ずーーっと気になっていたのですが、サッカー選手で目の悪い人はいないのですか?眼鏡をしてる人といえば、ダービッツ(?)くらいしか見た事がありません。コンタクトをしてるのでしょうか?その場合ヘディングのときにズレてしまったりしないのでしょうか?緑色は視力を良くすると聞いた事があるので、芝生の上でするサッカーは視力が良くなるのかなぁ~、と思ったりもします。
気になるのでどなたか教えて下さい。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (4件)

こんにちは



エドガー・ダービッツの眼鏡(ゴーグル)は視力矯正のためではないみたいです
以前に緑内障を患い目を保護するためにあのゴーグルを着けは始めたと
今は完治していますがトレードマークとして掛けつづけているみたいですね

閑話休題

眼鏡を掛けてのプレーは基本的には認められていないはずですから
視力の低い選手はコンタクト(ソフト)を着けていると思いますよ
ソフトレンズの場合はそれほどずれたりすることはないです(経験者なもので)

サッカー選手の視力がどれほどかは分かりませんが
プロスポーツ選手には目の良さも必要だと思いますね
目の良さと言っても動体視力だったり視野の広さだったり
専門家ではないので詳しくは分かりませんが視力とも関係があるかも知れません(憶測です)
小さな頃からサッカーをしていればゲームなどする時間など無いでしょうから
そういった意味では目のいい人が多いかも知れませんね

あとは手術を行って視力回復を試みる人もいるかも知れません
あのタイガー・ウッズもコンタクトをやめて手術をしてもらってます

参考までに
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ダービッツのゴーグルにはそんな意味があったのですね。勉強になりました。
視力回復の手術をするのですか!
そう言われてみれば、視力が悪くて大変なスポーツは沢山ありますね。
大変分かりやすい回答ありがとうございました!

お礼日時:2005/09/22 16:33

元日本代表監督で現横浜F・マリノス監督の岡田さんは、現役時代は眼鏡を掛けてプレーしていたそうです。

    • good
    • 0
この回答へのお礼

岡田監督は現役時代から眼鏡を掛けてたのですか。
やはり芝生で視力回復はなさそうですね(-_-;)

お礼日時:2005/09/22 16:40

 ルールでは「競技者は、自分自身あるいは他の競技者に危険となるような用具やその他のもの(装身具を含む)を身につけてはならない。

」と決められていますが、メガネをかけてはいけないというルールはありません。しかしプレー中にメガネが破損したり、選球同士の接触で金属部分が当たってけがをする可能性があるので、「危険となるような用具」とみなされています。ですから視力の悪い選手はプレー中にコンタクトレンズを使用しています。

【参考】
・第4条 競技者の用具
 http://www.jfa.or.jp/laws/law4_q.html

 ちなみにFIFAのガイドラインでは、スポーツ用のメガネに関して「新技術によって開発されたスポーツめがねは競技者自身と他の競技者にとって、非常に安全なものである」と、試合中の着用を認めています。まだ一般的ではないですが、視力矯正だけではなく顔面の保護などを考慮すると、これからは競技用のメガネをかけた選手が当たり前になるかもしれません。

【参考】
・FIFAガイドライン 第4条 競技者の用具
 http://www.jfa.or.jp/laws/law4_g.html
・6. 試合中、競技者はめがねをかけてもよいか?
 http://www.jfa.or.jp/laws/law4.html

 なお、おっしゃるとおりサッカーは緑の芝でプレーするので目には良さそうですが、視力が落ちるのは日々の生活に原因があるでしょうから、あまり芝生は関係ないかもしれませんね。

参考URL:http://www.jfa.or.jp/laws/
    • good
    • 0
この回答へのお礼

大変詳しいご回答ありがとうございました!
芝生は関係なさそうですね。。(^_^;)

お礼日時:2005/09/22 16:37

コンタクトをしている選手もいると思います。



昔、サッカー中継を見ている時に選手がコンタクトを落としたと言って試合が一時、中断されて選手達が探していた場面があったような…
記憶が正しければ当時の横浜マリノスの小村選手だったかと(違っていたらすみません)
    • good
    • 0
この回答へのお礼

