樹高4m以上、根元付近で直径13cm程、地上高1メートルほどは枝のないヤマモモの雌木が植えてあります。庭に起伏をつけたいので、この木の周辺を60cm程高くしたいのですが、しっかりと根付いているので、この木自体は移動する事が出来ません。こんな場合、盛り土をするのであれば、60センチほどであれば、直接幹を埋めても木の生育に影響はないでしょうか?。それとも、例えば溝を作るときのU字溝の様な物で幹を囲い、土で直接幹が埋まる事を避けたほうが良いのでしょうか?。詳しい方、経験者の方、回答を宜しくお願いします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (4件)

copeさん、ご返事ありがとうございます。



>根元を20センチほどの厚さで腐葉土と、山から採集してきた、さらさらの真っ黒の土で盛り土
そうですね、黒土を20cmにして、腐葉土は10cm位が良いと思います。黒土少し粘るようでしたら、赤玉土を四割混ぜると、大分良くなります。あとは、毎春腐葉土を足してあげれば良いです。
ヤマモモをいたわるのでしたら、それが自然だとも思います。

>その上にシダ類を植える
羊歯を植える場合は、黒土や腐葉土に消石灰を混ぜない様にしたほうが、定着が良くなります。「草蘇鉄」が、比較的日照量の影響にされず、順応性が良いです。また、最近はホームセンターでも広く販売されています。増えすぎたら食べれますし。民家の近くでも、長けが50cm位になります。

羊歯に限らないのでしたら、カタクリも良いですよ!
    • good
    • 1
この回答へのお礼

albracさん、何度も回答して頂き有難うございます。大変深い知識と分かりやすい説明、助かります。

ヤマモモの盛り土の状態、了解しました。

>「草蘇鉄」

順応性が良くて丈夫。そのとおりですね。実は石組みで高くした場所にあるマテバシイの下草に植えてあるんです。ですから今度はワラビなんか如何かなと思っています。

>カタクリも良いですよ!

いいですね。大好きな山野草です。以前植えたのですが、土質が合わなかったのか、植えて一度も芽が出ないうちに全滅してしまいました。ショックでした。その場所で今は、シャガが茂ってます。

有難うございました。

お礼日時:2001/11/10 21:47

ご返事有難うございます。


すこし、私も久しくヤマモモを見てなかったので、もう一度父などからご意見いただきました。
ヤマモモは、昔は実家の山の、南斜面、岩屑が多い所に生えていたのを思い出しました。それで、根も浅い・・・・。
常緑常緑樹で、全体が枝が開いていて、樹高が10m位、直径が60cmくらいまで成る木ですよね。実を食べたり、内のおばあさんが草木染めに、樹皮を使っていた木でだと思います。
60cmの盛り土をする場合、やはり、60cmを超えないよう、赤玉土の大で盛り土をして下さい。やはり、普通の土では元気が無くなります。
できれば、来春、3月、赤玉土を盛る前に、根元に、「根取り」をすると、木の健康が保たれます。実がならなくなる弊害も無くなります。
良く切れる刃物で、根元から15cm上の樹皮をU字に切り、剥がして、発根促進剤を塗布して、清潔な赤玉土で埋め、そこに毎日水をやります。
2ヶ月後、発根していれば、更に箇所を増やします。
そこから発根すれば、60cm盛り土しても大丈夫です。
13cmになると、樹皮のコルク層が厚いため、自然発根しません。

実は、前回の回答には迷いがありました。ご返事頂いて助かりました。
樹木は、根を土を削って地上に半分出しても、返って元気が良くなりますが、土で埋める場合、弊害が多いです。
できれば、「根取り」をすれば、元気に結実に弊害も無いと思います。
※もし、ヤマモモを剪定なさったら、皮は捨てないで、草木染めに使えますから保存した方がいいですね。

でも、野鳥が集い、有機野菜が取れるお庭って、素晴らしいですよね。
しかも、お一人でお作りに成るとは、頭が下がります。
なにかお役に立てば、どんどんご返事下さい。
ご返事有難うございます。

この回答への補足

次の方法では、ヤマモモの根に、ダメージは有るでしょうか?。

根元を20センチほどの厚さで腐葉土と、山から採集してきた、さらさらの真っ黒の土で盛り土(最適の比率、又は、他に最適の土があれば、教えて下さい。)をする。そして、その上にシダ類を植える。シダと限定したのは、自分の目指す、人の手の入っていない自然に近い庭のイメージにぴったりなのと、盛り土を低くした分の高さを視覚的に埋められるからです。いかがでしょうか?。

