックスなら中身はカローラワゴン(バン?)でタマ数は豊富なのでは?

Qバイオグラスの燃費向上効果について

お世話になります。
先日ラジオでバイオガラスという車の燃費向上アイテムを紹介していました。

ラジエーターにバイオガラスを入れるだけで燃費が10%向上するといったアイテムです。
非常に興味があるのですが、導入事例などお聞き出来ないでしょうか?
特にセダンやバン(レギュラー車)での実例があると嬉しいです。

お詳しい方、実体験談なと教えて頂けると助かります。

宜しくお願いします。

Aベストアンサー

先日の事
スズキのアルトがダイハツのミライースにカタログ燃費で負けました。
その後
アルトは燃料タンクを小さくして車体重量を軽くし・・・
カタログ燃費で優位に立ちました。

車体を改良して・・・
そのために設計を変更して・・・
プレスの型を数千万円で作って・・・
その結果数百mの燃費向上をしました。

本当に10%も燃費が良くなるなら
苦労しないでその商品を導入すれば簡単に10%の燃費向上になるはずでは?

そう言った商品は、
ほとんど変わらない。
向上したらいいね!
と言った物です。

Qプリウスは何故低燃費?

車カテとはちょっと違うかなと思いこちらに質問します。間違っていたらご指摘下さい。

今、大人気のハイブリッドカーですが何故燃費が良いのでしょうか?
電気モーターで駆動している間はエンジンが止まっているというのは解るのですが、バッテリを充電するためにはガソリンを余計に消費してエンジンを回転(?)させる必要がありますよね。
単純に考えると、返って無駄が多くなり燃費が増えるような気がするのですが……

Aベストアンサー

私が知っている限り、普及している最もエネルギー効率が良い長距離移動手段は電車です。
この電車も、最初は電気を食いすぎて、朝のラッシュ時など、電車が大量に線路に出ると、電気が足りなくなって立ち往生してしまったなんてことがあったようです。
モノが動くとき、最もエネルギーがいるのが、動き始めるとき、次が加速するときと坂を上るときです。逆に停止するとき、減速するとき、坂を下るときは電気を使いません。
また、定速で走っているときもあまり使いません。

で、今の電車の仕掛けでは、停止するとき、減速するとき、坂を下るときに、回生ブレーキというのを使って、電気を発電して架線にもどす仕組みになっています。
このため、朝のラッシュ時でも電気が足らなくなって立ち往生する、ということがなくなりました。

走ったり止まったり、坂を上ったり下ったりする乗り物では、どれでも利用できるしかけですね。車よりも早く、電動自転車でも採用されている商品があります。

Q燃費を向上させたいのですが

燃費向上の為に様々な対策を教えて頂きました。
プレマシー H11年 9万キロ近く ℓ4キロが、ℓ5.5キロになりました。
点検(交換)した物については、バッテリー プラグ(イリジウム)
EGオイル クーラント エアエレメントです。
タイヤの空気圧を約10%増しました。荷物や同乗者を乗せる事はありません。時速50キロ前後で走行し、運転前は1分程度のアイドリング。特に走行中にアイドリング状態が目立ったこともなく、一日二度の走行で(往復)20キロでした。
正直、少し物足りない向上具合でした。相場が分からないので、もしかしたら十分な結果なのかもしれませんが、ℓ8キロぐらいは走ってくれるかなと思っていました。
気になる点は2つなんですが、エンジンを一度始動させた時の走行が10キロなんですが、これはどうでしょうか?少なすぎますかね?
あと、カーショップで点検したので、サーモスタット オルタネータ 燃料ポンプなどはチェックできなかったのですが、これらを交換したとして、劇的に(ℓ2キロ以上ぐらい)向上する物はありますか?壊れていれば不味いんですが・・・・。
上記2点のほか、総合的に見たアドバイスも頂けると有難いです。