おうですか。やはり試合中にコンタクトを落とされた方もいるんですね(^_^;)
かなり迷惑ですが、ちょっと安心しました。

ありがとうございました。

お礼日時:2005/09/22 16:27

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

専門家回答数ランキング

専門家

※過去一週間分の回答数ランキングです。

Q質問する(無料)

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q子供用サッカー用ゴーグルについて

小学4年の息子が今年の春、急に目が悪くなりメガネになりました。サッカーの練習はメガネをはずして裸眼でやっていたのですが、監督に「動きが今までと違う。」とゴーグルの購入を勧められ、夏に購入しました。
購入前にネットで調べて大丈夫そうなというモデルを買いました。
でも、いざ買ってみると「練習時には使用可能でも試合では認められない。」と言われ町主催の小さな試合でもつけられない場合があります。
その後「コンタクトを買いなおしたほうがいい」「違うゴーグルにしたほうがいい」と監督や審判に言われました。
「SWANS SVS600」では駄目なんでしょうか?
買いなおしやコンタクトを検討したほうがいいのか悩んでます。

Aベストアンサー

回答番号No4です。

審判オタクが親切にも(お節介?)追加で教えてくれました。
(1)日本サッカー協会出典の「フットサルの競技規則」88ページ
に「試合中、競技者はめがねをかけてもよいか。:
プラスチックまたは類似の素材でできた最近のスポーツめがねは、
一般的には危険であるとは考えられない。このような状況から主審
または第2審判はそのようなめがねの着用を認める。」との記載が
あるとのこと。
(2)日本サッカー協会から最近公表された「8人制審判法」の
ガイドブック4pに「(7) 眼鏡については、主審が安全であると判断した
ものは着用できる。」
(3)日本サッカー協会主催のシニア大会の競技規則に:
 眼鏡:プラスティックあるいは類似の素材でできた最近のスポーツ
メガネ以外は使用禁止とする。
などなど。
8人制は小学生が対象なので、一番、当てはまると思います。

ただ、少年団などの監督、コーチにあまり意見すると「クレーマー」との
レッテルを貼られかねませんので、あくまで相談を持ちかけるように
もって行った方がいいと思います。老婆心ですみません。

参考URL:http://www.jfa.or.jp/match/rules/eight/img/pdf/rules.pdf

回答番号No4です。

審判オタクが親切にも(お節介?)追加で教えてくれました。
(1)日本サッカー協会出典の「フットサルの競技規則」88ページ
に「試合中、競技者はめがねをかけてもよいか。:
プラスチックまたは類似の素材でできた最近のスポーツめがねは、
一般的には危険であるとは考えられない。このような状況から主審
または第2審判はそのようなめがねの着用を認める。」との記載が
あるとのこと。
(2)日本サッカー協会から最近公表された「8人制審判法」の
ガイドブック4pに「(7) 眼鏡...続きを読む

Qスポーツ少年向きのコンタクトレンズ

中学1年になる息子です。
サッカーを中心にスポーツをするのですが
コンタクトレンズはどんなものを選べばいいでしょうか?
最初は ソフトは目に良くないと聞いていたのでハードをしていましたが、目にボールが当たってレンズが目の中で割れてしまいました。
幸い視力等に問題は残らず今は回復していて、その時に眼科医から
スポーツするならハードは無理だと言われました。
そこでソフトを今試している最中です。
しかしソフトはレンズが大きく、ハード慣れした息子にはとても装着しにくい様子で、とても苦労して入れています。
慣れもあるのでしょうが、やはりスポーツするならハードは無理なんでしょうか? お勧めのレンズをご存知の方、是非教えて下さい。
お願いします。