補足日時:2001/11/08 19:41
    • good
    • 0
この回答へのお礼

再度の回答、有難うございます。

盛り土ですが、ヤマモモを盛り土の頂上付近ではなく、なるべく低い所となる様、高低を調節しようと思いますが、30cmほどはヤマモモ付近で盛り土が必要です。30cmでは、「根取り」が必要ですよね。でも、経験が無いのと、発根しなかったときのことを考えると、、「根取り」の実行を躊躇してしまいます。そこで、代案として考えたのが、次の方法(補足欄へ記入)です。この方法でもダメージはあるでしょうか?。実がならなくなるような弊害は出るでしょうか?。宜しくお願いします。

>野鳥が集い、有機野菜が取れるお庭って、素晴らしいですよね。 しかも、お一人でお作りに成るとは、頭が下がります。

野鳥はなかなか集ってくれないんですよ。でも、今年はアラカシの茂みにキジバトがせっせと枝を運んでいます。
団地の中の小さな庭(ホントに小さいですよ。欅とかヤマモモとか大きくなる木を植えてますけど)でも、自然と触れ合うと心が癒されますから。基本的に、土いじりは好きですし。一人での作業でも、いざとなれば、仲間が手伝ってくれるからやれるんです。頭が下がるなんて、滅相もないです。

お礼日時:2001/11/08 19:39

copeさん、こんばんは。


なかなか、マニアックな御樹をお植えのようです。

根もとの土を盛る場合、気をつけねばならないのは、一度に沢山の土を盛らない事です。
といいますのは、僅かですが樹木の根も呼吸してますので、一度に60cm盛ると、根っこが窒息します。
一年目で15cmくらい、二年目で30cm、三年目で40cm、四年目で50cmもって行くのがベストです。
山にある、樹木共通にいえるのですが、掛け崩れで根元が埋まった樹木は、次第に
弱ったり、枯れたりします。
様子をみながら、初めは”通気性の良い土”を盛っていったほうが良いです。しかも、踏み固めないで下さい。
ヤマモモも、直径13cmになりますと、なかなか脇芽、根が出にくいので、慎重にお願いします。

不明のことがありましたら、再度質問くださいね!
    • good
    • 1
この回答へのお礼

albracさん、アドバイスありがとう御座います。別件の継続中の質問でもお世話になりっぱなしで……。

下の方からもアドバイスを頂きましたが、最終的には問題は無いのですね。ただ、それは数年かけての盛り土であって、一度に60センチの盛り土、しかも、踏み固めるのは大問題で、最悪枯れる可能性ありと、理解しましたが、宜しいでしょうか?。30cmくらいで済むよう、庭の設計を検討してみます。そして、取り扱いは慎重を期するようにしようと思います。

>なかなか、マニアックな御樹をお植えのようです

鳥を呼び寄せようと実のなる木を植えたのですが、実のなる季節は自然界にも餌が豊富らしく、見向きもされません。
ですから、採れた7kg程の実はジャムに加工しました。痛んでいる実は冷凍保存し、これからはエサ台に乗せる予定でいます。

>不明のことがありましたら、再度質問くださいね!

誰の手も借りず、単独での庭の改装を予定しています。ガーデニングカテゴリーで、後数件質問をしようと思っていますので、宜しければ、そちらのほうもお願いします。

この質問は、月末に締め切る予定です。ありがとう御座いました。

お礼日時:2001/11/06 23:44

ヤマモモの木は経験がありませんが、一般的な樹木の性質として60cmくらいの盛り土では影響がないでしょう。


かえってそこから新たな根が生えてくることの方が多いです。
盛り土はなるべく柔らかく盛り付けてください。固めてしまうと根の呼吸が妨げられますので。
それでなくても、地表から60cmも深くなるので酸素の供給が不安といえば気になります。
できることなら数年かけて徐々に盛り土をしてやったほうが「木の根」に無理がかからないと思います。
幹よりも根を心配してやってください。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

rakkiさん、アドバイスありがとう御座います。

根に負担がかかること事は、全く頭に無かったです。
桜や公園の木など、根元をよく人が通り、土を踏み固められた木々は、徐々に弱ってゆく。踏み固めるのでなくとも、盛り土によって窒息の可能性がありそうですね。例え、影響が無く、新たな根が発生するとしても、それまで木の根に無理をかけないよう、徐々に盛り土をしようと思います。幹については、徐々にであれば、直接埋めても問題なしと理解しましたが、それで宜しいでしょうか?。

ありがとう御座いました。

お礼日時:2001/11/06 22:52

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q盛り土盛り土ってええ加減に飽きて来ましたが

テレビのどのチャンネルを見ても盛り土盛り土ばかりで、ええ加減に飽きてしまいましたが、犯人が分かったら、その犯人はどうなるんですか?