燃費向上の為に様々な対策を教えて頂きました。
プレマシー H11年 9万キロ近く ℓ4キロが、ℓ5.5キロになりました。
点検(交換)した物については、バッテリー プラグ(イリジウム)
EGオイル クーラント エアエレメントです。
タイヤの空気圧を約10%増しました。荷物や同乗者を乗せる事はありません。時速50キロ前後で走行し、運転前は1分程度のアイドリング。特に走行中にアイドリング状態が目立ったこともなく、一日二度の走行で(往復)20キロでした。
正直、少し物足りない向上具合でした。相場が分からな...続きを読む

Aベストアンサー

スナップオンのドクターカーボンやビルシュタインのカーボンクリーンに代表されるような、非分解式の燃焼室内のカーボン除去が効果的と思います。これによってカーボンの付着によバルブ周りの密閉性が改善されますので多少はよくなります。

同時にオイルラインの洗浄も行うといいでしょう。この場合はフラッシングオイルを使うのではなくて、専用の機材でオイルラインの内部を通常とは逆流させるタイプのものを使用します。

これでオイル循環路内部にたまったカスを取り除くわけです。人間で言うところの血管内部のコレステロールを取って血流を改善させるわけです。

参考URL:http://www.jabis.co.jp/index2.html

Qアドレスとスペーシーの燃費差について

スズキのアドレスかホンダのスペーシーかを通勤用のバイクで買おうと思っています。

アドレスの方がリッター40キロ
スペーシーが36キロ

とカタログに書かれているのですが、燃費で1割も違う物なのでしょうか?
バイク屋に聞いたところ、「アドレスの方が人気がある」ということでおすすめのようなのですが、スペーシーの100よりも3万円程割高です。
リッターで4キロしか変わらないのであれば、3万円のガソリン代で償却使用と思うと相当走らないと割に合わないですが、装備はアドレス(V125G)の方が良いのでどうしようか迷っています。

実際、カタログほど燃費の差が出るのか教えてください。

Aベストアンサー

カタログは「大本営発表」ですから、ハッキリ言って実用になりません
よ。車だってそうでしょ?

実際の燃費は使用方法によってすごく変わります。まぁ、カブのように
ほとんど変わらないスーパーバイクもありますが。

維持費を考えるなら、オイルとかタイヤを考えたほうが良いです。
タイヤは細くて大径が減りにくいからお勧めです。もちろん、2ストは
NGですね。また、夜乗る機会が多いと思うので、バッテリーやライト
の大きいものがお勧めです。
*3万4万の金額差を考えるなら、これらを考えたほうが良いです。

Q燃費向上?

燃費&エンジン性能向上グッズの中に「リッツ パワーシフト」というソケットに差し込むタイプのものと、「リッツ スーパーヒューズ」という純正のヒューズと交換するものがあります。あるサイトにとても効くとありまして興味を持った次第です。実際に取り付けていらっしゃる方がおられましたら、効果の程をおしえていただけますでしょうか。よろしくお願いいたします。(何分この手の製品は胡散臭さがあるもので…)

Aベストアンサー

近くのカー用品店にオイル交換に行ったときに
店頭でデモ販売していたので自分の車につけてみて走ってみました。

感想としては、
・低回転でのエンジンの粘りが出たのかなぁ?
・なんとなく吹け上がりが良くなったのかも・・・
というものです。

車はスカイラインR32のRB20ターボなしマニュアルです。

燃費についてはヒューズを交換して走った数キロ程度なのでわかりません。

このヒューズの値段も交換するヒューズによって5000円くらいから、1万ちょっとなので、
だまされたと思ってやるにはいいかもしれませんが、
明確に体感できるかといえば微妙なところだと思います。