Aベストアンサー

私も中学の頃からコンタクトをしていましたが、スポーツをするので
ソフトにしました。
激しい運動をするとハードだと落ちやすいと言われ、ソフトに決めました。
当時は使い捨てなんてありませんでしたし、中学生から見ると高価なものでした。
それ以来、コンタクトを10年以上使っていますが、今まで運動中に落とした事は
1度だけです。
たしかにソフトはハードより大きいので付けにくいとは思います。
ですが、慣れれば鏡を見ずに付けられるようになると思います。

また、ワンデイ等でもいいと思いますが、私は面倒ですが、普通のコンタクト
(毎日洗う)を通常利用していて、週に1回や、旅行の時、緊急時(なくした時)
のためにワンデイを常備しています。

Qレントゲン・・・どれ位の枚数を撮影したら体に影響が出ますか?(被爆)

子供の頃から体が弱いです。
入院や肺炎、喘息のたびにレントゲンを最低2枚ずつ取っていました。
そのほかに造影剤を使って、長時間機械の下で動かずにじっとする検査や学校の検診など、普通の人よりかなり放射線を浴びています。

中学生になった頃に、あまりにもレントゲンの回数が多いので、主治医から「将来体に影響が出るかも知れないから」といわれて、レントゲンの回数を減らすようにしようと言われ、なるべくとらないようにしてもらっていたのですが、引っ越して他県になってしまったので別の病院に行っています。
前の病院以外では普通にレントゲンを撮ってしまっているのですが、レントゲンってどれくらい危険なんでしょうか?
何枚くらい撮ったら被爆の恐れがあるのでしょうか?
ガンや白血病などが怖いです。

とくにガンは祖母が子宮ガンと大腸ガンをしていますし、親類にも大腸ポリープ、胸部のしこりなどの経験者がいて心配です。
私も26歳にして大腸にポリープがあります。
ガンから逃げられないような気がして怖いです。

被爆について詳しく教えてください。

Aベストアンサー

診療放射線技師です。

ガンや白血病は「確率的影響」とされています。
また、ガンや白血病は200mGy以下の被曝では、
統計学的に有意な発生率増加は、無い事が分かっています。

胸部エックス線写真1枚での照射線量は0.2mGy前後ですから、
1000枚程度では、全く被曝の影響はないといえます。

1000枚を越えたからと言って、すぐに影響がある訳でも勿論無く、
おそらく有意な影響が出てくるのは、何十・何百万枚でしょう。

ですから、質問者さんは、全く心配する必要はありませんし、
またこれからも必要のある検査は、勿論受けてかまいません。


医療被曝には「限度」と言うものはありません。
医療法施行規則第30条の27で定められているのは、
我々のような放射線作業従事者に関する限度であり、
#3の方のリンク先の内容は、全く正しくありません。
また、現在では職業被曝の限度も、全く違った数値となっています。

Q視力0.2~0.3の人は普段は裸眼ですか?

視力0.2~0.3の人は普段は裸眼ですか?
また、どれぐらい見えるんですか?

Aベストアンサー

>視力0.2~0.3の人は普段は裸眼ですか?
また、どれぐらい見えるんですか?


       ↓

視力は右0.3と左0.2です。
車の運転(車に眼鏡を常備)と長時間のテレビ視聴(大河・映画・プロ野球、テレビ台に常設)時に眼鏡を使用しています。
「昔、眼科医からは、眼鏡を掛けたり外したりすると度が進むのでコンタクトの使用を薦められましたが・・・、古い考えだと知りながらも、今ならレーシック手術でしょうが、私は男子たる者がコンタクトを着用したり、親から神から授けられた身体にオシャレや便利さで安易にメスを入れる気持ちは断じてありません」

慣れでしょうか、家庭菜園や読書、日常生活に何の不便・不都合も感じません。
但し、運転時は裸眼では道路標識の地名がボヤケて読めない、一方通行の標識でも方向が認識が遅れるので危険であり、(眼鏡着用)条件付と言う以前に安全の為には眼鏡は必需品です。
それと、階段を上り下りする時に(特に薄暗い時や急いでいる時)距離感が合わないのか躓いたり空足を踏む様な危険を感じる時がありました。<現在は、ゆっくりと足下を良く見て、上り下りしています>

読書は、老眼もあり、遠近両用と言う事もありましょうが、裸眼が一番楽であり、少し距離を離して見ると良く見えます。
眼鏡を掛けると、かえって目が疲れ易く、肩が凝る様に感じますので、現在、眼鏡は使用していません。

>視力0.2~0.3の人は普段は裸眼ですか?
また、どれぐらい見えるんですか?