何か罰でも受けるんですか?

Aベストアンサー

質問者様の回答者へのお礼を見て書きたくなりました。
まったく同感です。
犯人捜しばかりどこのチャンネルもやっていてイライラしてみていました。まず取り上げるべきはどうやってそれを解消して移転するかですよね。実際にその期間もお金もかかる、困っている人も大勢いる。優先すべきはそちらだと思うのですが。
移転するかどうかの問題もあるようですけど 実際問題あそこまで作っておいて移転しない決断はどうせ出せないんでしょう。
テレビ局も各局 せっかく専門家などに意見を求めるなら どんどんと解決策を調査して番組で提案してくれればいいんですよ。その方がよっぽど有意義だと思います。犯人捜しはその後だってできますよ。
なぜそういう発想が出来ないのか理解に苦しんで、最近はイライラしすぎて良く見ていませんでしたが お話しだとまだ続いているようですね。
「湧きだす水が安全か」とかそんな事を言っていないで、そういう水が湧き出ないように完ぺきな処理をする方法を考えて対策をとるとか。そういう発想でとにかく問題解決に最短でできるよう動いて欲しいですね。
結局はその辺に落ち着くと思いますから。

話がだいぶずれました。
刑罰はないでしょうし、パターンから言うとたぶん本人は表に出てくる事もないのでしょう。
責任者が「ご迷惑をおかけしました」という謝罪で終わるパターンな気がしませんか?

質問者様の回答者へのお礼を見て書きたくなりました。
まったく同感です。
犯人捜しばかりどこのチャンネルもやっていてイライラしてみていました。まず取り上げるべきはどうやってそれを解消して移転するかですよね。実際にその期間もお金もかかる、困っている人も大勢いる。優先すべきはそちらだと思うのですが。
移転するかどうかの問題もあるようですけど 実際問題あそこまで作っておいて移転しない決断はどうせ出せないんでしょう。
テレビ局も各局 せっかく専門家などに意見を求めるなら どんどんと解決...続きを読む

Qからし菜の、種植え。 土をかぶせず、土に直接ばら撒く理由は?

こんにちは、家庭菜園初心者です。

からし菜の種を購入したのですが、種が入っている袋に、普通は「3cmの深さに種を植えてください」とあるところを、「土を被せず、直接種を蒔いてください。」とありました。

種が入っていた袋には、「7~14日で収穫できます。 それ以前にモヤシとして食べていただく事もできます。」と書いて有りました。

もしかして、「土を被せない、種蒔きの方法は、モヤシとして育てる場合であって、『からし菜』として食べたい場合は、種を土に植えるべきなんでしょうか?」

色々と検索して調べてみたのですが、「種植え」に関しては、2つ程のブログがヒットして、やはり「土の上にバラ蒔いた。」と土を被せないで育てたようです。

種が入っていた袋、2つ程のブログ、どれも、理由が説明されていないので、「何でばら撒くの?」と未だに不思議です? 教えていただけませんか?

よろしくお願いします。

Aベストアンサー

種には好日性と嫌日性ってあるんです。好光性、嫌光性ともいう。
たいがい細かい種は好日性です。

なのでからし菜の種は土の上にばら撒いてくださいね。

Q盛り土の表面の処理

盛り土の表面の処理

近々、中古の戸建を購入する予定なのですが、その物件は結構広い
土地に中古の家があります。問題は、その家以外の土地部分は、最近
まだ竹林(竹以外もあったとのこと)があり、その竹を根こそぎ伐採し
て、その上に盛り土がされています。

その盛り土が、最近のように雨が多いと、ぬかるみになってしまいます。
私のハイエースは力がなく、特別タイヤが嵌ったようなこともないのに、
結局自力では出られなくなってしまいました。
まだ、その土地をどのようにするかは決めていませんが、少なくとも
車が入って、出られるような状態にはしたいのですが、その場合、盛り土
の表面にどのように処理(何かを散布するのでも)したら良いか、アドパイ
スお願いします。