個人的にはこれで燃費アップするのであれば、
メーカーが純正の状態で組み込んでくる気がします。

Q燃費効率が悪いです

 私は一昨年の九月に新古車でダイハツのムーブを買いました。
人気の軽自動車で、かなり燃費がいいときいていました。
なのに、ガソリンの減りが早いのです。平均燃費が表示されているのですが、リッター14か15キロほどしか伸びません。一度だけ18キロになりましたが、その後はさっぱりです。ちなみに、乗車しているときは私一人、あるいは助手席に家族が一人と、重量が重過ぎるわけではないはずです。
 週末にしか車は乗らないので、ガソリン代が高くついて困るといううことはあまり無いのですが、もしかして故障ではなんて思ってしまいます。
 本来なら、購入したお店に相談したらよいのですが、ダイハツの販売店ではないし、購入時についてきてもらった親戚がかなり値切ってくれたため、なんとなく相談しにくくて困っています。
 車オンチの悩みに、アドバイスよろしくお願いします。

Aベストアンサー

他の方が仰られているとおり、ごく普通の数値です。
全然悪い数値ではありませんよ♪

 カタログ燃費は、まったくと言って良いほど意味がありません。
流石に、今までの「10.15モード」計測燃費では、実態と異なり過ぎる為か、今年から新しい計測基準に切り替わりつつあります。
それでもやはり、実態と比べると良い数値になります。

 車の燃費は、車重と空気抵抗で概ね決まります。
ムーブは重量900kgくらいなので、1000kg位のコンパクトカー(1300ccの車を想定)と比べると、1割ほど燃費が良くなりますが、背の高い軽自動車は、空気抵抗が悪かったり、コーナリング性能が劣る事からブレーキ制動を多用することがある為、1300ccのコンパクトカーよりも燃費が悪くなる事は、ごく普通の事です。
 2500ccで1500kgの重さの普通車の実用燃費が10km/Lとすると、重量差で考えると、900kgのムーブは1.65倍良い燃費となりますが、空力特性が悪いので1.4~1.5倍(14~15km/L)くらいが妥当なところです。
 乗車人数が増えると更に、重量差が少なくなります。

 2000ccくらいのミニバンで、カタログ燃費よりも相当悪い実用燃費となるというのは、車高が高い事から空力特性が悪い事と、コーナリング性能が悪い事から、加減速を頻繁に行なう必要があることから、そうなります。

 エンジン効率で、数%くらいは変わってくるものと思います(普通のエンジンで)。そしてトランスミッションも効率の良いものを悪いものとで数%程の誤差が出てくるものと思います。

他の方が仰られているとおり、ごく普通の数値です。
全然悪い数値ではありませんよ♪

 カタログ燃費は、まったくと言って良いほど意味がありません。
流石に、今までの「10.15モード」計測燃費では、実態と異なり過ぎる為か、今年から新しい計測基準に切り替わりつつあります。
それでもやはり、実態と比べると良い数値になります。

 車の燃費は、車重と空気抵抗で概ね決まります。
ムーブは重量900kgくらいなので、1000kg位のコンパクトカー(1300ccの車を想定)と比べると、1割ほど燃費が良く...続きを読む

Q燃費向上製品

ランナップやカーアップなど、燃費向上製品に注目が集まってます。しかしこのサイトでも上記の商品などは単なるプラシーボ効果などと否定的なご意見が多いようです。そこで最近テクノファイブという天然鉱石をつかった製品の噂を聞き試してみようかと考えています。どなたか使った方がいたらご意見をお聞きしいのです。よろしくお願いいたします。

Aベストアンサー

・燃費より加速、静かさがアップ?

燃費アップはそれほど、大幅な効果アップはないと思います。(詳しくは測定しておりませんが。)はじめからあまり期待していなくだめ押しで買ったのですが、カーアップを・・・ニュースで宣伝していたもので信じて。
しかし、エンジンのスムーズ(加速やレスポン)さやエンジン音などといった、燃費とあまり関係がない部分でに効果は確かに感じ取れました。(初心者の自分でも分かる範囲です。)
 上記点、加速がアップしたのですが、燃費は悪くなっておりません。その点、やはり燃費向上効果があったのでしょう。

以上です。


人気Q&Aランキング