       ↓

視力は右0.3と左0.2です。
車の運転(車に眼鏡を常備)と長時間のテレビ視聴(大河・映画・プロ野球、テレビ台に常設)時に眼鏡を使用しています。
「昔、眼科医からは、眼鏡を掛けたり外したりすると度が進むのでコンタクトの使用を薦められましたが・・・、古い考えだと知りながらも、今ならレーシック手術でしょうが、私は男子たる者がコンタクトを着用したり、親から神から授けられた身体にオシャレ...続きを読む

QJのジュニアユース、どれくらい入れるものですか?

神奈川県在住です。

息子もJ下部のジュニアユースを受けておりますが、まぁ一次通過が良いところです。
まぁ息子の事は、置いておくとして。

県内には、マリノス・フロンターレ・ベルマーレ・横浜FC・近隣ではFC東京・ヴェルディなどあります。

内部昇格が多く、多くても5人。場合によってはゼロと言われていますが、少ないなりに一番多く外部から入れそうなのはどこなんでしょうか?

マリノスとフロンターレは、内部からやスカウトが活発で、まず無理と聞きますが・・・

横浜FCあたりでしょうか?

Aベストアンサー

私の息子が現在中学1年で、昨年の情報ならばと・・

息子は同じ県で県トレセンまで選ばれていました。

フロンターレは市選抜枠で練習会から参加し、2次からセレクションに参加しましたが、3次セレクションにはすすめませんでした。練習会は3回ありました。

練習会からは数名が内定を得ましたが、一般のセレクションからの合格者は非常に少なかったそうです。フロンターレやマリノスは、市選抜や市トレセン、県トレセンに深く関わっています。

なので、県内の選手はすでにチェック済みという雰囲気で、2次セレクションの時点で、かなりいい加減なチェックでした。

マリノスからは何のお誘いも無かったのですが、やはりその時点で可能性は無いといううわさでした。

結論から言いますと、おっしゃる通り横浜FCが一番可能性は高いと感じました。

息子は横浜FCは受けなかったのですが、県トレセンに合格しなかった選手も数名合格していましたし、少なくともセレクションではきっちりと見てくれたらしいです。

ただし、横浜FCにもアドバンスがあり、ここから昇格する選手もいます。少なくともアドバンスの選手よりもアピールポイントが無いと厳しいのではないかと思います。

ただし、合格しても厳しいレギュラー競争があり、本当に大変らしいです。勉強もやはり時間がとれず、息子の元チームメイトでJジュニアにすすんだ選手は惨憺たる成績だったそうです。

息子は結局セレクションは他には受けず、部活でサッカーをしていますが、先日中体連の県選抜のセレクションに合格し、県代表として活動しています。

Jジュニアユースに入って上を目指すのもいいかもしれませんが、部活でもそのようなコースもあります。

ギリギリでJジュニアに入って苦労するのも当人にとっては良い経験になるのかもしれませんが、部活でもトレセン活動はあり、少なくとも息子は今に満足しています。

ご参考になればと・・

私の息子が現在中学1年で、昨年の情報ならばと・・

息子は同じ県で県トレセンまで選ばれていました。

フロンターレは市選抜枠で練習会から参加し、2次からセレクションに参加しましたが、3次セレクションにはすすめませんでした。練習会は3回ありました。

練習会からは数名が内定を得ましたが、一般のセレクションからの合格者は非常に少なかったそうです。フロンターレやマリノスは、市選抜や市トレセン、県トレセンに深く関わっています。

なので、県内の選手はすでにチェック済みという雰囲気で、2次...続きを読む


人気Q&Aランキング

おすすめ情報