Aベストアンサー

A.>その家以外の土地部分は、最近
まだ竹林(竹以外もあったとのこと)があり、その竹を根こそぎ伐採し
て、その上に盛り土がされています。
回答
敷地内の竹林を伐採、深さ0.5m位伐根、その後埋め戻し、又は盛土を施工したものであると推定されます。添付図参照

B.>雨が多いと、ぬかるみに。その土地をどのようにするかは決めていませんが、少なくとも車が入って、出られるような状態にはしたい。盛り土処理に何にしたら良いか。
1.盛土材料の種類と特徴
・岩石。良好な地盤となる。適度な土砂と粒子の配合が必要。
・砂利。良好な地盤となる。適度な土砂と粒子の配合。
・荒め砂。荒め砂は水を通すため、転圧で良好な地盤となる。
・山砂(細目、粗め)。細目の山砂は水を含むと軟弱になる。車両は走行不能。ぬかるみ。
・粘土質系(空隙のある関東ローム層、黒ぶく、)。乾燥すれば車両走行可能、水を含むと走行不能。
ぬかるみ。
・シルト系(微細な粘土、シラス)。乾燥困難、水含むと人間でも走行不能となる。ぬかるみ。

2.地盤の改良
・現状は雨で、盛土が粘土、シルト系であり改良、置き換えを要する。
・置き換え工法は、盛土深さ30cmを撤去して、切り込み砂利。切り込み砕石と置き換える。
但し、30cm掘削した盤に地下水などがある場合は、溝を掘って暗渠排水管を入れて排水する構造と  して、その後、切り込み砂利、切り込み砕石、粗め砂を入れて転圧する。
必ず排水勾配2%をつけること。砕石は再生砕石(安価)でもよい。
・在来の地盤にセメントなど固化材を、ショベルで混ぜて攪拌(現地施工)深さ1mまで、2層に分けて転 圧する。但し将来とも植木、花壇などは不適となるため、アプローチ、車庫用地のみに限定して施工す  る。
・砕石+コンクリート舗装とする方法、在来地盤を深さ0.35m~.45m撤去、砕石(水処理層)0.2m~  0.3mを施工、防水シートを敷き、その上にコンクリート厚0.15m、鉄筋入りで舗装する方法。
仕上げは、刷毛目仕上げ(摩擦抵抗確保)

C.まとめ
・当面は、アプローチ(車の走行、車庫、通路のみを、切り込み砕石で置き換えが安価で早いでしょう
・その後、コンクリート舗装がいいでしょう。
・固化材などは、新築建造物の長期許容応力が不足のとき採用される工法であり、将来、造園などの使用 する(土砂を利用)場合は適切でない。
 

A.>その家以外の土地部分は、最近
まだ竹林(竹以外もあったとのこと)があり、その竹を根こそぎ伐採し
て、その上に盛り土がされています。
回答
敷地内の竹林を伐採、深さ0.5m位伐根、その後埋め戻し、又は盛土を施工したものであると推定されます。添付図参照

B.>雨が多いと、ぬかるみに。その土地をどのようにするかは決めていませんが、少なくとも車が入って、出られるような状態にはしたい。盛り土処理に何にしたら良いか。
1.盛土材料の種類と特徴
・岩石。良好な地盤となる。適度な土砂と粒子の配合...続きを読む

Q主幹がカットしてあった木の樹高はもう伸びませんか?

11月にメラレウカのレボリューションゴールドとレッドジェムの苗をホームセンターで購入し
7号鉢に植え替えました。両方ポット苗の為、樹高は15~20cm程の小さい苗です。
適当に買ってしまった自分が悪いのですが、レボリューションゴールドだけ高さ15cm程で主幹がカットされていることに、植え替えてから気づきました。側枝はわさわさっとしています。
なんでまたわざわざこんなに短い状態でカットしてあるのか謎です。
樹高を押さえるにしても、もう少し成長してからではないのかなと。
非常に残念です。
(ちなみにレッドジェムの方は、主幹がピシッとしているというよりも、何本かの枝が草のようにボサボサっと伸びて変にカットもされていませんので、このまま普通に育ってくれそうです。)

出来れば1m以上の樹高になって欲しいのですが
主幹が既に短くカットされている状態では、このまま育てても小さいままなのでしょうか?
側枝を支柱でまっすぐに伸ばしておけばそれが主幹になって上に伸びていってくれるとかいうことはないでしょうか?

なんでも構いませんので教えて下さると有難いです。
宜しくお願いします。

11月にメラレウカのレボリューションゴールドとレッドジェムの苗をホームセンターで購入し
7号鉢に植え替えました。両方ポット苗の為、樹高は15~20cm程の小さい苗です。
適当に買ってしまった自分が悪いのですが、レボリューションゴールドだけ高さ15cm程で主幹がカットされていることに、植え替えてから気づきました。側枝はわさわさっとしています。
なんでまたわざわざこんなに短い状態でカットしてあるのか謎です。
樹高を押さえるにしても、もう少し成長してからではないのかなと。
非常に残念で...続きを読む

Aベストアンサー

今から支柱を立てて幹に固定して、(あまりきつく結ばないように)
一番上の枝(写真では右に伸びている枝)を支柱に誘引して下さい。

多少曲りが出ますが枝葉が茂ってくれば目立たないでしょう。
鉢土が乾いているときにやってください。
多少枝が柔らかくなるので。

Q盛り土問題について

盛り土する予定の場所に空洞があった
そこには雨水か地下水か不明だが水が溜まっていた
基準値以下とはいえヒ素が検出された

3つの話は関連があるのでしょうか?例えばきちんと盛り土がなされていたら、2番以降の問題は解決されていたのでしょうか?

Aベストアンサー

建築の専門家じゃないですが
肝心なのは
あの地下空間の構造体(床・壁)がなにでできているか、どのように処理をしたかでは?

地下水にしろ・雨水にしろ理屈で考えれば
床・壁の防水・浸水対策を完全に実施していれば、あそこに溜まっている水は
単なる 湿気・結露で排気されずに溜まっただけの事。
永年使用されて、対策した構造体に支障がきたしてきたのならば理屈は通りますがね。

東京都民の血税を使った・手抜き工事そのもの
改修工事をするにしても、税金を使わず
これらの関係者(知事・副知事・市場長・とその部署職員)の
持ち出しで改修させるべき。都民はこれをしっかり監視しなければならない。

Q木の幹にキノコが生えてきてしまいました

去年の6月ごろに、庭の木を伐りました。
3メートル以上あったと思うのですが、大きくなりすぎて樹形も乱れていたので、思い切って2・30センチにしてしまいました。
すぐに長いヒコバエが何本も生えてきたので、今年に入ってからヒコバエの数を間引き、先日また間引きました。
その時に気付いたのですが、幹にキノコが生えていたのです。
ヒコバエが育っているくらいなので元気だと思っていたのですが、キノコが生えたということは、そのうち朽ちてしまうのでしょうか?

1.キノコをどうすればいいでしょうか。もう成り行きに任せるしかありませんか?

2.キノコはどうすれば生えなかったでしょうか。やっぱりバッサリ伐りすぎでしょうか(汗)

上記2つを教えてください。よろしくお願いします。

Aベストアンサー

提供された情報には、最も重要な要素が欠けています。
それは

 木の種類
 どのようなきのこが生えているのか?
 (できればきのこの画像の提供)

きのこの種類によってはそのまま放置しても大丈夫なものもありますが
ナラタケのような致命的な種類もあります。
(ちなみに、ナラタケは食べ方を間違えなければ美味しいきのこです)

きのこを十把ひとからげに語ることは出来ませんので
それらを踏まえて再度質問し直してください。
ちなみに私は専門家ではないので
具体的に回答することは出来ませんので悪しからず。

以下、ナラタケ情報。
http://www.sansaikinoko.com/naratake.htm
http://www.ippon.sakura.ne.jp/kaihou_ippon/ippon_kiji/no13_02.htm

参考URL:http://ja.wikipedia.org/wiki/ナラタケ

Q豊洲市場の盛り土問題ですが、責任の所在とその方に対しての罰則の有無について 近日豊洲市場の盛り土問

豊洲市場の盛り土問題ですが、責任の所在とその方に対しての罰則の有無について

近日豊洲市場の盛り土問題で、いつ誰が、などと話をしていますが、では、
この盛り土問題で誰かしら責任の所在が明確になった時に、その方に対して何らかの罰則はあるのでしょうか?

無知であること事前に謝罪申し上げます。
ですが、やはり気になったことは知りたいと考えて投稿しました。

詳しい方いらっしゃいましたら、
お知恵をお借りできたら幸いです。
ご回答よろしくお願いします。

Aベストアンサー

地下空洞ですが、此れは大手ゼネコンの関連設計事務所と当時の「都庁関係職員・市場長・都議」等の提案でこうなったと思います。最終決断は当時の都知事(石原さん)ですが、構造迄判らんでしょう。今、小池都知事がやろうとしている事は何故地下空洞が有って、何の為に有るのか、又誰が何時最終支持を出したのか。と言う事でしょう。此れには可也の利権が絡んでいると思いますよ。炙り出される御仁がわんさか出て来るでしょうね。都議の中には悪~い御仁が結構居ますからね。石原さんもこれからヒア汗もんでしょうな。然し小池都知事根性在るし頭良いわ。頑張れ・・・

Qこの幹に棘のある木は、何ですか??

写真の幹に棘のある木は、何でしょうか?
タラの木の近くに生えてます、タラの木はたくさん有りますが、葉の形がまるで違います。
棘の形や大きさは、タラの木の棘と同じです。
葉の大きさは、巾3~4cm長さ15cmくらいです。
ウルシやハゼ、カラスザンショウなどとは違います。
ご存知の方、教えてください。
宜しくお願い致します。

Aベストアンサー

カラスザンショウに見えるのですが、違うと思われる特徴はどこですか?

Q傾斜面に盛り土

気に入った土地を見つけ仮押さえしてきました。
が、後々よく考えてみるとそこは傾斜面で3mほど盛り土?を
した土地かもしれません(盛り土の高さは未確認)。
モデルハウスが隣の敷地に建っており、そこは3m杭を打ち込んだそうです。

気に入った土地の斜面は、およそ長方形で長い方の端から端とでもいいましょうか(30~40m?)、で多分2m近く傾斜になっています。

元はたまねぎ畑でした。

盛り土の土地は天災の際大変なことになりかねないと聞いたことがあります。

この物件は買うのをやめるべきでしょうか。

色々勉強不足ですみません。
色々教えていただけると助かります。

よろしくお願いします。

Aベストアンサー

ちょっと乱暴かなと思う書き込みがありましたので。
盛土が1mも下がる地盤ですと突出杭となり設計時に特別な計算をして安全性を検証していないとおおきな地震のとき危険です。
しかし、普通に施工していれば、3mの盛土で1mも下がることはあり得ません。数年で1mさがったとしたら手抜き工事の疑いがあります。
地盤改良の金額は地盤、敷地状況で様々です。具体的な金額がしりたいのはわかりますがあくまで参考にしてください。

Qはぜの木が根付いてしまった。今のうちにどうにかしたいのですが。

母からの相談です。
実家の裏にいつのまにか、はぜの木が根付いてどんどん大きくなってるらしいのです。
かぶれると怖いので父も他の誰も近寄らないのだそうです。
まだ、1,2年くらいのものらしいです。
私が今のうちに何とかしたいと思ってるのですが、そんなに、はぜの木って怖いのでしょうか?
良い方法をご存知の方、是非アドバイスお願い致します。

Aベストアンサー

こんばんは。
ハゼの木ですね。皮膚が弱い方は負けます。被れます。漆と同じです。
やはり、歩道ののり面なんかに良く生えてきます。そのため、雨降りのとき、ハゼから垂れてきた雨雫が顔に落ちて、ひどいカブレになった女性の方がおります。
私は、生漆に触れる機会が多いのですが、体質的に負けないようです。ですが、被れた方々のお話は深刻です。
また、ハゼの落ち葉がトタン屋根に落ちると、トタン屋根や雨樋が傷み易くなると言われています。

まだ、木が若い様ですので・・・、
12月頃、ハゼの木を切ります。樹液が少ない季節ですが、念のために雨合羽にゴム手袋をして、
「鉈」や大きめの「鎌」などで一気に切ります。
鋸だと、おが屑が飛んで、衣服の隙間から入りこむと被れます。
切った木は、人気の無い日向に捨て置くと、乾いて枯れてしまいます。
また、切った後、来年3月頃、もう一度切り株の切り口を切って、ヨードチンキを切り口に塗っておくと、成長が抑制され、いつのまにか失せてしまいます。
しつこい時は、何回か塗って、新芽も切り捨てます。そのうち失せます。

参考にして下さいね!

こんばんは。
ハゼの木ですね。皮膚が弱い方は負けます。被れます。漆と同じです。
やはり、歩道ののり面なんかに良く生えてきます。そのため、雨降りのとき、ハゼから垂れてきた雨雫が顔に落ちて、ひどいカブレになった女性の方がおります。
私は、生漆に触れる機会が多いのですが、体質的に負けないようです。ですが、被れた方々のお話は深刻です。
また、ハゼの落ち葉がトタン屋根に落ちると、トタン屋根や雨樋が傷み易くなると言われています。

まだ、木が若い様ですので・・・、
12月頃、ハゼの木...続きを読む


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング